パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年3月10日の記事一覧(全12件)
13183226 story
Google

Google検索結果の上部に表示されるスニペット枠は嘘ニュースよりも有害 21

ストーリー by hylom
謎の検索結果が表示されるのは自分だけじゃ無かった 部門より

GoogleのWeb検索を使った検索時、検索結果の最上段に検索キーワードと関連すると判断された情報が枠で囲まれて表示される場合がある。これはアンサーボックスなどと呼ばれているのだが、ここに不適切な情報が表示される場合があるという指摘が出ている(The Outline掲載記事「GOOGLE’S FEATURED SNIPPETS ARE WORSE THAN FAKE NEWS」)。

アンサーボックスは、その名の通り質問のようなフレーズを検索した場合などに出てくるもので、フレーズに対応する答えを表示することが期待される。しかし、ここに表示されるものは必ずしも正しいものではないという。

記事では正しくないものが表示される例として、「presidents in the klan(白人至上主義団体KKK所属の大統領は」という検索キーワード(複数の大統領の名前が表示される)や、「is obama planning martial law(オバマは戒厳令を計画しているのか)」という質問(「極左過激派の考案した手法を使ってアメリカを分断し混乱とパニックに陥れようとしている」といった旨の文章が表示される)を挙げている。

このほかにも、不正確なコンテンツを集めたようなサイトや偏った思想を持つサイトから引用した情報を表示したり、ジョークとされるネタを表示するといった例も挙げられている。

こういった不正確な情報を検索結果のトップに表示することでこれらが正しいと受け取られる可能性があり、特に情報リテラシが低い若者への影響も心配される。

13183227 story
Facebook

Facebook、BBCから通報を受けた「子供の性的画像」を削除せずに放置 34

ストーリー by hylom
消すべきものを放置してそうでないものを消すFacebook 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

英BBCがFacebook上のコンテンツを対象とした調査を行った結果、児童ポルノに関連する不適切なコンテンツを多数発見したという。BBCはこれらをFacebookに報告したが、Facebookが削除対応を行ったのはその一部だけで、8割以上が放置されたそうだ(BBCCNETSlashdot)。

BBCの調査で発見され報告が行われた「不適切なコンテンツ」100件のうち、すぐに削除されたのは18件の写真のみ。残りの82件は放置されていたという。BBCは発見したコンテンツをFacebookの報告機能を使って報告していたが、こういった結果となったためFacebookに直接連絡を行い、現時点ではそのすべてのコンテンツが削除されているという。

BBCは昨年も同様の調査をしており、小児性愛者の団体が子どもの猥褻な画像を投稿したり交換したりしているという報道を行っていた(BBC)。

Facebookはこれに対し、「業界標準の処理を行っている」と主張しているとのこと。また、BBCが発見したコンテンツには16歳未満の「とても性的なポーズ」の写真が含まれており、それに対して卑猥なコメントが付けられていたのも確認されているという。

13183228 story
ロボット

市場予測、物流などでロボットの需要は今後4年間で10倍に増える 47

ストーリー by hylom
いいじゃない 部門より
taraiok曰く、

市場調査会社Tracticaが、世界の倉庫および物流ロボットの出荷台数が2021年には2016年の10倍に達するだろうとの予測を発表している(TechRepublicSlashdot)。

同社によると今はロボット技術の進歩と倉庫業の需要が一致しつつあり、ロボットが増加する転換点となるタイミングだという。同社の調査では2016年のロボット出荷台数は4万台19億ドル規模だが、2021年末までに62万台で224億ドル規模に達すると予測している。

倉庫業とロジスティクス業界は、従来以上に国際競争力を維持するため、ロボットソリューションを模索し続けている。ロボットは「迅速、安全、生産性」に貢献し、倉庫や物流業界にとロボット普及の原動力になるとしている。報告書の著者は、自動化による雇用の喪失に対する懸念を和らげるため、ロボットの増加は新たな雇用と機会をもたらすとしているが、その根拠については特に示されていない。

