パスワードを忘れた? アカウント作成
13131149 story
教育

いじめを受けていた生徒が合計150万円もの金銭を要求されていた問題、教育委員会は「いじめ」ではないと判断 83

ストーリー by hylom
いじめって何だ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

横浜市の当時小学生(現在中学1年生)生徒がいじめを受け、さらに合計150万円もの金銭を要求されていた問題について、横浜市教育委員会は「おごりおごられる関係で、いじめとは認定できない」と判断した(NHKハフィントンポスト)。

問題を調査していた第三者委員会は被害者に対して行われた行為のうち一部にについてはいじめと認めたが、金銭を渡していた行為についてはいじめと認定しなかった。これに対し被害者側は「いじめが起こらないようにお金を出した」としており、委員会側に再調査の申し入れを行っている(毎日新聞)。

調査報告書は横浜市会のWebサイトで公表されている(PDF)。内容については「斗比主閲子の姑日記」ブログが詳しくまとめているが、色々と難しい状況下であったことは間違いない。

  • って報告書にあるのにそこは取り上げずに「金銭授受はいじめじゃない」ってのが
    独り歩きしている感じでしょうか。

    # 「いじめ」であり「非行」でもあるという結論は出せなかったのかなあ、と。

    ここに返信
    • 横浜市いじめ問題専門委員会の報告

      (4)本事案の経過から認定しうる事実について

      (小学5年生になった)5月頃、Aは他の関係児童10人くらいと当初は××駅近く、後半は横浜駅近くや、みなとみらい遊園地等のゲームセンターでたびたび遊び、遊興費や食事代・交通費等をすべてAが負担した。Aによると、このようなことは10回くらいあり、1回につき5万円から10万円くらい使ったと言っており、そのお金は自宅にある親のお金を持ち出していた。
      これに関し、Aは、今までされてきたことも考え、威圧感を感じて、家からお金を持ち出してしまったという。Aが約10人の関係児童の遊興費等を負担(いわゆる「おごり」)することで、それ以降はプロレスごっこ等のいやなことは一切されなくなり、更にAは他の児童に対し、友好感が生じることができたので、同様のことが多数回繰り返されてしまったと思われる。
       関係児童らは、Aがお金を見せ、積極的にお金を皆に配ったと述べている。

      そして教育委員会はこの時期についての専門委員会の認定を「非行・虞犯行為が中心であり、「いじめ」とは認定できないが、児童Aの行動(おごり)の要因に「いじめ」が存在していたことは認められる」と説明。ここで指す非行・虞犯行為は、友達と一緒にゲームセンターで遊んだってことでしょ。おごりのことではないですよ。

      いじめられていた背景をもつ児童がお金の力で友達を買うことができたものの、金銭問題が親に発覚したことでいじめ再発の不安感から、その後登校拒否に陥ったということではないのかな。親が警察に被害届を出していないことからしても、恐喝とはちょっと様子が違うと思うんだよな。

      --
      http://srad.jp/users.pl?light=1&uid=31656
      • 金を払えと恐喝はされなかったが
        じゃあ金を払わなかったら、いじめられる。

        この場合、実際に金を要求されなかったけど事実上、金を要求されたと同じだよね?
        司法だとどういう判断になるんだろう?
        表面上何も要求してないが、おしぼり代を払えば立ち去ってくれるって
        それって思いっきり 

        ヤクザのしのぎ

        じゃんよ _(:3 」∠)_

        • どうしていじめっ子におごるようになったか定かではないが、たとえば自分から遊びに連れていくことを提案したのなら、それは恐喝ではないよね?

          最初は特定のひとりにそう持ち掛けたが、そいつが仲間に呼びかけたために、断れぬまま多人数におごる羽目になったとか。そんな感じだったと想像するわ。

          ただこの報告書にも書いてあることだが、

          このような事案の場合「真実の解明」は学校の役割ではない。もし、それがどうしても必要と考えるのであれば、積極的に児童相談所なり警察等専門機関の介入を依頼するのが常識である。

          当事者の保護者が恐喝と判断するなら、それなりの専門機関で相談すればよいこと。で、警察の被害届は出しているの?家にあるお金すら管理できないこの親御さんも何を望んでいるのかさっぱり分からない。

          --
          http://srad.jp/users.pl?light=1&uid=31656
    • by Anonymous Coward

      専門家の厳密な用語定義が一般の感覚と合わない、ってだけ見たいね。
      「いじめじゃなくて非行だろ」となってるわけですので。

    • by Anonymous Coward

      警察はこれは事件じゃねーから、って門前払いしてるんだけど?

  • by Emc2 (14960) on 2017年01月24日 11時27分 (#3148917) 日記

    教育委員会の前に、調査を受託した第三者委員会が150万についてはいじめと認定しにくいという報告書を出しているわけで、教育委員会としてそれを覆せないのはある意味しょうがないかと。
    もっとも、法律論としては150万についてそうなるらしいんですが、市民感覚(これの妥当性はともかく)とはなかなか相容れないなという印象が。

    (なお、加害側を何らかの形で罰するとしても刑法の責任年齢規定という壁が。罰っつーか家庭教育の敗北というのが相当な気もしますけどね…)

    --
    MSI遊園地休園中。ブル対応遊園地が来たら本気出す。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年01月24日 12時09分 (#3148939)

      調査をした第三者委員会の金銭感覚も信じられないですが、その報告を覆せない教育委員会の金銭感覚や常識も既に異常です。
      これが第三者委員会への責任転嫁を目的としているなら、なおさらです。

      • by Anonymous Coward

        そもそも同級生に150万円渡そうと思う小学生が異常だし、
        自分の子供が150万円を他人に渡してるのを阻止しない親も異常。

        ほっときゃいいと思うよ。

      • by Anonymous Coward

        そもそも150万円は被害者側の主張であって、事実かどうかは確認が取れていないんですが

    • 第三者委員会:
      奢らせたりたかったりは、いじめじゃなく犯罪

      教育委員会:
      奢らせたちたかったりは、いじめじゃない

      この時点で齟齬があるのでは?

