パスワードを忘れた? アカウント作成
13453328 story
交通

米空港の保安検査に対する覆面調査、武器や爆発物の検出率に大きな改善はみられず 43

ストーリー by headless
覆面 部門より
maia 曰く、

米国土安全保障省(DHS)は米運輸保安庁(TSA)による空港の保安検査で武器や爆発物を発見できるかどうかの覆面調査を時々行っているが、最新の調査で約8割が検出されなかったという(Daily Mail Onlineの記事)。

今年の6月下旬にミネアポリス-セントポール国際空港で行われた調査では18個中17個を検出できず、失敗率約94%だったので少しは改善したかもしれない。2015年の覆面調査では70個中67個通過したので失敗率は約96%だった。

ちなみに2015年に米国の空港では銃2,653丁が発見されており、その83%は弾が装填されていたという。

今回の調査結果は非公表であり、ABC Newsが関係者に失敗率は80%程度かと尋ねたところ、「そんなものだ」との回答を得たとのこと。TSAでは空港の保安検査場で発見した武器の数を毎週ブログで公表しており、ほぼ毎週80丁前後の銃が発見されている。50丁を下回る週は少なく、150丁を超える週もある。2016年に保安検査場で発見した銃の数は3,391丁で、83%(2,815丁)が装填されていたとのことだ。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月11日 12時49分 (#3310645)

    これから発売する銃と弾にはRFIDとか、Bluetooth LEとか内蔵するのはどうだろう。
    弾は難しいだろうけど、銃は簡単だろう。

    もしくは材質に放射性物質を混ぜてしまえばいいんじゃないかな。
    劣化ウラン弾にするとか。

    グロックがプラスチック部品を多用した銃で、X線に写りにくいことからX線造影剤をフレームの材料に添加するようになったって話があったが、ついでにX線で撮影するとQRコード的に写るようなものは作れんのだろうか。

    ここに返信
    • by maia (16220) on 2017年11月11日 14時30分 (#3310688) 日記

      刃物や鋭利なもの、爆発物、麻薬、薬品等ありますから、物から攻めるのでは覚束ないんじゃないですかね。ここはやはり、心をスキャン...

      脳波をスキャンすれば...

      テラヘルツ波はどうしたんだろう?

      --
      #説明責任はないです
      • by 90 (35300) on 2017年11月12日 14時45分 (#3310959) 日記

        テラヘルツ波とか後方散乱X線とか画像を起こす技術はありますけど、事前知識なしでとらやの羊羹とかお徳用カスタードパウダーとかゲータレードとかMicrosoft Surfaceとかを見て確実に持ち込み禁止物品にあたらないと判定する技術って、まだないんですよね。

    • by 90 (35300) on 2017年11月12日 14時33分 (#3310957) 日記

      RFIDタグってこういうことをしても [youtu.be]大丈夫です?

      • by Anonymous Coward

        元コメじゃありませんが。水に関しては密封できるのもあるので全く問題ないです。Suicaみたいな感じで完全にプラスチックの中に入れても動作するので。
        衝撃の方は、反動が大きい物やマシンガンみたいに断続的に振動し続ける様な感じだと影響あるかもしれませんが、全ての銃に入れるとしたら既製品を使うのではなく、専用の物を作れば良いので幾らでも対策は出来るかと。

        犯罪者は盗んだ銃や、RFID取り外して使うだけだと思うので全く対策としては意味がないとは思いますが。

    • 知ってる人ならRFIDなどが反応しない様に(かつX線は透過する)薄い金属箔で覆ったりするでしょうね。 ラジウムでも塗り込みますか。
      --

      “人生の大半の問題はスルーカで解決できる...

    • by Anonymous Coward

      抑止の大原則は、「出来ない」「したくない(割に合わない)」と思わせる事です。

      犯罪する側に手を挙げさせる(自己申告させる)のは一般的に、
      「部分的合法化」「手続きの簡素化」「厳罰化」のセットで実現可能ですね

      • by Anonymous Coward

        根拠のないコメントありがとう

    • by Anonymous Coward

      それは正規ルートの銃しか管理できないだろうし、中央アジアやロシアは無視
      隠密に活動する武装集団、政府側反政府も付けないだろうしね

    • by Anonymous Coward

      それだと、銃本体を電子レンジでチンしたら終わりのよーな。

      #アメリカの場合州ごとに銃規制が違うから抑々難しいと思うけどね。

      • by Anonymous Coward

        レンジでチンは生体組織中の金属だと有効だと思うけど、金属中の金属だとどうだろう?
        銃自体が非導電性のエンプラとかでできてたら有効かな。

        • by Anonymous Coward

          試しに君の携帯電話を電子レンジに入れてみてはいかが?

