パスワードを忘れた? アカウント作成
13501355 story
情報漏洩

ジュリアン・アサンジ氏を外交官にして身柄拘束を防ぐというエクアドル政府の試み、英政府に断られる 49

ストーリー by headless
特権 部門より
長年にわたり英国・ロンドンのエクアドル大使館で保護しているジュリアン・アサンジ氏の問題を解決するため、エクアドル政府はアサンジ氏を帰化させて外交官として登録するという裏技を繰り出したのだが、外交官登録は英政府にあっさり断られてしまったそうだ(エクアドル外務省の発表SlashGearの記事NPRの記事The Registerの記事)。

アサンジ氏はスウェーデンで性的暴行など4件の容疑をかけられ、2010年にロンドンで逮捕された。しかし保釈中の2012年、エクアドルへの政治亡命を求めてエクアドル大使館に入り、そのまま5年半にわたって滞在を続けている。スウェーデンでの容疑は3件が2015年に時効を迎え、残る1件については昨年5月にスウェーデンの検察が捜査をいったん打ち切ると発表しているが、保釈中に逃亡したことから英警察はアサンジ氏が大使館を出るのを待ち構えているという。

スウェーデンの検察は後日アサンジ氏に接触できるようであれば捜査を再開すると述べているが、それ以上にアサンジ氏は米国へ身柄送還されることを懸念しているようだ。アサンジ氏が大使館の外に出れば身柄を拘束される危険があるため、エクアドル外務省ではさまざまな案の中から外交官特権によりアサンジ氏の人権を守るという方法を選択したとのこと。

エクアドル外務省の発表によれば、アサンジ氏は昨年9月16日にエクアドルへの帰化申請をし、12月12日に承認された。しかし、英国での外交官登録については12月21日に却下されたという。一方、英政府では、保釈中に逃亡したアサンジ氏が大使館を出て裁判を受けることが問題解決への道だとし、彼にエクアドルの市民権を与えることが長年にわたる問題を解決する道だなどと主張すべきではないとの声明を出したと報じられている。それでもエクアドル側は他の解決の道を探っているとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 15時32分 (#3343976)

    エクアドルには、英国に対する手札が無いのだから、アサンジ氏を中国やロシアに売ればいいのに。大使館の車で大使館間を移動する分には英国も手が出せない。

    • by Anonymous Coward

      有志=自称民間人が射殺する分には、英国警察も外国外交官も阻止のしようもないでしょう。
      無論英国警察が射殺犯をどの程度真剣に捜査するかは、英国警察の胸先三寸です。

    • by Anonymous Coward

      大使館のヘリコプターって聞かないけど、オスプレイで大使館に降り立ち、そのまま海外まで空中給油を繰り返して飛んでいくってのはできないんだろうか。

      • 駐日アメリカ大使館は海兵隊が運営するヘリポート持っているよ。
        駐日米軍の地位協定あってのものなので例外的だと思う。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 19時28分 (#3344079)

          在日米軍に関してはそうだけど、通常の主権がある国家であれば首都の航空管制は自国で握ってるし、たとえ外交官が搭乗していようと例外は認められていない。
          (日本に関しては日米地位協定のための法律で航空法の6章の大半が免除規定になってるから、米軍機は日本の管制に従う義務はない。まあ従わないで事故ったら騒ぎになるだけだから、通常は従うけど)

          ロンドン上空でそんなことやったら、大使館で匿った容疑者を抱えてヘリが浮上した瞬間に「指定の場所まで移動しろ、エスコートはするぞ」と空対空ミサイルでロックオンした防空戦闘機に言われるのが関の山だわな。
          それを無視して強行するという選択肢もあるにはある(まあ大規模破壊やらかすテロリスト相手なら兎も角、政治犯を殺害するために市街地の上空でのヘリ撃墜はしないだろうし)から、(移動先も同一市街地にあるなら)他の大使館に移動させるだけなら可能といえば可能だろうが。

          でもそれって罪状として航空関連の条約・法律違反てんこ盛りになるので、いかにアサンジ氏に肩入れしてるといえども、流石にエクアドルがそこまでするとは思えない。
          時代が時代なら開戦されても文句言えないし、そうでなくとも大使館の強制退去とかされてもおかしくないべ、そのレベルで喧嘩売ったら。(そもそも大使館に着陸させるところまでヘリ持って行くのが至難だろうけどな、この状況だと)

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          航空写真ではヘリポートは見つけられなかった。
          車止めのスペースに着陸はできそうではあるが。

          • 隣接地じゃない。国立新美術館 南 六本木トンネル直上
            周りの木が高いので、森の中から突然ヘリが飛び出す秘密基地。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              確かにヘリポートあるな。すぐそばに星条旗新聞社があるのか。
              星条旗新聞社って何だ?と思って検索したら、アメリカの軍人が読者層の新聞らしい。

              • by Anonymous Coward

                星条旗新聞っていうから聞き覚えがないけど、スターズアンドストライプスの方は聞き覚えがある。
                アメリカ国防総省内で運営されているが、編集権は独立している [wikipedia.org]そうだ。
                南北戦争中の1861年11月9日に創刊されたそうだから、日本では万延元年から文久2年にかけて。桜田門外の変の翌年だ。
                世界の新聞社を見比べてもかなりの老舗じゃないか。

              • by Anonymous Coward

                フルメタルジャケットにもスターズアンドストライプスは出てくるんだけどな。

            • by Anonymous Coward

              ヘリポートて言うからこぢんまりしたの想像してたら、国立新美術館の敷地と同じくらいあるじゃん!

