パスワードを忘れた? アカウント作成
13309644 story
人工知能

パイロット不要の完全自律型旅客機を目指すボーイング 50

ストーリー by hylom
ここでも人手不足が 部門より

米航空機大手Boeingが、全自動でフライトを行える「完全自動操縦」のジェット旅客機を開発しているという(NewsweekGIGAZINE)。

すでに旅客機には自動操縦システム(オートパイロット)が導入されており、実際に活用されている。現在では離陸以外はほぼオートパイロットが利用できる状況であるが、Boeingが開発を進めているのは人工知能を用いたシステムで、不測の事態についても対応できることを目指しているそうだ。

すでにこのようなシステムの研究はさまざまな組織で進められており、予測するのに必要なデータを自らリクエストするようなシステムや、教師あり機械学習を使用するシステムなどが研究されているという(Wired)。

  • コストダウンにつながるとは思います。
    0名は無理でも,パイロット1名+AIという時代は来るかもしれません。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 7時05分 (#3228103)

      航空機関士 「たまには私たちのことも思い出してください」

    • パイロットは、給料より育成コストの方が高い。
      で、コパイとして乗せるのは育成の意味もある。練習機を飛ばす必要が増えたらコストは寧ろ高くなる。
      そして、新人パイロット一名と無人AI機とで、どちらが信用出来るかも問題。
      あと、パイロット本人の輸送を考えると、一名運用ってあんまり意味が無い気がする。

      --
      -- Buy It When You Found It --
    • by Anonymous Coward

      さすがに無理じゃね。

      一人だと自殺とかテロとかヤりたいほうだいじゃん。
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%... [wikipedia.org]

      一人で勝手に死ぬ分にはいいけど、ワールドトレードセンターとかに突っ込まれたら多数の犠牲者が出るぞ。

      • 日本航空350便墜落事故 [wikipedia.org]
        この事故では副操縦士も航空機関士も同乗していたが事故は防げなかった。
        • by Anonymous Coward

          逆だよねパイロットが一人だと誰も制止しないからより悲惨なことになったよね。

      • メーデー!という飛行機事故を扱った番組を見ていると、結構パイロットの自殺ってあるんですよね。2~3例くらい紹介されていた様な。
        まあ、交通事故に比べたら遙かに低い確率なんでしょうが、事故が起こると目立ちますよね。
        完全に自動化した方がこういった自殺や故意も防げるんだろうけど、人間でないと対処できない事態もあるでしょう。でも逆にパイロットが介在したから事故った例もあります。

        こうなると、完全自動が良いのか、パイロット一人搭乗した方が良いのかは、安全の問題というよりも、安心の問題の様にも思います。

        • by Anonymous Coward

          2~3例では済まないよ、もっとある

          • by Anonymous Coward

            番組で紹介された件数の話でしょ

      • by Anonymous Coward

        後はパイロットが失神した上にたまたまオートパイロットを解除してしまいそのまま墜落するような事故も起きる。
        ギャグのようなこんな事故が実際起こったことがあるので笑えない。

      • by Anonymous Coward

        そのリンクは二人いても、事は起こってしまうということが言いたいのですか?

        • by Anonymous Coward

          何を読んだんだ。わざと外してるのか?
          この事件の教訓は、コックピット内を1人にしてはならない、だろ。

          • by Anonymous Coward

            信頼している副操縦士が突然豹変。
            悪意を持って事を起こしたらそんなもの止められないだろ。
            想像力が足りないんじゃ?

            • パイロットを50人くらい乗せておけば多数決で飛ぶんじゃないか?
              到着時に人数減ってるかもしれないけど。

              #オフトピにもほどがあるだろうと自分でも思う。

              • by Anonymous Coward

                舟だと山に登っちゃうらしいから飛行機だと海の底にでも行くのかな?

              • by Anonymous Coward

                異常行動を起こしたパイロットを取り押さえられればいいのだから、客室とコックピットを行き来できるようにすればいいんだ。視野狭窄。

            • by Anonymous Coward

              そういう「信頼」をしてはならないということだと思ったのだけど。

            • by Anonymous Coward

              昔の/.のトピックでも似たような議論があって、
              本来は正操縦士+副操縦士+航空機関士の3人体制で、
              正副のどちらかがおかしくなったら2人で取り押さえることができるようになっていた、
              しかし技術が進んで2人体制となりリスクが増した、という話がありました。
              (機関士は操縦はしない。長距離国際線では機長2人+副1人だったりした)

              2名で安心、ではなく、1人よりはマシ、という話ですね。
              実際片方が異常行動して止められなかった事故もあるし。
              一方空港の近くであれば管制室からある程度のコントロールができるメドも立ち、遠隔or自動化への検討が続いている、という状況。
              (実際に管制官にそんな余裕とスキルを期待していいのかというのはまた別の話)

