パスワードを忘れた? アカウント作成
13801500 story
ニュース

飛行機からパラシュートを付けずに飛び降りてもらうという実験 56

ストーリー by hylom
なるほど 部門より

パラシュートを付けずに被験者に飛行機から飛び降りてもらい、その結果を検証するという実験が行われ、それをまとめた論文が発表された(BMJ誌掲載論文)。その結果、パラシュートを付けても付けなくても、「死亡」や「大けが」になる割合は変わらなかったという。

一見すると非人道的な実験にも見えるが、実はこの論文はジョーク論文で、実験は地上で停止している状態の飛行機から飛び降りるというものだったそうだ(Yahoo!ニュース)。

この論文では信頼性が高いと言われているランダム化比較試験(randomized controlled trial、RCT)という手法が使われており、このような信頼性が高いとされている手法でも前提を間違えれば無意味な結果が出るということを皮肉っているようだ。

  • 自動車において、「シートベルトを着用するとかえって危険」というデータがあるそうなんです(ソースは見つけられなかったけど…)
    これはもちろん特定の前提条件における場合のみの話ですが、決して「間違った前提」あるいは「その結果を出すために作られた前提」ではない。

    シートベルト付きスクーター、BMW・C1が日本で正規販売されなかった理由です。
    (「2輪の自動車で、ヘルメットを着用した場合にはシートベルト着用は危険が増す」という結果があり、国内でのヘルメット着用義務を覆せなかったため)

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 10時12分 (#3539751)

    BMJのクリスマス号は毎年、こんな感じのネタ論文が載ります。皮肉というか、英国ジョークの意味合いが強いかと。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 7時21分 (#3539681)

    結果ありきで都合のよいシミュレーション結果が出るように前提条件を変更するなんてことは、
    どこかの世界ではよくやってそうだ。

    ここに返信
    • (親コメについてではなく、タイトルに反応)

      ようは、「ある結果はある条件のときのものなので、その結果を利用したいなら、同じ(あるいは類推できる)条件で」というだけな気がする。

      論文自体は、ある種のひっかけのためにRCTだったりがあるけど、そこは信頼度の上昇のためと思えばべつに悪いとはいわないし
      結果として「信頼できる、超低空(高度0m)、非稼働状態からの脱出においての生存はどうなのか、という情報」として間違ってるといえないものになったということだしね。

      # というか、そう落ち着いて取れないような状況だと、他の情報でも誤りをしそうだ、と自戒しないとだな(自分含め)

      --
      M-FalconSky (暑いか寒い)
    • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 7時55分 (#3539689)

      記事にするときより過激な結果に見えるよう前提条件をちゃんと書かないマスコミもよくありますね。
      健康系番組とか昔からその典型ですし、一昔前のスマホゴリ推しガラケー叩き時代とか、
      最近ではキャッシュレス推し現金主義批判の記事なんかもよく見かけますが、前提条件無視しまくり。
      相関関係と因果関係の区別をつけないのもよくあること。

      • by Anonymous Coward

        日本の防衛費を円、中国の防衛費を元で表記して、日本のほうが高いように見せてるニュースとかあったなぁ。

    • by Anonymous Coward

      『どこかの世界』と限定せずとも、どこの世界でもやっているのでは

    • by Anonymous Coward

      前提条件を明示するなら嘘にはならない
      思慮が足りないだけ

    • by Anonymous Coward

      望む結果が得られる条件を探すのは立派な研究のような

      • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 10時42分 (#3539770)

        その場合は「こういう条件を揃えれば、望む結果が得られた」みたいな書き方をするのでは。

        「(秘密の条件があるけどそれはいわずに)パラシュートつけなくても結果は同じ」
        という書き方をするのは単なる印象操作でしょう。

        マスゴミの十八番。

    • by Anonymous Coward

      そうであっても、ちゃんと再現できるだけの前提条件が書いてあればいいと思うのですが
      どっちかというと故意に都合の悪い前提条件は、書かないだろ
      後で指摘されても記入漏れで、にげられるし、書かなかった部分を勝手に条件想定した方が悪いと言えるからな

  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 7時37分 (#3539685)

    >その結果、パラシュートを付けても付けなくても、「死亡」や「大けが」になる割合は変わらなかった
    割合が0なら構わないけど、そうでなければそれはそれでマズくないか?

    ここに返信
    • Re:ちょっと待て! (スコア:2, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2018年12月26日 10時24分 (#3539759)

      全員最初から死んでいたとか

      • by Anonymous Coward

        その発想はなかった!

    • by Anonymous Coward

      俺も死傷者100%ってオチかと思った…

      • by clay (41656) on 2018年12月26日 8時18分 (#3539695) 日記

        >死傷者100%ってオチかと思った…

        毛がなくてよかったね、ってオチでしょ?

