パスワードを忘れた? アカウント作成
13395643 story
教育

高等学校情報科教員採用の危機的現状 40

ストーリー by hylom
そんな背景が 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

情報処理学会第79回全国大会で大会優秀賞を受賞した、神戸市立科学技術高等学校の学生による論文「高等学校情報科教員採用の危機的現状」(論文PDF)が興味深い。

高校では2003年から「情報」が必修科目となったが、そこから10年以上が経過する現在、情報科の教員採用は一部地方でしか行われておらず、情報科教員が不足しているという。たとえば、2005年度から2014年度の間で情報科の教員採用試験を実施したのは32都府県市のみで、逆に18の道府県では採用試験が実施されていなかったという。さらに、情報科教員の教員採用試験では情報科以外の教科の免許の所有が求められることが多く、採用実績も少ないようだ。

また、情報科と同様に必履修単位数が少ない家庭科や芸術科の教員と比較しても、採用者数の比率は少ないという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 13時56分 (#3270985)

    「元社会教諭に「数学教えて」 教員不足、九州の教委必死」 http://www.asahi.com/articles/ASK656SBWK65TIPE02S.html [asahi.com]

    「その穴を埋めようと各教委は正規採用数を増やす一方で、少子化が進んだときに教員が余る事態を避けるため、臨時教員の雇用も増やしている。
     だが、その多くは常勤で、正規教員とほとんど同じ仕事をしながら、給与が低く雇用も不安定で、なり手は限られる。」
    というわけの分からん話もあるらしい。
    単純に教員の枠が小さくて雇用も不安定だから、教員を目指す人間(特に若者)が減ったという、ごく普通の話じゃないかなあ。

    さらにITは薄給激務の7Kで若者のIT離れが叫ばれてるし、情報科教員はITで教員のダブルパンチだから、いなくて当然な気がする。

    • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 14時14分 (#3270995)

      どの業界でも、非正規の給与中央値が常勤正規を越えない限り人手不足の声は無視していいってことかな
      業界が人を雇う以外の解決策を模索している限りは集まる必要が全く無いよな

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ガチャしか儲けが出ないような日本のIT業界で人材育つわけもなし、これ以上人材も必要無いし
      それよりも基本の1次産業2次産業が廃れすぎてるのでそっちを強化するためにTOKIOを講師に招こう
      え?

      • by Anonymous Coward

        人材はいるだろうけど、日本は高い金出して雇おうとする企業が少ない、ってことじゃなかろうか。
        良い給料もらえないから、スタートアップで夢を、と思っても、ストックオプションを全く配らない某企業のように現実は夢物語ではない。
        やはり有能な人材は海を渡るか。

      • by Anonymous Coward

        ゲームだけみれば糞なんだけど、ガチャを支える技術は、
        やっぱ儲かってるだけあって優秀な人に支えられてる感ある。

        ポケGOとか不安定でリソースもバカ食いしてホント糞。
        日本のスマホゲーのほうが技術的には上なんじゃないだろうか。
        あのGoogle様がこの程度のものしか作れないのかと驚く。
        本気出してないの?

        • by Anonymous Coward

          日本のスマホゲーってミドルウェア(ほぼCRIWare一強?)に支えられてるだけのような。

  • 20年前に大学院の試験に落ちて(笑)少し途方に暮れてた時に、実家経由で
    工業高校の情報系教員の話をもらったのだけれど……。
    その時の条件が「教員免許は後から取ればよいから、とりあえず来てくれ」でした。

    断りましたが(諸般の事情により先生という仕事は避けたいと思っていたので)

    20年前ですよ?
    20年あればもう少しなんとか出来たんじゃないかと……。考えが甘いのかな。

    • by Anonymous Coward

      私の住んでいる地区ですと、20年ぐらい前のの工業系教諭の採用倍率は4~12倍程度でしたので、よほど教員になってくれる人が居なかった地域でしょうか。地域差がかなりありますからね。50年前なら、どんなでもいいので教諭になってくれという話はあったそうです。
      採用倍率は、各地区の教育委員会のサイトで確認できるので一度見てください。教科によって大幅に違いますよ。小学校なら1~2倍程度とか、高校公民だと20倍とか、さきほど書いたように工業ですと専門によって大きく違います。機械系の1倍程度から建築系の10倍を超えるところまであります。工業の情報技

  • よくわらんけど (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2017年08月31日 23時17分 (#3271344)

