パスワードを忘れた? アカウント作成
13597427 story
ニュース

米国の一部州で窒素を用いた死刑執行方法が検討される 74

ストーリー by hylom
冷凍するわけではない 部門より
taraiok曰く、

米国のオクラホマ州、アラバマ州、ミシシッピ州では、死刑執行に窒素を用いることを認めている。ただし、実際に運用はされておらず、現在は運用方法を模索している最中だという。窒素によるヒトの死亡はあまり知られていないが、医療機関や産業界などでは事故死が起きている。窒素自体は有毒ではないものの、窒素だけの閉鎖空間にヒトを放り込むと1分以内に気絶しまもなく死ぬ。元記事によれば窒素による死は痛みを感じることはないとされる(The New York TimesSlashdot)。

電気椅子やガス室に変わるものとして導入された薬品の注射による死刑では、薬の入手性や実行する人が静脈を見つけることが難しいなどの問題が出ている。例えば、アラバマ州で2月に行われた執行では、化学療法と薬物乱用によって血管が損傷した受刑者への注射を2時間以上挑戦した結果、静脈を見つけられず断念したこともあるそうだ。窒素による死刑は注射による死刑が行えない場合の代替手段として考えられているようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 人体ほど厚さがあると
    シン・ゴジラほど綺麗にパキンとは凍らないのだぜ

    • by Anonymous Coward

      水に漬けると生き返るので不可。

      液体窒素に漬けた金魚は表面しか凍ってないだけらしいのですが、調べるのが面倒だから真偽は各自調べておいてください。

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 21時16分 (#3408065)

    その点、日本の首つりはほぼ確実で安上がりでいいのかもしれない。
    しかし首つり装置って誰が設計して、どこの会社が作っているんだろうか。

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 21時22分 (#3408073)

    日本が採用している絞首刑は、窒息ではなく脳に血液が流れなくなるから苦しみはあまりなくすぐに気絶するとか。
    あと首に一気に力が加わる事で首の骨が折れてほぼ即死するとも。

    イメージ的にはあまりよくないけど、苦痛をあまり与えない確実な方法として絞首刑は結構優れているのではないかと。

    • by Anonymous Coward

      あと首に一気に力が加わる事で首の骨が折れてほぼ即死するとも。

      こっちが正解
      結びの位置でテコの原理使ってゴキン
      位置や結びが甘いと窒息まで苦しみます

      観測的には死に際一瞬だが
      本人的には加速された最後の時間で
      ゆっくり折れてく感じでしょうから
      執行側のエゴというか精神安定のためだ思いますがね

      • by Anonymous Coward on 2018年05月15日 12時23分 (#3408396)

        首の骨が折れる痛みを感じるのと意識が消失するの、どちらが速いかの問題かな。
        意識があるまま致死級の骨折の痛みを味わうとすれば、数秒であっても地獄でしょう。

        首吊りが楽な死に方って言われてるのは、頸動脈を圧迫されても痛くはないけど血流を遮断されて脳が意識を消失するから。
        頸動脈が圧迫されない吊り方をしたら壮絶に苦しんで死ぬ。

        親コメント
    • by Anonymous Coward

      > 苦しみはあまりなく
       
      誰の体験談なんだろう...?

    • by Anonymous Coward

      たとえギロチンにしたところで、脳の血液に溶けている酸素が一定濃度以上あるうちは、意識あるんじゃないかなぁ
      たとえ数秒でも、痛みとか熱い感覚はありそう

    • by Anonymous Coward

      苦痛をあまり与えないの「あまり」というのが、時間が短いことなのか、苦痛のピークが小さいことなのかで違うような。
      絞首刑は短時間かもしれないけど、苦痛のピークが小さいと言えるかどうかは別でしょう。

    • by Anonymous Coward

      吊り首や縛り首は昔から洋の東西を問わず行われてるスタンダードな死刑よね
      苦痛が少ないから、という理由で行われてるんじゃなく、もがき苦しんだり糞尿を垂れ流す、むしろ凄惨な死に方としてみせしめ的な意味合いが強かったものを慣例的にズルズル続けた末に、執行側の都合で早く終わりやすい落下式に変更されていっただけで、そこに死刑囚への人道的配慮なんてないし、重罪人にはそうした配慮も不要だろう
      ギロチンも一部で美談のように言われることがあるけど、あれも首の関節を狙って斧を振り下ろすのに比べて確実性が高く、大観衆に囲まれたショーにもなっていた死刑を演出するために作られたのが実態だし

      楽に死ねると思って「死刑になりたかった」という理由で無差別殺人するアホが後を絶たないことを考えても、死刑そのものを廃止して凶悪犯には重労働を課す懲役刑に処した方がいいと思うんだけどな。やっても軽作業程度で、独房で何年も死刑を待つだけなんて税金の無駄遣いでしか無い

