パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年1月15日の記事一覧(全9件)
13815041 story
バイオテック

人工肉バーガーはリアル肉バーガーに追いついた? 55

ストーリー by hylom
美味しいなら多少高くても食べたい人はいるかも 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

大豆などから作成された人工肉のハンバーグというと豆腐ハンバーグのようなものをイメージしがちだが、最新の人工肉ハンバーガーはもはや普通の肉を使ったハンバーガーと遜色無いレベルまで成長を遂げているという(ギズモード・ジャパンEngadget日本版CMET)。

これは米ラスベガスのCES2019で提供された「Impossible Burger 2.0」のレビューによるもの。Impossible Burger 2.0は大豆タンパク質を原料とする人工肉で、既に提供されている1.0が「おがくずみたいな味」と酷評されることもあったのに対して、2.0は「マジでうまい」「肉汁(?)が多くなり、食感も本物と変わらなくなった」と非常に好評を博している。

販売元では、ハンバーガーだけでなくたとえばシチューやミートボール、餃子などあらゆる挽き肉料理に理想的な食材になったと豪語しており、1月8日よりラスベガスのレストランで提供を開始した他、今後3月中旬までに全米の提携レストランやファーストフードチェーンに拡大、さらに年内には一部スーパーでも取り扱いを開始するとしている。SFでは味の劣る安い代用食というイメージの人工肉だが、現実では美味しい食材として普及していくのかもしれない。

13815044 story
ロボット

口にくわえるだけで歯磨きができる「全自動歯ブラシ」 9

ストーリー by hylom
「歩き歯磨き」が実現するか 部門より

早稲田大学の研究者らが、「全自動歯ブラシ」の開発に成功したと発表している

この全自動歯ブラシはマウスピースにブラシが付いた構造で、口にくわえてスイッチを入れるとブラシ部分がモーターで動き歯垢の除去を行うという。全ての歯にブラシが当たるようになっているため、短時間で効率的に歯磨きが行えるようだ。また、歯垢除去率は手による歯磨きと同等だそうだ。

すでに試作機は完成しており、今後2019年度中に試験販売開始を目指すという。

13815059 story
政府

農水省、「恵方巻」の需要に見合う販売を業界団体に呼びかけ 88

ストーリー by hylom
さてどうなるか 部門より

最近では節分に「恵方巻」と呼ばれる太巻きを食べる風習が全国的に広まっているが、それに合わせてスーパーなどが大量に恵方巻を店頭に並べるようになり、多くの売れ残りが廃棄されることが問題となっている。そのため、農林水産省がコンビニエンスストアやスーパーの業界団体に対し販売方法を見直すよう文書で通知を行った(NHKITmedia農水省の「食品リサイクル・食品ロス」ページ)。

これによると、「貴重な食料資源の有効活用という観点を踏まえた上で、需要に見合った販売の推進について会員企業への周知を依頼」するという。また、大量廃棄を回避したスーパーの取り組みに付いても紹介されている。

13815065 story
お金

楽天生命パーク宮城、完全キャッシュレス化 58

ストーリー by hylom
地方の野球ファンに受け入れられるのか 部門より

プロ野球チーム・東北楽天ゴールデンイーグルス(楽天イーグルス)のホームスタジアムである楽天生命パーク宮城(仙台市)が今年のシーズンより完全キャッシュレス化に踏み切る(楽天イーグルスの発表)。

スタジアムでのチケット購入のほか、スタジアム内でグッズや飲食物を販売する店舗すべてで原則として現金決済を廃止する。利用できる決済方法はアプリ決済サービス「楽天ペイ」や電子マネー「楽天Edy」、楽天ポイントカード、クレジットカード、デビットカードになるとのこと。これに合わせて球場内にサポートデスクを設置し、キャッシュレス決済のサポートやEdyカードの貸し出しや販売などを行うという。また、ファンクラブ会員や特定試合日の来場者にEdyカードを無償配布するキャンペーンなども実施するとのこと。

13815075 story
ハードウェアハック

映像出力なしのRX470を改造して映像出力できるようにする方法 18

ストーリー by hylom
これで需要が増えるとは言えない難度 部門より

最近では仮想通貨のマイニングなどで利用される、映像出力端子が搭載されていないGPGPU向けグラフィックカード(Radeon RX470)の中古品が安く出回っており、これを活用する方法が先日話題になった(映像出力端子がないGPGPU向けグラフィックカードをゲームで活用する方法)。こちらはWindows 10の機能を使って別のGPU経由で映像を出力するというものだったが、ハードウェア的な改造を行なって映像出力端子を追加するという別の手法がDMM.make モノづくりログで紹介されている。

