パスワードを忘れた? アカウント作成
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年5月31日の記事一覧(全12件)
13921840 story
音楽

シンセサイザー開発者Bob Moogの博物館「Moogseum」が米国にオープン 9

ストーリー by hylom
確かに博物館らしさはない 部門より
headless曰く、

シンセサイザーの父として知られ、2005年に死去したBob Moog氏の博物館「Moogseum」が米国・ノースカロライナ州アッシュビルにオープンしたそうだ(公式サイトプロジェクトページThe Vergeプロモーション動画)。

Moogseumの外観は町の楽器店のようだが、内部は博物館らしい展示が行われている。主な展示物は実際に演奏可能なさまざまなメーカーによるシンセサイザーやテルミン、エフェクトペダルのほか、再現されたMoog氏の作業台、Moog氏の生涯やシンセサイザーの歴史をまとめたインタラクティブなタイムライン、シンセサイザーの中に入って電気が音に変わるまでを体験できる「How Electricity Becomes Sound」など。

Moogseumを運営するBob Moog FoundationはMoog氏の死後に家族や友人、同僚が設立した非営利組織で、Moog Music、Inc.とのかかわりはないとのこと。MoogseumはMoog氏が生まれた5月23日に仮オープンし、正式オープンは命日の1週間前にあたる8月15日だという。開館時間は11時~17時、日曜日と火曜日は休館日となる。

13921839 story
ゲーム

開発中止で未発売のファミコンソフトの開発版ROM、ヤフオクで150万円で落札される 40

ストーリー by hylom
保存・公開と著作権の問題 部門より

未発売のファミコンソフト「少年魔術師インディ」の開発版ROMがヤフオクに出品され、約150万円で落札されたそうだ(ファミコンのネタ!!)。

このソフトは1992年に発売される予定で開発が進められており、広告なども行われていたものの、途中で開発が中止され最終的には発売されなかったという。

13921845 story
Google

「Googleマップの劣化」、背景には迅速な修正が可能な独自システムの採用があった 95

ストーリー by hylom
Google式 部門より

今年3月、Googleマップが劣化したと不満の声が相次ぐ、ゼンリンとの契約が終了した可能性という話があった。背景には使用する地図データの変更があったのだが、Googleの担当者によるとGoogleは地図に関する問題の報告を受けてから数日単位で修正を行えるようにするためにこの変更を行ったという(ASCII.jp)。

記事によると、Googleマップで新たに採用されたシステムは協力会社による地図データにGoogleが持つ空撮画像や衛星写真、ストリートビューなどのデータを加えて地図を作成するというものだ。これによって(従来ライセンスの問題でできなかったと思われる)オフラインで利用できる地図の提供も可能になったという。さらに現在α版が提供されている「ARナビ」もこの新しい地図情報を前提としているという(ASCII.jpの記事2)。

なお、Googleは地図に問題があった場合はフィードバックを送信して欲しいとしている。

13922682 story
ソフトウェア

メガソフト、iOS向けテキストエディタをリリース 22

ストーリー by hylom
MIFESの名は付けないのか 部門より

テキストエディタ「MIFES」で知られるメガソフトが、iOS向けのテキストエディタ「LiquidLogic」をリリースした(ITmedia)。

複数ファイルの同時編集や正規表現検索、シンタックスハイライト、タブ幅の設定といった機能を備えるほか、ショートカットキーによる操作も可能。対応文字コードは「Unicode、シフトJIS、EUC」となっている(「Unicode」がUTF-8のことなのかは不明)。FTPクライアント機能やWebブラウザ機能も備える。

13922699 story
Sony

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、返金ポリシーを巡り豪州で提訴される 7

ストーリー by hylom
厳しいルール 部門より

PlayStation Storeでは、購入後14日以内でダウンロードもしくはストリーミングを行っていない場合という条件付きで購入したデジタルコンテンツのキャンセルが可能だが(PlayStation Storeキャンセルポリシー)、これに対しオーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)が、オーストラリアの消費者法に違反するとしてSony Interactive Entertainment Europe(SIE Europe)を提訴することを明らかにした(ロイターKotaku AUACCCの発表)。

SIE Europeは欠陥のあるゲームを購入した消費者からの返金要請に対し、購入から14日が過ぎている、もしくはダウンロード済みだとして返金を行わなかったという。また、SIE Europeは開発会社がその問題を修復できないと認めた場合、もしくは返金を許可したと認めた場合のみ返金が可能とし、返金する場合も現金ではなくPlayStation Store内で利用できる仮想通貨で返金すると主張している。ACCCはこれについて問題だとしており、、消費者はデジタルコンテンツについても購入後いつでも返金が可能であり、また支払った方法と同じ方法で返金が可能でなければならないとしている。

13922710 story
インターネット

ヤマダ電機のネットショッピングサイトが不正アクセスで改ざんされる。クレジット情報最大37,832件流出の可能性 33

ストーリー by hylom
入力を盗む系はたちが悪い 部門より

家電量販店大手のヤマダ電機が、同社のネットショッピングサイトに不正アクセスがあり顧客の情報が漏洩したとの発表を行った

これによると、不正アクセスによって決済アプリケーションが改ざんされており、3月18日から4月26日の間に同サイトに登録されたクレジットカードの情報が流出した可能性があるという。流出した可能性があるクレジットカード情報はクレジットカード番号および有効期限、セキュリティコード最大37832件とのこと。

同サイトではセキュリティコードの保存は行っていなかったが、アプリケーションの改ざんによって顧客が入力した情報が抜き取られてしまったようだ(Yahoo!ニュース)。

13922717 story
ビジネス

最低賃金を時給1,000円にする自民党方針に対し商工会議所が反対 236

ストーリー by hylom
末端労働者へのシワ寄せの是非 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

