パスワードを忘れた? アカウント作成
14019954 story
バイオテック

2019年のノーベル生理学・医学賞、体細胞が酸素レベルの変動に適応する仕組みを解明した米国と英国の3氏が受賞 20

ストーリー by hylom
今年もこの時期がやってきました 部門より

headless曰く、

2019年のノーベル生理学・医学賞は米国のウィリアム・ケイリン氏グレッグ・セメンザ氏、英国のピーター・ラトクリフ氏共同受賞した。授賞理由は体細胞が利用可能な酸素レベルを検知し、適応する仕組みの発見(プレスリリース詳細情報)。

生体が低酸素状態に反応すると造血因子(ホルモン)エリスロポエチン(EPO)が増加し、赤血球の産生が促進される。ホルモンによる赤血球量調整の重要性は20世紀初頭から知られていたが、酸素(O2)によりコントロールされる仕組みは謎のままだった。セメンザ氏とラトクリフ氏はそれぞれ別の研究グループでEPO遺伝子を研究し、EPOが生成される腎臓だけでなく、実質的にすべての組織に酸素を検知する仕組みが備わっていることを発見。セメンザ氏はEPO遺伝子と並ぶ特定のDNAセグメントが低酸素状態への反応を仲介することを示し、このDNAセグメントに結合するタンパク質複合体をHIF(hypoxia-inducible factor)と名付ける。HIFを構成する2つのDNA結合タンパク質は、HIF-1αおよびARNTと名付けられている。

正常な酸素レベルではプロテアソームにより急速に分解されるHIF-1αだが、酸素レベルが低下するとユビキチンが結合して分解すべきではないことを示すタグとなる。酸素レベルに応じてユビキチンが結合する仕組みを解明するきっかけとなったのがケイリン氏の研究だ。フォン・ヒッペル・リンドウ病(VHL)を研究していたケイリン氏は、がん細胞に機能するVHL遺伝子がない状態では低酸素状態に制御される遺伝子が異常に高いレベルで発現し、VHL遺伝子を再導入すると通常のレベルに戻ることを示した。これにより、ラトクリフ氏の研究グループはVHLとHIF-1αが物理的に相互作用し、正常な酸素レベルでHIF-1αが分解されるために必要なことを示す。

ケイリン氏とラトクリフ氏は2001年、正常な酸素レベルではHIF-1αの特定の2か所にヒドロキシ基が追加され、VHLによる認識と結合が可能になることを示す論文をそれぞれ発表した。さらなる研究によりラトクリフ氏や他の研究者は、通常の酸素レベルで急速なHIF-1α分解を助ける酵素(いわゆるプロリルヒドロキシラーゼ)を特定している。

3氏の研究成果は生命にとって最も重要な適応プロセスの一つを解明し、酸素レベルが細胞の代謝と生理学的機能に与える影響を理解するための基礎を築いた。また、貧血やがんを含む数多くの疾病との戦いに有望な新しい戦略への道を開いたとのことだ。

  • by Anonymous Coward on 2019年10月08日 17時56分 (#3698092)

    読売「ノーベル生理学・医学賞に英米の3人…日本人含まれず」

    日経「米研究者らにノーベル生理学・医学賞 日本人受賞逃す」

    朝日「ノーベル医学生理学賞は米英の3氏 低酸素状態への適応」

    毎日「ノーベル賞 米英3氏に医学生理学賞 細胞の低酸素応答を解明」

    東京「細胞の酸素感知 ノーベル賞 医学生理学賞に米英3氏」

    産経「米英3氏にノーベル医学・生理学賞 低酸素適応の仕組み解明」

    研究者の国籍が一番大切な情報だと考えて記事の見出しにするような記者は新聞記者失格だと思います

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2019年10月08日 19時54分 (#3698175)

      そうだそうだ。
      国籍なんて関係ない。
      南部陽一郎は日本人だ!

