パスワードを忘れた? アカウント作成
13710392 story
医療

癌患者を診たこともない医師が思いつきで提案した科学根拠のない療法「イソジン牛乳」 90

ストーリー by hylom
「無能な働き者」が最も恐ろしい 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

心が弱った癌患者に付け込むトンデモ療法は枚挙に暇がないが、ハフィントンポストがそのうちの一つ「イソジン牛乳」なるものが広がった経緯をまとめた記事が興味深かったのでシェアする(ハフィントンポストの記事)。

「イソジン牛乳」は西日本の80歳の整形外科医がなんとなく考えたものを特に実験なども行わずに提唱したもので、学術誌に何度も提出するも当然全く採用されず、メディカル・ハイポッセシーズという(おそらく掲載料さえ払えば何でも載せる)論文誌でようやく採用されたという。根拠について問われると、氏は「イソジン牛乳で直ったという人が5~6人居る」と語ったが、いずれも通常の治療と並行してで、特にイソジン牛乳を理由とする根拠は無いものだったという。

国立がん研究センターでは「イソジン牛乳」の信憑性について「信頼度は最低のレベル、単なる空想と同じ」と語っている。また記事ではこうしたトンデモ療法に対して「治りたい人の心をもて遊んでいる」と語るとともに、「健康被害の可能性」「高額な費用がかかる恐れ」「標準的な治療を遠ざける危険性」のいずれかから避けるべきとまとめている。

論文はElsevierの「Medical Hypotheses」という論文誌に掲載されているそうだが、この論文誌は「仮説」を掲載する論文誌で、内容の真偽や根拠は求められないようだ。

なお、イソジンの製造元は牛乳に混ぜて飲むという使い方について、「有効性や安全性について確認されていない」とし、こういった使い方をしないよう注意している。

  • by Ykr (46986) on 2018年09月10日 17時30分 (#3477974)

    医師免許も自動車免許と同じように、定期的に更新させて、耄碌してたり知識をアップデートできてない医師からは免許の剥奪が必要だと思います。

    ここに返信
    • by manmos (29892) on 2018年09月10日 17時50分 (#3477987) 日記

      車の免許の更新なんて、ペーパードライバーのゴールド免許のやつなんか、30分座ってるだけでおしまいだし。

      • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 18時09分 (#3478005)

        でも、モラルの教育ビデオを見せられるわけでしょ?
        この医師に一番必要なものじゃん。

        • Re:医師免許の更新 (スコア:4, すばらしい洞察)

          by Ykr (46986) on 2018年09月10日 18時31分 (#3478031)

          でも、モラルの教育ビデオを見せられるわけでしょ?
          この医師に一番必要なものじゃん。

          複数の学術誌から断られて、お金払って掲載まで行くのは、自分がやってることを詐欺紛いと認識した上での所業か、自分のやってることを省みる能力がなくなって盲信してるかじゃないかなー
          どっちにしても教育ビデオだけじゃあんまり役に立たなそう?

    • by Technobose (6861) on 2018年09月10日 19時12分 (#3478062) 日記

       今回の場合、認知症の検査が必要な気がしますね。

    • 医師免許の試験・更新でみられる要件は詳しくは解りませんが、
      何らかの病状に対して、どのような処置を行うかの判断能力が問われるのであって、
      根拠のない利用方法の研究や論文発表をしない人間であることを見るものでないなら、
      今回のケースは防げないと思うのですが、どうでしょう?

      # 結局、教授とか医師とかだけで権威付けされた情報を過信してはいけないという事なんだろうけど
      # 権威付けを防ぐ方法はないのどだろうか。医師法とか読んでも、診療行為が前提のようだし...

    • by Anonymous Coward

      人生の最盛期に一度通ったら二度と取れない人が多いんじゃないかなぁ。あまり何度も受けて通れる試験には見えない。
      三交代を二人で回しているような業界で専門外の試験勉強なんかする余裕は現場にはないだろうし。

      • Re:医師免許の更新 (スコア:5, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2018年09月10日 17時47分 (#3477984)

        プライベートな時間に勉強しない医師は採用しないって経営者いないのかよ!

        • by Anonymous Coward

          なんかわからないが、
          ありがとうと言いたい

          • by Anonymous Coward

            元ネタ

            プライベートで勉強しない人をエンジニアとして採用すべきでない?
            https://it.srad.jp/story/18/09/10/0440251/ [it.srad.jp]

            • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 19時34分 (#3478072)

              その社長、ちょっと「残業ゼロ」「SESは敵」に主張が偏りすぎてる気がする。
              どっちも報酬とご相談ってところがある(ブラック企業はまともな対価を払わないからブラック)と
              思うのだけど、その観点が完全に抜け落ちてる。

              そういう点では業務知識を積むための研鑽も「報酬とご相談」だと思うのだけど。
              プロとして十分に高い対価を払うなら当然プロに相応しい能力を個人責任で維持すべきなのだけど、
              見習いみたいな薄給で使うなら、教育くらいは会社でやれよと。

              あと、転職会議とか見てるとその会社自体の給与水準は高くないみたいですね。

        • by Anonymous Coward

          プライベートで計17編も(トンデモ)論文を発表してる勉強熱心な医師だから問題ありませんね!

