パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年8月9日の記事一覧(全12件)
13977554 story
セキュリティ

マイクロソフト、IoT経由で企業ネットワークへの侵入を試みるロシアハッカーを発見 8

ストーリー by hylom
狙われるIoTデバイス 部門より

Anonymous Coward曰く、

Microsoftのサイバーセキュリティ部門の1つであるMicrosoft Threat Intelligence Centerは、ロシア政府の支援を受けているとみられるハッカー集団が企業ネットワークへの侵入手段としてIoTデバイスを攻撃していると発表した。さらに価値が高い他の標的にアクセスするのが目的とみられる。

これらの攻撃を実行した集団について、Microsoftは「Strontium」と呼んでいるが、一般には「APT28」や「Fancy Bear」という名称でも知られている。Microsoftは、同社スタッフが2019年4月、Strontiumが「複数の顧客の拠点において一般的なIoTデバイスへの侵入」を試みているのを発見したとしている。

同社はこれらの攻撃を初期段階で見つけてブロックしたため、調査担当者らはStrontiumが侵入したネットワークから何を盗もうと試みたのかを特定できなかったという(Microsoft Threat Intelligence CenterArs TechnicaSlashdot)。

13977550 story
YouTube

小松基地の戦闘機格納庫、無断撮影されYouTubeに動画がアップされる 94

ストーリー by hylom
そりゃそうだ 部門より

航空自衛隊小松基地の格納庫の様子を撮影したものが「門外不出の極秘映像」などと称されてYouTubeにアップロードされているという。これらの映像は基地外から撮影されたもので、法的にこういった行為を規制することはできないそうだ(毎日新聞)。

そのため、対策としては周囲の警備を強化して撮影者を注意するといったことくらいしかないそうだ。

13977552 story
ゲーム

香港のデモ、ポケモンGoや出会い系アプリを情報伝達に利用 12

ストーリー by hylom
使えるものは使え 部門より

Anonymous Coward曰く、

既報のように、香港のデモではSNSの利用に制限があり、当局の管理下にないアプリもサイバーアタックの標的になっている。そこで、当初使われていたTelegramやTwitchから、出会い系アプリのTinder、ゲームのポケモンGo、そしてAppleのAirDropへと移行している、と香港の英字紙であるSouth China Morning Postが報じている。

TinderやAirDropは不特定多数に日時や集合場所などのメッセージをバラ撒いているのだと思われるが、ポケモンGoにはメッセージを発信するような機能は存在してない(相棒ポケモンのニックネームは全角8文字、半角12文字まで自由につけられ、フレンドであればそれを見ることができる。つまり、知人に片言なら通信できるが、実用性はほぼない)。ただし、「特定のポケモンの出現率を高めるモジュール」のようなギミックは万人に対して現実の地点の位置情報で反映される。

記事によると、ポケモンGoのイベントを大々的に告知して(ポケストップに)集合したあと、そのままデモ行進になだれ込む、というように使われたようである。野生のせんこうポケモンの出現率が上がるとデモ行進、なんともサイバーパンクな世界観になってきたものだ。

13978188 story
携帯電話

Google Pixel 3、本体が静止状態でもカメラの映像が揺れる問題 7

ストーリー by hylom
ハードの問題なのだろうか 部門より
headless曰く、

本体が静止状態でもカメラの映像が揺れる、という問題がGoogle Pixel 3で数か月前から発生しているそうだ(Android PoliceSlashGear9to5Google)。

GoogleのサポートフォーラムやRedditへの投稿によれば、オートフォーカス試行を繰り返すようなものや、映像全体が震えるもの、特に映像の一部波打つようになるものなどがみられる。報告は3月ごろから出始めており、光学式手振れ補正(OIS)やオートフォーカスの不具合が原因として予想されているものの、現在のところハードウェア交換以外の解決法は見つかっていないという。報告が出ているのは主にPixel 3だが、Pixel 3 XLでも発生しているようだ。

