パスワードを忘れた? アカウント作成
14038576 story
医療

はしかウイルスは免疫システムを無知な状態にリセットする 37

ストーリー by hylom
おそろしい 部門より

麻疹(はしか)のウイルスには免疫記憶を削除する仕組みがあることが分かったという。マカクザルを使った実験では免疫によって作られた抗体の40~60%が失われるという結果が得られており、麻疹によって過去にかかった病気や予防接種によって得られた免疫が無くなる可能性もあるそうだ(AFP

昨今では麻疹が世界的に流行しており、今年10月にはコンゴで麻疹が流行、死者が4096人にも上ったという報道もあった(CNN)。日本でも近年麻疹の発生数が増加している(東洋経済)。

  • by nemui4 (20313) on 2019年11月05日 17時31分 (#3710988) 日記

    治療や対策が進むと嬉しいな。

    #花粉症の時期は犯罪が減るらしい

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      つまり花粉症になったら、麻疹に罹ればリセットされると?w

      • by Anonymous Coward

        花粉症はともかく、卵、小麦アレルギーなんてのは様々なリスクを負ってもリセットする価値があるだろうね。

      • by Anonymous Coward

        リセットするだけなら元の木阿弥だろ。
        受験に失敗したからと言って、一浪してやり直せば必ず一流大学にトップ合格できるのか?

        「特定の」免疫だけピンポイントで狙い撃ちにできればともかく
        全滅させるだけなら意味がない。死ぬリスクを犯すほどの
        価値があるとは思えんね。

        #それはそうと免疫抑制剤ってアレルギーにも効くのかね?

        • by Anonymous Coward

          クローン病などのそもそも免疫系が原因になってる難病は多い。
          リセットできるだけでも新たな治療法の確立が期待できる。

          • by Anonymous Coward on 2019年11月06日 11時07分 (#3711421)

            CDは比較的寛解を維持できているキャリアなのですが、
            免疫系の制御に異常をきたして発症する疾病は多いですから
            記事にかかれているようにリセットが発生していて、
            それをコントロール出来るとしたら凄い事になりそうです。
            軽微なところだと花粉症とか、重篤なところだとリウマチや
            骨化症とか色々ありますから医療業界が変わってしまいますね。
            寿命が一気に伸びるブレイクスルーになることでしょう。

            というか、大人になってから麻疹にかかったら重症化するとか、
            直っても病弱になる、といわれたりすることにも、ちゃんとした
            理由があったんだという事になるのかな。

    • by Anonymous Coward

      改変麻疹ウイルスで任意の免疫記憶を抹消って 夢が広がりんぐ
      できたらノーベル賞間違いなしですな
      # 副作用怖すぎ

    • by Anonymous Coward

      麻疹の抗体除去メカニズムを解明して目的の抗体だけ除去できれば各種アレルギー疾患にものすごい恩恵があるな。
      抗体の獲得能力が不必要に高い体質って問題自体は解消できなくても、
      次に抗体を獲得するまでの一回分は発症を防げる可能性があるのか。

      考えてみれば寄生者や病原体が防衛機構を無効化する機能を持つってありがちな話ではあるけど、抗体の除去を麻疹なんてメジャーな疾患が行うとは………
      色々とびっくりだ。

      ワクチンではこの作用はないそうだが、ワクチン有効状態での罹患でも効果出てたりしないだろうか。
      花粉症低減だけなら随分ありがたい話だが、必要な抗体まで減ってると厄介だな……
      都合よく曲解したワクチン不要教徒どもにまた何百人も殺されるとかやだぞ。

  • by Anonymous Coward on 2019年11月05日 17時31分 (#3710987)

    素朴な疑問。
    予防接種でワクチンを接種すると「過去にかかった病気や予防接種によって得られた免疫が無くなる可能性」はないんだろうか。
    麻疹予防接種は最初にしなきゃダメ?

    ここに返信
    • 論文流し読みしてる途中ですが,4ページ目あたりに「MMRワクチン(麻疹,風疹,おたふく風邪の混合ワクチン)の接種による(ワクチンの対象以外の)抗体の変化は見られなかった.これは,MMRワクチンに対する長年の研究とも矛盾しない」というようなこと(多分)が書いてあるんで,著者が検討した範囲では大丈夫そうです.

      • by phason (22006) <mail@molecularscience.jp> on 2019年11月05日 18時23分 (#3711023) 日記

        一応著者らもその後に続けて

        we cannot definitively rule out the potential for minor reductions of antibody-producing cells with measles vaccination.
        (大きな影響がないだろうことは言えるけど)現段階では「弱い効果も全くない」とまでは言い切れない.

        とは書いています.

