パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年3月16日の記事一覧(全12件)
13194590 story
Android

Android版Ponta公式アプリ、ポイントが利用できない不具合が継続中 32

ストーリー by hylom
一体何が 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

共通ポイントカード「Ponta」の公式アプリ「Pontaカード(公式)アプリのAndroid版で、ポイントカード機能が使えなくなる不具合が8日発生している。この問題はバージョン2.2.0のアップデートによって発生したもので、それまでログインしていたアカウントが自動でログアウトされ、再度のログインができなくなる。

ローソンなどの店頭でPontaポイントを利用するにはカードごとに固有のバーコードを表示する必要があるが、バーコードの表示ができないためポイントを貯めることも使うこともできなくなっている。

Ponta公式サイトには本件の告知がされておらず、ひっそりとPonta公式アプリの紹介ページのAndroid版へのリンクが準備中に差し替えられているのみである。また、Google Playでのアプリ公開も一時中断されている(Google Playの「Pontaカード(公式)」アプリページ)。

アプリの設定画面内にある「お知らせ」によると原因は特定できており修正対応を進めているとのことだが、このお知らせが出てからすでに数日が経過しており対策は難航しているようだ。

今後不具合が解消されたとしても評価を挽回するには長い時間がかかると考えられる。アップデートを行わなかったユーザーによると、ひとつ前のバージョンでは現在でもログインが可能であるそうで、不具合に気が付いた時点で素直にロールバックしておけばよかったのではないかと思うのだが、何かそうできない理由でもあったのだろうか。

なお、同様の機能を持つLAWSONアプリでは今のところPonta機能が利用できているとの報告がある。

13194591 story
情報漏洩

作業用品店の会員情報、金庫を盗まれて漏洩 43

ストーリー by hylom
プロの犯行 部門より

北海道や東北を中心に作業服等販売店「プロノ」を展開するハミューレで、従業員通用口が破壊されて顧客情報などを含むデータを保管していた金庫(約100kg)が持ち去られるという情報漏洩事件が発生した(ハミューレの発表PDFSecurity NEXT)。

盗難された個人情報は同社のポイントカード利用者および通信販売利用者のもので、氏名および住所、メールアドレス、購入履歴など。通信販売を利用した顧客についてはクレジットカード番号やカード有効期限も含まれている。

再発防止策として「データセンターにバックアップを委託するなど、情報セキュリティの更なる強化を徹底」とされている。

13194593 story
プライバシ

米警察、殺人事件の証拠として「Amazon Echo」の録音データを要求 28

ストーリー by hylom
監視社会 部門より

米国で発生した殺人事件の証拠として、警察が米Amazon.comに対し、同社の販売する家庭用音声アシスタント「Amazon Echo」の録音データ提出を要求しているという(ギズモード・ジャパン)。

事件の発生現場にAmazon Echoが設置されていたため、これによって当時の状況が録音されAmazonのデータセンターに転送されている可能性があるという。Amazonはプライバシ保護を理由に提出を拒否したものの、容疑者がデータ提出に同意したために警察へのデータ提供が行われることになったようだ。

13195029 story
ネットワーク

ロシアのDDoS攻撃代行サービス、料金は1日60ドル 4

ストーリー by hylom
安いのか高いのか 部門より

セキュリティ企業Arbor Networksの調査によると、ロシアには「DDoS攻撃代行サービス」を提供する組織があり、1日60ドル、週400ドルで攻撃を請け負うという(CNET Japan)。

過去には『1時間2ドルの「プロフェッショナルDDoSサービス」』という話題もあった。こちらは1~4時間までが1時間あたり2ドル、12~24時間までが1時間あたり4ドル、24~72時間までは1時間あたり5ドル、1か月間で1000ドルという料金だったので、今回のサービスもおおむね同水準の料金となっている。無料で5〜10分の「テスト」も提供しているという。