映像出力のないRX470カード内には実はHDMIコネクタが実装されているが、いくつかの部品が実装されていないために利用できない状況になっているという。そのため未実装のパターン部分にチップコンデンサやチップ抵抗を実装し、ブラケットを加工して外部からHDMIコネクタにケーブルをさせるようにすることで映像出力を行えるそうだ。さらに、追加でHDMIコネクタや部品を実装することで2つのHDMIポートを同時に利用できるようになるという。

13815125 story
Windows

Microsoftのライセンス認証サーバーで不具合、多数のWindows 7が「非正規品」扱いされる 44

ストーリー by hylom
11月にもありました 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Microsoftが1月8日に公開したWindows 7およびWindows Server 2008向け月例セキュリティパッチに不具合があり、導入後に「正規の製品でない」と表示されるようになったり、デバイスが動作しなくなったり、リモート共有フォルダが利用できなくなるといった不具合が確認されているという(ZDNet JapanITProSlashdot)。

その後Microsoftは「非正規品」と表示される問題に対する見解を発表した。これによると問題の原因はライセンス認証や検証を行うMicrosoftのサーバーのアップデートによる不具合とのこと。すでにこの問題は修正されている(ZDNet Japan)。

13815134 story
プリンター

顔の皮膚をリアルタイムで分析し化粧品を吹き付けるデバイス 24

ストーリー by hylom
顔に直接印刷できるプリンタはまだか 部門より

インクジェットプリンタのように化粧品を顔面に吹き付けるデバイスをP&Gが開発した(ITmediaCNET Japan)。

このデバイスはカメラと化粧品を吹き付けるジェットプリンタで構成されており、毎秒150枚の頻度で皮膚をスキャンしてシミやそばかす、ほくろを検出しそこに専用の化粧品を噴射するという。これにより、効率的に「隠したい部分」のみに化粧品を塗布できる。

現在試作品が開発されているようだが、製品化についてはまだ未定のようだ。

13815184 story
ニュース

高齢者は偽ニュースを拡散しやすいという調査結果 68

ストーリー by hylom
分かるような気はする 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ニューヨーク大学およびプリンストン大学の研究者らが、65歳以上はほかの世代と比べて偽ニュース(フェイクニュース)を拡散しやすいという研究結果を発表した(ScienceAdvances掲載論文 The VergeGIGAZINE)。

この論文は、2016年に3500人の被験者を対象に行った調査結果をまとめて分析したもので、被験者の属性によってどのように偽ニュースのシェア(拡散)数が変化するかを調べている。それによると、たとえば米共和党や独立政党を支持する層や自身について保守的だと考えている人は偽ニュースの拡散数が多いという傾向があったという。そして、属性に関係なく年齢が高くなるほど偽ニュース拡散数が多いという結果も得られたという。特に65歳以上は、45~65歳の層の2倍も偽ニュースを拡散する傾向があったそうだ。

論文ではその理由について、まず高齢者はデジタルメディアに対するリテラシが不足している傾向があること、そして認知能力が低下しており偽ニュースを偽ニュースだと見抜けなくなっている可能性があると考察されている。

13815292 story
Google

Google日本法人、シンガポールに利益を移転させていたとして35億円の申告漏れを指摘される 48

ストーリー by hylom
許されなかった 部門より

日本国内の広告主や広告会社がGoogleに広告料を支払う際はGoogleのシンガポール法人が支払い窓口となっている。支払われた広告料の一部はシンガポール法人経由でGoogleの日本法人に流れる形になっているが、これについて東京国税局が利益の海外移転と判断し追加の支払い過少申告加算税など約10億円の追徴税を求めた(読売新聞朝日新聞日経新聞)。

Googleの日本法人は広告営業やコンサルタント業務を行っているものの、広告料を直接受け取ることはせず、その代わりにシンガポール法人から経費に8%を上乗せした金額を報酬を受け取っていたという。国税局はこれについて、広告主が支払った広告料に連動して報酬を受け取るべきとし、意図的に報酬を低く抑えていたと判断、約35億円の申告漏れを指摘した。Googleはすでに修正申告を行っているという。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...