パスワードを忘れた? アカウント作成
13407468 story
テレビ

日本政府が電波オークションの導入を検討との報道 69

ストーリー by hylom
有効活用してくれるといいですね 部門より

電波の周波数帯利用権を与える企業を競争入札で選ぶ「電波オークション」の導入を政府が検討しているという(産経新聞)。

日本においては周波数帯利用権は総務省の審査によって行われている。周波数帯利用権を得た企業は政府に電波利用料金を支払うが、企業が与えられた周波数帯から得る利益と比べて支払われる利用料金が少ないという批判もあった。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • この件で問題になってるUHF帯のホワイトスペースって日本全国で見ればどっかで使われてるけど、エリアで区切ったら誰も使ってない帯域のことでしょ。
    本来UHF帯は13~52の合計40ch分の帯域があるわけだけど、一番テレビ局が多い東京ですら7局しか放送していないわけで、隣接エリアとかぶらないように考慮したとしても、半分以上はあいてる状況のはず。
    一番混んでる東京でこれだから、地方とかすっかすかもいいところだろう。

    ここをオークションにかけたってテレビ局は何の影響も受けないし、正直反対する理由がわからんのだけどね……。

    • >ここをオークションにかけたってテレビ局は何の影響も受けないし、正直反対する理由がわからんのだけどね……。

      (オークションによって)「オープンな競争」が発生するのですから、既存事業者が影響を受けない、ということは無いと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      携帯キャリアはそれなりの電波利用料払ってますが、TV局があまりにも少ないのでまずやるなら地上波からですよね。

    • ちょっと前に論文書くときに調べた(結果は全て「お前の論文に関係ないだろ」と査読者に削除させららた)んですけど、

      マイクロ波って通信だけじゃなくて人工衛星による地球観測にも使われてるんですよね。パッシブ観測なんで、地上で一つでも発信源があるとどうしようもないくらいノイズになるタイプ。まあ、主に海上の衛星観測がメインなんで、一般人の生活には関係しないので気にしないでOK。

      大枠としては、ITU(国際電気通信連合)が勧告(ITU-R)で、「周波数帯ごとに住み分けなさいよ.無線通信は〇GHz、地球観測に必要なので通信会社はαGHzは用いないこと」って各国に言ってくれている

      んだけど、その流れで日本の官署の文書をさらっていたら
      日本のお役所の文書で「沿岸近くまでだったらαGHz使ってもいいだろ」みたいな基礎研究が某大手三枠のうちの最も大手のキャリア会社から出されていたorz

      「この電波は地球観測に必要だからとっておけ」系は、経済原理的に対抗して入札できないからなぁ(100年後の温暖化のために必要だ、は市場的には評価できない)。どうすればいいのかね。

      • by Anonymous Coward

        SST [wikipedia.org]測定に使うマイクロ波放射計とかですかね。
        漁業(市場)に影響があるなら、漁協を動かすのが手っ取り早いかもね。

        とはいえ、最終的に実害がどの程度によるかと。

    • by Anonymous Coward

      ここをオークションにかけたってテレビ局は何の影響も受けないし、正直反対する理由がわからんのだけどね……。

      パチンコのCMばっかりの地域で、たとえばAbemaTVみたいのが利用権獲得して放送始めたら、
      糞つまらない民放の広告料は激減するでしょう。

    • by Anonymous Coward

      テレビ放送は全国単位で考える必要があるの(という口実で)で、40ch分くまなく埋められてますよ。
      オークションの際に「高く売れる」ことを見込んでの所業と言われておりますので、既得権者が「売り手」とならないように立法してもらいたいものです。

      あと、隣接エリアとはスピルオーバー潰しのために、あえて「かぶるように」考慮してありますw

  • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 15時21分 (#3278867)

    金があれば通信・放送の分野で有利になる、それは違うんじゃないか。

    • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 15時34分 (#3278882)

      オークションが適しているかどうかは兎も角、最近では収益に利用する事業者の負担が適正なのかどうかも疑問が有る。
      所詮はTVやラジオだけの時代に考えられたのがその延長上でってだけなのだから、そろそろその辺りも含めて話し合うのは良い事だろう。

      その結果として例えば、
      「オークションは不適だが負担自体は少なすぎ」
      とかの結論だって出そうだろ。

      それになんなら一部のみオークションってのもアリだろ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      既得権益で好き勝手できる現状と、金があれば通信・放送の分野で有利になるオークション後と、
      どちらが良いのかって話じゃなかろうか。

      • by Anonymous Coward

        いずれにしてもそのお金ってちゃんと美味しく頂かれちゃうんですよね

        # 名目上は叩かれないようにはするんだろうけど

    • by Anonymous Coward

      有利になるのは認めるから,代わりにお金くださいってことですよね
      # 有利かつお金をくれないよりはマシ

    • by Anonymous Coward

      金があれば有利になる。それは今でも一緒じゃん。

      今が問題なのは、献金その他の事前工作さえしておけば、それ以降は金を払わなくても
      有利なままってこと。せめて相当な対価くらい払えよ。なんつーか都内の一等地に
      土地を持っててそこから莫大な賃料を得ているのに、特別扱いで税金は無料みたいな
      アンバランスさ。
      #たとえば非常電話としての公衆電話とか国営放送なら公共物というのも
      #わかるけどさ、たとえばDoCoMoやNHKのどこが公共物なの?

