パスワードを忘れた? アカウント作成
13643199 story
医療

大幸薬品、正露丸でアニサキスの活動を抑えるという特許を取得 68

ストーリー by hylom
麻酔剤だからまあ適切ではある 部門より

大幸薬品が同社の「正露丸」について、寄生虫であるアニサキスの活動を抑える効果があるとの特許を取得したそうだ(Yahoo!ニュース)。

正露丸の効能としては下痢、食あたりなどの軽減とされているが、主成分は麻酔・消毒効果のある日局クレオソートで、これによってアニサキスによる腹痛を軽減できるようだ。また、「アニサキスの動きが鈍くなる」ために摘出が容易になるという効果もあるという。ただ、現時点では正露丸はアニサキス用の薬剤としては認められていないため、表向きには「アニサキスに効く」とは表記できない模様。

  • 体験した (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2018年07月10日 14時03分 (#3440530)

    実際にアニサキスにやられたときに正露丸買って試したら、確かに効いた。

    ここに返信
  • 山本 馨ら, アニサキス症のユニークで簡便な治療法, 日本医科大学医学会雑誌 2012, 8, 179-180 [jst.go.jp]

    筆者は、臨床経験から「アニサキス症での激烈な腹痛はアニサキス虫体からの分泌物が原因のアレルギー症状」と考え、グリチルリチン酸系の抗炎症剤の単回投与とステロイドの併用で治療が可能としている。

    何度か当たったことがあるが、今度当たったらこの方法で治療してもらおうと考えている。
    かかりつけの内科医(呼吸器専門だが、アレルギーに詳しい)に、今度当たったらこの方法で診ていただけるか聞いたところ、先生も興味をもってくれた。

    関連して、サバで蕁麻疹が出るのもアニサキスが原因らしい
    原田ら, アニサキスアレルギーによる蕁麻疹・アナフィラキシー, IASR 2017, 38, 72-74 [niid.go.jp]
    サバで蕁麻疹が出ることについては、従来から、
    ・魚の蛋白自体に抗原性が存在する
    ・ヒスチジンが微生物の作用によってヒスタミンに変化する
    とされていたが、
    アニサキスに対するアレルギーに起因する説が主流となっている。
    蕁麻疹は即時型アレルギーで生じるはずだが、アニサキスの場合は数時間以上遅て発症する。この事実に対して、筆者はアニサキスの分泌抗原の消化管粘膜内侵入には時間を要し遅れて発症するためと考えている。

    アニサキスに対して
    摘出する、殺す、半殺しにする等の対処があるが、
    アニサキスは、ヒトを宿主としない寄生虫なので、数日で死ぬか排泄される。その間のアレルギー症状を抑えればよい、というアプローチは興味深い。

    ここに返信
  • by Driver (32138) on 2018年07月10日 13時16分 (#3440489) 日記

    「腹が痛いときは、とりあえず正露丸呑んどけ!」
    は、正しかったという事ですね。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 13時56分 (#3440524)

      昔からある薬なので、昔そもそも「よく聞く」と言われていた効果は、寄生虫を抑える効果に寄っていた可能性はどうか

      それがストレス性や暴飲暴食などによる胃炎や腸炎などに原因が変わってきたので、重要度が下がってきてるとかないかな

    • by Anonymous Coward

      「やるべき下痢」を強制的に止めることで、
      出ていくはずだった毒素を長時間腸内に残すことになるからやめておけ、とも言われているよね。

      • by tamapon (48105) on 2018年07月10日 13時49分 (#3440515)

        「やるべき下痢」ってなぁに?
        細菌性の下痢の場合は正露丸とか飲んで止めてる場合じゃない(死んじゃう)ので、それ以外の(非細菌性?)軽い下痢を止めるものでしょう。
        下痢がひどいままだと脱水症状で命に関わる場合もありますよ。
        全部出るまで水を飲んじゃだめ!と言うのは間違いです。出る分を電解質も含めて補給してやる必要があります。

        • by Anonymous Coward

          細菌性の命に係わる下痢を病院に行かずに素人判断で市販薬だけを飲み続けるようなケースのことですよ。
          もちろん「それ以外の」は止めていいんです。

          • by Anonymous Coward

            胃薬がよく効くものだから、胃が痛いのを騙し騙ししてたら、胃に穴が空いて病院に担ぎ込まれ、結局開腹出術になった。
            後日、なんでもっと早く病院にこないの…と怒られた。