13978199 story
地球

放射冷却を活用した冷却システム 28

ストーリー by hylom
太陽熱温水器と逆の発想 部門より
taraiok曰く、

米国環境保護庁によると、地球温暖化の原因の約12%は冷蔵・冷凍やエアコンに起因しているという。そこで、カリフォルニアに本拠を置くSkyCool Systems社が、放射冷却を使ったより効率的な冷却システムを開発しているという(QuartzNature SustainabilitySlashdot)。

地球上の熱は、太陽からの光が届かない夜間に大気中に伝わり、最終的には地球外の宇宙に放出される。同社の技術はこの仕組みを活用するもので、屋外に設置したパネルを使って夜間に冷却材を冷やしておき、昼間には冷やしておいた冷却材を屋内に送り込んで屋内を冷やす、というもの。パネルには太陽光を効果的に反射する素材を使用するのが特徴で、この素材で覆った部分の温度は、昼間でも周囲の空気よりも5〜10℃低くなるという。これを利用し、夜間に冷やしておいた冷却材を温度を上げずに昼間まで保持できるという。

同社はいずれは電気を必要としない冷却システムを開発したいとしている。

13978205 story
ゲーム

ゲームのリーク情報を投稿していたYouTuberの自宅に調査員が来る 14

ストーリー by hylom
やり過ぎるとこうなるのか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ゲームのリーク情報をYouTubeなどで発信していたYouTuberが、そのゲームのメーカーから動画の取り下げ措置を受け、さらに自宅にそのメーカーに依頼された民間調査会社の調査員がやってくるという事態になったという(AUTOMAON)。 また、調査員の訪問から十数分後にはこのYouTuberが使っていたDiscordのアカウントも止められたそうだ。メーカー側は著作権侵害を訴えており、計画的に調査を行っていた模様。

問題となったゲームは今年9月に発売が予定されている2K Gamesの「ボーダーランズ3」というタイトル。このYouTuberは、視聴者がYouTuberを金銭的に支援できるYouTubeの「メンバーシップ」の仕組みを使い、5ドルの支援と引き換えにリーク情報を提供していたとの話もあるという。

13978207 story
AMD

AMD、Zen 2世代のEPYCを発表 19

ストーリー by hylom
逸般の誤家庭にもどうぞ 部門より

AMDがサーバー/ハイエンド向けCPU「EPYC」の新モデル「EPYC 7002シリーズ」を発表した。Zen 2マイクロアーキテクチャを採用し、1ソケット当たりのコア数は最大64コア(同時実行128スレッド)になるなど、スペックが大きく向上している(PC Watch4Gamer)。

1パッケージ上に複数のプロセッサダイとメモリコントローラ、各種I/Oコントローラを搭載しているのが特徴。また、メモリコントローラは8チャンネルを搭載し、1ソケット当たりの最大メモリは4TB。ソケットはEPYC 7000シリーズと同じSocker SP3で、既存のマザーボードでもファームウェアアップデートをすることで利用可能だという。

価格は最下位モデルの7232P(8コア/16スレッド、ベース周波数3.1GHz、L3キャッシュ32MB)が450ドル。最上位の7742(64コア/128スレッド、ベース周波数2.25GHz、L3キャッシュ256MB)が6,950ドル。

13978211 story
書籍

MSDN Magazineが11月号で最終号に。今後の情報はWebで 6

ストーリー by hylom
まだ生きていたのか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Microsoftが、米国で30年以上にわたって発行されてきた「MSDN Magazine」を終了することを発表した。11月の発行が最後となり、過去の刊行物はオンラインで提供される。定期購読者は11月号の発行後に返金が行われる模様。

MSDN Magazineは2000年3月に、「Microsoft Systems Journal」と「Microsoft Internet Developer」の2誌を統合して誕生した。当初はWindows関連のみの扱いだったものの、Microsoftの製品やサービスが年を追って指数関数的に増加したことにより、その内容も変わってきた。今後はWebを通じてその取り組みを続けていくという(OnMSFTZDNetSlashdot)。

