パスワードを忘れた? アカウント作成
13422065 story
交通

ボーイング、ジェットパックの開発を目指すコンペ「GoFly Prize」に200万ドルを提供へ 4

ストーリー by hylom
最近あまり話題を聞かない感じでしたが 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

航空宇宙機器メーカー大手のBoeingが、ジェットパックの製作を目指すコンペ「GoFly Prize」のスポンサーとなり、同コンペに200万ドルの賞金を提供するそうだ(sorae.jp)。

GoFly Prizeは、「安全で静か、超小型、ほぼ垂直離着陸が可能で、20マイルの飛行が可能な1人用飛行デバイスの設計と実装」を行うコンペ。「空飛ぶタクシー」ではなく、「空飛ぶ人間」を実現することを目指すという。ボーイングがスポンサーとなっているほか、航空宇宙系の学会なども協賛している。

まず第1段階では書類ベースでの選考が行われ、その時点で最大10チームが選出されてそれぞれに賞金2万ドルが提供される。続いて第2段階ではそこから最大4チームが選出されそれぞれに賞金5万ドルが提供される。最終段階では最も優秀だったチームに100万ドル、もっとも静か/もっとも小さいデバイスを開発したチームにそれぞれ25万ドル、芸術的観点で「破壊的な前進」があったチームに10万ドルが提供されるとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...