パスワードを忘れた? アカウント作成
13412985 story
ビジネス

「急ぎません。便」を導入した通販サイト 85

ストーリー by hylom
週末までに届けばいい、というケースはあるよね 部門より

ファッション系通販サイト「LOCONDO.jp」が、「急ぎません。便」という発送方法を導入したそうだ(BuzzFeed)。

「急ぎません。便」を選択すると、発送は注文翌日~3日後になるという。「お急ぎ便」よりも送料は100円安くなる。同社通販では商品の発送にヤマト運輸を使っているが、「急ぎません。便」では「発送を翌日以降に回して良い」とすることで、ヤマト運輸の業務量の平準化に寄与するという。

  • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 20時37分 (#3282862)

    頑張って速く届けようとするのはもちろん高コストなんだけど、一方で荷物を無駄に長時間持ち続けることも
    コストにつながるので、運送会社は自分自身の利益のために、それなりに速く運ぼうとする。
    そういう意味では、「急ぎません」と言ったとしてもそれなりに急ぐことを知った上で、
    あえて世間受けのために「急ぎません」と言っている感じがして、なんかモヤモヤする。
    まあ、優れたイメージ戦略と言えるのかもしれませんが。

    「急ぎません」と言いつつ送料は日時指定と同額なので、いつ配送されても受け取れる世帯は「急ぎません」、
    受け取れる時間が限られている世帯は日時指定を選ぶとすれば、ヤマト運輸としては再配達が減ってありがたいのかも。

    ここに返信
    • 「運送業者にモノを置かない代わりに安くする」ですよ
    • by Anonymous Coward

      クレーマーには文句言われないように一生懸命対応して
      普通の客にはいいかげんに対応するってことでしょ。

      普通じゃん。

    • by Anonymous Coward

      荷物を保持するコストよりも初回配達と再配達で動き回るコストのほうが多いだろうから、
      初回配達を急がなくても良いのはメリットになるんじゃないかと思う。
      配送ルートに若干猶予があって近くを通る場合のみ荷物を詰むのであれば、
      日時指定の初回配達や日時指定の再配達よりは負荷が少ないだろうし。
      あと、集荷のタイミングも運送会社側が任意に決定できるなら、
      運送会社側が無駄に荷物を長時間保持することにはならないかも。
      配達日が不定となることで再配達率が悪化する可能性はあるけど…

      でも、そんなことよりも宅配BOXないしはクロネコメンバーズによる
      確実な初回配達を条件に値引きするほうがヤマトにとっては楽なんじゃなかろうか。

  • by iwakuralain (33086) on 2017年09月20日 20時55分 (#3282872)

    急ぎません便が普通で、急ぐ便が100円高くなるとかじゃないの?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      何か問題でも?

      • by Anonymous Coward

        今までは急いで送ってもらう必要がなくても早く届けたいという業者の都合だけで
        100円余計に取られていたのが釈然としないということでは?

  • >「急ぎません。便」を選択すると、
    >発送は注文翌日~3日後になるという。

    は、間違いじゃないんでしょうか?
    サイトを確認すると配達が翌日~3日後です。

    急ぎません。便で注文しても当日または翌日発送で、配達伝票に「急ぎません。(翌日でも可能)」と書かれます。
    配達は翌日~3日間のどこかで行われますので、受け取りが側は3日間のどこでも受けられる対応が必要です。

    ここに返信
  • by jizou (5538) on 2017年09月20日 20時02分 (#3282831) 日記

    お急ぎ便があること自体が不思議。
    通販で買うのに、明日着ないとだめな服が合ったりするんだろうか....

    ここに返信
  • by renja (12958) on 2017年09月20日 20時02分 (#3282832) 日記

    日付指定させてほしい!って思うときはありますね。

    Amazonの場合、配達日指定できないのはほぼ海外業者なので、その時点で「じゃあ別の製品探すか」となったりすることも。

    --

    ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      日付指定したいけど、帰宅するのが20時過ぎなので、以前のように配達日時の指定ができなくなったんだよねぇ
      配達したけど持ち帰りましたメールが19時前に届けば再配達をお願いできるんだけど、決まって19時半に届くので再配達も依頼できないし
      小さなものなら営業所によって持って帰ることもできるけど、そもそも車がなくて持ち帰りが大変だから通販使っている面もあるのでね
      私の仕事の都合もあるので、最大10-14日くらい営業所に留め置いてくれるか、以前のように20時まで再配達受け付けてくれないかなあ

  • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 20時49分 (#3282867)

    最長、一週間以上、掛かった。
    翌日なんて期待して無かったが、さすがに一週間は勘弁してと思った。
    営業所受け取りで割引きサービスを始めるとか。
    こっちの方が、メリットありそう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 21時13分 (#3282887)

      関係者ですけど、ヤマト含めてメール便は、ほとんどの県において人力仕分けなんですよ。

      郵政のように、郵便番号を自動で読み取る高価なフラットソーターなど無いです。
      デジタルで伝票を打ち出しても、仕分けは人力でございます。そういう類のサービス。

      そういう実態なのに、なんで経営陣は郵政と喧嘩したがるんだろうかという。

      • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 23時04分 (#3282939)

        いつも営業所の駐車場で仕分けしてますもんね。
        夏や冬は辛そう。

      • by Anonymous Coward

        …人力仕分けってマジかよ!?
        なんかAmazonとの契約が相当ボラれてそうだったりその転嫁の仕方が関係ない客だったり、ヤマトの経営陣ってどうなってんだろう?