      • by tomorou (37252) on 2017年09月13日 16時33分 (#3278943)

        NHKはテレビ税と同義の公共の金と電波という公共財を使ってますが放送内容を見る限り公共性などないですね。
        受信料の値下げを求めても幅5パーセントとかふざけた答弁をするので、電波使用料名目で3000億円くらい取って昔の質素なNHKに戻すべきでしょう。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 17時01分 (#3278965)

          建前>公共性などない、本音>自分にとって都合が悪い。耳が痛い。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            ホントこれ。
            現実逃避したい人同士が繋がりまくって膨れ上がっている日本。

            NHKは高すぎとは思うけど。
            報道と教育番組だけでいいんじゃないのか。
            芸能番組は民放に任せれば。

            • by Anonymous Coward

              ねほりんぱほりんは教育番組ですか?

            • by Anonymous Coward

              > 芸能番組は民放に任せれば。

              民放がね、2つしかない県もあるんですよ。
              NHKから芸能番組なくなると、半分になるんですよ。Eテレ除外しても2/3ですよ。
              わかってくださいよ。

              • > 民放がね、2つしかない県もあるんですよ。
                > NHKから芸能番組なくなると、半分になるんですよ。Eテレ除外しても2/3ですよ。
                > わかってくださいよ。

                日本中どこでもBS日テレからDlifeまでのBS民放8局は見られるでしょう。
                そりゃアンテナは設置しないとだけど、地上波のアンテナと大差ないでしょう。
                BS11もあるから、アニメもかなり大丈夫でしょう。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                そういうところがある、というのは聞いたことがある。
                でも、もしNHKが娯楽番組を放送しないのであれば、
                小規模FM局のラジオ視聴が伸びたり、ケーブルテレビの需要が伸びたりで、
                他のビジネスチャンスが生まれるんじゃないの?

                民業圧迫だと思うんだよね。

              • 同一の商品を競い合って売ってるわけではないので、その話は通じないのですよ。
                まして民法のお客様はスポンサーです。民法が二つしかないという時点でその土地のスポンサー力(造語)をお察しくださいというもの。
                NHKが芸能番組を削減しようが、視聴者から強い要望があろうが、
                スポンサーさんに博打(ニュースやドキュメンタリーに比べその要素は強い)をうつ余力があり、
                かつTV局に枠がないと(時間は有限よ~)どうにもならんのですよ。
                ケーブルテレビだって結局儲かるとこでしか引かれないから、県内格差が発生するだけですし。(経験済み)

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                そしていつもの都会対田舎のフレームになると。

      • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 16時00分 (#3278907)

        いや、キャリア(MNO)は公共でいいでしょう
        災害時にどんだけのことやってると思ってるんですか?

        昼夜を問わずに通信を回復させるために移動通信車やら臨時の光架線(NTTかこれ)したりとか衛星通信で
        災害地域の通信を確保すべく動いているわけで彼らは営利企業かもしれないがその行動は公共だと言えると思いますが。

        割と儲けすぎだとか叩いてるけど儲けて余裕あるから災害時の対策にコストかけられるんですよ
        考えようによっては災害が終息して復興が始まってから通信の回復を行いまーすって方が営利企業としては正しいんですよ?
        (やろうと思ってもシェアが一定以上あるからダメだろうけど)
        東日本大震災で親が被災しましたがドコモ含めたキャリアが無料で通話できる電話機を貸し出して連絡してきてくれて助かりました。

        他地域からの応援もあるでしょうが基本は東北支社が中心となって対応しており忘れてるでしょうが彼らも被災者だったんですよ
        にも関わらずインフラ企業としての公共物として復旧急いでくれたわけで繋がることで安心できると言うのは公共物ではないでしょうか。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 16時47分 (#3278955)

          キャリアという立場に公益性はあると思いますが(インフラなので)、
          その立場に立つ企業も同様かと問われれば、違うような気がします。

          その立場に立つ者としてやるべきことをやってくれれば、DoCoMoだろうがCOMODOだろうが関係ないはずです。
          そう考えるとオークション形式もそこまで悪いものではないのかなと。
          ・DoCoMoがオークションで勝ち、利用権を確保→DoCoMoには落札するだけの体力がある。大いに結構。
          ・DoCoMoがオークションで負ける→DoCoMoはオークションで負けるほど経営状態が悪化している。インフラ保守できるの?