            • by Anonymous Coward
              あれは赤坂プレスセンターって言って、大使館ではなくてアメリカ軍の施設ですよ。
        • by Anonymous Coward

          赤坂プレスセンターのこと言ってる?
          アレは大使館から近いだけで大使館設備ではないよ

      • by Anonymous Coward

        いつから空中なら大使館の外じゃないと勘違いしていた?

        • by Anonymous Coward

          大使館の車を見たことはある?
          日本においては青い横長のナンバープレートで、いわゆる外交官車両と呼ばれ、治外法権だって知ってる?

          ヘリコプターやオスプレイも同様に治外法権で、って言うのがベースにあっての親コメ話であることを理解出来ていると良いのだけど。

          • by Anonymous Coward

            そういや外交官ナンバーの車両がよく宇治のお茶屋に止まっているって親父が昔、言ってたな

          • by Anonymous Coward

            治外法権があっても交通法規は適用されるし、通行可能場所は制限できるんだ。交通違反やスパイ容疑でしょっ引くことは出来ないけど。
            エアフォースワンの中は治外法権だけど、飛来するにはその国の許可が必要になる。もちろん領空を飛行するには飛行計画を提出する必要がある。管制はその地域の航空管制に従う。
            もっとも日本にアメリカ大統領が来る場合は、エアフォースワンは空軍機なので日米地位協定上必ずしも従う必要は無いのだけれど、わざわざ外交プロトコルを無視してまでやることでは無い。ただし横田管制空域使って横田基地に降りるのが慣例になっている。日本はアメポチなんで。

            だから大使館の外交特権ヘリがもしあったとして、管制や軍の警告を無視して領空を突っ切って国外に出ると主権侵害になって、基本国交断絶になる。

          • by Anonymous Coward

            車やヘリの中は治外法権だけど、
            車が設置する地面や、ヘリが飛行する空は治外法権が適用されない。

      • by Anonymous Coward

        揚陸船に大使館・領事館を置いて、その前に売春婦像が出来る度接岸先を移動する事を、夢想した事がある。

        • by Anonymous Coward

          大使館って、別に一軒である必要なくて、ビルのワンフロアに入っている大使館とかあるんだよ。
          だから、日本大使館を雑居ビルに移転すればいいと思うんだよね。
          そうすれば普通のビルの傍に慰安婦像が違法建築物として置かれることになる。
          まあ、ビルのオーナーが貸してくれないかもしれないけど。
          個人的には韓国には大使館を置かず、北京の大使館に韓国も管轄させればいいと思うけど。

          • by Anonymous Coward

            今建て替え中だから、近くのビルのフロアに入ってるよ。
            入口の警備を突破してフロア侵入直前で確保されたバカがいるので安全とは言えない。
            大使館の行事に度々テロ予告して中止させてるのに逮捕者出てないので、もうあの国はダメかもしれない。

            小さい国だとほんとマンションの一室だよ。

            • by Anonymous Coward

              日本には予算の小さい国向けに日本が借り上げたマンションを貸してるとか
              普通のマンションとかオフィスビルだと大家さんが治外法権を嫌がるし

    • by Anonymous Coward

      アサジンが出てきたタイミングや経緯見たら中露に押し付けられたと見るのが妥当だと思うけど。出戻りは無いでしょ。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 16時26分 (#3344000)

    この人を飼い続けているコストに見合うメリットってなに?

    • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 16時49分 (#3344014)

      寄付金をbitcoinで集めてたから
      去年の高騰でとんでもない金額になってる

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        前コレア政権は典型的極左反米=反英政権だったけど、現モレーノ政権はどうなのだろうね。

        • by Anonymous Coward

          極左反米と言っても、ガチで英米と喧嘩したら、軍事力を鑑みたら数日も持たないだろうし。
          所詮は、相手が「この程度の無害な小物に本気出しても仕方ないや」と見過ごしてくれる範囲で、国内向けには反米プロレスショーやる程度なんだよな。

          • by Anonymous Coward

            ベネズエラが、ガチ反米して、自滅したよ。キャンキャンよく吠える犬でしか無かったのは事実だけど。
            隣国との国境紛争には少し介入したけど、冷戦期じゃないので共産化しようと放置されている。

