パスワードを忘れた? アカウント作成
12827464 story
変なモノ

西暦2200年には「人間狩り」が富裕層の娯楽になっている? 109

ストーリー by hylom
ヒャッハー! 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

将来「人間狩り」が超富裕層向けの娯楽として大きなビジネスになる、という予測が発表された(MirrorMailOnlineFutures誌掲載論文)。

これを発表したのは、University of Central LancashireのDaniel Wright氏。発表された論文では、2200年の旅行・観光業界がどうなっているかの予測が行われている。これによると、自然環境の変化によって富裕層と貧困層の分断が激しくなり、「人口抑制」の名の下で殺人が行われるようになり、これがエンターテインメントとしてテレビで放映されるようになるという。

Wright氏は人間が行った殺人や残虐行為の結果、人類は死を見世物の1つとして扱うことに慣れつつあるとし、これがエンターテインメントとして受け入れられるようになると述べている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 逆じゃないか (スコア:4, すばらしい洞察)

    by NOBAX (21937) on 2016年06月28日 13時55分 (#3037465)
    失うもののない貧困層が富裕層を攻撃する方が現実味がある。
    • アングラネットの領域では、殺人フィルムや死体画像と言う物が流通していたようで(「ようで」と書くのは、その筋に深入りしなかったからまた聞きの部分が大半でして)。
      それらは、麻薬カルテルの見せしめとか制裁目的の物もありましたが、そうではなく、金持ちが世界各国のマフィアにカネを払って誘拐させて殺人の委細を撮影させたとされてるものが結構な割合であったようなんですよね。

      その手のものは、最近だとliveleak辺りに流出することも多いようですが。

      で、金持ちがその他に(マフィアやヤクザを経由して)何をやらせていたかというと、幼い少女を誘拐して性行為を行わせるとか自分が性行為を行うとか、若い女性を誘拐もしくは借金のカタで「買い取り」・四肢を切断して性奴隷にしたりとか、目を覆うような行為を既にやってきてるんですよね。

      # 後者は、俗に「ダルマ女」と呼ばれていて、時折日本でも都市伝説的に話が出てくる。

      だから、この未来学者たちの予測というのは、或る意味的外れで、既に長い事行われてきてる事が公然化するに過ぎないという話なんですよね。

      親コメント
    • Re:逆じゃないか (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時23分 (#3037502)

      まさか。
      貧困層は失う物は無いが、先立つ物も無いので娯楽費もままならない。
      身の回りをガッチリガードしている富裕層を襲うだけの、兵士と武装を用意する資金なんて論外だ。
      安酒飲んで、くだまくのが精一杯。それって今も昔もかわんない。

      テロリストだって指導者層はインテリで、貧困層ではないわけだしね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時44分 (#3037529)

        貧困層を救うのだという使命感に燃えた富裕層出のインテリが大量に発生して
        そやつらが貧困層を使ってテロを起こすんだよ
        まあ貧困層としちゃ、失うものがなければ自爆テロ実行犯になるハードルは下がるだろうね

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      主要国のホームグロウンテロで貧困層が富裕層に牙をむくのが常態化した世界なんて、
      2200年まで保たないだろう。

      もしそうなる時には、テロは射殺しても無罪といった法律ができて、まさに人間狩りが始まるじゃろう。

  • どうせなら (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2016年06月28日 13時48分 (#3037457)

    神を狩ろう。

    #これ以上髪は刈るな!

  • ユーモアに聞こえない (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時37分 (#3037522)

    南北アメリカ大陸を大民族浄化したキリスト教徒が言うと
    冗談に聞こえない

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時08分 (#3037480)

    クローン人間狩りが娯楽になってテレビ中継される話があったな

    • 登場人物の一人が、クローンがほんのちょっと人間と違っていれば問題ない、みたいな説明をするくだりは、
      どっちかというと、漫画作品における表現の自主規制&規制逃れに対する風刺のような、メタ的なものを感じたなぁ。

      親コメント
  • 人類滅亡のカウントダウンが始まっているので、人間狩りなぞしなくても…

    # そんな事を考える暇があったら、ヤマト計画かイズモ計画をすすめるべきだと思うんです! ←

    --
    表)日々のアクセントに! 人生のスパイス「変わり種」!
    裏)とり過ぎに注意してください。ネタまみれになります。
  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 13時58分 (#3037468)

    狩るのはAIってオチじゃないの

  •  私の予想では、生身の人間を使って戦争をやらせて、富裕層の人間がどちらが勝つか賭けるのぢゃないかなと思う。  被害の及ばない場所から、金持ちが戦争をゲームとして見下ろしている。  そんなイメージがあるなぁ(^^;)
  • by akairaiden (11916) on 2016年06月28日 19時55分 (#3037851) 日記