        • by Anonymous Coward on 2017年09月21日 7時02分 (#3283027)

          ちなみにネコポスも、ほぼ人力仕分け。
          だから途中のベースや営業所が、宅急便とネコポスでカツカツになってると、メール便は翌日後回しに。

          まあ郵政と違ってハードウェアに追加投資しないから、素早くサービスが立ち上がったという部分もあり。

          • by nemui4 (20313) on 2017年09月24日 10時52分 (#3284897) 日記

            郵便は末端の質にバラツキが大きいのか、時々配達まるごとぶん投げて捨てるニュースとかも出てますね。

            日時指定で届くはずのものが届いてなくて近くの郵便局に電話したら、物凄い勢いで謝罪されて30分で荷物持ってこられたこともあったっけ。
            配達員に何か問題あったのかもと邪推してた。

            最近ヤマトの配達員に若い人が多くなった。
            喋るとちゃらいけど、仕事はちゃんとしてる。

    • by Anonymous Coward on 2017年09月21日 11時32分 (#3283156)

      郵便局と同等のサービスは規制されて出来なかったので。
      約款でも配達日の幅が酷い事になっていた。

    • by Anonymous Coward

       さらに、プライム会員でなくても使えるようにしてほしい。
      ついでに、有料で業者を選べるようにしてほしい。

  • 「宅急便センター受け取りサービス」ヤマトが開始 54円引き [itmedia.co.jp]

    ヤマト運輸は9月13日、全国の「宅急便センター」(約4000カ所)を配送先に指定し、センターで荷物を受け取れる個人向け新サービス「宅急便センター受け取りサービス」を10月1日に始めると発表した。利用すると、宅急便の運賃(税込)が54円割り引かれる。

    今のところ個人向けサービスって位置づけみたいだけど、これがサービス拡大すれば通販でも使えないかな。
    ヤマトの営業所ってだいたい8時~21時までやってて、不在受け取りになることが多い一人暮らしの社会人とかでも十分利用できる。
    場合によっては自宅への配送待ちをするよりも営業所止めで自分で取りに行ったほうが早く受け取れるなんてケースもあるんじゃないかと思う。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年09月21日 11時29分 (#3283152)

    配送業者がなんで大変かというと、
    末端の下請けは1個あたり100円ちょっとしか入らない [yahoo.co.jp]ので
    大量にさばかないとまともに稼げないから。

    急ぎませんといっても結局は個数稼がないといけないし、
    荷物のステータスを「配送したが不在」という状態にするのがほぼ義務だから回らずに済ませられないし
    あんまり意味無い感じしかしない。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 19時32分 (#3282801)

    やってることは通常宅配じゃね?

    ここに返信
    • by shesee (27226) on 2017年09月20日 20時10分 (#3282837) 日記

      ヤマト運輸としては、再配達を減らせばればいいので、Myカレンダーで受け取れる日時を指定した方が助かると思う。
      明日でもいいほど、毎日暇ならヤマト運輸として困る配達先ではない訳で。

    • by Anonymous Coward

      リンク先をみると、
      > あくまでロコンド側が自主的に始めたサービスで、ヤマト運輸の正式なメニューではない
      とあるので、
      「通常配達と同額で、それより早く届く可能性がある配達」なんですかね?

      # これを選ぶと、伝票に「翌日でも可」と記載されるようですが、
      # 悪い意味で捉えたくなる(終業直前に言われるとか)のはなぜなのでしょうか。。。

      • by Anonymous Coward

        この通販サイトのこれまでの宅配コースが気になりますね。
        日付指定とかお急ぎ便みたいな高負荷コースしかなかったのか、通常配達も存在してたけど、それの届け状に"翌日でも可"を追記するようになっただけなのか?

    • by Anonymous Coward

      やらないよりはマシだろうからいいんじゃないの。
      やって害になるってことはないでしょ。たぶん。

    • by Anonymous Coward

      alias 急ぎません。='通常'

    • by Anonymous Coward

      注文画面で通常の選択肢を選び続けると、通常配送ではなく「お急ぎ便」にされてしまう・・・・・
      大手通販業者がそんな姑息なインタフェースを採用する世の中ですからねぇ。

      「急ぎません。便」と銘打ったからこそこんな雑談サイトでも話題にされているんだし。
      宣伝効果を考えると、かなり安上がりな手法じゃないですかね。

    • by Anonymous Coward

      >やってることは通常宅配じゃね?

      通常宅配は配達日が決まっているんですよ。
      このエリアだと明日とかこのエリアだと3日後とかどこかの1日間です。

      対して急ぎません。便は翌日から3日間のどこかです。

  • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 21時57分 (#3282915)

    身体に悪いからな。
    自然に任せた方がいいよ

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年09月20日 23時46分 (#3282951)

    来週の月曜日の午前指定で、
    こんな指定するから平滑化には寄与できません。指定するから再配達率下げることには寄与できるけど。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2017年09月21日 4時21分 (#3283017)

    配達した時に受け取り側が不在だった時点で、荷物は即、古物商へ売り飛ばされるというスリルあふれるサービス。
    そのかわり配送料金は格安。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...