          問題点としては、
          ・談合の可能性
          ・外資をどうするか(国外の事情に影響される可能性)
          ・場合によっては利用権料が異常なまでに高騰し(オリンピックの放映権みたいに?)、負担が消費者に転嫁される恐れがある
          ・利用権を落札する企業が短期間で入れ替わると、消費者に提供されるサービスの質が著しく低下する
          ・リスク増加によりインフラ投資が減少する可能性がある

          ・エネルギー、電話、郵便、交通をどうするのか(他の既得権益の存在)

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 18時37分 (#3279046)

            ・場合によっては利用権料が異常なまでに高騰し(オリンピックの放映権みたいに?)、負担が消費者に転嫁される恐れがある
            ・リスク増加によりインフラ投資が減少する可能性がある

            これ欧州であったパターンじゃなかったっけ。結果インフラ整備が遅れたり経営難になるキャリアがでたり。

            あと今の日本の状況を考えるとロクに技術開発もせずに金で帯域を確保して解決を考える事業者(白い犬とか)が出てきて、全体として逼迫している電波の利用効率が下がりそうな気がする。

            ・利用権を落札する企業が短期間で入れ替わると、消費者に提供されるサービスの質が著しく低下する

            特に日本のように端末販売と回線契約の分離が不十分な場合、自分の使ってたキャリアが落札に失敗した場合、その度に別のキャリアor周波数に対応した端末への買い替えを強いられるケースもありそう。

            親コメント
          • by Anonymous Coward

            いつ突っ込もうかと迷ってましたがおっさん乙
            今はdocomoですよ!DoCoMoとか地域会社だった頃じゃないですかー!

            後ドコモは電波帯域色々持ってましたけどあそこ携帯会社が潰れそうになるたびに
            利用者保護の名目でドコモにかわせるからですよ

        • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 21時43分 (#3279186)

          公共なら負担額少なくて良いというなら、現状の主な通信事業者やテレビ局の電波利用負担額の差はおかしいと思いませんか?

          1. NTTドコモ約201億円
          2. KDDI約131億円
          3. ソフトバンク約165億円
          4. NHK約21億円
          5. 日本テレビ約5億円
          6. TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京約4億円
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          長々と擁護しているが「それ以上にぼろ儲けしているんだよ」という一言で覆せるわ

          • by Anonymous Coward

            それだけだと、「妄想乙www」で覆せちゃうんですけど、どうしましょう。

        • by Anonymous Coward

          海外M&Aにつぎ込んで1兆円近い損失を計上できるほど金が余ってるんだから利用権なんか安い安い。
          トーンと払ってもらいましょうよ。

    • by Anonymous Coward

      > 金があれば通信・放送の分野で有利になる、それは違うんじゃないか。

      アメリカの外圧で日本を含む多くの国で「電波帯域はAppleのもの」にされてる現実をまず直視しようよ

  • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 16時56分 (#3278961)

    オークション制にしたらAT-Xは110°CSの帯域を16スロット取れるだろうか。
    取れるなら大賛成だ!! (フルHD出ないアニメチャンネルなんてゴミ)

    • by Anonymous Coward

      TV案件でも公共性の担保の必要な総合編成とそれの無い専門Chでは分けても良いと思う。

    • by Anonymous Coward

      AT-X1
      AT-X2
      AT-X3
      AT-X4
      アニマックス1
      アニマックス2
      アニマックス3
      カートゥーンネットワーク1
      カートゥーンネットワーク2
      キッズステーション1
      キッズステーション2
      ディズニーチャンネル1
      ディズニーチャンネル2
      ディズニーチャンネル3
      ディズニージュニアチャンネル1
      ディズニージュニアチャンネル2

      こんな構成でいきましょう

  • by northern (38088) on 2017年09月13日 20時35分 (#3279149)

    パケットの定価を何とかしろ

  • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 15時54分 (#3278901)

    オークションを理由に通信費が上がるのは勘弁頂きたいなぁ

    • by Anonymous Coward

      各社プラチナバンドは現状通りで良いだろう。
      これは通信の接続確保的な面が広いし、これだけで基本的なユニバーサルサービスは可能だ。
      しかし他のバンドは「利便性の供与の為の収益源」って事で、オークションにして、結果としてトータルで通信費が上がっても良いかと。
      その場合、契約で使用できるバンドによる価格差ってのは付けないとダメだろうが。

      まぁほとんどの人がオプションのバンドは使わなくなりそうだが。
      それはそれで無駄な投資も減るしユーザーもコストが下がって良いかもね。

      • by Mt.Rel. (47540) on 2017年09月13日 23時42分 (#3279232) 日記

        >契約で使用できるバンドによる価格差
        公共資産を扱う組織としては「電波の有効利用」って原則に反しちゃうのでダメです。
        民間企業としては「利益の見込めない運用」なのでやる意味がありません。
        株式会社としては「株主の損失」以外の何物でもないのでできません。

        それ前提にしちゃうとオークションはこの上ない悪手となっちゃいますな。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2017年09月13日 16時19分 (#3278926)

    > 企業が与えられた周波数帯から得る利益と比べて支払われる利用料金が少ないという批判もあった。
    つまりもっとキャリアから巻き上げればいい。

    • by Anonymous Coward

      つまりもっとキャリアから巻き上げればいい。

      つまり各キャリアが月額値上げですね

      • by Anonymous Coward

        まずはiPhoneについて値引きを一切禁止だな

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...