        • by Anonymous Coward

          2年ぐらい前に結構厳しい下痢になったけど、医者に「無理にとめるとよくないから下痢止めは出しませんね」と
          いわれました。

      • by jsts (47646) on 2018年07月10日 13時53分 (#3440520)
        正露丸は止めるのではなく、整腸作用だったはず。止めるのはストッパとかだね。
        • by tenokida (42811) on 2018年07月12日 1時42分 (#3441826) 日記

          元記事にもあるけどクレオソートの効果は麻酔とタンパク質変性

          下痢って大腸での水分吸収の低下と過活動によるもんだから
          麻酔作用で活動低下すればとりあえず下痢は止まる

          下痢続くってのは非常に危険だから止めることに意味はあるけど
          正露丸飲んでよくなったわけじゃない

          あと問題になってるのは
          活動止まる→錠剤周辺の濃度が極度に上がる→腸に穴が開く
          って事故を起こしてるせいと聞いたことがある
          ♯現代なら承認されそうもないとか

        • by Anonymous Coward on 2018年07月11日 9時14分 (#3441109)

          分類的には止瀉薬に入るみたいなんで、止めるでいいんじゃね?

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 13時38分 (#3440500)

    なんで2014年の出来事がいまニュースになっているのでしょうか。

    ここに返信
    • by manmos (29892) on 2018年07月10日 13時43分 (#3440509) 日記

      みなと新聞が2018年7月9日付の記事で書いてるんで、スラド(というかYahooニュース)に聞かれても困るかもしれない。

    • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 13時49分 (#3440514)

      海外でNo Sushiブームが来てるからかも。この辺が2017年5月頃から。
      「イギリス人医師が、寿司と寄生虫について警告」 http://parstoday.com/ja/news/world-i30110 [parstoday.com]
      https://kaikore.blogspot.com/2017/05/rise-in-sushi-is-leading-to-more-... [blogspot.com]

      この寄生虫は、薬の投与では対処ができず、内視鏡か手術で取り除く他はない(ガーディアン紙)。テレグラフ紙は、胃痛、嘔吐、発熱といった症状だけでなく、アナフィラキシーショックで最悪死に至ることもあると伝えている。

       ヨーロッパでは魚が加熱の上食べられることが多かったため、ほとんど発生していなかったアニサキスの問題だが、最近のすし人気により増えつつあるという。」
      https://newsphere.jp/national/20170801-4/ [newsphere.jp]

      正露丸が効くというなら、ついでに宣伝して海外にも販路を広げようと考えても不思議はないのでは。

      • by hjmhjm (39921) on 2018年07月11日 12時45分 (#3441299)

        昔のように、生魚が日本専用の食べ物になればいいのにね。

      • by Anonymous Coward

        刺し身や寿司の前提条件としてある「生魚の正しい扱い方」を無視して、
        「料理の作り方」だけ見て作ってればそら寄生虫の餌食になるのは当たり前なわけで。
        今や日本国内でも怪しいってのに国外をやという話でしかないんだがなー・・・

        • by Anonymous Coward

          アメリカの3ヶ月で寿司職人になれる料理学校の生徒が、料理中に髪の毛触ったりしてるのを見ると、30年修行した寿司職人に大金払いたくなるよ

        • by Anonymous Coward

          だからNo Sushiブームがきちゃって、寿司バーがてんやわんやしてるんでわ。
          グロテスクな寄生虫の写真を見せて「有効な治療薬がない」なんて言い方されたら、そりゃ恐いと思うよ。

          #「日本の忍者も使っていた秘薬「正露丸」を使えば、アニサキスなんてたちどころに!」
          #とかCM流せば売れるだろうか。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 13時44分 (#3440511)

    正露丸は劇薬だから百害あって一利なしって説は根強い。
    そんな毒物まがいを飲んだら寄生虫だって弱るよな。

    #ウチはずっとビオフェルミン派

    ここに返信
    • by tamapon (48105) on 2018年07月10日 13時53分 (#3440519)

      劇薬というのは大間違いで、文中にある「日局クレオソート」の所を読むとよくわかります。

      • by st1100 (45287) on 2018年07月11日 6時12分 (#3441033)

        日局クレオソートは
        ブナを蒸し焼きにして・・・
        というが、
        成分はまろやかではなく、
        フェノールやクレゾールなど、
        安全とは程遠いやつですよ。

      • by Anonymous Coward

        そもそもが劇薬という”ラベル”の意味は「取り扱い注意」であって身体への毒性のみで判定されてるわけじゃないしね。
        もちろん浴びるほど飲んでも大丈夫なのか!?とかそんな極端な解釈されたら困るけど。

