パスワードを忘れた? アカウント作成
13784744 story
テクノロジー

繊維状の食感を再現した、3Dプリンタで製造される人工肉 50

ストーリー by hylom
3Dプリンタでその場でいきなりステーキができる日も近い? 部門より
taraiok曰く、

動物の肉の「繊維質」を再現したという人工肉が開発された。この人工肉は植物性タンパク質を元に下ペーストを3Dプリンタで積層するという手法で作られるという(DEZEENSlashdot)。

この人工肉は「free steak(フリーステーキ)」と名付けられており、米、豆、海藻などを元に作られた食品ペーストを3Dプリンタによってステーキ状に整形することで完成する。

動物肉に似た味の模造肉はすでに存在している。しかし、いずれの製品もステーキや鶏の胸肉のような「繊維質の肉」は再現できていなかった。研究室で培養された動物細胞から人工肉を作っている企業も存在するが、この方法は製造に時間が必要でかつ高価だ。100グラムのfree steakを製造するのに必要な時間は約30分で、また大量生産が可能になれば現状の10分の1にまで製造コストを削減できるともしている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • なんていわれるようになる日も近いか

    「肉食べたことがあるって本当?(軽蔑」
    とかかもしれんな

  • by Anonymous Coward on 2018年12月05日 18時32分 (#3527537)

    >植物性タンパク質を元に下ペーストを3Dプリンタで積層する

    下ペーストってなんだ?と思ったら
    「元にしたペースト」
    ですか・・・・・

    • by Anonymous Coward
      >下ペーストってなんだ?
      私も同じ疑問を持ち、同じ結論に至りました。
      今日もhylomさんは通常運転。
      # 揶揄してんじゃないよ。ある種安心感の表明。
      • by Anonymous Coward

        そこは揶揄して欲しいなと思う。
        編集者の肩書がお仕着せなのだとしても、多くの人が読む記事を発行して、明らかな誤記があって、指摘を受けて、
        そのテキストを管理する権限をほぼ独占する立場にあるのにそれを放置するなんてまともじゃない、まるでhylomだよ。

        • by Anonymous Coward

          どうせまたコメ稼ぎのために仕込んだりしてるやつだからこうやって話題に出すのは荒らしに餌やるのと一緒だよ。
          スルーするかOSDNに苦情だすかどっちかにしないと減らない。

  • 0.1g単位から選べますよ♪
    厚みも形も選べます。

    サシの入り方もお好みで。

    嫌な近未来

    --

    “人生の大半の問題はスルーカで解決できる...

  • by PEEK (27419) on 2018年12月07日 9時30分 (#3528609)

    モノクロ印刷で何の味もしなくなる。

  • by Anonymous Coward on 2018年12月05日 18時11分 (#3527522)

    さけるチーズの技術で何か作れないもんですかね。あの繊維感はササミとかに通じるものがあるような気がしますが。

    • by Anonymous Coward

      カニカマの技術で……。同じく通じるものがありそう。

    • by Anonymous Coward

      裂けるチーズを裂かずにまるかぶりするとすごく不味いよ

  • 裂けるチーズよりもカニカマの方が世界中で知れ渡っているとおもうんだけどなぁ。
    ※以前、米国のすし屋でクラブロールを頼もうとしたらカニカマと言われて注文取消しw

    • by Anonymous Coward

      多分、それの超細い版を求めてるのかと。カニカマは簡易な原型。もっと細くもっと強くって感じで。

      • by Anonymous Coward

        どっちにしろ量産するなら3Dプリンタ必要ないかと.
        きめの細かさの分布とか,部位ごとの硬さを変化とか,オンデマンドに
        出力するんでなければカニカマみたいな量産法が十分確立しそう.

    • by Anonymous Coward

      コンニャクで多孔で3M直径くらいのケーシング作って詰めてから細く絞るとか
      人工マンナンてもうあるんだっけ?

  • by Anonymous Coward on 2018年12月05日 18時42分 (#3527546)

    結局、食べたいんでしょ?

    • もうAIに強化学習させて、天然肉以上に人間を満足させられる何かを作らせたほうが良いんじゃないかって気がしてきた。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        AI「明日もう一度来て下さい、本当に美味い肉を食べさせますよ」

    • by Anonymous Coward

      赤身肉には発がん性もある [science.srad.jp] そうだ [srad.jp]から、
      食味が十分に良くて同等の栄養分をとれる合成肉が登場したら、
      健康のためにそちらに乗り換えるという人も出て来るやもしれん。

    • by Anonymous Coward

      大豆タンパクのお肉でもいいです

    • by Anonymous Coward

      マトリックスの世界みたいに「……という夢だったのさ」というオチもありかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      地球がもたん時がきているんだ。
      かなりマジで。

    • by Anonymous Coward

      「エライ!バカな隣人より環境に優しいあなたは人を叩く権利がある!」って言われたいだけ

    • by Anonymous Coward

      成分をコントロールしつつ、味も食感も確実に再現できるのであれば、いろんな向きに需要がありそう。
      熱に強いビタミンやミネラルを多めに配合したり、内臓疾患があっても食べられるよう油分とかを除いたり。
      最初から味がついていて、あとは焼いたり煮たりするだけ、っていう時短用は…サプリ兼用とかいないと差別化できないか。

  • by Anonymous Coward on 2018年12月05日 23時05分 (#3527723)

    レオたちがレストラン開いて肉を出してたよな。アレはどこから「仕入れた」のかと考えると、3Dプリンタで作ったってのはいい落としどころだ。
    # 後は、なぜあの当時のジャングルの動物たちが3Dプリンタを持ってて使いこなせたのかについての考証を…

    てかレオの幼少時にも、健在だった母親から遊びに行く前にちゃんと肉を噛む練習しろって言われることがあったんだけど、アレも「誰」の肉かと思うといろいろ…

    • by Anonymous Coward

      レオたちはイナゴの大軍を協力して洞窟に誘い込み、肉食動物に提供していたと記憶しているけど

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...