パスワードを忘れた? アカウント作成
13294696 story
教育

「平日に中学高校の部活動大会を行う」ことの是非 147

ストーリー by hylom
ときには授業よりも優先される謎の存在、部活 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

教育関連の問題を研究している名古屋大学・内田良准教授によると、多くの自治体で、平日に中学校や高校の部活動の大会が行われているという。これによって学業に影響がある可能性が指摘されている(Yahoo!ニュース)。

内田准教授は現職の教員から寄せられた意見でこのことを知り、調査を行ったという。その結果、土日のみに大会が行われる自治体があるいっぽうで、複数の自治体においては平日に部活動の大会が行われていることが確認できたそうだ。競技毎に日程は異なり、一部の競技では土日のみ、一部では平日のみ、一部は土日平日に重なって開催、というケースもあるという。

平日開催については会場確保や教員の負担軽減などが理由として考えられている。部活動は学習指導要領上はあくまで「生徒の自主的な活動」とされており、当然であるが授業が優先されるはずである。しかし、平日に大会が行われることでそれに参加するために生徒が授業を休んだり、教員が引率のために不在となり自習になるなど、学業に支障が出ている状態になっているという。

言われてみれば、確かに平日に堂々と授業を抜け出して部活動の大会に参加するというのはおかしいことなのだが、あまり注目されなかったのは「部活動」という活動自体が学業なのかそうでないのか微妙なポジションにあるからなのかもしれない。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 学校代表 (スコア:3, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2017年05月30日 9時56分 (#3219191)

    ウチの出身高での話。
    野球部は毎回地区予選敗退の常連。
    (陸上部はそこそこに強く毎年なにかしらの種目でインターハイに出場していた)

    その年は、野球部が地区予選を勝ち上がって県大会出場となり、学校上げての大騒ぎ。
    陸上部のインターハイ出場が「野球部県大会出場」に霞んでしまうような始末。

    で、野球部は平日に他校との練習試合で公休を貰っていたのだが・・・・・。
    それを聞いた物理部員が無線の試験受けに行くのに公休申請したら、断られた。
    (ウチは当時、無線工学部崩れの漫研部員だったので、物理部内の電波な一団と親睦があった)
    却下理由は「野球部は学校代表として練習試合に行くが、オマエらの試験は学校を代表していない」というものだった。
    (その割には、美術部員が展覧会に入賞した時は、個人出展なのに学校代表にされて迷惑そうだった)

    ウチが「漫画の原点は風刺にあり」と同人誌のネタにしたのは言うまでもないが・・・・。
    大会がある部とない部で待遇が違い過ぎませんかねぇ。とは今更ながらに思う。

    大会どころか、練習試合でさえ公休貰って行くんですよあいつらは。

    • by renja (12958) on 2017年05月31日 0時05分 (#3219737) 日記

      野球部は毎回地区予選敗退の常連であっても、夏の甲子園大会では地区予選に出場するだけで壮行会が開かれ、
      そして全校生徒を動員して応援にいくという異常なところもありましたよ。
      せいぜい1回戦勝てれば御の字なのにね。

      野球以外では、全国大会出場で垂れ幕が掲げられたり、全国優勝して朝礼のついでに表彰されたり。
      弱小なのに野球部だけがものすごい特別扱いでした。

      #今は応援のほうはどうだかしらんけど地区予選敗退常連なのは相変わらず。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
  • 修学旅行 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2017年05月30日 8時20分 (#3219122)

    最近、修学旅行が土日を含んでいるんですね。
    土曜日に修学旅行生を見てびっくりします。

  • 試合や大会は土日にしてほしいですね。
    子供たちがせいいっぱい練習した成果発表の場所なので、応援に行きたいです。

    ただ、参加する学校が多い大会だと、土日だけでは予選ができず、
    どうしても平日に試合を設定せざるを得ないものもあります。

    大きな大会に出場することは、子供たちの目標です。
    高校生は成長も早いですし、3年生は試合に出られる期間が限られます。
    試合数の多い大きな大会が、平日に予選を設定せざるを得ないのは
    ある程度仕方が無いのだと思います。

    学校によるかもしれませんが、どうしても平日、試合に行かないといけない場合、
    補習授業をやってるようです。

    部活動も中高生の勉強のひとつだと思います。
    平日開催だけを取り上げて、子供たちの成果発表の機会を減らしてしまうのは、
    本末転倒のような気がします。

  • by nemui4 (20313) on 2017年05月30日 9時41分 (#3219175) 日記

    だと思ってた。

    >言われてみれば、確かに平日に堂々と授業を抜け出して部活動の大会に参加するというのはおかしいことなのだが、あまり注目されなかったのは「部活動」という活動自体が学業なのかそうでないのか微妙なポジションにあるからなのかもしれない。

    学校の部活でもなくて、個人的にスポーツや将棋などに邁進している子どもたちや芸能活動をしている子どもたちも居るし。
    その子どもたちはそれらのイベントで授業を抜け出すという話はよく聞きますね。
    もちろん、授業を抜け出してそういう活動をすることを認めている学校での話だろうけど。
    こういうのは少数派だろうから「特例」扱いかな。

