パスワードを忘れた? アカウント作成
14024743 story
ニュース

台風19号の影響で新幹線や図書館が水没、多数の堤防が決壊 190

ストーリー by hylom
お悔やみ 部門より

10月12日から13日にかけて本州に上陸した台風19号の影響で、さまざまな被害が出ている。maia曰く、

台風19号の影響で、長野市にある北陸新幹線の車両基地が浸水し、新幹線車両10編成が床付近まで水没した(NHK)。10編成は北陸新幹線の3分の1に相当する。修繕か廃車かは分からないが、10編成の新造費用は328億円だった(条件で変わると思われるので参考値)。なおハザードマップでは10mの浸水エリアだったそうだ。

また、多摩川に近い東京都市大学(旧 武蔵工業大学)世田谷キャンパス(玉堤1丁目)の図書館地下階が水没した。二子玉川駅近くで40cm浸水した下流の地点(朝日新聞)。図書館、美術館、博物館は災害対策が基本だと思うが、実態はそうでもないようだ。

さらに関東地方や東北地方では、47河川・66カ所の堤防の決壊が確認されている。なおNHKの調査によると、今回の台風による死者は全国で67人、行方不明者は15人に上っているという

  • by manmos (29892) on 2019年10月16日 13時29分 (#3701717) 日記

    1994年に大阪北部で時間100mmクラスの局地豪雨がありまして、伊丹空港水没とかしたことがあるのです(ちょうど関空が運用開始直後だったので助かった)が、次の日に大阪大学に行く事がありました。
    阪大の図書館も1階が窪地になっていて(一部食堂と生協、通称図書館下)見事に水没、生協前に設置された自動販売機が横になって、プカプカ浮いておりました。

    ただ、幸いなことに一階は事務所だけで蔵書は無事だったようです。

    その時も図書館の蔵書は災害に強くして欲しいと思ったが、今回はアウトだったみたいですね。

    ここに返信
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...