        • by nekopon (1483) on 2018年12月26日 9時16分 (#3539717) 日記
          「黒部では怪我しない」ってやつでは
          • by Anonymous Coward

            いや、第二次世界大戦中撃墜されつつあるB-17から、推定対地高度5000mでパラシュート無しで脱出して、生還したケースもこの世にはあったそうな。

            # 射出座席で脱出するなら、ゼロゼロ射出(高度ゼロ速度ゼロ条件射出)でも死亡率はゼロにならないらしいが、脱出TACの生還率は賞賛に値う(解散MAT 脱出TAC お遊びZAT 全滅MAC)。

            • by Anonymous Coward

              ゼロゼロ射出はむしろ難易度最高ランクなのですが。T-33とかの旧型機だと対応してないくらい。

    • by Anonymous Coward

      Yahoo!ニュースの方に写真があるけど、これはこれで危ないような。
      下の翼が上の翼よりも広く操縦席の下まで伸びているっぽいから、
      操縦席からでも上の翼からでも跳び下りたときにひっかかる可能性がある。
      また浮いているので下の翼に着地してしまった瞬間に傾く可能性も。

      • by Anonymous Coward

        全く危険が無いように保護してしまったら、対照実験にならないだろう?

        • by Anonymous Coward

          例えば高空からの降下実験を実際にやったとして。
          途中に障害物があるかどうかで結果に対する考察は変わってくるだろう?
          たとえ結果に違いがなくとも。

          • by Anonymous Coward

            パラシュートの有無に関わらず絶対安全にしてしまうと、パラシュートの有無という対照条件が無意味になるだろ?
            たとえ結果に違いが無くても。

            • by Anonymous Coward

              ネットや命綱をつけろとまでは言っていないだろ?
              なるべく条件はシンプルにするべきだ。
              でないと他に要因が無いか調査しなければならん。

              • by Anonymous Coward

                >なるべく条件はシンプルにするべきだ。
                yes。ところで何を削ればもっとシンプルになると思う?

              • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 21時24分 (#3540154)

                >ところで何を削ればもっとシンプルになると思う?

                空気かなやっぱり。

                「ISSから飛び降りると、パラシュートの有無で生存率に違いはあるか?」

              • by Anonymous Coward

                重力も削ろう。
                「太陽系外で飛び降りると、パラシュートの有無で生存率に違いはあるか?」

    • by Anonymous Coward

      ジャンボジェットかと思ったら小型飛行機だった。
      これだとパラシュート付けてる方が怪我しそう。
      軽傷くらいだろうから大けがは0なのか。

      • by Ponta2 (47202) on 2018年12月26日 10時50分 (#3539776)
        どこにパラシュート積んでるジャンボがあるんです?
        • by Anonymous Coward

          アメリカの大統領専用機とか?

          • by Anonymous Coward

            それは映画の中だけじゃない?

        • by Anonymous Coward

          実験するなら積むだろう。

        • by Anonymous Coward

          E-4やVC-25や政府専用機(日本に限らない)やプライベートジェットでは、パラシュートが搭載されていてもおかしくない。(投下式電子・赤外線妨害装置等にパラシュートが実装されている場合もある)

  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 8時42分 (#3539702)

    ジョークではなくマジで実験した。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      実験じゃなくてマジだったろ!

      #下は雪だしヘーキヘーキ

      • by Anonymous Coward

        実験じゃなくてマジだったろ!

        1942年2月にPo-2という最高速度150km/hの複葉機から10m以下で飛び降りたらしいですが骨折者が多数
        時速100km/hぐらいで移動しているものから飛び降りると思うと地上で同じことやっても怪我する可能性は高いじゃないかね

        # Po-2といえば魔女飛行隊が使ってた飛行機でもある

    • by Anonymous Coward

      一方、日本人は新快速からホームに飛び降りた

  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 8時56分 (#3539707)

    言葉足らずのニュース記事にならされてる結果だよな

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 9時20分 (#3539719)

    ジェットパックを背負ってるとか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ボバフェットはなんだかんだと生き残る設定なので、やはり生存率に差はありません。

      • by Anonymous Coward

        最後はくびちょんぱだったやん。>ぼば

  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 9時30分 (#3539728)
    パラシュート(重量物)背負ったほうが
    捻挫の危険が増しそうだか。
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 9時44分 (#3539733)

    4月号に載せたほうがふさわしいネタだな。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年12月26日 10時37分 (#3539766)

    タレコミにある掲載論文のリンクは、基の論文に対する訂正。
    論文はこちら [doi.org]

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      元論文も修正されてる?Methodの最後のパラグラフはcorrectionと同一に見えるが。

      • by Anonymous Coward

        訂正済みのようですね。公開されている元論文のPDF作成日も12月18日になっています。
        diffはないのかしら?

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...