    • by Anonymous Coward

      > グロックがプラスチック部品を多用した銃で、X線に写りにくいことからX線造影剤をフレームの材料に添加するようになった
      普通に写るけどそういう批判が多いから造影剤混ぜることにしたって話だったような。
      バレル周りや弾薬は金属だらけ。

      QRコード並の情報量はCTスキャンとかを前提にしないと難しそうだけど、ユーリオン [wikipedia.org]みたいなマーカーとなる立体構造を入れるとかは出来そうな気がする。
      実効性があるかは知らない。

    • by Anonymous Coward

      相手に存在をアピールする兵器が軍用になるわけないじゃん…
      民生品に義務化したところで軍の横流し品を使われたら何の意味もない上に盗聴の悪用リスクの方が高い…

  • by Anonymous Coward on 2017年11月12日 15時30分 (#3310966)

    飛行機に銃器や凶器を持ち込もうとした時点で、ハイジャックの未遂として、既遂犯に近い刑罰を課すべきと思うんだけど。

    # 収容する場所がないなら射殺でもいいんじゃね?
    # ハイジャック犯が射殺されるなんてよくある話だもん

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2017年11月12日 15時58分 (#3310973)

      銃器は分からんでもないが
      凶器は定義によって
      自分自身に誤爆しかねない
      ってこともよく考えたほうがいい

      • by Anonymous Coward

        ですね。

        移動先で切り貼りする必要があったので糊とはさみ入れていたら
        セキュリティで止められて「何かご自覚なさるものはありませんか?」て
        問われても三重の「?」だったが、
        「そうか、はさみって凶器か!」と思いついて放棄宣言して
        なんとか搭乗拒否を免れたことがある。

        あの時点でハイジャックの既遂犯扱いされたらかなわん。

        • by Anonymous Coward

          移動先で切り貼りする必要があったので糊とはさみ入れていたら

          移動先の作業は頭に入ってても、飛行機への持ち込み禁止品を調べられないような人は、何しでかすかわからないからハイジャック犯扱いでいいんじゃね?ということかも。

          # むしろ常識の類だと思うんだけどなぁ、刃物の持ち込み禁止って

          • by Anonymous Coward

            ああ、書くかどうか迷って取り除いたんだけど、
            言わないとわからないですよね。

            >移動先で切り貼りする必要があったので糊とはさみ入れていたら
            >セキュリティで止められて「何かご自覚なさるものはありませんか?」て

            1980年代のことです。同時多発テロなんて聞くこともなく。
            新幹線移動の出張時には何も考えず朝飯のリンゴを剥く用に果物ナイフを持ち歩いても何も問題のない時代でした

            どちらも、時代性の違いということで。
            将来、「爆発する可能性のあるリチウムイオン電池を機内に持ち込むなんてハイジャック犯扱いでも(ry」なんて未来があったとしたら、我々もすべて銃殺刑かもしれませんよ

            • 私も昔100均製裁縫セットの糸切りバサミ(刃渡り1cmアルミ製)で引っかかったことあります。びっくりしてたらインスペクター呼ばれて、凶器認定されました。あわてて放棄しましたけど、英語まったくわからなかったらどうなってたことやら。

            • by Anonymous Coward

              将来、「爆発する可能性のあるリチウムイオン電池を機内に持ち込むなんてハイジャック犯扱いでも(ry」なんて未来があったとしたら、我々もすべて銃殺刑かもしれませんよ

              そうなるときは相応の事前告知があるので、どこまで行っても銃殺されるのは結局、「常識がなく無意識に重犯罪者と同じ行動をするバカ」でしかないです。

              • by Anonymous Coward

                うわーおもしろい

              • by Anonymous Coward

                もうちょっとひねった事言って

      • by Anonymous Coward

        昭和の時代ですが、小学生だった弟が、スイスアーミーナイフがリュックに入っていて、とがめられたことがありますね。密封して預かり荷物扱いになりました。

        弟は疑われたことでわんわん泣いてたけど、持ち主には意図がなくても奪われると危険だしなぁ。

        • by Anonymous Coward
          アーミーナイフとか今なら空港に行く前にその辺の路上で逮捕されて勾留ですね
    • by Anonymous Coward

