パスワードを忘れた? アカウント作成
13756776 story
医療

「内向的」だからといって幸せが得られないわけではない 73

ストーリー by hylom
人ごとに適した環境があるのである 部門より

「外交的なほうが幸せになりやすい」という話があるが、これは内向的な人と外交的な人とでは「幸せを感じられる環境」が異なるためにこういう結果となっている、という話がGIGAZINEで取り上げられている

「外交的なほうが幸せになりやすい」と言われるのは、多くの人が「外交的なほうが優れている」と考えていることが背景の1つにあるようだ。また、「自分が内向的」であることに満足している人は、幸福度や自己受容度などのスコアが高いという研究結果もあるという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • viユーザーから見たら、emacsは修飾キーを押すために小指を酷使することになり、
    腱鞘炎になりやすい環境で開発をしなければならない不幸な環境だけど、

    emacsユーザーにとってはそれは些細な問題で(必要ならキーレイアウトなりevil等の拡張を導入すれば良い)、
    むしろ、コマンドが少なく、Lispでカスタムできないviこそ不幸な環境とみなしている的な、

    # wikipediaを参考 [wikipedia.org]
    # 私はvimしか使い方が解らないので、vi対emacsの戦いには参加する資格がない

  • by nnnhhh (47970) on 2018年10月30日 19時34分 (#3507085) 日記

    > 「自分が内向的」であることに満足している人は、幸福度や自己受容度などのスコアが高い
    そりゃ内向的だろうが外向的だろうが自分に満足していれば幸福度も需要度も高いでしょうよ

    ってかリンク先によれば
    > 自分の内向性に満足している人は「もっと外向的になりたい」と考えている人に比べて
    > 「自分は本物である」という感覚が強かったということ。
    > また、これらの人は外向的な人が経験しているレベルのウェルビーイングに近い値を
    > 記録していたそうです。
    それでも「外向的な人に「近い」レベル」であって超えてるわけでもないんじゃん

    そもそも「内向的な人のほうが幸せになりにくい」と言うのが事実だったとしても
    「幸せになれない」わけではないのだから、
    記事タイトル『「内向的」だからといって幸せが得られないわけではない』は煽りがひどい

    なんかなぁ

    • by nemui4 (20313) on 2018年10月31日 9時06分 (#3507353) 日記

      >記事タイトル『「内向的」だからといって幸せが得られないわけではない』は煽りがひどい

      頭から「内向的=ダメ」感が漂ってますね。

      #確かにパリピはみんな幸せそう。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      内向的な人の方がある程度の評価や地位が得られれば、それに満足できるという可能性はあるのでは?
      外向的な人は「俺はもっとできる」と思ってる人が多い気がします。
      あるいはカリスマレベルの出来る人に触れた時に内向的な人は「ほえー、俺なんかとてもムリだわ」と考えるけど、外向的な人は「俺もあのレベルを目指すぜ」って反応しちゃう、というイメージがある。
      もちろんダメな陰キャが「明日から本気出す」って現実逃避してるパターンもあるけど。

  • by miyuri (33181) on 2018年10月30日 20時51分 (#3507126) 日記

    外交的である場合、収支で得なら幸せだけど、損なら不幸だったりするわけで。

  • by st1100 (45287) on 2018年10月31日 6時07分 (#3507310)

    外向的は、外部要因に依存するが、
    内向的は、自己の要因に依存する。

    外部の要因は運しだいだが、
    自己の要因は自己で完結する。

    志向が自己で完結するので、外部要因に左右されず、自己のコントロールだけで幸せになれる。

    外向的なのは、外から幸せを運んでくれるかもしれないが、不幸が運ばれてくる率も高かろう。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 19時08分 (#3507058)

    内向的だとチャンスが少ないのである。少ないチャンスを効率よくつかんだ少数の成功者ならば確かにいるだろうが、そんなのは例外でしかない。

    • by Anonymous Coward

      内向的な人にとっては、成功=幸せではないという話じゃないの

      • by Anonymous Coward

        >awn氏らの研究チームが発見したことは、研究の被験者のうち、
        >自分の内向性に満足している人は「もっと外向的になりたい」
        >と考えている人に比べて「自分は本物である」という感覚が
        >強かったということ。

        「俺は、本物が欲しい」

      • by Anonymous Coward

        第一に成功するには外向的な方がいいという話がある
        だから多くの内向的な人は程度の差こそあれ外向的な振る舞いを心がける
        この本来とは異なる態度が自分を偽っているという感情につながるしそうでなくとも常に演技をしている状態なので疲れる

    • by Anonymous Coward

      何のチャンスで、どのような成功なのかな。
      どちらも外交的基準でしょ。

      • by Anonymous Coward

        経済的な成功は幸福に結びつくし経済的な失敗は不幸に結びつく
        内向的でも外向的でも

    • by Anonymous Coward

      成功者でも自殺する人がいる状況で、成功やチャンスを基準に幸せを語る事が妥当だとでも?

