パスワードを忘れた? アカウント作成
13192146 story
テクノロジー

ホーキング博士、技術の進歩による人類の滅亡を防ぐためには世界政府的なものが必要と考える 43

ストーリー by hylom
国連を超えた何か 部門より

理論物理学者のスティーブン・ホーキング氏がThe Times誌のインタビューで、人類が直面する気候変化や人工知能、種の大量絶滅といった問題について語っている(MashableIndependent)。

ホーキンス氏は人類が大量虐殺を可能にするような技術の進歩と関連してより暴力的になっていることについて警告。これへの対策として、「世界政府的なもの」が必要だと述べている。これによって独裁者が生まれるという心配もあるが、氏はこれについては楽観的だという。

また、人工知能のリスクについては、悪意では無くその能力の高さにあると主張。人工知能は設定された問題を容易に解決してくれるかもしれないが、その解決方法が人類にとって良いことではない場合問題になると述べている。

typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...