パスワードを忘れた? アカウント作成
13713157 story
アメリカ合衆国

トランプ大統領曰く、関税が嫌なら米国内で製造しろ 130

ストーリー by hylom
どっちにしろ値上げ 部門より

トランプ大統領は中国からの輸入品に対する関税を強化する方針を示しているが、これに対し少なくない数の米国企業が反発している。その1つであるAppleは米通商代表部に再考を求める書簡を送ったが、これに対しトランプ大統領は「国内に工場を建設して国内で製造すれば税金はゼロになる」と主張しているそうだ(ITmedia)。

追加関税が実施されれば、複数のApple製品で値上げの可能性があるという(ブルームバーグ)。いっぽう、米国内での製造コストは中国での製造コストを大きく上回るため、たとえば米国内でiPhoneを製造した場合、価格は最大20%上昇するという見積もりもあるそうだ(iPhone Mania)。さらに、iPhoneの組み立ては自動化が進んでいるため雇用を増やす効果も少ないとされている。

  • by tamaco (19059) on 2018年09月13日 8時28分 (#3479867)

    >iPhoneの組み立ては自動化が進んでいる

    自動化が進んでいるのなら、アメリカ自国内で生産しても良いような気がする。
    日本のものづくりなども、そういった面で国内回帰しだしていると聞いているし

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      部品のメーカーも中国に工場を持っているところが多いんだから、今度は部品を中国から輸入するようになるだけのこと。
      関税分のコストは大して変わらんのじゃないか?

      むしろ「世界の工場」である中国内ですべて作って組み立てて完結するというように長年かけて仕組みが最適化されているところに、
      今度は各部品メーカーがそれぞれ別個に海路や空路でアメリカに部品を送りはじめたら、輸送費が増えそうに思えるが。

      トランプは、部品だけは課税対象から外してやるって言ってるんかな?

      • by Anonymous Coward

        >部品だけは課税対象から外してやる

        仮にそうなっても、どこまでが部品かって話になりますね
        実際、ほぼ完成品に近い部品を輸入して、蓋だけパチンパチンと閉じて完成、みたいな形になりますね(iPhoneの構造は知らんけど)

      • by Anonymous Coward

        自動車の場合は部品の国内調達率を指定しているね。
        国内の比率が少ないと国産とは認めないみたい。

      • by Anonymous Coward

        >部品だけは課税対象から外してやる
        いいえ、追加関税第3弾と更なる追加関税が適用されると、ほぼ全ての中国の輸出品に関税が掛かることになります

  • アメリカの景気をすご〜く悪くするか、中国の景気をすご〜く良くするかして、「中国をアメリカ以上の経済大国に」すれば、製造業はアメリカに移転するんじゃね??

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 8時30分 (#3479869)

    http://gigazine.net/news/20170501-iphone-factory-not-coming-back-us/ [gigazine.net]

    Zengさんによると、製造ラインで働く人の数は約200人。黙々と単調な作業を分担している労働者ですが、「あくまで『現時点では』ロボットよりも安く済むから雇い入れられているだけ」とZengさんは考えています。逆に言えば、ロボットを開発・導入・保守管理する方がコストが低いならば、Appleは間違いなく労働者ではなくロボットを導入するということです。

    FAの現場を知らないのでこの工場の200人という数字が自動化が進んでいることを示しているのか分からないが、この字面からはむしろ自動化されていないように受け取れますね
    どちらかというと劣悪な労働環境からのストライキ発生や各種税金の支払い増を懸念しているように見えますが

    ここに返信
  • 税収を増やすより、国内に工場立てさせるのが第一目的なんだからそりゃあそう言うよ。
    雇用を増やすのもそうだけど、国外に金が流れるのが気に食わんというのもあるわけで、雇用はたいして増えないとか言われても、ちょっとでも増えるならそれでいいだろとしか思わないだろうな。

    やめさせたいなら、米国内の既存工場も含めて全自動化するからトータルで雇用減らすぞ、くらいのこと言わないとダメだろ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 8時08分 (#3479863)

    iPhone US Maxでお願いしますね。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 8時28分 (#3479868)

    > 国内での製造コストは中国での製造コストを大きく上回る

    > iPhoneの組み立ては自動化が進んでいるため雇用を増やす効果も少ない

    なんかよく判らないんだけど、人件費以外の要因で中国工場と米国工場の違いって何なんだろう?
    土地代だってそんなに差があるようには思わないし、電気代とか?
    謎だ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 9時10分 (#3479885)

      ラズパイは日本とイギリスでロボット生産されてます。
      社長(だったかな?)がBBCで語っていましたが、中国で生産することも考えたが、ロボットで作るので、結局どこで作ってもコストは大して変わらない。
      後は作った後の流通の経費の方が大事で、むしろ市場に近い場所で生産した方がメリットがあるのでこういう決定になったらしい。
      これからは工場が国内に戻ってくるのだけど、雇用が戻るわけではない。時代は変わったなぁーという話をインタビューで語っていました。

      iPhoneの方がラズパイよりはるかに複雑だろうから中国で作るメリットが現状大きいのだろうが、将来的に生産する場所を問わなくなる流れは変わらないと思う。
      雇用が戻るわけではないのだが、トランプの支持層にそういう繊細な思考ができる人間も少なかろう。本当に搾取されてるのは誰なのか?いろいろ考えさせられる話だ。