    • by Anonymous Coward

      国籍情報消してみた

      「ノーベル生理学・医学賞に3人」
      「研究者らにノーベル生理学・医学賞」
      「ノーベル医学生理学賞は3氏 低酸素状態への適応」
      「ノーベル賞 3氏に医学生理学賞 細胞の低酸素応答を解明」
      「細胞の酸素感知 ノーベル賞 医学生理学賞に3氏」
      「3氏にノーベル医学・生理学賞 低酸素適応の仕組み解明」

      なんだかなぁ

    • by Anonymous Coward

      だってそれしか興味ないじゃん、どこの国でも自分たちに関係ない話題以外は報道する価値もないし、広告費やアクセス数も取れないんだからさ

      • by Anonymous Coward

        >だってそれしか興味ないじゃん、
        多くの視聴者にとって興味が無いのは分かりますが、
        マスコミ様も同レベルって情けなく無いかい?

        >どこの国でも
        欧米は、自国の受賞者がいなくても、
        それなりに報道しているって聞くけど違うの?

        • by Anonymous Coward

          日本の新聞は、他国の受賞者でも翌日には解説記事つきで報道しますよ
          テレビにテロップを入れてニュース速報にはしないだけ

          下にも書いたけど、日本人がノーベル賞を受賞するのと、ノーベル賞の授賞者の発表があるのは、一部重なるだけの全然別のニュース、全然別の興味なんですわ
          「日本のニュースが日本人の受賞を報道するのは民族主義的でけしからん、やめるべし」と主張する人でなければ、文句をつけるのはただのバカですね

          • by Anonymous Coward

            解説記事でも、日本人受賞者は他国の受賞者のものよりずっと詳しいのはどこの新聞やテレビでも同じです
            受賞速報を含む、受賞者の人柄などの報道については、比べるのもばからしい

            これも反民族主義の立場から、すべての受賞者を同等に報道すべしということですか?
            ノーベル賞の報道は科学報道に徹するべきで、人柄の報道はすべきではないということですか?
            であれば、意見は傾聴しますが

            • by Anonymous Coward

              ・ 受賞者の国籍?興味無いな、まったく
              ・ 民族主義?そりゃそういう趣味の人も居るだろうさ
               感想を聞かれれば、わざわざご苦労さん か 俺の前でやるな鬱陶しい ぐらいだけど

              というのは反民族主義になるのかな
              ま、そんなカッチリしてない人間も居るんだ、てのは分かってよ

    • by Anonymous Coward

      読者層の違いじゃないのかな。

  • by Anonymous Coward on 2019年10月08日 18時29分 (#3698119)

    昨日(7日)の18:30(日本時間)発表ということで、民放各局はちょうと夕方のニュース番組の時間帯なので、各局とも10~5分前ぐらいから、今や遅しと中継込みでスタンバっていた。

    「おや、気合い入ってるな」と思ってザッピングしていたら、日本人受賞者がいないとわかるやいなや(18:32ぐらいかな)、全局が速攻で他の話題に切り替えた。

    結局、誰が受賞して、受賞した研究業績が何なのか、まったくわからんかった。これをまともに放送したのは、その後のNHKのニュースだけ。

    芸能部門が仕切るワイドショーならともかく、報道部門が仕切る時間帯で、この扱いはないよなぁと思った。

    ここに返信
    • 他の方も書いているように、視聴者が興味ないってのが最大の原因でしょう。
      スラドですら日本人受賞者がいないと、コメントが全く伸びませんからね。
      このスレでも12件程度で、受賞内容に言及している人はほとんどなし。
      過去の受賞関連スレもコメント数一桁程度ってザラにある。

      本質的にみんな興味ないのでしょうね。

    • by Anonymous Coward

      そりゃあ外人じゃあ特番組んだりエピソード掘ったりする旨味が全くないからな
      わざわざ受賞者についてテレビで知りたいような層だって結局はソコだけだろ

      ネットで詳細にわかることを短い尺で雑にまとめて理解した気にさせるよりはマシな在り方だと思うわ

  • by Anonymous Coward on 2019年10月08日 16時56分 (#3698035)

    ドーピングというとネガティブな話になるけど、投薬による運動能力の向上に使えるのではないだろうか

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      EPO は自転車競技ではドーピングの規制対象になっていますね。
      アマチュアは検査されることもないから摂取できるひとはやってんじゃないかな。

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...