パスワードを忘れた? アカウント作成
13447992 story
スラッシュバック

8月に発生した米駆逐艦とタンカーの衝突事故はユーザーインターフェイスも一因との指摘 46

ストーリー by headless
混乱 部門より
米海軍は2日、6月に相模湾で発生したUSS Fitzgeraldとコンテナ船の衝突事故および、8月にシンガポール海峡で発生したUSS John S. McCainとタンカーの衝突事故に関する調査報告書を公表した(ニュースリリース報告書: PDFArs Technicaの記事)。

いずれの事故も訓練不足が指摘され、John S. McCainの事故では当直の割り当てミスも指摘されている。しかし、John S. McCainの事故にはユーザーインターフェイスの問題もあったのではないかとArs Technicaは指摘する。

事故が発生した8月21日の夜明け前、John S. McCainはシンガポール・チャンギ海軍基地に向かっていた。5時19分、当直の操舵手が速度を調整しつつ方向を維持するのに苦労していたため、艦長は速度のコントロールを隣のステーション(リーヘルム)に切り替え、別の当直に担当させるよう命じる。しかし、この変更が当直チームに混乱を招き、速度コントロールだけでなく舵のコントロールもリーヘルムに切り替えられてしまう。

直前まで操舵手は海流に対応するため右に舵を切っていたが、コントロールステーションの切り替えにより舵が中央に戻ったため、左寄りに進路が変わる結果となる。さらに、舵がリーヘルム側に切り替わったことを知らない操舵手は、舵のコントロールが失われたと報告。そのため、艦長は速度を落とすようリーヘルム側の操舵手に命じるが、左舷と右舷のスロットルが連動しておらず、左舷側だけが減速し、さらに左へ進んでいくことになる。

この時点で既に交通量の多い海域に入っており、付近には衝突したタンカー「Alnic MC」を含め、3隻の船がいたという。しかし、コントロールの問題に気を取られていた艦長をはじめブリッジ上の乗組員は、状況を把握できていなかった。およそ3分後に別のコントロールステーションから操舵が可能となり、スロットルのミスマッチも解消した時には既に遅く、5時24分にAlnicと衝突したとのこと。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • UIの問題なら (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2017年11月05日 19時50分 (#3307249)

    JR四国・予讃線の特急、ワイパーとブレーキを間違えて急停車 [srad.jp]」
    これも関連トピックに加えろよ。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月05日 20時54分 (#3307270)

    まさしく船頭多くして~みたいな話だな
    民間商船ではワンマン操舵の居眠り、漁船では飲酒操船(!)がよく問題になるもんだが

    • by Anonymous Coward

      分担して手分け出来る様にしたら、どう分担させたのか判らなくなったでゴザル。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月05日 19時37分 (#3307243)

    もっと使いやすくしとけやって話やんけ。
    なんでそんなややこしいことが起こんねん。
    試験艦かよ。

    • by Anonymous Coward

      もっと使いやすくしとけやって話やんけ。

      いやそれ以前に
      知ってるだけで把握できてない状況だったってことでしょ

      言われて見ればそうでしたって程度の認識で
      本航海の責任者できちゃうって状況自体が大問題
      素人の初サーバー公開並にひどい

      こんな状況でGO出した監督不行届でしょう
      まぁ大人の事情として上まで責任行かないんでしょうけれど
      世の縮図のような 喜劇 悲劇 ですな

      • by Anonymous Coward

        John S. McCainのだと、艦隊司令官と艦長と副長が解任されてますけど
        上ってどこまでをさしてるのでしょうか?

        • by Anonymous Coward

          そりゃオメェ最高責任者たるドナルド・トランプ大統領の解任で

        • by Anonymous Coward
          艦隊司令官と艦長と副長は艦の建造には何の権限もないんだから、艦の仕様が事故の原因であるならば造艦責任者である海軍長官が取るべきでしょう
      • by Anonymous Coward

        >まぁ大人の事情として上まで責任行かないんでしょうけれど

        艦隊司令官が更迭されてたような…。

    • by Anonymous Coward

      交戦被弾時の最悪な状況を想定しソコから制御系統組み上げたらコウナッタ
      使いやすいもクソもあるか!て感じかな

      一発で舵もスロットルも渡せるのとか推進機の左右が連動してないとかの部分は

      • by st1100 (45287) on 2017年11月05日 21時54分 (#3307299)

        そんな感じなんでしょうね。
        商船も漁船も
        機関の全てをブリッジから遠隔操作が普通のようですが、
        軍艦はテレグラフが現役なんですよね。