    • by Anonymous Coward

      内向的=専守防衛
      外交的=気に入らない国はすぐ侵略すぐ爆撃

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 19時43分 (#3507093)

    思い当たる人多そう。
    https://twitter.com/huutott/status/1043525665809547264 [twitter.com]

    • by Anonymous Coward

      思ってるのと違った。
      金属生命体が好きな人の事かと思った。

      • by Anonymous Coward

        そりゃゾイド好きちゃんですがな

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 22時42分 (#3507207)

    外向的と外交的とは違うので、使い分けには注意しましょう。
    内向的でも外交的な人はいる。会社の社長クラスの人はだいたいそうじゃなかろうか。

    • by nim (10479) on 2018年11月01日 13時25分 (#3508221)

      てか、「外向的」(extroverted)と間違えて、「外交的」を「社交的」(sociable)の意味で使ってるよね。
      「外交的」は diplomatic の意味だから、二重に間違えてる。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      自己レス。「だいたいそう」じゃなくて「そういう人も多い」ということで。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 19時35分 (#3507086)

    そもそも、内向的な人と外交的な人で「幸福」の定義が異なるのに どちらが幸福か?なんて定量的な比較に意味があるのか

    • by Anonymous Coward

      >これらの研究はいずれも定量的ではなく、定性的なものであるという点が重要。

      読もうな

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 19時39分 (#3507091)

    > 「外交的なほうが幸せになりやすい」という話があるが、

    そんな話、初めて聞いたよ。

    内向的な趣味の話をして「それ楽しいの?」みたいに言われることはあるけど、
    単に「自分だったら楽しくないな。」という感想だと解釈してた。
    俺、不幸だと思われてたの?

    • by Anonymous Coward

      そうだよ。不幸と勘違いされていたのさ。

      • by Anonymous Coward

        渋谷ハロウィンでウェーイしてる連中と
        PC箱の前で独り言言ってる奴の違いですね

    • by Anonymous Coward

      > 「外交的なほうが幸せになりやすい」という話があるが、

      表出する主張だけ拾っていれば、そりゃそういう話にもなるだろうって気がしますけどね。
      他人と価値観衝突させるような主張に労力割くのは内向的な人間のやることじゃない。

      • by Anonymous Coward

        こういうこと?

        外交的な人間が、外交的な人の趣味を見て → 楽しいんだろうな
        外交的な人間が、内向的な人の趣味を見て → つまんないだろ
        内向的な人間が、外交的な人の趣味を見て → 楽しいんだろうな
        内向的な人間が、内向的な人の趣味を見て → 楽しいんだろうな

        • by Anonymous Coward

          内向的な人間が、外交的な人の趣味を見て → どうでもいい
          内向的な人間が、内向的な人の趣味を見て → どうでもいい

          かな

    • by Anonymous Coward

      不幸かどうかは別途論じるとしても、とりあえず見下されるのは腹立つよな。
      (相手を尊重する発想のない)バカに下に見られるもんだから尚イライラが募る。
      人徳者に合理的に下に見られるのならまあしょうがねえかと思える気がするけど。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 20時18分 (#3507117)

    この手の話で、「内向的な人」を正確に定義出来る人がいるの?

    そもそも「人目に立ち、何かと話題にしやすい”外交的な人”という概念の反対の概念を”内向的な人”と定義している」だけではありませんか?定義自体に比較が内包されていることをいくら深堀りしても、定義以外の結論は出てきません。

    自分たちが何をしゃべっているのか、分からず釣られている人多すぎ。
    この議論に参加している誰が「内向的な人」か「外交的な人」かを識別できますか?
    議論に参加するあなたは「内向的な人」ですか?「外交的な人」ですか?

    答えてみそ。

    • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 21時06分 (#3507136)

      元記事には論文へのリンクがあって、そこに書かれてます。この論文自体では詳細が書かれてませんが、
      >The Big Five domains provide a relatively comprehensive framework for organizing
      >differential patterns of affect, behavior, and cognition (John, Naumann, & Soto, 2008).
      だそうです。探してみるとこれですかね。
      https://www.ocf.berkeley.edu/~johnlab/bigfive.htm [berkeley.edu]
      こちらの論文の最後の方には調査方法も出てます。

      親コメント
    • 単に陰キゃと陽キャを比較しちょるだけで、あまり参考にはなりそうになかと

    • by Anonymous Coward

      目立つのが比較的苦手で、あまり話題になりたくない、批評されづらい普通の人でいたい。
      他の人とかかわる事をなるべく避け、そして何よりも自分のことを話さない。

      そんなところか?あくまで個人的な印象としてだけど。

    • by Anonymous Coward

      あれだ。IQテストは何を測っているのか、それは本当に知能なのかって問うのに似てる。

      心理学とかその隣接分野は現代科学できちんと定義できないもん扱ってるけど、だからといってきちんと定義できるようになるまで放置しろってのもアレだし、とりあえず大雑把な意味付けで手探りしてくしかないんじゃ。

      • by Anonymous Coward

        そういえばIQテストって、今のAIだと、どれぐらいなんだろう。

    • by Anonymous Coward

      とりあえず、リンク先の記事に書かれている定義のどこが不満なわけ?