        • by Anonymous Coward

          自宅でょぅι゛ょとするお医者さんごっこはプライベートな時間の勉強に含まれますか?

        • by Anonymous Coward

          採用されて働く勤務医には,自発的な勉強に使えるプライベートタイムなんてほとんど無い気がする.
          そこでいろいろ磨り減らした末路が今回のトンデモ医師誕生だとしたら切ないなぁ.
          # そういえば「ガンもどき」理論のあの人も勤務医(?)時代は冷遇されてたんだっけ
          # トンデモ化と冷遇,どっちが先か
          ## 一応マジレス

          • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 21時27分 (#3478165)

            そこでいろいろ磨り減らした末路が今回のトンデモ医師誕生だとしたら切ないなぁ.

            いやこの医師は父親が建てた病院の院長職を40代で継いだ二代目だよ。激務な雇われ勤務医とは違う。
            しかも専門は整形外科で、癌を扱った経験は全くないという。
            なんか、定年退職した男性が暇潰しに新聞や文芸誌に投稿する感覚でこういう事やってる印象を受ける。

      • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 17時57分 (#3477993)

        アメリカの医師免許は維持費と更新が必要ですね、二年間で合計100時間分くらいの単位を取る必要がある。まあ楽する方法もあるみたいなので、まだらボケでも更新を突破できる人もいるかも知れません。

    • by Anonymous Coward
      運転免許を除くとなぜか人の命を弄ぶ免許に限って終身免許になってる気がする
      # 例えばふぐ調理師免許とか
    • by Anonymous Coward

      同じ先生でも教員免許は更新制になったそうじゃないですか。ご苦労様です。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 18時02分 (#3477998)

    癌に罹患し心が弱っているものを弄ぶ卑劣な行為。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 19時17分 (#3478065)
    再発・転移という段階に入ったり、すい臓で発見などのほぼ詰み状況になったうえで第二の選択に民間療法を頼るのをどうにも否定する気にはなれない。
    某真央さんみたいに初手からってのはありえないが某ももこさんみたいに標準治療が手詰まり
    な状況で民間療法に走ったという展開でも雑誌で叩いてたがそれは違うと思う。

    スラド的には治験参加→死後医大生のために検体提供します、が正解なんだろうけどね
    大事なのは優先順位を間違えないこととそこまでの判断材料を提供すること


    #標準治療でも無理なものは無理
    ここに返信
    • 根拠レスな突発的妄想を「民間療法」と呼ぶのは間違っていると思います。

      --

      ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
    • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 22時19分 (#3478201)

      今回のイソジンはまあ無駄なだけで(それを理由に標準治療をやめなければ)あまり害はないのですが、多くの場合、トンデモ治療は患者の心に付け込んで何万もする水を買わせたりと、病気でボロボロになってる家計に大ダメージを与えていきますからね。
      患者や家族に二重の苦しみを与えるという意味で、本人が望んでいるからと手放しで許容するわけにもいけません。
      (イソジン牛乳でさえ、記事のように食事さえ苦しい状態の患者が無理して飲んで余計に苦しむところだった、みたいな話が上がっていますし。)

      # うちの親も先日ガンが判明したのでシャレにならんわ(--;

    • by Anonymous Coward

      標準治療でも5年生存率が3割切ってるようなものは初手から民間療法の方がマシだと思うんだけどね。
      命を伸ばしたところで苦しむ時間が延びるだけだし、術後合併症や抗がん剤が死因になることもあるので伸びてるのかも怪しい。

      医療費の問題でもあるけど、アメリカでは膵がんとかグリオーマとか発見された時点で積極治療は諦めるよ。

      • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 21時48分 (#3478183)

        標準治療でも5年生存率が3割切ってるようなものは初手から民間療法の方がマシだと思うんだけどね。
        命を伸ばしたところで苦しむ時間が延びるだけだし、術後合併症や抗がん剤が死因になることもあるので伸びてるのかも怪しい。

        苦しむ時間をなるべく減らすのを緩和医療という。生存率悪いようなものは初手から緩和も見据えて治療してるよ。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 19時46分 (#3478084)