        日本のイージス艦の一般公開の時、機関室でテレグラフ装置が目に付いたので、
        「これは戦闘中でかつ非常時の備えですか」
        と聞いたところ
        ・いつも使っている
        ・ブリッジからの遠隔操作はない
        とのこと。
        実際の使っている風景を見聞きしたことはないが、
          カンカン(鐘の音)、
          「両舷、第1戦速!」(艦橋から伝声管^H^H^Hスピーカーで指令)
          テレグラフ装置の指針^H^Hランプが第1戦速を示す
        ってな感じなんでしょうかね

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          CIC(戦闘指揮所 Combat Information Center)からは遠隔操作出来るのでは?
          艦橋とのコントローラー指揮権の取り合いを避ける為に、艦橋からは敢えてテレグラフ経由にしているとか。

          # 下手にUI+コントローラーを統合しようとすると、ズムウォルト級ミサイル駆逐艦みたいに、開発が破綻するとかもありそうだし。

        • by Anonymous Coward

          航空機だとフライバイワイヤにCCVで運動性が大幅に向上したけど、
          軍用の船舶ではそんな応答性が求められることはないって判断なのかな。
          昔の直進するだけの魚雷なら回避できたかもしれんけど、今は追尾されたら避ける意味もないし的な?

      • by Anonymous Coward

        しかし平時にこの混乱では、被弾時にまともに操舵できそうにないな。

        • by Anonymous Coward

          被弾しないから大丈夫です。
          そういう問題でもないか。

        • by Anonymous Coward

          戦闘中とじゃ働いてる人数が違うと思う。
          そういう時、映画やアニメじゃ「総員戦闘配置に付け」ってやるシーンじゃね?

          これが事故った時は平時で、一部は自室で寝てたそうだから。
          #だから意外に犠牲者が多い。

    • by Anonymous Coward

      要求仕様が複雑で、信頼性の高さや誤動作の少なさが最も重視され、
      それにくらべて使いやすさは優先度が低いからじゃね。

      それにUIを大幅に変更したら開発も一からやり直し。
      そうすると開発期間も開発費もウナギ登り。

      それだったら、ちょっとくらい使い難くても運用でカバーするのもアリなのでは。

      • by Anonymous Coward

        >それだったら、ちょっとくらい使い難くても運用でカバーするのもアリなのでは。
        兵器の歴史ではアメリカのその手の
        「ちょいと不良だけど数作って戦力化・不具合は運用でカバーしてね」
        ってのは所謂「英国面」と並ぶ伝統ですな。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月05日 21時05分 (#3307276)

    電車ならドラムスイッチでまとめて切り替えるからこの手のトラブルはありませんよね
    UIというより機械的な仕組みで安全性を確保したほうが確実じゃないかな?

    • by Anonymous Coward

      一次元の乗り物と二次元(潜水艦なら三次元だ)の乗り物を比較しても...
      さらに全路線踏切みたいなものだからな>海

  • by Anonymous Coward on 2017年11月05日 21時08分 (#3307279)

    >>コントロールの問題に気を取られていた艦長をはじめブリッジ上の乗組員は、状況を把握できていなかった。

    これが事実なら見張り員の職務怠慢、艦長の指導力・統率力不足ということになるが

    • by Anonymous Coward

      レーダー担当を無視している気はしますね。
      あと湾内なら甲板上にも監視要員がいるでしょうし。
      やっぱ訓練不足だったんだろな。

      • by Anonymous Coward

        >速度を落とすよう命じるが、左舷側だけが減速し、さらに左へ進んでいくことになる。

        こんな状況ですよ?
        アンコントロール(勘違いだが)だったんだから、機能してたけどうしようもなかったと考えるのが自然なのでは。

        • by Anonymous Coward

          それは猶更見張りが重要になる筈のシチュエーションだろうに。

          大体推進力の不均等や舵のトラブルなんぞ、戦時ダメコンの中でも定番中の定番で、
          ちゃんと訓練していればそれこそ何でもない話だろうに。

          最近の民間船なんぞ燃費稼ぐのに最初っから左右不均等に設計している奴まで有るのに。

          • 爆弾当たったとか最初から左右不均等とかは「想定できる」「知ってる」から対応できるでしょうよ
            今回はアクセルとブレーキの踏み間違いみたいな「間違ってるとは思ってない」状態だったわけで、そこを比べるのはどーなんかな

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              つまり「奇襲されると何もできない」って事?
              それはそれでダメダメだじゃん。

              軍隊が云々以前に事故ってのは往々にそういう物なんだから。
              いや今回の話だけ見れば、大抵の事故よりも十分な猶予があるからなお悪い。

              • 民間船の左右不均等ってのはどこいったんですかね?
                そういうはじめっから分かってる、戦時の損傷の様に想定される、
                のと今回のを比べるのは意味ないんじゃね?って話ですよ。

                奇襲されたら攻撃されてるんだから損傷に気を使うでしょ
                警戒さえしてない状況で奇襲自体にまったく気づかなきゃ、同様に失敗するでしょうな
                でもそんな気づかないうちに一方的に攻撃されてる状況じゃそんなこと問題じゃないですよね?