      ついでに言うと
      神奈川県警:
      金銭の授受は確認したが、犯罪の構成要件などを総合的に検討して、事件としての取り扱いは困難と判断

      これはいじめなの?犯罪なの?それを誰が決めるの?

  • by hahahash (41409) on 2017年01月24日 11時14分 (#3148906) 日記

    いじめじゃなくて、恐喝罪じゃないかな

    ここに返信
    • by manmos (29892) on 2017年01月24日 11時26分 (#3148916) 日記

      いじめであり、犯罪です。

      単発の犯罪と見てしまうと、被害者の心のケアが疎かになりかねません。

      • いじめであるというのは犯罪ではないという意味だよ。犯罪だと認知したら、告発しなかった公務員たる教員は刑事訴訟法に違反したことになる。指導なんてしてるわけにはいかない。

        刑事訴訟法第239条第二項

        「官吏又は公吏は、その職務を行うことにより犯罪があると思料するときは、告発をしなければならない。」

        • by Anonymous Coward

          いじめと犯罪は両立しないの?

          • by akiraani (24305) on 2017年01月24日 13時21分 (#3148999) 日記

            どうも両立しないみたいですね。
            いじめの定義をどうおくかにもよりますが、対処として学内で完結可能なものをいじめと定義するのが今回の第三者調査では採用されているようです。
            なので、今回のケースに限っては犯罪といじめは両立しない、としてよさそうです。

            いじめ行為の延長として犯罪に及ぶケースも当然考えられますが、犯罪行為にまで及んだ時点でいじめの対処方法、つまり学校の責任範囲では対処できなくなります。というか、対処してしまったら違法行為に加担することになります。
            なので、犯罪行為にまで及んだ時点でいじめの範囲からは逸脱してしまったと解釈するほうが、対処責任範囲をはっきりさせる上では便利な定義かと思います。

            いじめ対処が早期に適切に行われていれば犯罪行為までには及ばなかったかもしれないですが、それはあくまで過程の話なので、結果として起きている事象や行為の分析とは切り離して考えるべきですね。

          • by Anonymous Coward

            いじめである、とだけわざわざ言うのだったら、犯罪ではないって意味だね。
            両立するけどその場合は、より重い犯罪のほうをわざわざ言うから。

          • by Anonymous Coward

            刑罰が無ければ意味がないとか考えてる人物に対しては、極めて邪魔だからこの世からいなくなっていただきたいとしか言えんな。

            #3148942がそういう人物であると言ってるのではなく、今回なら「刑罰あるわけじゃないから」というだけで告発しなくても
            #いいやと考える人物は消えてほしいという事
            #告発するとそれにまつわる諸事務で手におえないから二の足踏むとか、そもそんな法律知らんかもという事はわかる

  • by Anonymous Coward on 2017年01月24日 11時41分 (#3148924)

    「いじめとは認定できない」ってのは「いじめでないと判断した」という意味ではないね。

    恐喝されていたなら、刑事告訴して、民事で返済を求めればよい。立証可能なら「加害者」の親が示談に応じないとは思えない。立証不能ならどうして教育委員会が事実認定できるはずだと考えるのかわからない。立証不能なのに司法でもない教育委員会が勝手にいじめ認定したら、それこそ暴力的だよ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年01月24日 12時50分 (#3148967)

      なぜ「いじめ」って言葉が有るかって言うと、それは教育機関側での判断基準での評価だからだろ。
      だからそれは恐喝という司法機関レベルでの判断とは別に存在し得る。

      つか、司法機関レベルでも視点による判断差異があるから、犯罪であっても刑事訴訟と民事訴訟は個別に行われる訳ですが。

    • by Anonymous Coward
      教育委員会はいじめ認定できずに司法の判断を仰がねばならないと。
      何のための教育委員会ですか。
      被害者はその間泣き寝入りですか。
      • 記事のリンク先ぐらい読もうぜ

        教育委員会は自分たちで検証するよりはと、公正な第三者による検証を行っていて
        その結果が今回の内容だったわけで…

        で、結論としては被害者は泣き寝入りしないで民事なり刑事なり告訴してください、もうこれは
        いじめじゃなく刑事案件ですよ、という話じゃないの?(えー

        • by Anonymous Coward

          刑事案件ならいじめだろ
          刑事案件だけどいじめじゃない、ってどういう状況?

  • by Anonymous Coward on 2017年01月24日 12時07分 (#3148935)

    150万円程度ではいじめとは言い難い?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      100万円程度では収賄とは言いがたいですからね、日本では。

      • by Anonymous Coward

        30万で収賄の罪に問われてる岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長がいますが
        あそこは日本じゃないの?

  • by Anonymous Coward on 2017年01月24日 12時19分 (#3148946)

    たぶんこの先は学校か教育委員会に対し「いじめを不当に放置した」と訴訟を起こすのではないでしょうか?

    本当はいじめた側を訴えたいところですが、長期間・複数人でいじめが行われると被告が多く罪が分散されます。
    それでは勝訴したところで得るものが少なく、子供が学校へ戻れないでしょう。
    だからこのようなグダグタな状況はもちろん想定内で、この先にある訴訟へのつなぎだと思いますよ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年01月24日 12時29分 (#3148952)

    (最早)いじめ(のレベル)では無いと判断した。
    恐喝なりの犯罪であると。

    ここに返信
typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...