パスワードを忘れた? アカウント作成
14004030 story
日本

男性高齢者、ほぼ3人に1人が就業 115

ストーリー by headless
就業 部門より

9月16日の敬老の日にちなみ、総務省統計局が統計からみたわが国の高齢者(65歳以上)の人口と就業の状況についてまとめている(統計トピックスNo.121)。

9月15日現在の推計値では総人口が前年比26万人減の1億2,617万人となる一方、高齢者人口は32万人増の3,588万人、総人口比は0.3ポイント増の28.4%で、いずれも過去最高となっている。

70歳以上では98万人増の2,715万人で、男性が1,137万人、女性が1,578万人。女性の総人口に占める70歳以上の割合は24.4%となり、ほぼ4人に1人が70歳以上ということになる。男性の総人口に占める70歳以上の割合は18.5%。年齢階級別では65歳~69歳が66万人減の873万人となったのに対し、70歳~74歳は45万人増の867万人、75歳~79歳は32万人増の723万人となった。


日本の高齢者人口の割合は世界で最も高く、国連による7月1日現在の推計値ではイタリア(23.0%)とポルトガル(22.4%)、フィンランド(22.1%)が続いている。国立社会保障・人口問題研究所の推計によると、2065年には日本の高齢者人口の割合が38.4%に達する見込みだという。一方、国連の推計によれば韓国の2019年の高齢者人口の割合は15.1%だが、2050年には日本を上回り、2065年には42.1%に達する見込みとのこと。

高齢者の就業者数は15年連続で増加しており、2018年には過去最多の862万人(55万人増)となっている。うち男性は512万人で、就業率は33.2%となり、男性高齢者のほぼ3人に1人が就業していることになる。女性高齢者の就業者数は350万人、就業率は17.4%となっている。15歳以上の就業者総数に占める高齢者の割合は12.9%で、過去最高とのことだ。

  • by pongchang (31613) on 2019年09月16日 10時07分 (#3686380) 日記
    シルバー人材センターの会員の請負契約による就業中の負傷について、業務上の事由によるものとして健康保険からの給付が認定されない問題 [rosei.jp]
    健康保険と労災保険の適用関係の整理について,平成2 4 年1 1 月2 8 日,厚生労働省保険局pdf [mhlw.go.jp]
    高齢者の転倒事故 [jaish.gr.jp]
    若いうちから行動変容が出来る人は高齢者と言っても元気、でも元気を維持できる高齢者と違って、高血圧や糖尿病、喫煙や飲酒、腰痛や膝痛、運動習慣や食行動。こういった問題行動を修正できないまま、60歳70歳に至った高齢者ほど、転倒しやすく、安全メインの作業手順の教育を無視し、転ぶ。
    小学校や中学校で、靴紐は結べ・踵は踏むなと言われなくてもやった人は転ばないが、60過ぎて指導されるような人は順応しないし、結果転倒骨折に至る。
    三つ子の魂百まで。
    ここに返信
  • 60代で老人介護の現場で働いてる知人が約1名……

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 11時07分 (#3686398)

      先日放送されていたNHK「ドキュメント72時間」で、素敵な巨大老人ホームの回が流れていたが。入所者が優雅に近所を散策に向かう所で、ホームの伸びた雑草(?)の草刈りをしている同世代の老人の姿が映っていた。

      お金やら何やらに余裕がある人は優雅なホーム生活だが、そうじゃない人は暑い野外で草刈りをするのですよ。

      • by ma_kon2 (9679) on 2019年09月17日 8時39分 (#3686690) 日記
        ホームは嫌や。従業員として働けてる方が幸せだな。
      • by Anonymous Coward

        ホーム生活が実際のところ優雅といえるのか
        優美さはある程度あるだろうが、それは突出したレベルには見えない
        奥ゆかしさは微塵もない。

        • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 12時49分 (#3686427)

          同じ状況でも感じ方は人それぞれですよね。
          優雅なホーム生活でも寂しさを感じる人もいるし、野外での労働でもやりがいを感じる人もいる。
          単純にストレスという物差しで測るとしても、全くストレスのない状態は返って良くない。宇宙飛行士が地球に帰ってきた時にどうなっているかを見ればわかりますが、ストレスは適度に必要なものです。
          問題は過度の望まないストレスだと思います。

