パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年8月29日の記事一覧(全12件)
13991317 story
パテント

GlobalFoundries、TSMC製品の米国とドイツへの輸入差止を求めてTSMCやAppleなどを提訴 10

ストーリー by hylom
新たな紛争 部門より

headless曰く、

GlobalFoundries(GF)は26日、同社の特許計16件をTSMCが侵害したとして、米国とドイツでそれぞれ複数の訴訟を提起した(プレスリリースメディア向けファクトシートPDF9to5Mac)。

GFが侵害されたと主張する特許は半導体デバイスの構造に関するものなどで、米国の特許が13件、ドイツの特許が3件。訴状の提出先は米国際貿易委員会2件、米デラウェア地区連邦地裁6件、米テキサス西部地区連邦地裁13件、ドイツ・マンハイムとデュッセルドルフの地方裁判所各2件で、計25件となる。

GFではTSMCの7nm/10nm/12nm/16nm/28nm技術で製造された半導体製品の米国およびドイツへの輸入差止を求めており、コンシューマー製品でTSMC製チップを使用するASUSやCisco、Google、Lenovo、TCLなどのほか、AppleやBroadcom、Mediatek、nVidia、Qualcommなど自社設計チップの製造をTSMCに委託する企業、電子部品の卸売り企業がTSMCとともに被告となっている。

13991194 story
アメリカ合衆国

衛星インターネットがインターネット接続料金引き下げの圧力になる可能性 49

ストーリー by hylom
そんな低コストでサービス提供できるの 部門より

Anonymous Coward曰く、

低地球軌道(LEO)衛星を利用したブロードバンド・インターネットの実現が近づきつつある。Amazonのジェフ・ベゾスCEOが所有する宇宙企業ブルー・オリジンと、イーロン・マスクのSpaceXの両社は、消費者向けの衛星インターネットサービスを進めている。実際にサービスを開始すれば、これら事業では毎年数十億ドルの収益があると期待されている。

SpaceXは北米展開からスタートし、衛星網が整った段階で世界展開を行う予定。基本的には、空にアクセスできる場所であればどこからでも利用可能だ。この技術の到来により、アメリカ人のインターネット利用価格は低下する可能性がある。

米国で有線ブロードバンドサービスの選択肢が1つしかない地域の人は推定1億400万人いるとされている。この地域の月額利用料金は68ドルとされる。また、2つの選択肢がある地域の人は7,500万人おり、この地域の平均月額利用料金は59ドルとされる。5つ以上の選択肢がある幸運な1500万人の場合、平均月額利用料金は47ドルだとされている。

LEOインターネットは表面的には全世界で利用可能であり、これによって地上ブロードバンド回線と衛星回線とで競争が進めば、米国では300億ドル以上の「節約」につながる可能性があるとしている(TNWSlashdot)。

13991200 story
お金

日本人はアジアの他国民と比べて出世意欲が低いという調査結果 142

ストーリー by hylom
中途半端に出世してもメリットがないのでは 部門より

人材サービスを手がけるーソルグループのパーソル総合研究所の調査で、日本の「ビジネスパーソン」はアジアの他の国と比べて出世意欲が低いという結果が出たそうだ(ITmedia)。

調査対象は日本のほか中国、韓国、タイ、インドネシア、インドなど14か国。調査結果で「管理職になりたい」と回答した割合は、インドがトップで86.2%、続いてベトナム(86.1%)、フィリピン(82.6%)などが高かったのに対し、日本は14か国中14位の21.4%だった。また、「会社で出世したい」という質問に対し5段階で回答して貰ったところ、日本は平均2.9ポイントで、こちらも最下位だった。

そのほか、「独立・起業したい」と答えた割合も14か国中最低で、「勤務先以外での学習や自己啓発を特に何もしていない」と答えた割合は14か国中最高という結果だったという。

13991859 story
iOS

iOS 12.4.1リリース、脱獄を可能にする脆弱性を再修正 2

ストーリー by hylom
マイナーリリースの最初のバージョンは避けた方が良い説 部門より

headless曰く、

Appleは26日、iOS 12.4.1をリリースした(サポートドキュメントHT210549Pwn20wnd氏のツイートMac RumorsSoftpedia)。

iOS 12.4.1ではiOS 12.3でいったん修正され、iOS 12.4で復活していた脱獄を可能にする脆弱性CVE-2019-8605)が再度修正されている。このほか、同日リリースされたmacOS Mojave 10.14.6 Supplemental UpdateおよびtvOS 12.4.1でもCVE-2019-8605の再修正が行われた。Appleのサポートドキュメントでは元の脆弱性発見者Ned Williamson氏とともに、脱獄ツール開発者のPwn20wnd氏も修正の協力者に挙げている。なお、watchOS 5.3.1も同日リリースされており、重要なセキュリティ更新が行われたと説明されているが、公表されているCVEエントリはないとのこと。