    • by Anonymous Coward

      正義の実現

      • by Anonymous Coward

        また髪の話してる・・・

      • by Anonymous Coward

        国内の人気取りかもしれないけどそれを支持する国民の民度の高さが背景にあるんだろうね。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 18時27分 (#3344061)

    もう裁判受けたほうが早くね?
    5年前でも懲役5年以上の罪だったの?
    最後は名誉の問題なんだろうけど
    最強弁護団を集めたほうが
    注目集めてれば汚いこともやりにくいだろうし
    死刑にはならないだろうけど不審死でもすれば
    サッコ・ヴァンゼッティ事件の再来として
    それはそれで大盛り上がりするだろうし…

    • by Anonymous Coward

      アメリカ送りになればアメリカで死刑になるかも、って関連リンクに書いてあったよ。
      だいたい普通の犯罪者だったら、英国が警官を24時間大使館に張り付かせるかな。

      関連リンク先によると、
      「英国の警察官は、エクアドル大使館の外に24時間待機している。この監視には2012年6月から2015年4月の期間で約1400万ドルもの費用が掛かっているという」
      とあるので、今なら累計、25億ぐらいはかかっているわけじゃん。

      まあ、日本にある外国大使館も日本の警官が警備しているから、この費用は実は外国大使館警備の人件費かもしれないけど。
      昔、ロシア大使館の前を歩いていたら、警官にずっと見られた経験があるな。
      霞が関も警官が多かったような・・・(記憶があいまい)

      • by shesee (27226) on 2018年01月13日 20時08分 (#3344091) 日記

        中国大使館はいつも大騒ぎ。
        車止めとと、4車線を跨ぐフェンスと。

        北から自動車でゆるいカーブをそのまま真っ直ぐ突っ切ると大使館の壁に突っ込める配置と広すぎる間口が悪いんだな。
        ビルを建てて、道路の延長線上は緑地帯にすればいいのに、そういう発想はないかな。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        逮捕されたところで性別変えたマニングみたいになって結局数年以下でおしまいになるんだろうな、

        • by Anonymous Coward

          自殺未遂とかして、見せしめの効果は十分あったから恩赦したんだろうな。

          もともと判決が異常だったんだよ。
          民間人を殺しまくっていたヘリの動画をWikileaksに流した罪で、求刑懲役60年で懲役35年が確定した話だろ。
          いうならばナチスの強制収容所の実態を漏らしたら、スパイ活動防止法で捕まって懲役35年みたいな話じゃないか。

          • by Anonymous Coward

            それが独自取材・撮影した動画なら合法なのだろうけど、政府・軍の所有・管理下で部外秘扱いされている動画となると、当然罪に問われる。
            尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件と同様に。

    • by Anonymous Coward

      WikiLeaksは、アサンジに流出に関わる経緯を含むすべての責任を押しつけることで動く流出情報専門の情報屋。
      アサンジが収監されたら、合法部門であり合衆国法では免責されるジャーナリスト達は誰もその役目を負いたがらない。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 22時28分 (#3344140)
    既存の外交官の手荷物にすればいいんじゃないの
    外交特権でノーチェックで出国できるはず
    • by Anonymous Coward on 2018年01月13日 23時18分 (#3344155)

      ウィーン条約 第三十六条

      1 接受国は、自国が制定する法令に従つて、次の物品の輸入を許可し、かつ、それらについてすべての関税、租税及び関係がある課徴金を免除する。ただし、倉入れ、運搬及びこれらに類似する役務に対する課徴金は、この限りでない。
       (a)使節団の公の使用のための物品
       (b)外交官又はその家族の構成員でその世帯に属するものの個人的な使用のための物品(外交官の居住のための物品を含む。)

      2 外交官の手荷物は、検査を免除される。ただし、手荷物中に1に掲げる免除の適用を受けない物品又は輸出入が接受国の法律によつて禁止されており若しくはその検疫規則によつて規制されている物品が含まれていると推定すべき重大な理由がある場合は、この限りでない。その場合には、検査は、当該外交官又は当該外交官が委任した者の立会いの下においてのみ行なわれなければならない。

      とあるので、人間を入れたら明らかにバレバレなので、上記に引っ掛かり検査を拒否するのはなかなかに難しい。

      ちなみに昔、木箱に入れられた人間が、外交官立ち合いの元での検査で見つかったことがあるらしい。

      親コメント
    • ボンドルド卿お呼びですよ。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      外交特権って、外交官の家族にも適用されるんじゃなかったっけ?

      つうことで、外交官の誰かの養子になるとか、結婚するとか。

      • by Anonymous Coward on 2018年01月14日 0時50分 (#3344173)

        同じだよ。英国は接受を拒否する権限がある。

        親コメント
        • by Anonymous Coward
          接受を拒否したくらいじゃ国外退去させることしかできないんじゃないの
          でなきゃペルソナ・ノン・グラータ宣言するだけで外交官逮捕できることになるで
typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...