    古くはローマのコロッセオとか最近の戦争なんかも似たようなものだろ。

    #安全なところから高みの見物ってのは今も昔も未来もそう変わらん。

  • by cosmosky (47512) on 2016年06月29日 5時04分 (#3038056) 日記

    山田悠介とか王様ゲームとかが小学校の図書室に置いてある時点で現実味は有ります。リアル鬼ごっこはそっくり。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月29日 11時43分 (#3038210)

    あれだけ人口が多い中国の農民が、
    中共に対して何も出来ない状態考えると
    ありえない話じゃない気がします。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 13時46分 (#3037454)

    銀河鉄道999みたいな世界だな

    • by Anonymous Coward

      殺人がいかんというのは、種の保存の本能に起因するものだ。
      医学が進歩して、人間が不老不死になった時、
      一部の人間を不老不死にし、他の人間は「口減らし」しなきゃいけないという時点に到達するだろう。
      999では機械人間がそれだったけど、ああいう状況は容易に想定できるんだな。

    • by Anonymous Coward

      電脳戦機バーチャロンとかに近いかも
      場所を区切って戦争をやり、裕福層は高みの見物、貧困層は勝てば金がもらえるから参加、みたいな

      人殺しがコンテンツになりうるのは同意だけど、一方的な殺戮はやはり批判がありそうだから、あくまで「一方的な殺戮ではない」って言えるスタイルをとる方向に向かうんじゃないかな

      そうなると「見てくれがいい戦争」が求められるので、だからこそ純軍事的にはナンセンスでしかない「二足歩行人型ロボット」が投入された、というバーチャロン世界の設定は割と現実的たなぁ……

      • >そうなると「見てくれがいい戦争」が求められるので、だからこそ純軍事的にはナンセンスでしかない「二足歩行人型ロボット」が投入された、というバーチャロン世界の設定は割と現実的たなぁ……

        生身は安全な所から、実弾持たせたドローン兵士か兵器をVR環境から操作して戦うFPSっぽい戦争ゲームならもうじきどこかでやりそうですね。
        実物使うと金掛かりそうだからやるとしたら富裕層がターゲットだろうなぁ。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        > 貧困層は勝てば金がもらえるから参加

        そういうフィクションがあるからといって、現実に成立するかは疑問だと思う。

        どれくらいの金をもらえば、十分な参加者を得られるかな?

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 13時50分 (#3037461)

    ただし富裕層やリア充は、狩られる側

    イスラム国やホームグロウン・テロリズムは今後ますます増えるでしょう

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 13時51分 (#3037462)

    ハンガーゲームを見てから論文を書きました。
    僕が考えた未来の娯楽。

    以上。

    • by SteppingWind (2654) on 2016年06月28日 15時21分 (#3037566)

      デス・レース2000年 [middle-edge.jp]なんていうスタローン出演(主演ではない)のもありましたね.

      この時期にはすでに人間狩りテーマの作品は新味を失って, B級路線まっしぐらって状態ですね.

      親コメント
    • 直接は若竹七海氏の作例があるけど(ネタなんで書名は一応伏せます)、ライアルの「もっとも危険なゲーム」もあるわけでやっぱり有閑階級の究極の娯楽ではあると思う。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      Wright氏がスティーブン・キングの別名説。

    • by Anonymous Coward

      バトルランナー(The Running Man)とか、同様の妄想を描いた映画もたくさんあるな。

      もうみんな栄養サプリのみで身体を維持して、あとはVRであっち側の世界で生きようぜ。

    • by Anonymous Coward

      バトルランナー

      てゆーか既にテレビで似たようなのやってるよね。
      逃走中。

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時02分 (#3037475)

    無人兵器の操縦桿を時間貸しとかはあるかも

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時08分 (#3037479)

    平和への罪の名の下に戦争が人口調整の機能を失って70余年
    環境負荷を顧みずただ増え続けるばかりの人間に対して
    ヒトが選んだ選択肢に小型化と短寿命化がある。

    小型化は個体サイズが小さくなれば、より少ないリソースで
    より多くの個体を養えることになる。

    また、短寿命化で世代交代のサイクルが短くなり
    現状の次の世代が生まれるまで30年、更に30年子育てをして
    お迎えが来るまで更に30年のサイクルが
    15年-15年-15年のサイクルになれば
    1個体が消費する生涯リソースも圧縮できる。

    70余年前世界から平和に対する罪で裁かれた国で
    小型化と短寿命化は大きな流れになりつつある。

    #ただまぁ、ロリペドって言われるんですけどね。
    #一押し、二押し、三に押し、押してダメでも押し倒す。
    #どっこい負けるなロリ根性、がんばれロリコン

  • by Anonymous Coward on 2016年06月28日 14時10分 (#3037484)

    30年くらい前に流行ったディストピアSFの得意ネタを、今さらドヤ顔で披露されてもなぁ。

    #想像力のないバ◯でも容易に思い描けるほど現実味を増してきたって事なのか

    • by Anonymous Coward

      人間狩りは論文の予測の一部でしょ。

      そこを面白いからって取り上げるメディアの引き出しの劣化ではある。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...