また、週末がDDoS攻撃のピークとなっていることから、DDoS攻撃が「週末の副業」のようにも見えるという分析や、2016年2月にはDDoSの数が大きく増加したといった話も紹介されている。

13195039 story
プライバシ

東京メトロと都営地下鉄、車内に監視カメラを設置へ 64

ストーリー by hylom
ちゃんと運用管理してくださいね 部門より
caret 曰く、

東京メトロと東京都交通局が3月14日、所有する約3,800両の全車両内に防犯カメラを設置すると発表した(東京メトロのニュースリリース東京都交通局のニュースリリース共同通信時事通信読売新聞毎日新聞)。社内での迷惑行為や犯罪行為、盗難などを防ぐのが目的。

都営地下鉄では新型車両を導入する新宿線で8月から、浅草線で来年春からの設置を始め、これ以外の路線でも約10年弱で整備を行うとのこと。また、東京メトロでは2018年度以降となっており、同様に新型車両を導入する日比谷線、続いて丸ノ内線や銀座線で導入が行われるとのこと。

カメラの設置場所は都営地下鉄が天井、東京メトロがドアの上部分で、どちらも1両に複数のカメラが設置されるとのこと。撮影中である旨を記載したステッカーなどを社内に貼って撮影を周知する。

映像は各車両内のHDDに保存し、1週間程度で上書きされるとのこと。運用ルールで合意でき次第、相互直通運転先のJR・私鉄各線でも録画を開始する予定だそうだ。

車両内の防犯カメラは、JR東日本が2009年に埼京線で初めて設置したのが始まりで、東海道・山陽新幹線や北陸新幹線でも常時録画が始まっており、東京急行電鉄も2020年までに防犯カメラを全車両に設置すると発表している。

13195562 story
テクノロジー

地デジ電波を使って大気中の水蒸気量を測定する技術が開発される 9

ストーリー by hylom
そんなアイデアが 部門より

地上デジタル放送の電波を使って大気中の水蒸気の変化を測定する技術が開発されているそうだ。これによって局地的な豪雨の予測精度の向上を目指しているという(NHKRadio Science誌掲載論文)。

大気中の水蒸気が増加すると、電波の伝搬がわずかに遅れ、電波の位相が変化する性質があるという。情報通信研究機構(NICT)の研究グループがこれを使って電波の遅れから水蒸気量を推定する手法を考案、実際の測定に成功したという(NICTの発表)。

水蒸気以外の要因によって位相が変化する可能性もあるが、研究グループではこれらの影響を抑える手法も考案、短時間で水蒸気量を推定できることを実証したとしている。

13195566 story
政治

ドイツ・ミュンヘン市のIT責任者曰く、LinuxからWindowsへの移行は政治的な理由 84

ストーリー by hylom
政治的な理由で大金を払うのか 部門より
headless 曰く、

やや旧聞だが、ドイツ・ミュンヘン市議会が独自Linuxディストリビューション「LiMux」からWindowsへの移行を検討していることについて、市が運営するITサービス「it @ M」のKarl-Heinz Schneider氏は政治的な理由であり、技術的な理由ではないと述べている(heise onlineSoftpediaV3)。

Schneider氏によれば、他自治体などとOfficeドキュメントをやり取りする必要のある部署での互換性や相互運用性の問題は、主に仮想化を用いて解決済みであり、技術的に説得力のあるWindowsとMicrosoft Officeへの移行理由はないという。

職員からの不満の一つとしてソフトウェアの古さが挙げられているが、これはit @ Mが提供する新しいバージョンのLiMuxとLibreOfficeが出張所などに行き渡るのに時間がかかることが主な原因だとしている。また、各種手続きに時間がかかりすぎるといった市民の不満については、手続き方法の変更や人手不足が原因であり、LiMuxの問題ではないとのこと。