                別にこの船長等をフォローしたいわけでもないですが、
                (#3307453)に挙げられた例は無理筋だと思いますよ。

                「アクセルとブレーキを踏み間違えたらブレーキ踏みなおせばいいじゃん」
                は無理筋、って言ったら
                「アクセルとブレーキが入れ替えられていたらどうするんだ?」とか言われてもなぁ

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                巨大プラントに運用するのに外部情報からのフィードバックで対応しないで「判らない判らない」でどうするんだ?

                目に見える情報は有るのだが単に練度不足で誰も気が付かなかったってだけの話だよね。
                だから関係者処分は妥当だろうし、その後に再発防止の算段としては構造の話をするのも理解できる。

                でも「仕方ない」ってのは理解できないな。
                これは構造に理解が及んで居れば回避できた可能性の有る事故なんだから。

              • by Anonymous Coward

                それレーダー担当や監視要員がやらなきゃいけないこと?

          • by Anonymous Coward

            今時二軸以上推進の民間船って、どの位ある?

    • by Anonymous Coward

      だから
      >フィッツジェラルドの艦長や副艦長らは解任され、事故当時に見張りに就いていた乗組員ら約10人も処分された。
      なんでしょ

      UIが原因の一因という話であってUIだけが問題という話じゃないですよ

    • by Anonymous Coward

      そもそも「当直の操舵手が速度を調整しつつ方向を維持するのに苦労していたため、艦長は速度のコントロールを隣のステーション(リーヘルム)に切り替え」たのに、
      その切り替えられた人も「艦長は速度を落とすようリーヘルム側の操舵手に命じるが、左舷と右舷のスロットルが連動しておらず、左舷側だけが減速し」と
      きちんと速度のコントロールができなかったんだよね。
      艦長の人選の問題もあるんじゃないか?

    • by Anonymous Coward

      そうですよ?
      海軍としてもそれを前提としての処分をちゃんとしている。
      たまに「ライト・イズ・ライト」の人が当の海軍すら出さない軍人無謬説を展開しようとするだけで。

  • すげぇ今更感。 (スコア:0, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2017年11月06日 2時23分 (#3307357)

    なんだこの無理筋な海軍擁護は。
    アーレイバーグ級って一体何隻建造したんだと。
    そらジョン・S・マケインは初期フライトで後期型は変更されている可能性がなくはない。
    しかし、スプールアンス級から続く機関構成であることを考慮しても、こいつだけ特殊なんてことはないだろう。
    本当に舵の制御がどこにあるか解らなくなるようなUIだと他でも問題でてるわ、そんなもん。
    逆にフライト1のUIだけが本当に異なるならそういう話がでていいはず。
    当初から言われていたように練度の問題であり、海軍の運用状況が厳しいのが原因という話のほうが妥当。

    • by 90 (35300) on 2017年11月06日 16時08分 (#3307674) 日記

      練度という人間の体制の問題にしておくと、長いこと先送りはできますけど、再発は止まらないですよ。
      実績があるから優れたUIのはずだと言ってしまうのはちょっと乱暴だと思います。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2017年11月06日 11時08分 (#3307450)

      万が一テロリストに占拠されて、運悪く寡黙なコックが不在な場合を考慮して
      熟練の海兵でさえも時として誤操船してしまうほど、敢えて複雑難解意味不明な構造にしてあるのです。

      #俺の書くコードはセキュリティの頂点にあります。(昔のソースは俺自身でも読めない)

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        そうそう、コンピュータ化して数名の乗員で簡単に動かせるようにしちゃうと
        コンスティチューション級重巡洋艦なんかでも簡単に持ち出されちゃいますからね

    • by Anonymous Coward

      もう関係している人ら全員更迭しちゃったんだけど
      それでもメンツあるから一応システムにいちゃもん付けて
      完全に100%人的ミスってことにはしたくないんじゃないのかなあ

    • by Anonymous Coward

      単に原因の話をしてるだけで、擁護はしとらんだろ。

    • by Anonymous Coward

      一点だけ
      アーレイ・バークね
      31ノットバーク

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...