13184299 story
ゲーム

任天堂とカナダのMODチップメーカーとの裁判、任天堂が勝訴 15

ストーリー by hylom
世界的にこの辺のデバイスは規制される方向のようだ 部門より

著作権保護機能などを迂回するいわゆる「MODチップ」や、ゲームのコピーを可能にするデバイスを販売していたとして任天堂がカナダのGo Cyber Shoppingを提訴していた裁判で、裁判所はGo Cyber Shoppingに対し、1276万ドルの賠償金支払いを命じたとのこと(GameIndustry.bizTechDirtNeowin)。

Go社はこれらMOD製品について、「homebrew」などと呼ばれる自作ソフトを実行させるためのものと主張、コピープロテクトを回避するためのものではないと主張していた。カナダでこのような違法コピーを可能にするデバイスに関連する裁判は初めてのことで、この判決によってカナダ内でのいわゆる「マジコン」的デバイスの販売に影響が出るようだ。

13184294 story
携帯電話

Huawei COO曰く、スマートフォンのRAMは4GBで十分 164

ストーリー by hylom
32ビットWindows-XPでは扱えなかった容量です 部門より
headless 曰く、

Huawei PシリーズのCOOを務める老施氏が、現在のところスマートフォンのRAMは4GBで十分だとWeiboで主張している(Softpedia)。

老氏によれば、スマートフォンの速度低下は内蔵ストレージの容量不足や断片化によるものが大きいという。そのため、写真や動画などが多数保存されている状況ではRAM 4GB+内蔵ストレージ128GBの端末よりも、RAM 6GB+内蔵ストレージ64GBの端末の方が速度低下が起きる確率は高くなるとのこと。

同社のスマートフォンでは速度低下を防ぐ技術が搭載されており、iPhoneと同様に大容量RAMを搭載しなくてもスムーズに動作するとも主張している。老氏の別の投稿によれば、速度低下を防ぐ技術というのは内蔵ストレージの最適化やKirin 960プロセッサーの能力に関するものらしい。

4GBモデルよりも6GBモデルの方がスムーズに動作するという意見もある一方、大差ないとする比較記事も多いようだ。RAMの大容量化は冷戦時代の軍拡競争のようなものだが、心の平安が保たれるという点は理解できるという。そのため、金に糸目をつけないというなら反対するつもりはなく、同社でも6GBモデルを用意しているとも述べている。

13185274 story
ゲーム

あの伝説的超人気ゲーム「オレゴン・トレイル」オリジナル版開発者、そのメイキングを語る 23

ストーリー by hylom
知らなかった 部門より
insiderman 曰く、

米TIME誌による「歴史上最も偉大なビデオゲーム」の1つにも選ばれ、2012年にはiPhone版もリリースされた人気ゲーム「オレゴン・トレイル」のオリジナル版開発者が、米国で開催されたゲーム開発者向けカンファレンスGDCのセッションに登壇、当時の状況を語っている(IGN JAPAN)。

といっても、日本ではオレゴン・トレイルはあまり知られていないゲームではある(タレコミ子も知らなかった)。このゲームのタイトルになっているオレゴン・トレイル(=オレゴン街道)は、19世紀のアメリカ西部開拓時代の主要道の1つで、19世紀中頃にアメリカの開拓者が先に植民地化・開発されていたアメリカ東部から西部に向かって開拓を進めた際に使われた道路だという。ゲーム「オレゴン・トレイル」は、この歴史を教育する目的で開発されたシミュレーションゲームで、1971年に「ミニコンピュータ」向けに開発され、1974年にメインフレーム向けの「商業版」がリリースされた。その後AppleⅡやMacintoshなどに移植されている。

最初のバージョンはテレタイプ(TTY)でプレイヤーが入力を行うと、その結果が紙に印字されて表示される、というものだったそうだ。

1974年の「商用版」では、当時の開拓者の日記などを元にリアルに開拓者の生活を再現し、その後教育用ソフトとして全米に広まっていったという。1970年代のビデオゲームといえば、「PONG」などに代表される、ストーリー性の薄いアクションゲームが有名だが、この時代にプレイヤーに多くの選択肢を与え、戦略性のあるゲームが開発されていたという点は非常に興味深い。