13978251 story
Google

Google、ハードウェア製品の環境持続性への取り組み計画を発表 12

ストーリー by hylom
環境ブームなのかな 部門より

headless曰く、

Googleは5日、同社のハードウェア製品における環境持続性への取り組み計画を発表した(The KeywordAndroid PoliceArs TechnicaSlashGear )。

The Keywordの記事では2020年までにハードウェア製品の輸送を100%カーボンニュートラルにすること、2022年までに100%のMade by Google製品にリサイクル素材が含まれるようにし、利用可能な部分ではリサイクル原料の比率を最大限にすること、2023年までにエネルギーと費用の節約が可能なサーモスタットを最も必要とする家庭へ100万台のGoogle Nestを提供すること、が目標として掲げられている。

ただし、輸送のカーボンニュートラル化は運送会社が実現することであり、リサイクル素材使用の目標もあいまいだ。ひとかけらでもリサイクルプラスチックを含むコンポーネントを使用すれば目標は実現できてしまう。Android Policeの記事ではGoogleがハードウェア製品による環境への影響を改善しようとしているのは明らかだとしつつ、手軽なマーケティング手法に見えないようにするには明確で具体的な目標を示す必要があると指摘している。

13978259 story
ゲーム

1994年発売のファイナルファンタジーⅥではまだまだバグが発見され続けている 34

ストーリー by hylom
新たなチャレンジ 部門より

1994年発売のスーパーファミコン向けゲーム「ファイナルファンタジーⅥ」のバグを使った「やり込みプレイ」を研究・公開しているプレイヤーが日経xTECHにて取り上げられている。

このプレイヤーは「エディ」と名乗る20代男性で、ゲームをクリアするまでにゲーム内のキャラクターが歩く歩数を少なくすることを目指す、いわゆる「低歩数クリア」を研究しているそうだ。エディ氏はゲームの不具合(バグ)を使って歩数を短縮する手法を複数発見しているが、本職はスマートフォン向けのデバッグやテストプレイなどを行うテストエンジニアなのだという。

13978263 story
ニュース

リクナビの「内定辞退率予測」問題、利用していた企業側も厚労省の調査対象に 51

ストーリー by hylom
データの罠 部門より

就職情報サービス「リクナビ」を提供していたリクルートキャリアが、就職活動を行っている学生など(就活生)がサイト上で行った活動を収集し、そこから算出した「内定辞退率」を無断で企業に提供していた問題で(過去記事)、厚生労働省がリクルートキャリアに対する調査を始めたとのこと。これらの情報提供を受けた企業も調査対象になるという(日経新聞)。

職業安定法では、職業紹介事業者に対し個人情報を適正に管理することを求めており、リクルートキャリアがこれに違反している可能性があるとして調査を行っているようだ。

リクルートキャリア側は当初プライバシーポリシー上で同意を得ていたとしていたが、その後実際には同意を得ていなかったことが判明している(ITmedia)。また、リクルートキャリアはリクナビ上での行動履歴だけでなく、同社と提携するサイトの閲覧履歴も取得していたとの報道もある(日経xTECH)。

なお、マイナビも内定辞退予測サービスを提供しているが、こちらは利用する企業が保有する過去のエントリーシート情報を元に応募学生の内定時対立を分析するというもので、リクナビのサービスとは異なるという(J-CASTニュース)。

13978349 story
ニュース

将来性のないプログラミング言語5選として「Ruby」が挙がり話題に 155

ストーリー by hylom
Rails専用言語ではありません 部門より

Anonymous Coward曰く、

Diceによる「5 Programming Languages That Are Probably Doomed」(おそらく破滅するだろう5つのプログラミング言語)という記事が話題になっている(INTERNET Watch)。

選ばれたのは「Ruby」「Haskell」「Objective-C」「R」「Perl」の5つの言語。Ruby以外はあまり違和感ないだろうか?スラド諸氏の意見を問いたい。

なお、Diceは2014年にも「近いうちに死にそうなプログラミング言語」という記事を出して話題となっていた

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...