      アメリカ人は本当にうっかりミスで銃を持ち込むことがあるんじゃないかな。
      日本ではありえないけど。

      それにしても8割も検出できないのにハイジャックが少ないのは、相手によって保安検査のレベルを変えているんだろうな。
      アラブ系は疑ってかかる。
      現役世代の無職の人間は疑ってかかる。
      とか。

      • by Anonymous Coward on 2017年11月12日 18時03分 (#3311008)

        確か国内線だと制約が少ない(持込可)だったはず。
        あと州によって法律も相当違うので、無申請で飛行機に持ち込める地域もある。

        アメリカの飛行機移動は日本の特急や新幹線くらいのカジュアルさだから
        場所によって違う基準にうっかりしたり、自治国なんかもあるので
        あまり考えない人が国内感覚で持ってくるのは分かる。

        • by Anonymous Coward

          預け入れ荷物にできる州はあるけど、手荷物にはできないよ。これは全米で共通。

          • by Anonymous Coward

            えー、自衛の手段を奪うのはNGじゃないの?

      • > アメリカ人は本当にうっかりミスで銃を持ち込むことがあるんじゃないかな。

        実際、ロッテのヤマイコ・ナバーロ内野手が実弾をアメリカから持ち込んだ
        ことがありましたね。アメリカと日本のセキュリティを普通に通過したらしい。

        > 日本ではありえないけど。
        もうだいぶ昔ですが、コートの中に気が付かずにカッターが入っていたことがありました。
        金属探知機が反応して接触検査されてそのまま見つからずに通過しました。
        空港出て行き先についてポケット見たらこんなものがとびっくりしたことよ。

        それから、預入の方に希土類のサンプルを入れていたら、これ何と言われました。
        これまでに見たことがないX線の反応が出たらしい。
        爆発物ではないと信用させて通過しました。

        --
        maruken
      • by Anonymous Coward

        テロのリスクが高まっているから護身の為に持ち込もうって人が増えているのかもしれません。アメリカ人ならこれ位、考える人もいそうです。
        ハイジャックの数については911の後に、乗っ取られたのが確認されたら客ごと撃ち落とすみたいな宣言していたので、それも抑止力として効いているんじゃないでしょうか?

        • by Anonymous Coward

          最近は亡命目的とか金銭目的のハイジャックって無いから、抑止力になるかなあ。
          テロ目的なら、撃ち落されても目的はかなり達成しているし。
          そりゃ、ペンタゴンに突っ込んだほうが成果は大きいけど。

        • by Anonymous Coward

          アメリカ一国の一存でPC持ち込み禁止できるぐらいの力があるのでアメリカ人のみ拳銃を国際線に持ち込みOKとか言い出しそう。
          当然ながら予想される結末はアメリカ人に偽装してハイジャックが発生し、銃規制派と容認派の終わらない戦いへ...

      • by Anonymous Coward

        ラスベガスのホテルで白人は素通りなのに自分達はビルに入る度毎回キーカード提示させられたの思い出した。

        • by Anonymous Coward

          鉄火場の人間にモラルなんか期待しても無駄でしょ。

  • by Anonymous Coward on 2017年11月13日 6時39分 (#3311125)

    何のための検査で、「何を」「どこで」発見できなかったのかな?
    例えば「銃」が「預入荷物」にあったところでぶっちゃけ安全性には問題ないよね。
    「保安検査」と言ってるから「手荷物」なのかな?でも丁数重視の内容だから密輸撲滅的なものなのかな?

    そういう隠された検査詳細がわかると記事の見方が変わるかも。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      爆発物(爆弾)は貨物室でも十分に飛行機落とせますし落ちた事例もあります。
      ナイフは手荷物でなければ問題はないかも知れませんが、
      銃の場合は爆発物には違いがないので時限で発砲とかされたらやっぱり不味い。

      • by Anonymous Coward

        それはボールペンでも人を刺し殺せるから危険だっていうようなもの。そういうことじゃないっしょw

  • by Anonymous Coward on 2017年11月13日 11時48分 (#3311211)

    覆面なんかしてるやつの保安検査がそんなにゆるゆるなのか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      虎の穴のプロレスラーだとでも思ったのでは

      #現実だと外すんでしたっけ

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...