  • by nemui4 (20313) on 2018年05月15日 7時24分 (#3408246) 日記

    液体窒素がデュワーから漏れるかどうかして、閉鎖された室内にひっそりと溜まってたらしくて。
    在る朝そこでお亡くなりになってた研究者が発見されたとか。

    そのニュースが流れた後、会社で液体窒素の取扱厳重注意と設備と機器の点検が強化された。

    • by Anonymous Coward

      1992年8月,北海道の大学
      室温を下げるために液体窒素を室内に撒き,酸欠状態に至った
      助手と大学院生の二名の死亡
      http://cryo1.pc.uec.ac.jp/cryo/2012HoanHandout.pdf#page=7 [uec.ac.jp]

      • by Anonymous Coward

        液体酸素も20%撒けば良かったんですね

      • by Anonymous Coward

        >室温を下げるために液体窒素を室内に撒き,酸欠状態に至った

        アホコントみたい(失礼)

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 21時14分 (#3408062)

    この窒素とは純窒素なのか、笑気ガス(亜酸化窒素)なのか、どっちなのだろう?

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 21時21分 (#3408072)

    一酸化炭素は苦しいのかな

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 21時34分 (#3408081)

    高射砲で原形とどめないほどになるから撃たれたことも認識できないままに死ねるよ!!!
    なんか非人道的とかいうやつらがいるけど、死ぬ本人からしたらそっちの方がよっぽど楽でしょ。

    • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 22時05分 (#3408103)

      遺族等による銃殺ってのは、良い死刑(私刑)法だと思う。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        強制じゃなければね。
        たとえ仇だろうと「人を殺めた」経験なんかしたくもない人だって居るし。

    • by Anonymous Coward

      ぶっちゃけ、「今から殺しますよ~この部屋入ってくださーい、静脈に針指しますねー」なんてやられるより、寝てる間に頭に一発弾を撃ち込んでほしいね。
      遺族からしたら、囚人がそういう恐怖を味わうのが嬉しいのだろうか?
      だったら、投石で殺せと思うんだけどね。

    • by Anonymous Coward

      後片付けする人のことを考えると、それは非人道的だと思います。

      #自分で穴を掘らせておいて、撃ち殺した後重機で埋めるならなんとか。

      • by Anonymous Coward

        アメリカなら土葬だからそれいいかもねwwwww
        穴に入れて撃ち殺してそもまま土かぶせる形で

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 21時39分 (#3408084)

    時折見るこの手の記述だが
    痛みを感じたかどうかどうやってわかるのだろうか
    死人に聞いたのか

    • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 22時04分 (#3408099)

      イタコ芸人「こんにちは、窒素で死んだ人の守護霊です」

      親コメント
    • 一般的には低濃度の酸素の空気ならわりと直ぐに昏睡状態になるようですね。 脳は直ちにスリープモードに移行後停止するんでしょうから、そのプロセス中はI/Oからの情報は優先順位が低くて認知してないかも。  関係無いかも知れないが、自動車にはね飛ばされ脳しんとうで気絶したごく個人的な経験でいうと、歩道に飛ばされ落ちたんでしょうけど、気絶プロセスでは痛みは感じなかった。再起動アドレナリンモード終了後は、しばらくは頭痛と打撲と筋肉痛で痛かったし、後々はむち打ち症状で辛かったけど。
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      お前は痛がって喚く人間にいちいち「痛い? 痛い?」と聞くのか

    • by Anonymous Coward

      だから「ないとされる」って書いてあるのがわからないのかねw

      • by Anonymous Coward
        「ない」という主張があって、その伝聞・引用が「ないとされる」だね。
        元コメはその主張の方の根拠を知りたいと思っている。
        何もおかしくない。

        草が生えているのは#3408104の脳内。
    • by Anonymous Coward

      途中で適切な措置を受けて生き延びてる人もいるからね。問題は気絶するまでに苦しいと感じたかどうかだから、感想を聞くのは難しくない。

      • by Anonymous Coward

        これ、直接聞かないまでも脳波とかでわからないもんなんですかね?

        まったくもって門外漢だから脳波がどんな時にどんな特徴を示すのかわかってないで言ってるけど、苦しいときに出る脳波とかがわかれば、死に至る過程でそういった苦しみを感じてるのかとうかってわかんないのかなぁ。

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 22時36分 (#3408129)

    気密性のある独房に収容して、ある日突然死刑囚が寝ている間にやるのが刑務官の労力という点ではベストなのでは。

    CO2濃度が上がると苦しみを感じるけどO2濃度の低下は苦しくならずに意識を失うんだっけ?

  • by Anonymous Coward on 2018年05月14日 22時45分 (#3408135)

    とある窒素の窒素装甲(オフェンスアーマー)

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...