パスワードを忘れた? アカウント作成
13437746 story
ゲーム

Windows 10 Fall Creators Updateにはゲーム向けのチート対策機能が新たに導入されている 30

ストーリー by hylom
これでトラブルが減ると良いのだが 部門より

先日リリースされたWindows 10の最新大型アップデート「Fall Creators Update」には、ゲームでのチート対策機能「True Play」が導入されているそうだ(PC Watch)。

TruePlayでは「EnableActiveGameMonitoring」や「GetGameMonitoringPermissionState」、「ReportGameActivity」といったAPIが提供されており、プロセスを保護するとともにこれらAPIを利用してチート行為を検出することができるという。ただし、対応しているのはUniversal Windows Platform(UWP)デスクトップアプリのみとのこと。たとえばマルチプレイヤーモードでのみこの機能を有効にする、といったこともできるようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Sune (7520) on 2017年10月23日 13時34分 (#3300199)

    > ただし、対応しているのはUniversal Windows Platform(UWP)デスクトップアプリのみとのこと。

    メーカーとして、UWPに対応するメリットって正直どうなの?

    • by Anonymous Coward

      チート対策コストを転嫁できるなら、検討する価値はあるんじゃないかな。

      • by Anonymous Coward

        配信業者毎のチート対策に対応する羽目になって却ってコストが増えそう。
        でもなんだかんだマイクロソフトのストアはウィンドウズにプリインストールされているので販路の拡大という意味では将来的に美味しいチャンネルになるのではないか。特に低性能な端末でも動作するようなゲームを作っている業者にとって美味しいチャネルと言えるかも。
        #将来の話ですよあくまで将来の話。いや実は既に美味しい市場なのかもしれないが。

    • by Anonymous Coward

      むしろ、なんでそこまでUWPを嫌がるのかが謎

      • by Anonymous Coward on 2017年10月23日 14時40分 (#3300249)

        ・わざわざ新APIに対応する手間(自社だけで済めば良いがイマドキの開発はミドルウェアてんこもり)
        ・Windows 10ユーザーに市場が限定される。UWP使わなければXP(流石にもうあまり無い)から10まで対応可
        ・販売ルートが事実上Windows Storeのみ
        ・Win 10 Mobileは最初から死んでた

        とデメリットは多くメリットは皆無。
        XBox One対応はUWPのクロス開発で済むようなタイトルならUnityかUnrealでも使っとけばどうせ対応できる。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          > Windows 10ユーザーに市場が限定される。UWP使わなければXP(流石にもうあまり無い)から10まで対応可

          これはむしろメリットなんだが。
          特に新規開発のゲームなら

          • by Anonymous Coward on 2017年10月23日 16時12分 (#3300277)

            10以前を切り捨てたいだけなら「非対応です」って言えばいいだけで手間いらずですし。
            出すストアによっては設定しとけば買えなくしてくれるよ。

            親コメント
        • by Anonymous Coward

          >・わざわざ新APIに対応する手間

          つまりWindowsからmacやLinuxに移行するのは手間だから
          まだまだWindowsは安泰ってことだな
          Linuxデスクトップの年 [linux.srad.jp](笑)

          • by Anonymous Coward on 2017年10月23日 16時26分 (#3300282)

            何か得意気だけどまさにそうだよ。
            移行期って開発者に逃げられる可能性があるから
            トップシェアのプラットフォームにとっては危険なんだ。
            だからこそMSは今までずっと高い互換性を維持して
            「どうせアプリケーション書き直すハメになるなら別にWindowsじゃなくてもいいな」
            と思わせないようにしてきた訳で。

            親コメント
        • by Anonymous Coward

          むしろUnityとかが対応してくれるんじゃないの?

          • by Anonymous Coward

            Unityの先行きのほうは大丈夫?

          • by Anonymous Coward

            Unityは対応してる。UnrealはMSがメンテしてるフォークを自分でビルドすれば。

            とは言っても対応してるからってボタン一発でって事はまず無いし、
            まともにやろうと思うとQAやサポートの手間は他のプラットフォーム対応するのと同じぐらい増える。
            UnityやUnrealがMacやLinux対応してるからって採用タイトルのMacやLinux版が出るとは限らないのと同じ。

            UWPやるのって現状MacやLinuxみたいな泡沫プラットフォームに追加対応するようなもんで、
            追加開発・QA・サポートのコストに割りあう程数売れるの?って思ってる所が殆どなんじゃないかな。
            勿論あえてそこに逆張りして先行者利益を狙う所とか、
            とにかく手当たり次第に数売ってナンボみたいなスタイルのメーカーもいるだろうけど。

        • by Anonymous Coward

          >販売ルートが事実上Windows Storeのみ

          これがマイナス点なら、どうしてiOS向けのアプリを嬉々として作ってる人がたくさんいるの?

