パスワードを忘れた? アカウント作成
13526606 story
ニュース

滋賀県甲賀市で「つじつまあわせ」のため不正な白票処理と投票用紙の無断焼却が発覚 85

ストーリー by hylom
これはひどい 部門より

昨年10月に行われた衆院議員選挙において、滋賀県甲賀市の選挙管理委員会が白票を水増ししたり、未開封の投票箱に入っていた投票用紙を焼却するといった不正処理が行われていたことが明らかになった(読売新聞朝日新聞)。2月1日に市長に対する内部通報があり発覚したという。

この選挙区では投票総数と開票数が合わないことが発覚し、選挙管理委員会が不足分を白票として処理していた。しかし、その後未開封の投票箱が発見されたため、選挙管理委員会の職員が投票用紙を自宅に持ち帰って焼却したという。白票は1236票で、選挙結果への影響はなかったとのこと。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...