パスワードを忘れた? アカウント作成
13929454 story
国際宇宙ステーション

NASA、国際宇宙ステーションの民間利用拡大計画を発表 13

ストーリー by headless
拡大 部門より
NASAは7日、国際宇宙ステーション(ISS)の民間利用拡大に関する計画の詳細を発表した(プレスリリース民間利用ポリシーの紹介価格設定FAQ)。

ISSの民間による利用は現在のところ研究開発に限られているが、今後は米企業による製造目的での利用にも拡大される。NASAでは当初、年間の宇宙飛行士のリソースおよび貨物容量の5%を割り当てるという。利用の条件としては、製造や商用アプリケーション開発に微小重力環境が必要なこと、またはNASAのミッションに関連すること、持続可能な地球低軌道経済の開発をサポートすること、のいずれかが求められる。

認可された民間利用に関連する作業はNASAの宇宙飛行士が割り当てられた時間内で行うが、必要な場合は民間宇宙飛行士が最大30日間ISSに滞在して作業を行うことも可能になる。NASAでは年に最大2回の民間宇宙飛行士ミッションを受け入れ可能であり、ミッションは民間資金による専用の打上げとなる。宇宙船はNASAの民間宇宙船によるクルー輸送計画で開発されたものが使われる。長期的には地球低軌道を宇宙旅行の目的地とし、より多くの人が訪れるようになることを見据えているとのことだ。
  • by Anonymous Coward on 2019年06月08日 15時33分 (#3630186)

    宇宙初のアダルトビデオ撮影一番乗りも可能ということだな。
    微小重力環境でしかできない、あんなことやこんなことがあるだろうし、もともと製造のための行為だしな。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年06月08日 17時49分 (#3630214)

    2024年で運用終了する見込みだけど、今から準備して間に合うんだろうか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年06月08日 17時55分 (#3630215)

      やる価値のあるものなら、やるだけでは。
      「間に合わない」とはつまりはそういうことだ。

    • by Anonymous Coward

      5年もあれば、原爆だって作れるさ。

    • 次の宇宙ステーション計画の話もあるから、今のステーションは民間へ払い下げする気なんじゃ?
      2024年以降は民営化するという話は既にある日経新聞 [nikkei.com]
      アメリカ以外も追従して完全民営になるのか、アメリカが民営他は公営の混成で引き続きミッションを行うのか、あるいは他国は撤退するのかは知らないが。

      民間企業に国家が選抜した宇宙飛行士レベルの精神力や危機対応能力のある人材確保、訓練が施せるとは思えないから
      客としてもスタッフとしても宇宙に行きやすくなる反面、トラブルが起きたときは致命的な事態に陥りそう。
      施設の老朽化もしているだろうから今後対応誤ると致命的な事態になりうるトラブルは増えるだろうに

      • by Anonymous Coward

        各国の宇宙飛行士選抜で最終選抜まで残った人をヘッドハントすれば訓練次第では宇宙機関の宇宙飛行士に劣らないのではないかと。

        順番待ちで20代で選抜されても宇宙に行く頃には40代って事もあるんだし、逆に宇宙への近道になってこっちの方が人気になるかも。

      • by Anonymous Coward

        正直今の宇宙飛行士はオーバースペックだと思うから良いんじゃないかな
        事故はめったに起きないし
        起きたらどうしようもないか、地上からの指示で修理
        現地の裁量なんか無くてもあまり変わるとは思えない

  • by Anonymous Coward on 2019年06月08日 22時59分 (#3630318)

    内部は潜水艦並みに臭そう

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ステーションに持ち込む物の匂い検査はされてるはず ただステーションで発生した匂いはしらない

  • by Anonymous Coward on 2019年06月10日 10時22分 (#3630816)

    宇宙ステーションといっても高度500Km程度の低軌道
    楽しみは低重力体験と宇宙からの地球鑑賞
    3日で飽きるわ

    ここに返信
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...