自民党は全国で最低賃金を時給1000円にすることを検討している(毎日新聞)。これに対し、日本商工会議所が反対する要望書を提出した(朝日新聞NHK)。

「支払い余力の乏しい中、実力以上の賃上げを強いられている」「全国から悲鳴にも近い声が寄せられている」との意見。

時給1000円も捻出できないようでは事業をやめたほうがよいのでは。

商工会議所は、賃上げによって中小企業の経営が成り立たなくなると主張している。また、韓国では最低賃金の引き上げによって失業率が上昇しているという。一方で、強調して賃上げすれば価格転嫁しやすいという声もある(Yahoo!ニュース)。

13922726 story
Wikipedia

アウトドアブランドThe North Face、宣伝目的でWikipediaの地名ページに同社製品が写り込んだ写真を追加 31

ストーリー by hylom
もうちょっとうまくやれば良かったのに 部門より
headless曰く、

アウトドアブランドのThe North FaceがGoogleの検索結果上位に宣伝写真を無料で表示させるという宣伝キャンペーンを行い、その手段としてWikipediaを悪用していたそうだ(Ad AgeThe Verge)。

この宣伝キャンペーンは広告代理店のLeo Burnett Tailor Madeが行ったもの。多くの人々が旅を計画するときにGoogleで目的地を検索し、検索上位にWikipediaが表示されることから、誰でも記事を執筆可能なWikipediaの仕組みを悪用して宣伝写真を表示させるという「ハック」を編み出したらしい。

そのため、宣伝写真を表示したい目的地でThe North Face製品を着用したアスリートの写真を撮影し、これをWikipediaの目的地の記事に最新画像として追加する作業を実行したという。Wikipedia記事の編集履歴によると、この作業は4月10日~12日頃に行われたようだ。それから1か月以上気付かれないままGoogle検索結果への表示に成功していたが、この件がAd Ageで取り上げられると各記事からすぐに削除されている。

対応は記事によって異なり、画像ファイル自体が削除されているケースと記事内の画像のみが削除されたケースがみられる。画像ファイル自体が削除されたケースでは古いリビジョンにも画像は表示されないが、画像が記事内のみから削除されたケースでは古いリビジョン宣伝写真確認できる。Wikimedia Foundationでは、このような行為はWikipediaの精神・目的・ポリシーに違反すると批判しているとのことだ。

13922786 story
ビジネス

NHKのTV放送とネット配信を同時に行うことを認める改正放送法が可決 46

ストーリー by hylom
権利拡大なら責任も拡大して欲しい 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NHKがテレビ放送と同時にネット配信を行うことを認める改正放送法が成立した(NHKAV Watch)。

なお、これによって直ちに「ネット環境があるだけで受信料を請求される」ことにはならないが(弁護士ドットコムニュース)、今後のNHKの主張には注意したい。

13922795 story
お金

三菱UFJ銀行、紙の通帳の新規発行は希望者のみに 57

ストーリー by hylom
数年単位で記帳してないので切り替えたい 部門より

三菱UFJ銀行が紙の通帳の新規発行を原則としてとりやめることが報じられている(共同通信ITmedia)。

希望者には発行するが、オンラインで明細を確認できるインターネット通帳「Eco通帳」を推奨するとのこと。

13922804 story
医療

ポリビニルアルコールを使って造血幹細胞を培養する手法が開発される 50

ストーリー by hylom
これはすごい 部門より

東京大学などの研究チームが、ポリビニルアルコール(PVA)を使って造血幹細胞を培養する手法を開発したと発表した朝日新聞Nature誌掲載論文)。

造血幹細胞は、白血球や赤血球、リンパ球、血小板といった血液に含まれる細胞に分化できる幹細胞。造血幹細胞を活用することで白血病や悪性リンパ腫といった疾病を治療できると期待されている。

今まで造血幹細胞の培養にはアルブミンなどのタンパク質を加えた培養液が使われていたが、これらタンパク質に含まれている微量の混入物や造血幹細胞の安定的な未分化性を阻害し、またタンパク質の酸化反応が細胞の老化を誘導してしまうことが分かったという。今回使用されたPVAは安価で容易に調達できるという特徴があり、タンパク質を加えることなく利用でき造血幹細胞の未分化性を阻害しないという利点があるという。研究チームによると、1ヶ月間以上も造血幹細胞を未分化な状態で増幅培養できる報告は世界で初めてだという。

13922999 story
ビジネス

マリカー訴訟、知財高裁でも任天堂勝訴 72

ストーリー by hylom
マリカーに固執しないとビジネスにならないのだろうか 部門より
renja曰く、

2017年、任天堂が「マリカー」という名称で公道カートのレンタルサービスを行っている業者「マリカー」(現・MARIモビリティ開発)に対し不正競争行為および著作権侵害行為の差止等と損害賠償を求めて提訴していたが(過去記事)、知財高裁が5月30日、任天堂の主張を認める判決を下した(産経新聞弁護士ドットコムニュースAUTOMATON)。

一審でも任天堂勝訴の判決が出ていたが、二審でも「(MARI社は任天堂の)営業上の利益を侵害している」と判断し、MARI社の代表取締役についても「悪意または重過失がある」として連帯して損害賠償責任を負うと認定した。

また、知財高裁は「マリオカート」「MARIO KART」について国内外で著名であると認定。MARI社が、「マリカー」、「maricar」などの表示を使用していたことや、MARI社によるマリオ等のキャラクターの衣装レンタルについて不正競争行為にあたると認めた。

MARI社は現在でも都内で「任天堂は無関係」という文言を入れたカートのレンタルを行っている。

typodupeerror

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

読み込み中...