      • by ma_kon2 (9679) on 2018年09月13日 9時30分 (#3479894) 日記
      • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 9時57分 (#3479911)

        まあゼロ百の話じゃないし少なからず回帰効果はあるでしょう。

        おっしゃる通りの企業ならとっくに戻ってきているはずで、
        チャイナリスクじゃありませんがトランプくらい荒っぽい波が起きなければ
        コストや法律に釣り合う天秤をグローバル企業に突きつける機会は無いから
        せっかくだし皆で考えましょう。反対運動でも何でもして理屈を付けましょう。

      • by Anonymous Coward

        Raspberry Piの身上は「安さ」なんだから、製造コストを最小化することを至上命題としていて、
        それゆえ完全機械製造が可能なようにすることが、設計を進める上での条件の一つに入っていただろう。

        iPhoneの場合は「まず安いことが大事」というわけではないのだから、こう作れば機械製造が可能で安くなりますよ
        というルートがあっても、それででかくなったり分厚くなったり不格好になったりするようなら選択されないだろう。

        将来ロボットを使っての製造技術が上がれば、できることの範囲も増えていき、完全機械製

    • by Anonymous Coward

      同じ疑問を持った。

      環境対策にお金をかけなくて済む、とか?
      騒音・振動・廃液・黒煙、なんでも出し放題、みたいな

      • by Anonymous Coward

        そういったものは部品メーカーレベルでは盛大に出てもおかしくないが、組立工場ではあまり関係ないだろう。

    • by Anonymous Coward

      電気代じゃねえの?
      韓国とか中国の電気代ってホント安いよ

    • by Anonymous Coward

      中国の2.6倍と言われる米国の労働コストを相殺するために価格は最大で20%上昇するそうです。

      iPhone生産にかかる労働コストは、端末平均価格のわずか2.2%に過ぎないと言われています。

      複数の専門家の(数字に根拠のない)意見をまとめた結果、自己矛盾を起こしているみたいですね。
      記者の結論ありきの記事なのかもしれません。

    • by Anonymous Coward

      組み立ては自動化されていても周辺サプライヤの状況はそうではないのでは
      全部持ってこないと部品の輸入に関税がかかった上で、最終製品では人件費の吸収が必要、となりそうです

      # なら20%以上関税かけないと意味ないな、とかホワイトハウスは思っていそう

    • by Anonymous Coward

      広い意味では人件費になると思いますが、労働者の集め易さ、首の切り易さも違うのではないでしょうか。
      発売直後のピークが済んだら何万人も解雇というのは、契約上有効であっても今のアメリカでも難しい気がします。中国なら同じ工場でプレイステーションもXBOXも作っていたりしますし、地域に似たような工場が集積していますから、何万人単位の労働力の調整が簡単なのだと思われます。

  • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 8時35分 (#3479870)

    どんなソフトウェア使ってんだろう

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 9時15分 (#3479892)

    トランプ大統領はトヨタ自動車を横目に見ながら指示してるんじゃ無いかな?
    成熟した製造業は部品調達率に目をつむれば何処でもフィニッシュできる。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 9時37分 (#3479901)

    米国内とは言われたが、本土内とは言われてないぞ

    的な解決策はあり得ますか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ・アラスカに工場を作って、そこにイヌイットやロシア人や北朝鮮人に作らせる。
      ・在日米軍基地に工場を作って、在韓米軍基地に……(以下略)

    • by Anonymous Coward

      アメリカが中国を侵略して、51番目の州 [wikipedia.org]にすればいいんだよ。

      • by manmos (29892) on 2018年09月13日 13時24分 (#3480038) 日記

        日本を51番目の州にすると、オスプレイを沖縄や横田で運用出来なくなりますからね。

      • by Anonymous Coward on 2018年09月13日 10時57分 (#3479948)

        日本:51番目の州のポジションは俺のものだ!

      • by Anonymous Coward

        中国をひとつの州にしようとすると、下院議員(人口比配分)の議席が大変動する。
        最大の議席を持つカリフォルニア州(人口3千7百万余り)だって435議席中53議席だ。
        そこに13億以上の人口を持つ「州」が入ってくると、議席配分がひどいことになる。
        ヒル方式による計算でどのくらいになるか、誰か計算してくれ。

        下院の影響力を抑えるために、中国をこまかく切り刻んで多数の州にしようとすると、今度は上院議員の力関係(現在100名)が大変動する。
        こっちは州人口に関係なく2名だから。

    • by Anonymous Coward

      他のやり方として、あと1カ所ネジを閉めると完成する「部品」を現地に輸送して、域内でねじを締めて完成させることで、製品の輸入ではなく現地生産です、ということにする、みたいな話を聞いた事があるけど。輸入製品に対するRoHS規制避けネタだったと思うけど、関税では無理なのかな。「部品」にも関税掛かるだろうし。

      あと、iPhoneの「最後の1工程残された未完成状態」って想像できないけど…。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...