パスワードを忘れた? アカウント作成
14001282 story
テクノロジー

人工血液の動物実験に成功、血液型問わず1年以上の常温保存も可能 30

ストーリー by hylom
期待 部門より

防衛医科大学校(防衛医大)が、赤血球および血小板の代替となる人工物を開発、ウサギを使って実験を行った。その結果、本物の血液と同様の働きが確認できたという(Transfusion誌掲載論文朝日新聞)。

この研究は防衛医大や早稲田大学、奈良県立医科大学の研究者らによって行われたもので、7月2日付けでプレスリリースも出されている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ボンベイ型で RH- とか、通常では確保が極端に難しい人の手術にも朗報なのかな。やるな、防衛医大。
  • by Anonymous Coward on 2019年09月11日 20時57分 (#3684513)

    骨髄は血液を作るところだから、骨髄移植はまだ無理かなぁ。
    ドナーを二回やったので、もうお呼ばれすることはないんだけど、患者の負担が軽くなるならいいなと思うのよ

  • https://en.wikipedia.org/wiki/Blood_substitute [wikipedia.org] にもいくつか、今までの経緯があげられている。ナノ粒子を用いたってのが新しいの?Human trialの計画はあるのかな?
  • by PEEK (27419) on 2019年09月12日 11時00分 (#3684821) 日記

    綺堂さくらや月村忍に味見してもらおう。

    --
    らじゃったのだ
  • by Anonymous Coward on 2019年09月11日 18時34分 (#3684426)

    緊急時に使うけど、そのうち体外に排出されるよってやつなら安心

  • by Anonymous Coward on 2019年09月11日 18時40分 (#3684428)

    ブルーブラッドが完成したのか!by老人と宇宙

    • by Anonymous Coward on 2019年09月11日 19時00分 (#3684439)

      この人工血液は、止血のための血小板の代替のナノ粒子と酸素を運ぶ赤血球の代替のナノ粒子の両方を含んでいますが、酸素運搬に使う化合物はヒトヘモグロビンだそうです、赤いですね。当然ですが光合成の能力もありません。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ブルーソネット+グリーンブラッド

  • by Anonymous Coward on 2019年09月12日 7時02分 (#3684650)

    毎月のように「成分献血しやがれ」と赤十字から手紙が送られてくる事も無くなるかな?

    • by Anonymous Coward

      今回の記事の内容は赤血球や血小板の代わりが見つかったってことだけだよ。
      血漿の代替はまだ見つかってないから
      成分献血のお願いは減ることは有っても当面無くならないんじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      血液製剤のすべてが人工的に代替できるまでは、献血しやがれはがきが途絶えることはないだろう。

      #次で138回目

  • by Anonymous Coward on 2019年09月13日 9時02分 (#3685292)

    この手の緊急医療の新手法って、事前に患者の家族の同意って取りづらい(時間的に間に合わない)だろうから
    どうするんでしょうね?
    #逆に家族と連絡が取れれば「何でもいいから助けてください」って感じで
    #やりやすいのかもしれないけれど(汗)

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...