なお、オレゴン・トレイルは2016年にWorld Video Game Hall of Fame(世界ビデオゲーム殿堂)入りが決まったとのこと。

13185283 story
Google

Google Play 5周年、アプリのインストール数1位はFacebook 13

ストーリー by hylom
もうというかまだというか 部門より
headless 曰く、

Google Playが誕生してから6日で5周年を迎えたそうだ(Google Blog)。

「Android Market」にミュージックストアや電子書籍ストアを統合する形でGoogle Playとなったのが2012年3月6日。5年の間にアクティブユーザー数は190か国で合計10億人以上に成長しているとのこと。5周年にちなんで、Googleではアプリやゲーム、音楽などのトップ5を公表している。

アプリのインストール数トップ5は次の通り。Google Playからダウンロードされた件数のみがカウントされており、プリインストール分は除外されているとのこと。

  1. Facebook
  2. Facebook Messenger
  3. Pandora Radio
  4. Instagram
  5. Snapchat

また、ゲームのインストール数トップ5は次のようなものだ。

  1. Candy Crush Saga
  2. Subway Surfers
  3. Temple Run 2
  4. Despicable Me
  5. Clash of Clans

このほか、売り上げ1位の音楽はEd SheeranのThinking Out Loud、アルバムはAdeleの25、映画はThe Interview、書籍はE L JamesのFifty Shades of Greyとなっている。2位~5位はGoogleのブログ記事を参照してほしい。

13185297 story
政治

築地市場における2013年の土壌調査で基準を超える有害物質が検出されていた 244

ストーリー by hylom
誰が責任を取るのでしょうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

豊洲市場の土壌汚染疑惑により移転が進まない築地市場だが、2013年の土壌調査において、築地市場でも環境基準の2.4倍のヒ素や1.6倍のフッ化物が検出されていたことが明らかになった(NHK時事通信TBS)。

この調査は環状2号線の整備の際に行われたもの。基準超となったのは市場の南側の昭和初期に埋め立てられた地域で、現在は築地大橋の土台が整備されている場所とのこと。公表されなかった理由について、都では「他の公共工事の際も環境基準を上回るケースはあるもののその都度公表しておらずそれに準じた」と説明しており、安全性についても「土壌はアスファルトなどで覆われていることから問題はない」としている。

築地市場については先日、地歴調査の結果米軍のドライクリーニング工場が置かれていた事が判明との報道もされており、今後さらなる土壌調査が行われる予定となっている。一方で築地の汚染に対する都の見解については「築地がアスファルトで安全だというならば豊洲も安全では?」といった指摘もされている(橋下徹氏のコメント)。

13185320 story
マイクロソフト

ARMマシンで動作する「Windows Server」、MicrosoftやQualcommなどが発表 57

ストーリー by hylom
x86、Alpha、MIPS、PowerPC、そしてついにARM 部門より

MicrosoftはARMベースのプロセッサを搭載したシステム向けのWindows Serverを発表した。QualcommやCaviumなどのARMプロセッサメーカーと協力して開発されたという。QualcommおよびCaviumのARMプロセッサ搭載サーバー向けマザーボードも同時に発表されている(ITmediaMicrosoft AzureブログQualcommの発表Caviumの発表)。

発表ではQualcommのARMプロセッサ「Centriq 2400」(48コア)搭載のマザーボードや、Caviumの「ThunderX2 ARMv8-A」プロセッサ搭載のマザーボードも披露された。これらはMicrosoftが進めるコンポーネント化されたオープンソースハードウェア仕様「Project Olympus」と互換性があり、またデータセンターなどで使われるハードウェア仕様を公開するOpen Computeプロジェクトで詳細な技術仕様が公開されるようだ。

13185331 story
犯罪

訪問先駐車場でハイブリッド車を無断充電した和歌山県議、窃盗未遂で書類送検 108

ストーリー by hylom
盗電は犯罪です 部門より
maia 曰く、

訪問先施設でマイカー(プラグインハイブリッド)の無断充電を行っていた和歌山県議会議員が窃盗未遂容疑で書類送検された。同議員はその後辞職願を提出し、社会的地位を失う結果となった(産経新聞読売新聞)。