          • by Anonymous Coward

            iOSにSteamが先行して存在していてiOSユーザーは既に皆Steamでゲームを買っていたなら同じように非難轟々だったんじゃないかな。

            前提条件が全然異なる物を比べて「○○ちゃんは文句言われてないのにずるいですぅ」って言うのは意味が無いよ。

        • by Anonymous Coward
          > ・Win 10 Mobileは最初から死んでた

          ザケンナー!
          Windows Phone 8.1 の頃から Asphalt 8 やってるユーザーだっているんですよ。
          今はそのまま 10インチWindowsタブレットでやってるけど、たまにログインボーナスのみ獲りたいときは Windows 10 Mobile でログオンだけやってます。
    • by Anonymous Coward

      ユーザーとしては、おかしなrootkit仕込まれたりする危険なしに遊べるほうがいい。

  • by uxi (5376) on 2017年10月23日 13時51分 (#3300215)

    nProtect GameGuard みたいな得体の知れないチート防止ツール入れられるのが嫌で
    PC のオンラインゲーム忌避してたんだけど、
    Windows 本体の機能として対応してくれるならこれは朗報。

    一方で、得体の知れないメーカーのゲームなんて入れられるかって問題は依然として残る。
    ネットワーク時代の PC のセキュリティ、辛い orz

    --
    uxi
    • by Anonymous Coward

      ゲームするためのPCをほかの用途にも使うって普通なの?

      自分がPCでゲームするなら、セキュリティのためにはもちろん、
      ゲームのパフォーマンスのためにもゲーム機にゲーム以外のものを
      いれるようなことはしないと思うんだが。

      • by Anonymous Coward

        PCをゲーム専用にするのは、普通と言えるほど一般的な使い方じゃないと思う。

      • by Anonymous Coward

        そのためにPCを複数台用意したりマルチブートしたりしてるのなんて一部の人だけだよ。
        大半の人は同じ環境でゲームや他の用途にも使ってる。

        「ゲームするためのPC」ではなく「ゲームもするPC」。

        ゲームするために今やってる作業環境を一旦閉じてなんて面倒くさいこと
        いちいちやってられない。

        もちろん常に負荷がかかってたりメモリ食いまくってたりするような、
        ゲームプレイに支障が出る場合なら話は別だけど。

      • by Anonymous Coward

        他の用途云々じゃなくて、システムモニタやらファン制御やらのSMBusアクセス系を全部ふっ飛ばしやがるから嫌いってのがあるんじゃないの?

    • by Anonymous Coward

      この機能なら得体の知れなさとかは無いだろうけど、だいたいの場合それ以前の問題だったりするからなぁ…
      アイテムを1個しか持ってないのに10回使用したパケットがきても受け入れるとか、
      0.1秒間隔で移動距離を報告するパケットが1秒間に100回きても受け付けるとか、
      1間隔中に歩ける距離は1単位が最大なのに10単位移動してても受け入れるとか、
      明らかな矛盾を排除するシステムすら搭載しないで
      胡散臭くて危ないプロテクトシステムを突っ込んでいるゲーム開発者が多すぎる。
      挙げ句その手のシステムをバイパスされて、通常利用者のシステムが危険に晒されるだけで終わったり。

      そりゃまぁ、矛盾の生じないタイプのチートは改竄防止のシステムも必要だけど、
      そういうAPIに頼るより先にやることやってから言えよと。

      入力値のチェックをしないとかそんなんじゃセキュリティホールとかどんだけあいてんだろうね……

  • by Anonymous Coward on 2017年10月23日 14時08分 (#3300227)

    マクロはおやつチートに含まれますか?

    外部実行ファイルのものはプロセス保護で弾けるかもだけど
    キーボードやマウスについてるマクロボタンは?

    デバイス的に見てマウスのマクロは弾けそうだけど
    キーボード本体に登録したマクロははじけなくない?

    あとは
    音解析したレーダーとか
    パケット解析とか

    # 誤爆がないならいいんだけれど定義くらいは知りたいな

    • by Anonymous Coward

      開発者登録してNDA交わさないと資料閲覧できないくらいはするんじゃない?
      チート検出の範囲を公開すると、チーターに回避の手がかりを与えることになるし。

    • by Anonymous Coward

      精度=コストになるから大多数のために少数の誤爆には泣いてもらうしかないと思うけど。

    • by Anonymous Coward

      画像認識して動くタイプのBOTも最近はあるらしいしな・・・

      # 各種RPA技術の応用らしい

    • by Anonymous Coward

      入力デバイスの間黒ならともかく、除外したいのはWindows Meseegeによるソフトウェアの自動化マクロだろうね。

    • by Anonymous Coward

      >外部実行ファイルのものはプロセス保護で弾けるかもだけど
      今でも別プロセスだとはじかれるのがほとんどだからゲームのプロセスの一部として実行される方法をとるみたいですよ

      キーボードやマウスなどのUSBデバイスを比較的簡単(マクロが組めるならできると思う)につくれてしまいますので
      デバイス内で動く単純なマクロ?は検知しにくいでしょうね。

      パケット解析も同一PCでやろうとすると検知するものもあるよ
      パケットも単純だと、オリジナルクライアントまで作られて、それらのプロテクトは意味なくなるんだけどね。

      チート対策機能の偽のAPIをゲームに提供されない方法とかとってあるのかな

      #ゲームのバグレポートを誤爆してたゲームあったな。送る前に検知されて落とされる…どんな状態で落ちたか状態取得するからな

  • by Anonymous Coward on 2017年10月23日 19時21分 (#3300356)

    これはどこかからライセンスだけ受けてるものじゃなくて、ちゃんとMSがソースコードを持っていてOSのバージョンアップに合わせて随時更新できるんだよね?

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...