パスワードを忘れた? アカウント作成
13503670 story
医療

トレハロースが重篤な腸炎流行に関わっている可能性 32

ストーリー by hylom
続報を待ちたい 部門より
maia曰く、

2000年頃から北米や欧州でクロストリジウム・ディフィシル腸炎が急増した原因が、2000年にFDAから認証を受けた甘味料トレハロースによる可能性があるという(Nature誌掲載論文GIGAZINEYahoo!ニュースの西川伸一氏による記事)。

クロストリジウム・ディフィシル(CD)は腸内の常在菌だが、一般に抗生物質の服用によって腸炎をおこす(MSDマニュアル)。2011年にはアメリカで50万人がCD腸炎を発症し、29000人が死亡したという。CDでもRT027株とRT078株が強い毒性を発揮している事が分かっており、マウス実験でトレハロースがこれらの株の強毒化や繁殖力に関わっている可能性が示された。

トレハロースは天然にも存在しているが、林原が安価な製法を発見して、その食品添加物としての有用性から広く使われるようになっている。研究としては初期段階なのかもしれないが、気になる話ではある。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 16時15分 (#3345444)

    「2011年にはアメリカで50万人がCD腸炎を発症し」ではなくて、「トレハロースが一般的に使用され始めた2000年頃から2011年までにアメリカで50万人がCD腸炎を発症し」が正解かな。
    年間50万人が感染して29000人が死んでたら、この前のエボラより(3万人弱が感染し、1万人強が死亡)とんでもない事態だよね。

  • クマムシのクリプトビオシス化に欠かせない物質なんだが、
    人間に応用すればコールドスリープならぬドライスリープも可能になると思っていたんだが、、

  • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 14時24分 (#3345369)

    日本のバイオメーカーである。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E5%8E%9F_(%E4%BC%81%E6%A5%AD) [wikipedia.org]

    • トレハ星人のCMが懐かしいですな

      --
      一人以外は全員敗者
      それでもあきらめるより熱くなれ
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      「めぐみ」がいの一番に思いついた人 挙手!

      • by Anonymous Coward

        ハートフルステーションだったかな。

        株式会社林原の社食が仏蘭西料理のフルコースと聞いて、めぐみさんが
        自分も 食べたい 入社したいと言った会社でしたっけ。

      • by Anonymous Coward

        普通「林原」っていったら、閣下の事ですよね。

    • by Anonymous Coward

      やっぱり、吉備の国か!!
      甘いものやジューシー好きの奴が退陣させられたのも、吉備の陰謀かも知れん!!

  • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 14時47分 (#3345389)

    クラリス! こわいよ!

  • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 16時11分 (#3345441)

    何%なのかを出さないと可能性を言い出したら何でもありになるだろ

    • Re: (スコア:0, フレームのもと)

      by Anonymous Coward

      犯行にナイフが使用された可能性があるとかニュースとか見ても何%だよってツッコミ入れてんの?

    • by Anonymous Coward

      トレハロースを代謝できるマウスは致死率が80%,そうでないマウスは33%だそうで.
      https://gigazine.net/news/20180112-plague-trehalose/ [gigazine.net]

      # ソースちゃんと読んでいないけど,「%」を検索すれば該当箇所を見つけやすいかと

      • by Anonymous Coward

        抗生物質の利かないCD細菌の株が主題になってるが、それがトレハロースのせいだってのはどう読んでも虚偽の原因の誤謬だな。当該CD細菌株がトレハロースを好食すれば別だが、それが証明されていない。

      • by Anonymous Coward

        人間の致死率は100%だよ。

    • by Anonymous Coward

      可能性は有無を言うものでしょう。
      カジュアルな話だとそこまで気を使わないけど。

      • by Anonymous Coward

        多分、元コメはどの程度の確度がわからいと、記事がFUDに見えてしまうということを言いたいのでは?

        ・実験結果にはツッコミどころがありマウスの実験を追加する必要があるのか
        ・実験結果が妥当だとしても、人間とマウスの代謝(?)の差異にどの程度の大きさがあるのか(人間のモデルとしてマウスがどの程度妥当なのか)
         ※極端な話、玉ねぎが人体に与える影響を調べるのに、代謝系が異なる犬を使用するような

  • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 20時28分 (#3345633)

    どんだけトレハロースばかり食らわせる実験なんだろうな

    • by maia (16220) on 2018年01月16日 22時21分 (#3345708) 日記

      実験は低濃度のトレハロースみたいですね。元記事参照

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 21時16分 (#3345666)

      単に年中無休でトレハロースだけ食わせて腸内細菌バランス崩してCD腸炎発症しただけだったりな。虚偽の原因の誤謬も良い所だな。

      ヨーグルト食うと良いよ、乳酸菌が腸内常在菌のエサになって侵入細菌を撃退するから

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        腸まで届くんだっけ?
        ヨーグルト中の有用菌て

        • by terra4 (46371) on 2018年01月17日 16時42分 (#3346247)
          なら、腸から入れればいいんじゃね?
          親コメント
        • by Anonymous Coward

          ごく一部を除いて腸に届くまでに死滅します

        • by Anonymous Coward

          乳酸菌自体が腸内環境を整えるんじゃなくて、その死骸とかが腸内の善玉菌のえさになってバランスを整えるんじゃなかったっけ。なので、死んでようが生きてようが腸内に届けばいいみたい。

        • by Anonymous Coward

          僕の気持ちは届かないかもしれないけどね

          #あたりまえだよ日清ヨーク

      • by Anonymous Coward

        トレハロースを摂取させたマウスがCD腸炎発症になったって実験結果ではなくて、
        CD腸炎発症に感染させたマウスにトレハロースを含む餌と含まない餌を与えた結果
        含む餌を与えたマウスがより多く死んだって実験結果だね。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...