    • わたしが通っていた公立高校の生徒手帳には
      あらかじめ学校に届出の上で参加する競技会は授業出席と同等に扱われて
      不利に扱われるがないと記載されていたような。
      学校による裁量の範囲ではないかと思われる。

      親コメント
  • 昔から言われてることだが、部活というより、部活として行われている中学・高校レベルの大規模な大会が問題
    中学・高校レベルで全国大会とかやって、それに勝つことが部活の目的になっているのはどうか?という意見も昔からのもの

  • 学校という理念・システムへの適応が目的になってしまっている。
    (宮台の「学校が自由になる日」など古くから指摘されていることだが)

    学業が目的なら、塾と同様に習熟度別学習などで効率化するはずだし、飛び級も普及しているはず。
    だから学業に支障がでるというのはポリティカル・コレクトネスでしかない。

    何のために、何を学ぶために学校へ行くのか学校が存在するのか、
    もう一度問い直すきっかけになってほしい。
  • すでに活躍の場がある部活動に優遇的な措置がされるから不平等感が生まれるんだと思う。
    いま現在新しく活躍の場を探そうとしている生徒からしてみたら、そういった措置を得ようとするなら与えられた場に属するくらいしか選択肢がないんでしょ?

    会社で使う有給みたいに、出席日数に影響しない休日を年に何日か取得できるようにしてもいいんじゃないかな?
    部活動の平日活動もその休日から捻出するようにして、それでも足りない分は出席日数と成績を犠牲にしてやればいいし。
    自由な時間を使って自分にとっての可能性を探す機会というのもあった方がいいと思うんだけどなー。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月30日 7時06分 (#3219103)

    平日に試合を行うような高校野球を批判したいんですね、わかります

    応援に行く、と言えば学校をサボれたあのシステムは悪くはなかったけど :-)

    • by Anonymous Coward

      高校野球って予選は週末で本戦は夏休みにやってるもんだと思ってたわ。

      まぁ高校までの学校なんて授業で習うようなことはもう知ってることか興味ないことだから
      他にやりたいことがある人は好きにしたらいいとおもう。

      • by Anonymous Coward

        北海道だと勝ち進むと二学期が始まる、って事があったな
        今はどうなのか知らないけど

  • by Anonymous Coward on 2017年05月30日 7時35分 (#3219110)

    > 学業に影響がある可能性が指摘されている

    風邪をひいたら 1, 2 日、インフルエンザに罹患したら 1 週間。
    部活動の件が影響があるならこちらも影響があるはず。
    当然それをカバーする方法は必要で、部活動はそれに乗っかればいいと思います。

    # まぁ部活動は免罪符にならないし、部活動だけ優遇されている(地域クラブの参加者はきっと認められないとか)という問題はあるだろうけど

  • by Anonymous Coward on 2017年05月30日 8時10分 (#3219121)

    内田先生がクラブ活動について色々言ってるが、それって全てずっと昔から言われていたよね。

    俺が中学に入る前に、中学では部活動が朝練があり夜も8時までやる、先輩後輩の関係が厳しいとか脅されて、友達と一緒に時間の少ないのに入ったわ。

    俺は行かなかったけど、上手な生徒が平日にも試合に行ってた。子供ながらに疑問に思ってた。

    先生たちが部活の顧問をやりたがらないのも聞いた。全く休めないで年寄り先生にはきついとか言ってた。

    今まで問題が残ってるのが問題だと思う。
    たぶん一度システムとして確立してしまうと、なかなか変革することができないのだろうね。
    人はなかなか変われないのでしょう。
    で、いま内田先生がマスコミを利用して変えようとしているんだろうけど、うまくいくのだろうか。
    ちょっとうまくいかないのではないかと思わせる雰囲気がある。

  • by Anonymous Coward on 2017年05月30日 8時32分 (#3219128)

    学業が本業であるという前提が、誤った認識なのではないでしょうか?

    • by renja (12958) on 2017年05月31日 0時08分 (#3219740) 日記

      部活動を生徒に強制している時点で、「課外活動」扱いするほうがおかしいと思いますね。

      学生だった頃は「課外活動」というのが部活を指すとは夢にも思いませんでしたよ。
      中学・高校では、生徒全員部活動強制でしたから。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      文部両道(大事な事なの(ry

    • by Anonymous Coward

      学業が本業であるという前提が、誤った認識なのではないでしょうか?

      学校は勉強するところ。
      武を極めたいなら他所でやれって話。

      • by nemui4 (20313) on 2017年05月30日 9時30分 (#3219168) 日記

        >武を極めたいなら他所でやれって話。

        学校の授業で柔道や剣道を教えていただいていましたが。
        そういうのをやらない学校もあるんだろうね。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        学校は教育するところ。
        知識だけでなく、集団生活や社会行動など広い範囲を学んでこその学業だとおもう。
        ただ、平日に何日も部活動はやりすぎとはおもうけど。(本戦の日程が平日しか取れないというなら許容できるかな)
        教師の負担は重そうなので、部活は別途専任をあてるべきとおもう。

    • by Anonymous Coward

      文系の部活全否定ですか?

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...