    教えるのは「情報科学」じゃないんですよね?「情報社会学」でも「情報生活学」でもなさそう。
    情報科って嘘八百は言い過ぎとしても事実のごく狭い面しか描出しない新聞とかテレビを通じてでも、
    無理繰り事実のより広い面を捉えよう、という学問領域なんですかね?
    それとも小手先のプログラミングを実習させるんですかね?(コレなら確実にイラナイw)
    pdf読んだけど「教師不足の危機感」しか読み取れなかった。
    足りて無くても(情報科教師は困ってるんだろうけど、雇用する側は)困ってないなら、本当は
    現状のままで「問題ない」のではなかろうか。そもそも「情報科」って、と誰も彼もが思ってない?
    人不足を煽ったところでそもそも「何を教えるものなのか」シロウトの私にすら分からないのに
    馬耳東風だよなー、と思ったりして。

    まあマジメに考えると、既存教科すべてに関わる学際的領域で教える側には広範な知識が
    求められる、やっかいな学科でしょう。でも、具体的に何教えるのか分からない故に
    評価は低かろうなあ。こんなのは私塾的な所にでも押し込めるほうが吉、な気がします。

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 19時46分 (#3271223)

    >神戸市立科学技術高等学校の学生による論文

    筆頭著者の中野先生は元大学教員で現役高校教師です。
    どうしてこんな単純なミスをするんでしょうか。

    • 「元大学教員で現役高校教師」というのは合ってますが,現在も大学の客員教員でさらに放送大学教養学部の学生でもあるので,詰めて書くと「神戸市立科学技術高等学校の学生」もあながち間違いとは言えないのではないでしょうかw

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 13時47分 (#3270979)

    教員免許もってないと、とか制約が足枷なんだから
    その辺は法令?を現状に合わせて調整すればよい
    それさえできれば簡単に解決できそうな話
    (それさえできれば)

    授業日数少ないから、常勤だと持て余したりする
    教員プールを中央に持ってそこから派遣するとかして
    学校間で教員を共有するとかできないものか

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 13時49分 (#3270982)

    >逆に18の道府県では採用試験が実施されていなかったという

    多分この18道府県では情報を教える資格を持った教員がいないのでしょうが、
    必須科目で教える人がいなくても高校って卒業できるのでしょうか?

    • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 13時59分 (#3270986)

      情報科の課程開始(2003年)に間に合うように数学・理科・家庭・商業・工業・農業・水産の教師を対象に研修が行われて
      レポートで免許が発行されているから殆どの高校では既存の教員で対応できる

      親コメント
      • だから,免許外教科担任(芸術や家庭など他教科の先生が全然関係ない教科の指導をする)や,臨時免許(教員免許を持っていない人に臨時に発行する)で対応しているという状況にあります。

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 14時07分 (#3270990)

    > 高校では2003年から「情報」が必修科目となったが、そこから10年以上が経過する現在
    > 2005年度から2014年度の間で情報科の教員採用試験を実施したのは32都府県市のみで、逆に18の道府県では採用試験が実施されていなかったという。

    まあ全都道府県の1/4だけの話だが。(18の道府県の正体?)

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 14時43分 (#3271020)

    一部のエリート常勤講師以外の人件費を無償にする事。
    ええ、大切な税金を無駄遣いなんてしませんとも。

    関連リンク
    大阪市、小学校のプログラミング教育を「無償で」やってくれる事業者を募集 [developers.srad.jp]

    ・・・別に教育業界だけの話じゃないけどね :)
    そういえばオリンピックのセキュリティエンジニアの話はどうなったんでしたっけ???

    • セキュリティエンジニアの話については、情報処理安全確保支援士がその回答だと思う。
      「国が育成費用を出してくれれば、オリンピックの期間中はボランティアで働かせる」どころか
      「育成するためには天下り先に貢げ」という最悪の結果だけど。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 15時42分 (#3271069)

    大学受験にない科目なんかやっても誰の得にもならないじゃん。

    • 受験にしか使えない科目なんかやっても誰の得にもならない。
      終身雇用が崩壊して学歴は終わった所への切符に過ぎない。

      --
      the.ACount
      親コメント
      • 受験にしか使えない科目なんかやっても誰の得にもならない。
        終身雇用が崩壊して学歴は終わった所への切符に過ぎない。

        あなたがそう思うなら、それはひとつの意見ですね。
        でも、終身雇用が崩壊していると言いながらも、そうではない世界も沢山ありますし、取っ掛かり(就職試験とか)には学歴は無いより有った方がよろしいか、と。
        それもひとつの考え方ではないでしょうか。

        親コメント
    • じゃあ,芸術や体育や家庭も誰の得にもならない?