        • by Anonymous Coward

          ホーム生活を選択した側の闇も察してみなきゃね

        • by Anonymous Coward
          私の地元だと、温泉付き市民コミュニティーセンター(ご老人向け)があって、あれは画期的だったなあと思いますよ。
          毎日温泉に入って駄弁って帰っていくんですよご老人が。家族の居る家に。
          なんで他の自治体はまねしないんだろうと思います。多分、私(20代)より古いですよその市民コミュニティーセンター.
    • by Anonymous Coward

      介護を若い世代にやらせるのは国際競争ほかどの面で見ても
      大きな損失なんだから当然

  • by hohoho (14727) on 2019年09月16日 10時16分 (#3686383)
    昔は良かった、という人たちが作った現実。
    反省では無く、責任はとれるのか?
    ここに返信
    • Re:団塊の世代 (スコア:4, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2019年09月16日 10時27分 (#3686386)

      確かに、頭が悪すぎてまともに非難することもできない人間になってしまったのは、親が子育てに失敗したからだよね。

    • Re:団塊の世代 (スコア:4, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2019年09月16日 11時33分 (#3686406)

      > 反省では無く、責任はとれるのか?

      こういう事言う独身のおっさん達がこれから高齢化してくんだよね

      日本やばい

    • by ma_kon2 (9679) on 2019年09月17日 8時41分 (#3686691) 日記
      まあ,何が悪いかはともかく,これもまた現実ですわな。山があれば黙々と登るのみ。
    • by Anonymous Coward

      >昔は良かった、という人たちが作った現実。
      まずこの因果関係が立証が必要だろうな。
      その上で責任範囲の確定作業が必要。責任をとるのはその後だな。
      誰だかは知らないけど。

      • by Anonymous Coward
        時間切れで勝ち、のヒトがよく使う方法。
         
        公務員でしょ
    • by Anonymous Coward

      団塊の世代って、氷河期とかロスジェネとか叫んでいる人たちの親の世代なんでしょ?

      定年を迎えても、自立できない子供部屋おじさんを養うために必死に働き続けているんじゃないの?

  • 医学の進歩で平均寿命が延びて、就業可能年齢だけが延びないのは不自然。
    人口比率なんかはまあ事実としていびつなのは確かだけど、就労可能年齢については年齢だけを基準にするのはどうだろう。

    高齢化社会のイメージからくるバイアスがかかっていることが予想されるので、年齢関係なく、本人の能力やら健康状態の指標に老化を追加した上で評価した方が良いのでは。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward
      問題は、
      年齢関係なく、本人の能力やら健康状態の指標に老化を追加した上で評価し、
      やめさせるすべき時が来たときに、
      今までは年齢だったのに、今度は、本人がやめたがらないときに困ると言うこと。
      だから定年制を元々作ったので。
    • by Anonymous Coward

      百歳以上が何万人とか話題になってたけど、
      この人たちは60で年金開始としても40年もらってるわけやからな
      何年働いて何年年金貰えんのと考えたら60で支給には無理がある
      弱者保護と公平性ってのは難しいが、
      働けるんなら働いてもらわんことにはなぁ

  • 安倍首相が誇る雇用増の実績は本当? ファクトチェック [asahi.com]

    安倍晋三首相 「この6年間、私たちの経済政策によって、働く人、雇用は380万人も増えた。年金の支え手が400万人近く増えたということ。それだけ保険料収入は増えた」(11日、大分県別府市での街頭演説で)

    ↓ファクトチェック

    労働力調査によると、この6年間に増えた働き手383万人のうち40%は、パートやアルバイトを中心に非正規で働く65歳以上が占めている。

    食っていけなくなった高齢者が、低待遇でしかたなく働いているのが実態。

    失政を成果のように喧伝する安部マジックですね。

    ここに返信
  • 高齢者人口の割合なら、日本よりもバチカンのほうが高いイメージあるけどな。
    実際どうなんだろう。

    なお、よく、「一人あたりGDPが世界一のルクセンブルク」なんて言われたりするが、
    モナコが含まれるデータでは、モナコのほうが高い。
    バチカンはちゃんと測れれば高そうなんだけど、「GDPとはなにか」という問題があるからな……

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 10時09分 (#3686381)

    高齢男性の希望の星

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 10時32分 (#3686387)

    完全に間違ってることが証明されたようで何より。

    逃げ切り世代と称する団塊の世代ですらこの有様なので、続く氷河期世代以降の老後はこの世の地獄よ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 10時42分 (#3686389)