13991865 story
テクノロジー

縦横215mmという超巨大サイズの深層学習向けプロセッサ 27

ストーリー by hylom
扱いも大変そうだ 部門より

Anonymous Coward曰く、

CPU/GPUの大型化が進む昨今であるが、8月に米国にて開催されたLSIチップに関する学会「Hot Chips 31」にて、一般的な「大型プロセッサ」を遥かに上回る46,225平方mm(縦横215mm×215mm)というサイズの超巨大プロセッサが発表された(PC WatchマイナビニュースSlashdot)。

発表を行ったのは元AMDのARM部門のメンバーが中心となり設立されたCerebras社。「Cerebras Wafer Scale Engine(WSE)」と呼ばれるこの深層学習プロセッサは、なんと1つのプロセッサに300mmウェハを丸ごと1枚使ってしまったという代物で、現行最大のGPUであるNVIDIAのVolta GV100(815平方mm) と比べても実に56.7倍もの大きさとなる。トランジスタ数が1兆2,000億個、コア数が40万コア、オンチップメモリが18GBと、桁違いの性能を持つ。

こうした超巨大なプロセッサが開発された背景には深層学習のモデルの複雑化があるようで、GPUを使った大規模な構成ではチップ間通信がネックとなることから、最初から数十個のGPUに相当する巨大チップが作成されたという。ただし、通常の製造装置では800平方mm程度が限界ということで、これを独自技術で組み合わせてワンチップとしたようである。

13991878 story
グラフィック

偽グラボの直し方 10

ストーリー by hylom
ネタとしては面白い 部門より

Anonymous Coward曰く、

低価格GPUや旧世代GPUを搭載したGPUをハイエンドモデルや新モデルに偽装した偽グラフィックカードが出回っていることは以前にも話題になった。こういった偽グラフィックカードではOSが認識するGPUと実際に搭載されているGPUが異なるため、ドライバが正しく動かずにそのままでは定期的にブルースクリーンが発生するという。そこで、グラフィックカードのファームウェアを書き換えて本来のGPU情報を書き込むことで偽装を解き、何とか使おうとする人も現れたようだ (Hackerday)。

書き換えにはNVIDIA製ツールのNVFlashは使えず、直接基板上のEEPROMを書き換える必要があるとのこと。ただし使えるようになるとは言っても古いもの (今回の場合5世代以上前とのこと) なので、どこまで意味があるかは不明だ。

13991886 story
犯罪

未成年に裸の自撮りを送らせていた小学校教諭、端末が乗っ取られたと主張して警察に相談するもその形跡はなく逮捕される 76

ストーリー by hylom
容疑を認めてしまったか 部門より

SNSで知り合った中学1年生女子(12歳)に対し、上半身裸の画像を撮影させて送信させた小学校教諭が児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)の疑いで逮捕された(神奈川新聞NHKしらべえ)。

容疑者は勤務先の校長から出会い系アプリの利用について指摘されたが、端末が乗っ取られたなどと主張し警察に相談したという。しかし警察が端末を調べたところ実際には乗っ取られた形跡はなく、容疑者自身が画像を送信させていたことが分かったため逮捕に至ったようだ。容疑者は容疑を認めている。

13991939 story
Windows

Microsoft、Windows 10 E5などの利用者にWindows 7サポート終了後のセキュリティ更新1年目を無料提供 4

ストーリー by hylom
追加の1年 部門より

headless曰く、

MicrosoftがWindows 10 Enterprise E5/Microsoft 365 E5/Microsoft 365 E5 Securityのサブスクライバーを対象に、Windows 7サポート終了後の有料セキュリティアップデートオプション1年目(Windows 7 ESU 2020)を無料で提供するプロモーションを実施している(Windows 7 and Office 2010 End of Support FAQ Final [DOCX][PDF]Computerworld)。

プロモーション期間は2019年6月1日~12月31日で、この間に上述のSKU(EDU E5を除く)の有効なサブスクリプションがあればWindows 7 ESU 2020無料提供の資格が得られる。有資格者は2020年1月14日以降、ボリュームライセンスサービスセンター(VLSC)でWindows 7 ESUのキーが表示されるようになるとのこと。プロモーションを利用した場合、2020年分のESUを購入しなくても2021年~2022年のESUを購入可能だ。なお、ESUを購入した場合の提供期間は1年間に固定されているが、プロモーションによるESU提供はサブスクリプション終了時点で終了となる。

