パスワードを忘れた? アカウント作成
13903820 story
医療

犬の駆虫薬でがんが完治? 40

ストーリー by hylom
研究が進むのだろうか 部門より

「余命3ヶ月」というがん患者が犬用の寄生虫治療薬(虫下し、駆虫薬)として使われる「フェンベンダゾール」を服用したところ、がんが消滅したという話が報じられている(日刊ゲンダイ)。

虫下しががんに効くという可能性については、2009年に慶應大学や国立がんセンターの研究者らも発表を行っている(慶應大学の発表)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2019年05月08日 18時44分 (#3611224)

    タレコミのリンクにある「慶應大学の発表 [keio.ac.jp]」によると、
    酸素供給が乏しい環境でも成長するがん細胞が、同様な環境でもたくましく繁殖する回虫と同じような特殊な代謝を行っているから、
    その代謝を阻害する回虫用の駆除薬ががんにも効くとか。

    人間の細胞の遺伝子が壊れてがん化するものなのに、なぜ人間の細胞が本来持っていない代謝機能まで獲得してしまうのか。

    • 人間の代謝にもいろいろとあって、例えば、速筋などで使われる解糖系の代謝のように、
      酸素を使用しない代謝(素早いけど持続性はないし効率は悪い)もあります。
      # 酸素を消費する代謝は速度は遅いけど、効率がとても良いらしいです。
      # 高校生物の知識によると18倍くらい [stnv.net]

      で、がん細胞で、低酸素の代謝がなぜ使われているのかですが、
      日本静脈経腸栄養学会雑誌のコラムによると [jst.go.jp]、
      がん細胞組織の増殖規模にたいして血管の成長が伴わない結果、低酸素状態に陥ることがあり、
      その状況下に対応する結果、低酸素の代謝が優位に使われることになるらしいです。

      壊れつつも状況に合わせて、何とか生きようとするさまは、
      メモリ不足でもなんとか生き残ろうとするシステム [linux.srad.jp]のように
      愛嬌(もしくは憎たらしさ)を感じるかもしれません。

      親コメント
      • by yutayu (47019) on 2019年05月09日 22時03分 (#3611930)
        今回の元ネタはフェンベンダゾールの経口摂取なので腸からはほとんど吸収されてないはずとされています。 つまり、腸内環境が変化したので癌環境も変化したという仮説もあるようです。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        してみると、血管新生を伴うタイプのがんにはこの方法は効かないということなのかな?
        今回話題になった患者は完治したということだが、他の実験的治療も受けていたということだし、
        それとの合わせ技できれいに治ったということだろうか。

    • by Anonymous Coward

      本来持っていないのではなく、ものすごく昔から持ってて、でも非効率なので使ってないモードが動いた、ってことだと思うよ。

      例えてみるなら、スマホがLTEで接続できず、3Gも掴めなかったので、超低速の1xで繋がった、みたいな感じかな?

  • さっきレントゲンで影が薄くなったと効果があった報告がありました。
  • by Anonymous Coward on 2019年05月08日 16時51分 (#3611132)

    「実験療法を受けた約1100人のうち、がんが完治したのはジョーさんのみ。」だぞうです。
    ここから「フェンベンダゾールが劇的に効いたとしか考えられなかった。」という結論に結びつけるのはどうなんだろ・・・

    • by Anonymous Coward on 2019年05月08日 16時57分 (#3611138)

      実験療法とフェンベンダゾールは別。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      実験療法とフェンベンダゾール飲むことは待ったくの別物。
      ジョーさん以外で実験療法受けてた人はフェンベンダゾール飲んでいたかは不明。
      (多分飲んでいなかった)

    • by Anonymous Coward

      1100人が駆虫薬飲んだんか?フェイクコメントか?

    • by Anonymous Coward

      実験療法でやってる他の何かとの組み合わせが必要かもしれないし何とも

    • by Anonymous Coward

      >フェンベンダゾールによってがんが治ったというケースが、ジョーさん以外に40件以上あることも判明
      ともあるが。

    • by Anonymous Coward

      君に付ける薬は、猫ダニ用軟膏なんてどうかな

    • by Anonymous Coward

      寛解ではなく完治したという根拠はあるんかな。
      ゲンダイの記事では癌細胞消えてから何年間再発してないかわからない。

  • by Anonymous Coward on 2019年05月08日 16時59分 (#3611140)

    ※ただしソースはサン

    #東スポ情報程度の信頼性じゃないのか?

  • by Anonymous Coward on 2019年05月08日 17時03分 (#3611141)

    薬は安価に手に入るし副作用も(それほど) 無いようなので
    これ知った人は主治医が何と言おうと試してみるだろうな
    そして他にも完治した人が出て来たら本物かも
    完治はレアケースかも知れないが

  • by Anonymous Coward on 2019年05月08日 18時00分 (#3611186)

    1100人の治験で完治0なのか?

    • by Anonymous Coward

      寛解した被験者は居たんじゃない?
      がんは寛解と再発の状態遷移を繰り返す病気やからね。

      だから、タレコミの完治の件が話題になったと思う。
      もしも再発しなかったら本当にすごい。

  • by Anonymous Coward on 2019年05月09日 10時32分 (#3611549)

    息子に代替わりしたんで恩赦として何人か病気を完治させよう。

  • by Anonymous Coward on 2019年05月09日 19時58分 (#3611872)

    イッヌ用の白内障目薬がネット上でよく売れてるらしいけど
    これも売れるんだろうな…

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...