              • by Anonymous Coward

                正/副を別室にして管制からの承認があった方が操縦権を持つとかどうかな。

              • by Anonymous Coward

                管制と通信できない状況では1人しか乗っていないのと変わらない。
                非常時に管制が判断し、操縦権を移すまでの時間が命取りになりかねない。

          • by Anonymous Coward
            0人にすれば安全ですね
            • by Anonymous Coward

              だね。
              真の教訓は「コックピット内の人数が1のとき危険度が最大となる」だから。

      • by Anonymous Coward

        ゆりかもめ「」
        ディズニーリゾートライン「」

        • by Anonymous Coward

          自動運転全般に言えることだけど、「トラブったらとりあえず止めればいい」ならハードルは低いんだよね。

          飛行機の場合、トラブって止めたら、それただの墜落だから……

        • by Anonymous Coward

          何時から空を飛べるようになったんですかね?

      • by Anonymous Coward

        航空機の運行に関る人間が1名でよいって事でしょ。

        副操縦士の資格を得るまで養成する費用を考えたら、パイロット1人にガードマン10人乗せた方がよっぽど安上がり。

  • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 9時32分 (#3228168)

    毎日、何千便だか何万便だかフライトがあるんだし、フライトレコーダーのデータを抽出すれば、AIが学習するネタはいくらでもできるよね。
    あらゆる異常事態(パイロットが変な気を起こして云々も含め)に対し、どういう対応すれば最も安全に運行できるか、楽々習得できる気がするんだが、実際のとこどうなんかなー。
    教えてエライ人w

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      なんで草生やしてるの。

    • by Anonymous Coward

      正常なフライトはログを取れても、墜落したような異常系は取れないから、肝心なときの対応が不安なんだが。

      • by Anonymous Coward

        フライトレコーダ(操縦席での会話)
        および
        データレコーダ(機速とか高度とか操縦データなど)

        合わせてブラックボックス。墜落、炎上しても大丈夫なようにできてる

        ニュースでやってるはず。ブラックボックスを回収したのどうの。
        墜落事故のポストモルテムでバッグのために法的にも整備されてる。

        富士山の後方乱流で落ちたあたりはまだだったと思う。

        判断自体は残せなくても入出力は残せる。
        必要項目が増えたら拡張するだろう。

        • by Anonymous Coward

          ボイスレコーダとフライトレコーダの間違い

  • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 10時50分 (#3228227)

    航空管制を先に無人化すべきでは。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      賛同!
      羽田とか混んでいる空港の管制している人は神業に近い。

  • 避けられんわな。パイロットが乗ってても起こるんだもん。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      CAも廃止にしてセルフサービス。 墜落しても航空会社の職員は安泰、死ぬのは客ばかり。

  • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 11時17分 (#3228247)

    人間のパイロットだとなんとか出来るかもしれないけど、AIでは無理だった、みたいな極端なエッジケースはあるだろうにせよ、
    全部AIにすればトータルとしては事故は減ると思う。

    ただ、その、極端なエッジケースには機器の故障というのが多く含まれるわけで、正しく丁寧にメンテナンスされている事が大前提になる。
    そんなわけで、訳の分からない功名心でメンテコストを削減するというようなアホな経営判断を下したりする人間が介在すると台無し。

    というわけで、まずは経営陣をAI化しよう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      経営陣のAI化に意味はありません。そういうことをやるのは整備現場のリーダーや財務部門やなんやらなので。

  • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 11時25分 (#3228253)

    乗客も不要にしてしまおう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      当然、最初は貨物専用機から導入されるだろう。

  • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 12時23分 (#3228288)

    > 現在では離陸以外はほぼオートパイロットが利用できる状況

    素人には着陸よりも離陸の方が簡単に思えるけど。
    教えて、偉い人!

    ここに返信
    • by Anonymous Coward
      割とどっちもどっち
      確かに着陸の方が事故は多いけど、離陸時だって負けてない
      着陸は相当ギリギリでもやっぱヤメ!やり直し!ってできるけど、離陸では無理だからパイロットの心理的不安感は強い
    • by Anonymous Coward

      離陸を自動化できない理由は、
      離陸中断の判断とその後の対応の
      自動化がむづかしいから。

      • by Anonymous Coward

        ちげーよ
        離着陸どっちも管制が人間であることと責任所在の関係で完全オートパイロットをやってないだけ

  • by Anonymous Coward on 2017年06月15日 13時35分 (#3228338)

    『ではここで私の得意な歌を歌います』
    『聞いてください「デイジー・ベル」』

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      この便の機長はワトソン、私はチーフパーサーのSiriでございます。

      • by Anonymous Coward

        この便の機長はブレイン、私はチーフパーサーのブライキングボスでございます。

        #乗客は全員死亡だな

  • by Anonymous Coward on 2017年06月16日 12時32分 (#3229067)

    実は人型変形までがワンセット?

    ここに返信
typodupeerror

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

読み込み中...