      「科学的文献において外向性は「外交的、社交的、表現力がある、独断的など環境的な報酬に対して敏感」と定義され、対する内向性は「控え目、静か、環境的な報酬に対する閾値が低い」と記されているのみです。」

      • by Anonymous Coward

        「環境的な報酬」をまさに定義に含んでいるところ、だろうね。
        既に”定義自体に比較が内包されている”でしょ?

    • by Anonymous Coward

      ユングを発祥とするMBTIという心理テストがあって、内向:I、外向:Eというスコアが計れるようになってる。
      https://ja.wikipedia.org/wiki/MBTI [wikipedia.org]

      リクルートのR-CAPという就活診断ツールも、このMBTI理論が元になってる。
      https://www.jstage.jst.go.jp/article/pamjaep/7/0/7_316/_article/-char/ja/ [jst.go.jp]

      • by Anonymous Coward

        MBTIは、個人の中の「外向性○○」「内向性○○」の相対的軽重を下に、分類を行うけれど、この記事の元ネタは「People who score low in Extraversion」を内向的の定義としていて、まるで個人の外に絶対的な「外向性の」基準値があるかのように書かれている。

        だから、MBTIの話と、この記事のような(前提にバイアスがかかっている)話とは、混ぜてはいけない。

        • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 23時32分 (#3507238)

          ははあ、gigazineの誤訳に騙されたんだな

          > 内向性の定義について、性格神経科学の研究を行うColin DeYoung氏は「外向性のスコアが低い人が必ずしも内向的な人であるわけではありません。内向的な人は環境報酬によって動機づけられたりエネルギーを得にくいのだと考えられます。ゆえに彼らは口数が少なく、やる気が起こらず、熱意を経験しづらいのです。彼らは、外交的な人にとっての報酬を『迷惑で疲れさせるもの』と見なします。彼らの受け身な態度は、経験に対してオープンでない限り、内面的な想像力やアイデアに対する没頭を示すものではないのです」と述べています。

          > "People who score low in Extraversion are not necessarily turned inward; rather, they are less engaged, motivated, and energized by the possibilities for reward that surround them. Hence, they talk less, are less driven, and experience less enthusiasm. They may also find levels of stimulation that are rewarding and energizing for someone high in Extraversion merely annoying or tiring (or even overwhelming, depending on their level of Neuroticism). Their reserved demeanor is not likely to indicate an intense engagement with the world of imagination and ideas, however, unless they are also high in [openness to experience]."

          太字のtheyはpeople who score low in Extraversionだが、gigazineは内向的な人と訳している
          違うっつってんのに

          親コメント
  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 21時46分 (#3507171)

    外交的なほうが外交的であるが故に集団になりやすい
    集団になると異教徒を迫害するようになる

  • by Anonymous Coward on 2018年10月30日 22時08分 (#3507186)

    苛める人は外向的な人であり、苛められる人は内向的な人が含まれる。
    人は異質な存在に距離感を覚え、劣ると感じる存在に否定的感情を抱きがちであり、否定的存在に攻撃的感情を抱きがち。
    外向的な人(の一部)による内向的な人への否定的感情が攻撃的言動を生み、内向的な人を不幸にすることで、内向的な人の不幸せ度が外向的な人より増えているのかも知れない。

  • この手の話は、「猫」と「トカゲ」どちらが幸せか?と同じ。
    猫が外交的で、トカゲは内向的です、でもトカゲって幸せが得られるんですよ?、と言っているのと同じ。

    議論している人を傍から見ていると、レッテル貼りたいか、マウント取りたいだけの人にしか見えない。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月31日 0時22分 (#3507258)

    二十ウン年ぶりに就職活動してるけど社交的に振る舞うのに疲れたよ
    #内向的ってよりコミュ症か?

  • by Anonymous Coward on 2018年10月31日 0時27分 (#3507260)

    サイコ野郎ってたいてい外交的で友だちが多い
    だから連続殺人犯は次々女の子を車に乗せられる
    だから老人ホームでボケ老人の爪を剥ぐヘルパーさんは
    同僚から「信じられない!誰かにはめられたのでは?」
    という反応を集められる
    だから職場でサイコ野郎が事件起こすと
    組織は必死で隠蔽しようとする
    そういう構造を理解してないから
    サイコ野郎の毒牙にかかる人が後を絶たない
    で、そのサイコ野郎は友達と楽しそうに話してるんだけど
    実際にはストレスを感じてるから老人の爪を剥いでるわけで
    あまり幸せじゃないと思う

    あかねちゃんのエレベーターのボタン連打ぐらいなら可愛い感じだけど
    幸福感自体がちょっと違うと思う
    サイコまでいかなくてもモラハラ加害者って
    共感してないのに共感を強要する事が多いよね
    自分にないものが何なのかがわから無いんだろうな
    結局あまり幸福を感じてないと思う

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...