    既に七十代後半だった。
    平日白昼、停車中の社用車の中で永眠したもので、事故こそ起こさなかったものの、鑑識やら何やらで従業員たち大迷惑だった模様。

    自然死という結論にはなったが。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 11時15分 (#3686401)

    団塊世代は退職時期に再雇用で氷河期世代の就職機会を奪っている。
    さらに、老いても現役などどいいながら安い賃金で労働力を提供して現役世代の賃金上昇を妨げている。
    年金制度やら介護保険、高齢者を最優先にするように社会を変えていったが、ロスジェネ世代ではその制度は破たんする。
    自分達に都合よく好き勝手やっているが、全て後の世代がそのツケを払うようになっているんだよな。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      どこにそんな原資があるのか知らないが、働いても年金を減らさないようにするらしい。
      それで老人が金稼いで経済を回すかというと違うよね。ディスカウントが激化するだけ。

    • by Anonymous Coward

      再雇用制度と氷河期不採用は別問題。
      再雇用制度は使えない一部の者も雇用しているが、有能な人も雇用している。
      その雇用された使えない者達は手順書に従った定型業務中心で、派遣社員でもこなせる場合を含むが、氷河期世代で働いた事がない人を雇用するリスクとは比較できない。

      氷河期世代はNGOでもバイトの中で責任者になる事でも良いから、働く事の経験を積むべき。
      でもそうやって経験を積む事をやらなかった人は現実として使えない。
      新人と同じ立場に立って年下と比較されて耐えられるのか。

      • by Anonymous Coward

        >新人と同じ立場に立って年下と比較されて耐えられるのか。
        精神的には何も問題もない(下手に役職経験なんぞある奴のほうが同じ立場になると弱い)。
        体力的には仕事による。これだけは体力の衰え・病気等でどうしようもないところもある。

        もっとも知り合いの元消防士のおじいさん(今年70歳)は今でも毎日腕立て伏せを
        50回を1セットとして8セットやってるというから単に年齢だけで体力を言うのは
        無責任というか失礼なのかもしれない。これこそ金の貯金と同じで若いときから
        コツコツとため込んだものが年を取って生きてくるのかもしれない。

        • by Anonymous Coward

          精神的に問題ないのは一部の人だけですよ。
          現実派なら何らかの形で働いて経験を積んできただろうけれど、そうではない人はITへの適応力の高い若い世代と比べられて、企業によっては氷河期でも採用された非常に有能な人達と比較されて惨めになる割合が高いと思うので。

      • by Anonymous Coward

        再雇用制度のスタートと氷河期不採用は同時に行われて、不採用にした分の労働力は再雇用で賄っている
        別問題ってことはないよ
        再雇用だから経験はあり、有能であればなおさら、それに見合った賃金でなければ働いちゃダメなんだんだけど、それには関係なく安くて今後の賃金上昇も不要、退職金の支払いも不要な便利な労働力になっている
        新人を雇って教育してうまく育つかどうかもわからん者より圧倒的に使いやすいんだ

        でも、有能とか無能とか、使えるとか使えないなんてのは関係なくて、人間の寿命は有限なので世代の更新が必要なのに、そういうのを無視して人員更新をさぼりつつ、再雇用と称して安い賃金で労働力を提供しているからいかんだよ
        これがダンピングと言わずしてなにをダンピングという?

        • by Anonymous Coward

          不採用にした労働力を再雇用で賄うことは出来ませんよ。
          何故なら求められる業務が異なるから。
          新規採用する人員は将来の牽引力を期待されて教育されてきたから何でも屋の下っ端扱いでもあったけれど、再雇用は若手の教育や古い製品のアフターフォローを任されてきたので。
          権限がないので管理職としての高給も適用されないのは当然で、ダンピング要素がゼロとは言わないが、再雇用前と比較するのも不適切。

  • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 12時19分 (#3686417)

    BBAは社会の変化についていけないのか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      清掃員の仕事しかないとかじゃないの

    • by Anonymous Coward

      高齢者の就業862万人のうち男性は512万人だから女性は350万人か
      男女雇用がいまより平等でなかった世代なのを考えれば将来の差は縮まりそう

  • by Anonymous Coward on 2019年09月16日 12時44分 (#3686424)

    老後は女性に働いてもらう流れを作って欲しい
    せめて寿命格差文くらいは代わってあげて

    ここに返信
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...