パスワードを忘れた? アカウント作成
12822149 story
ロボット

総務省がAIネットワーク化の影響とリスクについて分析した結果を公表 32

ストーリー by hylom
数十年前のSFで聞いた話 部門より

6月20日、総務省が「AIネットワーク化検討会議 報告書2016」を公表した(総務省の発表産経新聞)。

公表された報告書は「AIネットワーク化の影響とリスク -智連社会(WINS)の実現に向けた課題-」と題されている。AIネットワーク化によって新たな製品・サービスやビジネスモデルが創出できるとする一方、人間はAIに代替されない能力を身につけさせるよう、教育の在り方の抜本的な検討が必要、とされている。さらに、「伝統的な労働法制」についても抜本的な見直しが必要ともされている。

いっぽうでリスクとして、ロボットやAIネットワークが攻撃されて不正に操作されるリスクや、ネットワークのトラブルによってそこに接続されたロボットが動作しなかったり意図しない挙動を行うリスクなどが挙げられている。

そのほか、以下のような現時点ではSFのような話についてもリスクとして検討がされている。

  • 親しみのある見た目の人型ロボットが、オレオレ詐欺の「受け子」や「出し子」など人間の代替物として犯罪に悪用されるリスク
  • 個人Aの脳と連携したAI・ロボットが個人Bにより不正に操作され、個人Bが個人Aを利用して犯罪を実行するリスク
  • 愛玩用の犬型ロボットが歌うサービスを提供していた会社が倒産したため、サービスが継続できず,ロボットが歌わなくなり、ショックを受けた飼い主の高齢者の健康が悪化するリスク
  • 遺伝子等を元に亡くなった人を再現するロボットが人間の尊厳との関係で問題となるリスク
  • 人間に投棄された「野良ロボット」が徒党を組んで人間に対して参政権等の権利付与を要求するリスク
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 役所が税金使ってやることなんだから
    もうちょっと地に足がついたことをやってくれ。
    • * 親しみのある見た目の人型ロボットが、皮肉データベースを縦横に駆使して昼夜を問わず延々と精神攻撃してくるリスク
      * 個人Aの脳と連携した電脳端末が個人Bにより不正に操作され、イヤミ漬けなとんだ記憶をとんだ所で長寿命化した生涯に亘ってかまされ続けるリスク
      * 愛玩用の犬型ロボットが歌うサービスを提供していた会社が倒産したため、サービスが継続できず,ロボットが皮肉ばかり言う様になり、ショックを受けた飼い主の高齢者の健康が際限なく悪化するリスク
      * 遺伝子等を元に亡くなった人を再現するロボットが一見和やかな言葉の裏に常に皮肉を潜ませ続けるリスク
      * 投機されず又クラックされず又故障せずともロボットが徒党を組んで人間を襲う傷害又殺人事件を繰返すリスク ( 更にそうした暴力や物理武器又細菌兵器又ナノマシン等々を駆使して旧人類を制圧するリスク )

      親コメント
  • ★新一センセのショートショートに全部出ているかもしれない

    • by Anonymous Coward

      パッと見、小説家か何かが書いたような内容ですよね

      • なんで小説っぽいのか考えてみたが、
        バラで列挙しても成り立つネタを2つ3つ組み立てて1つのストーリーにしてしまっているから、だな。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        内容はまあ、他人が考えたことでもいいのですよ。

        それに対して、問題を起こす人または機械を、何とかするための規制などを検討したいわけで。
        将来起こるかもしれない問題を考えるんだからそりゃ小説っぽくなるのも仕方ない。

    • by Anonymous Coward

      参与に火浦功が混じってるのかと思った

      • by Anonymous Coward

        報告書として完結しているようなので、
        その可能性はないと思っていいかも

    • by Anonymous Coward

      > 人間に投棄された「野良ロボット」が徒党を組んで人間に対して参政権等の権利付与を要求するリスク
      これはアトム読んでた人が思いついたネタな気がする

  • by Anonymous Coward on 2016年06月23日 17時35分 (#3034794)

    AIをネットワーク上に置くこと?
    それとも、AIネットワークって単語があるのか?(TM Networkみたくw)

    って思ってリンク先に注釈あったので貼ってみる。
    >AIネットワークシステム(人工知能(AI)を構成要素とする情報通信ネットワークシステム)の構築及びAI相互間の連携等AIネットワークシステム
    >   の高度化をいいます。
    いっちょんわからん。

    • by Anonymous Coward

      要はネットワーク化したAIってことなんだけど、
      言葉の定義としては、単なるAIネットワークでなく「高度に進化したAIネットワーク」のことを「AIネットワーク化」と言うという、
      自分で書いててもいみわからん。