    イソジン牛乳よりもコーヒー牛乳の方が効果は高い
    コーヒー牛乳飲んでて癌が治った人は数百人はいる(銭湯通いの高齢者に多い)

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 18時19分 (#3478017)

    空想するのは自由だけど、それをさも根拠があるように偽って全国の病院にメールするって、どういう神経しているんだ?
    正直、アタマの病気としか思えない。

    こんな危険人物が理事長を務める病院って、かなりヤバいのでは……。
    実名晒して注意喚起した方が良いように思う。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 18時20分 (#3478019)

    >「高額な費用がかかる恐れ」
    というのはイソジン牛乳を飲んだ健康被害を回復するのと、標準治療を遠ざけた結果としてかな?
    健康被害はともかくイソジン牛乳とやらを飲んでるから標準治療はいいやってのはあまりなさそう。
    イソジン牛乳自体は安いだろうし。

    しかしインフォームドコンセント以降パターナリズムは否定されたし、患者には自己決定権が元からあるもんだが、患者の判断能力が信用できない場合ってのはあるもんだな。
    慎重で確実な検証を好む現代医学が必ずしも他のアプローチより優れるという保証は理論的にはないものの(例えば検証リソース過小の状態を想定すれば明らかに劣る)、代替治療ってのは知る限りゴミしかない。
    ガン治療に関してはおよそ無意味な自由を担保する為に有名人を含め毎年一定数の人間を死なせている。

    それにお医者様のいう事を聞いてるだけの方が患者としては楽だ。
    最近は対話やコミュニケーションの向上を経た上でのパターナリズム復権の兆しはあるそうだが、現実的な対処は啓蒙しかないのだろうか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 22時15分 (#3478196)

      まず費用が高額になる理由について
      健康保険が適用されない自由診療は全額自費です.
      今回のは牛乳+うがい薬なので薬代は安いかもしれませんが「指導料」はこの医師の言い値.
      しかも,自由診療は自費だけど標準治療分は保険適用する,といった混合診療は一般的には認められていないので,
      仮に標準治療に該当する処置をこの病院で同時に受けても保険適用されません.
      例えばレントゲンとか点滴とか入院費とかも100%自己負担になります.
      検査費用から何から全部が最低3倍からのスタートです.

      それ以外のコストについて
      よその病院行って普通の治療受ける分にはたぶん保険適用されるでしょう.
      でも変なもの飲んでるのがバレれば(飲用でない薬飲めば血液検査とかに出そう)当然飲むのを止められる訳で,
      続けてほしい代替医療提供側としてはよそには行かないように言い含めそうなものです.
      その結果「イソジン牛乳を飲んだ健康被害」と「標準治療を遠ざけた結果」(=状態の悪化)が生じ得ます.
      普通に対処していれば 1/3程度の費用で標準的な痛み苦しみで済んだはずが,
      コスト3倍で余計な苦痛(少なくともイソジン飲んだら相当気持ち悪くなると思う)が増える可能性が高い.
      体感的にも高いツケを払うことになることになるでしょう.

      保険適用にならない最新治療を受けながら検査やケアは保険適用で,といういいとこ取りの触れ込みで
      混合診療解禁,という話が数年前から出ています.
      入院費とか検査とかで健康保険を受け取りながら,好き勝手に「ぼくのかんがえたさいきょうのちりょう」をやらかし
      手に負えなくなったら紹介状一枚でよそに丸投げ,という最悪のケースが考えられる以上
      簡単には賛成できないな,と私は考えています.
      # お産の分野では自然分娩礼賛の吉村医院と周辺の救急病院がこれに近い関係だったとか
      ## 10年来ここ [hatena.ne.jp]をROMってた,医療とは無関係のAC

  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 18時27分 (#3478027)

    勧める医師も問題だが,イソジンを飲もうとする気持ちが解せない。飲み物じゃないよね。
    良薬口に苦しのレベルじゃないような……。

    # それだけ切羽詰まった状態なのかな

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月10日 19時59分 (#3478095)

    信憑性云々以前に
    どう考えても理屈が後付の無理矢理感満点だろ
    ラノベのご都合主義設定も真っ青だよ
    それにしても何故イソジン???
    もうちょっとなにかなかったのかよ
    どうせならヤクルト400入れたヤクルト牛乳とか…
    ガンだったらNK細胞を活性化すれば良いんだろうけど
    某漫画では好中球が何かとお茶のんで一服してるから
    とりあえずお茶でも飲んでリラックスすれば免疫細胞もホッコリするだろ
    どうせご都合主義ならこういう理屈のほうがまだましだと思うよ
    気休めということならそれこそ漫画のNK細胞をポスターにして毎日拝むだけでも違うと思うよ

    ここに返信
typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...