        • by Anonymous Coward

          つうか、市販薬の大半は劇薬のような。
          だからこそ、聞くんだろうけど。

          ある胃薬を用法の3倍を長く飲み続けたら、ある日おなかが猛烈に痛くなってお医者に駆け込んだことがあるよ。胃薬みたいな薬でも多く飲めば駄目。
          その薬は、ジェネリック的な後発の安い方と、昔ながらの高い方が合って、後発薬のほうが先発薬よりも一回飲む量が

          • H2ブロッカーは、胃薬の中でもリスク高めですよね。

            私は、貯薬した抗不安薬をお腹いっぱい食べて、救急搬送されたことがあります。
            ドアチェーンをかけ、トイレにこもってもぐもぐしたのですが、三日意識不明になったあと後遺症などもなく復活。
            退院翌日から出勤したのですが「もう少し休んでからでいいから」と妙に気を遣われました。

            別に死のうとか考えてたわけじゃなくて、寝る前に缶コーヒーを飲もうと冷蔵庫をあけたところ、
            貯薬していたプラケースが目にとまり、何となく飲まなきゃいけないという気になって…という流れ。

            確かに、仕事でどうにもならない新人指導をしていてストレスは溜まっていたのですが、死ぬほどでもなかったし。

            # その新人は、会社から派遣会社にクレームを入れたとかで、職場復帰したらいなくなっていました。

            メンヘラ同士で話をすると、貯薬すると何となく落ち着くよね…という点はほぼ100%同意してもらえます。
            どーゆー訳かは分からないけれど。

            今も、机の上にフェノバルビタールとブロマゼパム(レキソタン)の束があるのですが、心のお守りみたいなものですね。
            「完全自殺マニュアル」の前書きにあるように「嫌になったら死んじゃえばいいじゃん」の手段を確保しておく、ような。

            ああ、でもその後の人生を考えたら、あの時どうして自分にとどめを刺せなかったのかと悔やむことも。
            水じゃなくて、ウオッカででも飲んでいたら…。

            最近は自傷モード。両腕がバーコード状態です。

            --
            死して屍、拾う者なし。
            • by tenokida (42811) on 2018年07月12日 1時27分 (#3441824) 日記

              >私は、貯薬した抗不安薬をお腹いっぱい食べて、救急搬送されたことがあります。

              なんとなくでこれやってしまうのが
              他の薬でも多発したせいか最近は指定病院?であっても
              二週間分しか処方してくれん
              ♯厚労省の行政指導だとか

              >フェノバルビタール

              バルビツール酸系睡眠薬って遠の昔に処方されなくなったのではと思ってググると
              抗てんかん薬として残ってるのですね

          • by nim (10479) on 2018年07月10日 15時37分 (#3440607)

            みんなの胃の中に分泌される塩酸も劇薬だし、
            身体への毒性という観点でみると、食塩のLD50は結構小さいし。

          • by Anonymous Coward

            本当にやばい劇薬なら逆に市販されてないだろ

    • by Anonymous Coward

      チョコレートが犬にとっては命に係わるほどの毒物であるように、
      ある生物にとって毒だからほかの生物にも同様なはずというのは全く根拠がない。

      • by Anonymous Coward

        てゆーか、カフェイン、テオブロミンという物質が、なんで人間にだけ効果が弱いのかが分かってないんよ

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 13時49分 (#3440517)

    別に作り方を変えたわけでもないんでしょ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      特定の成分の精製方法ってのなら特許の範疇に入るよ。

    • by Anonymous Coward

      用途特許と言って、今ある物質の使い方(具体的には薬効とか)を”発見”することも、特許になり得ます。
      拡大解釈されるとトラブルの元なので、物質特許に比べると権利の範囲は小さめ。

      • by Anonymous Coward

        虫歯のうろに正露丸を詰めるという民間療法がありますが、あれも特許にならないかな。

        • by Anonymous Coward

          「むし歯痛」は正露丸の効能に入っているよ。

        • by Anonymous Coward

          既に公知なので無理ですね。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 15時20分 (#3440591)

    よし!刺身パックに正露丸を入れておこう!
    ※多分クレオソート臭クレーム多発

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年07月10日 15時26分 (#3440598)

    そうすればアニサキス対策が要らなくなるんじゃないかと一瞬。
    ただ味も正露丸風味になるんだろうなorz

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      養殖の魚とか家畜とかに抗生物質を投与するのって問題になってますよね。
      アニサキスが問題になるのって養殖ものじゃなくて天然ものなのでは?

  • n=2 って医学/薬学系はそんなんでいいのか...

    ここに返信
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...