プロモーションは3か月近く前から実施されているが、Windows 7サポート終了の特設ページからリンクしているFAQのPDFはプロモーションに関する記述のない古いバージョンであり、Computerworldが取り上げるまで特に注目されなかったようだ。

13991942 story
スパコン

スパコン「富岳」ロゴ決定 55

ストーリー by hylom
山 部門より

NOBAX曰く、

理化学研究所が8月27日、スーパーコンピュータ「富岳」のロゴマークが決定したことを発表しましたITmedia)。

山頂なのか、文字の一部なのかよく分かりません。富岳と言えば第二次世界大戦中に日本軍が計画した、アメリカ本土爆撃を目的にした6発の超大型戦略爆撃機「富嶽」があります。こちらの「富嶽」の文字の方が力強そうで、速そうでよかったのでは。

このロゴマークは「山頂のごつごつとした様子をモチーフとしています」とのことで、「富岳」の性能の高さとユーザーの拡がりを表現しているという。

13991967 story
SNS

「5Gの導入でムクドリが大量死」という2018年のフェイクニュース、メディアが報じて拡散される 49

ストーリー by hylom
電波 部門より

2018年にオランダ・ハーグで行われた次世代携帯電話規格(5G)の実験でムクドリが大量死した、という偽ニュースが話題になっている。雑誌「女性自身」のWeb版がこれを報じ、この記事がYahoo!ニュースにも掲載されたことからこれを信じてしまった人も多い一方、記事内で「5Gは危険」と主張していた人物が過去にセンセーショナルなタイトルの健康系書籍を多数執筆していることもあり、内容を疑う声も多かった(Togetterまとめ)。

この偽ニュースの出元は5Gに反対する海外の「陰謀系サイト」で、2018年10~11月にムクドリの大量死が発生していたのは事実だが、その付近で5Gの実験は行われておらず、またその近くで6月に行われた5Gの実験の際には鳥の大量死は報告されていないという。

なお、問題の記事では「ベルギーでは5Gの導入が中止」という話も書かれているが、The Brussels Timesによると、ベルギー・ブリュッセル地域では電磁波の放射レベルに対し厳しい基準があるそうだ。これが5Gサービスの展開の障害となっていることから、昨年7月に事業者らと政府の間で基準を緩和するという合意が出ていたが、これに対し市民から反対の声があったことから、同地域内での5Gサービスの展開が一時停止される事態になったという。

13991970 story
ニュース

KDDIが2年契約の解約時違約金を1000円に設定した料金プランを発表 32

ストーリー by hylom
こちらが政府ご所望のプランです 部門より

KDDIが8月28日、新たな2年契約割引サービス「2年契約N」と、このサービスを適用できる料金プラン「auデータMAXプランNetflixパック」を発表したITmediaEngadget日本版)。

「auデータMAXプランNetflixパック」は基本料金が8,050円(「2年契約N」の利用時は7,880円)で、データ通信が無制限に利用できる料金プラン。本来は月額800円のNetflixの「ベーシックプラン」(1台の端末でSD画質でNetflixコンテンツの視聴が可能)も無料で利用できる。ただしテザリングやデータシェア、世界データ定額については月間2GBまでの制限がある。

「auスマートバリュー」(固定回線契約とセットで1,000円の割引き)、家族割プラス(2人以上での加入により1,000円の割引き)、スマホ応援割プラス(6か月間1,000円の割引き)により、「2年契約N」適用時には(最初の6か月間は)月額4,880円で利用できるとアピールしている。

13992092 story
インターネット

Windows Updateが原因の輻輳でインターネット接続障害、朝の配信が原因か 100

ストーリー by hylom
立ち上げたPCが一斉にUpdateしようとしたのだろうか 部門より

8月29日、NTTコミュニケーションズが提供するインターネット接続サービスのOCNで、一部回線で通信遅延が発生する障害が発生したとのこと(NTTコミュニケーションズの発表)。原因は「Windows Updateによる輻輳」だそうだ。

また、KDDIのインターネット接続サービスでも同日Windows Updateによるトラフィック増加による通信不安定・通信遅延などが発生したようだ(KDDIの発表)。

今回のWindows Updateは配信が一般企業の始業前となる8時30分ごろで、また修正モジュールのサイズが大きいことがトラブルの原因では無いかとみられている(INTERNET WatchITmedia日経新聞)。

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...