    • by Anonymous Coward

      こんなことを言えてしまうって高校生か?
      純粋に不思議だ。
      もし20歳以上でこんなこと言えてしまうとしたら相当特殊な環境で育ったんだろうなと思ってしまうんだが、実際のところどういう人なんだろうか。

      • by Anonymous Coward

        いや、俺はおっさんだが。

        高校生にも高校教諭にも教育委員会にも
        情報科なんてやるインセンティブはないでしょ。
        体育も家庭科も、普通科高校なら芸術も、
        そんなところに力を入れてる高校はそう多くないと思うよ。

        なるべく偏差値の高い大学に入学する(させる)ことを
        第一目標にする高校生や高校が相当特殊な環境だ、とでも?
        俺はむしろそうでなかった自分が相当特に殊だったと思ってる。

        • by Anonymous Coward

          視野が狭すぎる。
          あなた自身が現在居る場所からだけ見て後悔していることと、日本全体の子供達への教育とその先のことは別の話。

          それに「そんなところに力を入れてる」ということと、「そんな科目なんかやっても(やらなくていい、なくしてしまえばいい)」というのは意味がまったく違う。

          大学受験に必要な科目だけを教える高校、高い偏差値の大学の受験に合格するためだけの高校教育にするの?すべての高校で?
          どんだけ狭い一本道なんだよそれ。
          それこそ有り得ないでしょ。

          • by Anonymous Coward

            自分の環境は特殊だったけどそれで損してないしもちろん後悔もしていないよ。

            ただ、個々の高校生と高校の関係者にとっては、普通は偏差値の高い大学に
            行く(かせる)ことが一番利益になることなわけで、そのステークホルダー本人たちに
            とって不要なものを推進しようとするのは無駄じゃねーのと思うってだけ。

            • by Anonymous Coward

              ただ、個々の高校生と高校の関係者にとっては、普通は偏差値の高い大学に行く(かせる)ことが一番利益になることなわけで、そのステークホルダー本人たちにとって不要なものを推進しようとするのは無駄じゃねーのと思うってだけ。

              一番利益になること=進学率は本当か(例えば就職率とかは?寄付金でウハウハなお嬢様お坊ちゃま校は?問題のある生徒でも受け入れられる学校は?)。
              で、本人たちにとって不要なもの、って誰がどうやって判断するの?

              そもそも偏差値の高い大学とか書いておきながら、東大進学率の最も高い、開成、灘、筑波大付駒場とかの授業を知らない人の発言だ、コレ。

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 16時07分 (#3271089)

    どんな混乱をもたらすんだろうか

    まあ、なにかを変えようという意欲は買うべきなんだろうけど。
    教育内容変更の話は
    同時に教員の手配(あるいは、既存教員への研修)の話とセットだから
    なかなかオオゴトで難しい面がありますね。

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 16時25分 (#3271104)

    昔情報教員増やすために
    片手間に情報の免許とったろくな知識ない教員共の免許を廃止すれば
    情報専門に勉強してきた人たちの教員への道が拓ける

    • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 16時39分 (#3271116)

      拓けたとして行きたいか?
      普通の教科でも地獄っぽいのに、授業+すごい量のIT関係の雑用が待ち受けてると思うのだけど。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        老後の暇つぶしくらいならいいかも

        #爺にOT教わる子供たちも不憫ですが

    • by Anonymous Coward

      プログラミング:論理や技術で問題を解こうとする、時代に合わせて変化しやすい
      学校教育:精神論や権威主義で問題を解こうとする、時代に合わせて変化しにくい

      情報科教員って黒い白鳥みたいな仕事じゃないだろうか?
      少なくとも、良い技術者はたぶん近寄らない

  • by Anonymous Coward on 2017年08月31日 20時24分 (#3271256)

    マウスの使い方(持ち方?)すら知らない新入社員が増えているのはなぜなのでしょうか???

    • by Anonymous Coward

      簡単なことだ、君の会社の経営が右肩下がりってことだよ
      もっとマシなところに移りなよ

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...