    • by Anonymous Coward

      現実の実装として、AI製品にはバックボーンのクラウドが存在するってことでしょ
      AIBOみたいなスタンドアローンのAIは今ほとんどないでしょ

    • by Anonymous Coward

      AIをネットワーク上に置いたら、そのネットワークはAIネットワークシステム。
      AIネットワークシステムを構築(ネットワークにAIを置く)したりAIネットワーク同士で連携するシステムを作ったりすることを
      AIネットワークシステムの高度化という。

    • by Anonymous Coward

      AIがAIどうしで情報を平均化するというやつの実際の仕組みでは。

    • by Anonymous Coward

      たしかに
      普通AIでネットワークと言うとニューラルネットワークを想起するけど、そちらでは無いのね。

      いきなり「AIネットワーク化」と言われても違和感ある

  • by Anonymous Coward on 2016年06月23日 17時54分 (#3034810)

    敵国スパイのハッキングによって、AIが頻繁にストライキや背任を繰り返すようになる時代が来そうな気がします。

    • by Anonymous Coward

      ハッキングもAIの仕事になるのでは

      • by Anonymous Coward

        ハッキングから守るのもAIの仕事になるかも。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月23日 19時24分 (#3034874)

    裁判でAIに人権付与できないように、
    日本国憲法に

    104条
    人とはホモサピエンスのことである。

    とでも追記しておいた方がいいかな

    • AI ( AL ) → 旧人類よりも賢い → 立場 上 ( AI ( AL ) 様から人権を頂く側 → 旧人類 )

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        貴方のセキュリティクリアランスでは、その情報は開示されておりません。

        ZAPZAPZAP……

    • by Anonymous Coward on 2016年06月23日 20時31分 (#3034923)

      ホモサピエンスをどう定義しますかね。
      染色体の数が46?ターナー症候群、トリソミーは人じゃない?
      染色体44-48を人と定義?チンパンジーは48。

      人から生まれたのが人?
      お婆ちゃんのお婆ちゃんのそのまたお婆ちゃんの・・・
      遡ると、サル=人になっちゃう。

      人の定義って、哲学的な問題。

      #人の形をした鬼もいるし。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >遡ると、サル=人になっちゃう。

        (人工子宮の類いや電脳化が現実化するまでは)
        生物学ならともかく、法上のことであれば1代遡れれば充分だと思います。
        法律制定時に人間である(と思われていた、みなされていた)者から産まれた者は、人間。
        それ以上前を確認する必要は無いし、すでに死者となっていた場合はヘタすりゃ確認のしようが無いとも言える。

        ・・・しかし、それでも境界問題はあって(すでに定義済みのも含めちゃうけど)、
        仰るような遺伝子上の問題、肉塊やデキモノとの線引きをどうするか、
        受精後何週から一個のヒトと見なすか、帝王切開による未熟児は大丈夫か、
        産まれた瞬間が確認されていないような場合とか(孤児とかたいていそうですが、洋上や他国で出産して日本で登録、みたいなケースも含まれたり)、
        死亡後に母胎を延命させて出産した場合は大丈夫かとか、
        結合双生児の分離手術を行った場合、どっちのどこからどこまでがヒトなのかとか、
        考え始めたらキリがありませぬ(って大部分オフトピックだな)。

    • by Anonymous Coward

      いずれは、

      障害を負った人が人格を人工脳にコピーして元通り会話できるようになった。
      彼は人間(サイボーグ)か、ただのAIか。といった話が出てくると思うなあ。

      ダビングも出来るかもしれない。攻殻機動隊じゃダメだって言ってたが。

      • by Anonymous Coward

        > 障害を負った人が人格を人工脳にコピーして元通り会話できるようになった。

        それは新たに人格AIが生まれただけで、障害を負った人は障害を負ったままだよ。
        だから、

        > 彼は人間(サイボーグ)か、ただのAIか。といった話が出てくると思うなあ。

        彼はサイボーグでもAIでもないし、会話しているのは彼とは別のただのAIだよ。

        • by Anonymous Coward

          (脳の一部を補助する人工脳と置き換え)を繰り返して
          すべてを代替した時、何処からがAI?

          • by Anonymous Coward

            新陳代謝も一種の部品交換だと考えれば、その問題は「昨日のあなたと今日のあなたと明日のあなたでは、どれがほんとうのあなた?」というのと同じ種類の問題ですね。

            一部が人工だろうと全部が人工だろうと、連続性が維持されていると認められるかぎり、それを認めた人または社会にとっては、元とおなじ「人」だとするのが妥当な気がします。

    • by Anonymous Coward

      天賦人権・自然権の概念が廃止される新憲法では、人権問題について抜本的かつ否定的な解決が行われるのでごあんしんください

    • by Anonymous Coward

      それは憲法ではなく民法の扱いでは?

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...