延長コードで勝手につないだという事は100V、それで仕様上は3時間でフル充電という事は、おそらく旧プリウスPHVであろう。「スマホの無断充電」も0.何円かの電力窃盗となるが、プラグイン3時間フル充電だと75円だそうだ。発覚のきっかけは温泉施設で勝手につないで(風呂に入っている間に)ブレーカーが落ち、自動販売機やイルミネーションが停電したこと。電気を貰いたいならちゃんと明示的な承諾得てからにしろという話だが、それ以前に100Vといえども自動車の充電には専用の設備がないと危険だったような(ブレーカーが落ちるとは思うけど、いや落ちたのは今回が初めてか?)。

パナソニックによると、電気自動車の充電時には最大15A~20Aの電流が流れることがあるとのこと。また、専用の分岐回路を使用することとされている。

13185372 story
原子力

政府想定の「毎時0.23μSvの空間線量=1年間の被曝線量で1mSv」は実体と大きく違い、実際の被曝線量はもっと少なくなる 78

ストーリー by hylom
詳しくはWEBRONZA記事をどうぞ 部門より
masakun 曰く、

このほど朝日新聞 WEBRONZA に東京大学早野龍五教授へのインタビュー記事「福島の放射線の量を正しく理解してほしい」が掲載されました。福島県伊達市の放射線量と住民の被曝の関係について論じた最新の早野論文から、福島原発事故後に政府が提示した「1時間あたり 0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)」という除染基準について、「1時間あたり0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)の空間線量がある地域で生活しても、年間の追加被曝線量は1ミリシーベルト(1mSv)に達しないこと」が関係者に衝撃を与えているそうです(第1論文)。

そういえば伊達市のガラスバッジについて、かつて週刊朝日がスクープとして「個人線量計が最大4割低く表示」福島県内の子供が危ない!」を掲載していましたが、北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏に同調する側の意見も聞いてみたいものですね。また一連の議論が分かりにくい方は、除染に関する有識者との意見交換会(平成26年6月15日)にある資料4-2「伊達市の除染について」(PDF)が助けになるかもしれません。

福島県北部の伊達市では、2011年8月から外部被曝線量を測定できる「ガラスバッジ」を市民に配布して測定を行っている(放射能対策 vol.11)。ここから得られた外部被曝線量に関する情報と、原子力規制委員会による航空機モニタリングで得られた空間線量を元にデータ分析を行ったところ、「1時間あたり0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)の空間線量がある地域で生活しても、年間の追加被曝線量は1ミリシーベルト(1mSv)に達しない」という結論になったそうだ。これは、政府による「毎時0.23マイクロシーベルトという空間線量は外部被曝線量に換算すると年間1ミリシーベルトになる」(環境省による「追加被ばく線量年間1ミリシーベルトの考え方」文書PDF)主張とは異なるものとなっている。

また、個人線量と空間線量の関係性を調べた別の研究データでも、同様の蛍光が見られたという(Isotope News 2015年11月号掲載論文「個人線量と空間線量、行動パターンとの関係─実測データから解析すると─」)。

早野氏は原発事故による放射能の影響は時間が経つにつれて小さくなるというデータも論文にまとめている。これらも合わせて、「多大な予算をかけて進められる除染作業の効果」への疑問も投げかけられている。

13185381 story
インターネット

ポルノ動画サイト「カリビアンコム」を運営する米国企業の社員、沖縄で逮捕される 100

ストーリー by hylom
アウト/セーフの線引きはどこに 部門より

米国内で運営されているというポルノ動画サイト「caribbeancom(カリビアンコム)」の運営企業社員が、沖縄県で逮捕された。カリビアンコム上でわいせつ動画を配信したとしてわいせつ電磁的記録頒布の疑いがかけられている(ハフィントンポスト産経新聞)。

容疑者はカリビアンコムの運営グループである「DTIグループ」傘下のコンテンツ制作会社に所属し、「日本で撮影された動画データを、配信前に圧縮する作業をしていた」とのこと。逮捕された容疑者は米国に生活拠点があるが日本国籍も持っているとのことで、沖縄に滞在しているという情報を受けて当局が逮捕に踏み切ったという。日テレNEWS24によると、「動画を世界中の人に見られるようにした」と容疑を認めているという。

typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...