なお、今回の動きをMicrosoftがドイツ本社をミュンヘンに移したことと関連付ける見方も出ているが、ドイツ社会民主党(SPD)のAnne Hübner市議は市の税収がMicrosoftに依存することはないと述べている。市のIT委員を務めるHübner市議だが、Microsoftのロビイストとは話をしたこともないという。もちろん市長が買収されたなどということもないとのことだ。

13195595 story
ビジネス

Intel、自動運転向け車載カメラ関連技術のMobileyeを買収 40

ストーリー by hylom
新たなビジネスとして成長できるか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

以前自動車メーカー向けにパッケージングされた自動運転システムの販売を目指す企業として話題になった、車載カメラ関連の技術を開発するイスラエルMobileyeをIntelが買収する(朝日新聞ロイター)。

Mobileyeは、車載カメラや自動運転車の走行補助システム関連の技術を開発しており、これまでに25社以上の自動車メーカーと提携している。ちなみにIntelとはBMWと共に昨年提携していたらしい。

Intelも自動運転関連技術部門を持っているが、買収後はMobileyeと統合するとのこと。

13195599 story
ビジネス

パナソニック、工場勤務の従業員に対し最大138時間/月の時間外労働をさせたとして書類送検 44

ストーリー by hylom
人を増やせ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

パナソニックが、富山県砺波市の工場に勤務していた従業員3人に対し1月当たり97~138時間の時間外労働を行わせていたとして法人としてのパナソニックおよび工場の労務担当者2名を書類送検した(日経新聞)。

昨年同工場では40代の男性社員が亡くなっているが、労働基準監督署はこれについて長時間労働による過労が原因と認定していた。今回問題とされた3人のうち1人がこの無くなった男性社員と見られる。

13195704 story
教育

日本の高校生は「学校での授業と宿題以外は勉強しない」といった傾向がある 104

ストーリー by hylom
教わった以外のことをやると×になる教育ですから 部門より

日米中韓4カ国の高校生を対象にした調査で、日本の高校生は「試験前にまとめて勉強する」「学校での授業と宿題以外は勉強しない」といった傾向があることが分かったという(読売新聞日経新聞)。

「教わったことをほかの方法でもやってみる」と答えた日本の生徒の割合は7.5%で、米国の45.8%、中国の25.9%、韓国の10.4%と比べて低かった。また、「居眠りをする」生徒も他の国よりも高かったという。

13195706 story
医療

14歳時点での脳の活動を観察することでその後薬物などを常用する可能性を予測できる? 21

ストーリー by hylom
注意には使えるという話? 部門より

14歳の時点での脳活動を観察することで、その後その人が「問題のある薬物常用癖」を持つ可能性を予測できるという研究結果が発表された(NatureWIRED)。

研究では14歳の少年144人を対象に、脳のMRI画像や心理テスト、行動テストを実施。テスト中に「中脳、背外側前頭前皮質、腹側線条体における神経活動が普通より少ない」と判断された少年達は新しいもの好きの「新奇探索傾向」を示すタイプであり、このようなタイプの少年は16歳の時点で薬物を使用する可能性が高かったという。ただ、なぜこのような因果関係が見られたかは分からないという。

なお、「薬物を使用する可能性」には喫煙や飲酒なども含まれているそうだ。

13195853 story
ネットワーク

週アス、無線LANルーターによってスマホゲームの「ガチャ」の結果が変わるかを検証 104

ストーリー by hylom
ガチャの代金は誰が払ったのだろうか 部門より

週刊アスキーが、スマートフォンのネット接続に使用する無線LANルーターによって「人気スマートフォン向けゲーム」のガチャの結果は変わるかどうかの検証を行っている(「都市伝説を追う! ルーター性能でガチャのレア度は変わるのか」)。

記事ではASUSの無線LANルーター5製品をつかい、ルーター1台について600回ガチャを試行、排出確率が低い「SSR」(0.5%)および「SR」(8%)の出現率を調査している。とはいえ、(当然ながら)ルーターによって有為な差が出るということは検証できなかったと記事では説明されている。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...