        • by ciina (26410) on 2019年11月05日 23時39分 (#3711219) 日記

          論文らしい、どっちなんだよ!的な表現がいい

          • by Anonymous Coward

            そうすると、部分的にいいように引用され、引用率があがるw
            論文には、「抗体の変化は見られなかった」と書いてあったよ
            論文には、「弱い効果も全くない」とまでは言い切れない.と書いてあったよ
            どちらも嘘ではない!どっちにも使える

        • by Anonymous Coward

          そりゃこの場合、「全くない」と言い切るのは不可能だしな
          「これまでのところ観測されていない」ならいえるが

      • by Anonymous Coward

        な……なんだってー!!

    • by Anonymous Coward

      素朴な疑問。
      予防接種でワクチンを接種すると「過去にかかった病気や予防接種によって得られた免疫が無くなる可能性」はないんだろうか。
      麻疹予防接種は最初にしなきゃダメ?

      麻疹ワクチンでは免疫能力の低下は確認されていないから麻疹ワクチンの中の弱毒化された麻疹ウイルスには他の免疫をリセットする能力はないんじゃないか(全部状況証拠による推測

    • by Anonymous Coward

      麻疹ワクチンは生ワクチン(生きた細菌やウイルスの毒性を弱めたもの)だから、
      病原性は弱められてこそいるが「生きた」病原体を摂取するからなぁ。そういう可能性もあるかも。

      でも、麻疹ワクチンの接種は世界中で何百万~何千万人という単位で行われてきたのだから、
      そういう副作用があるならとうに問題化していそうなもんだが。

    • by Anonymous Coward

      最後の1行で自分でも分かってると思うが、はしかワクチンは子供の頃やるから、その後身に付ける抗体にはまあ問題ないのでは
      3歳に、はしかワクチンするとして、それまで身に付けた抗体なんて知れてるだろ

  • by Anonymous Coward on 2019年11月05日 17時41分 (#3710996)

    >死者が4096人にも上ったという報道もあった

    4096人というキリのいい人数なので、人数を換算したのかと思ったら、元記事からその人数なのか・・・

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      4095なら12bitオーバーフロー説あったんですが...

    • by Anonymous Coward

      >死者が4096人にも上ったという報道もあった

      実験セクターが4kだったのだよ

      # あれ?一人足りない。。。

  • なんだってーΩΩΩ

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年11月05日 18時47分 (#3711036)

    免疫記憶を削除できるって、フラッシュメモリみたいなものか。
    Onetime-PROMではないのね。

    # 自己免疫はマスクROM。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      むしろ著者が想定しているメカニズム的には、記憶媒体ぶっ壊せばデータも消える、とかそういうものな気が……

    • by Anonymous Coward

      バックアップは大切。
      免疫細胞を保存しておくことはできないのか。

  • by Anonymous Coward on 2019年11月05日 22時05分 (#3711165)

    ゲームのリセット等と勘違いしているバカ共が多いが、免疫抗体の数多くが消失すると言う事で、臓器移植時の免疫抑制剤投与状態となり日和見感染症に罹りやすくなると言う事である(HIVのように免疫系を破壊する訳ではないが)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      よくわかってないまま書くんだが、抗体が消失というのは、抗原(と間違えて何かと)くっついちゃって消費されたということなのか、B細胞がなくなってor不活性化されて抗体が作られなくなったのかどっちなんだろう。
      本当に再感染しないと免疫が獲得できないにしては歴史的に麻疹の扱いが軽すぎるように思えるんだが

      • by Anonymous Coward

        以前なら「麻疹なら子供のうちに罹っておけ」とばかりにみんな小さいうちに罹っていたから、免疫の再獲得もそれほどロスしていなかったんでは? 子供だと免疫獲得力も強いし。
        昔から、大人になってからのハシカは命に関わるほど大変だといわれてたので、麻疹の扱いが軽いってことじゃなく、単にみんな免疫を持ってた人が多かったというだけだと思う。

        • by Anonymous Coward

          大人の方が症状が重いって話と無関係な抗体の排除って話を並べると、
          排除する抗体が多い程症状も重いのかなとかふと思った。
          まぁ結局は子供のほうが免疫力や体力面で有利なだけなんだろうけど。

      • by Anonymous Coward

        それこそワクチンが普及するまでだと、痲疹は感染力が高いから全員が大人になる
        までに必ず一度は感染していただろうしな。全員感染して、
        1、運悪く子供の頃に死ぬか、
        2、それを生き延びて免疫獲得して大人になるか、
        の二者択一だから、大人になってから感染する例は少なかったのでは。
        #子供が死んだ時?子供なんてすぐ死ぬもんでしょ?よくあること よくあること。
        #だから子供は予備も含めて3人も4人も産むものだった。それでも運が悪いと全滅。

        あまりに病原体の感染力や死亡率が大きいと、それに適応できない個体は一世代で
        全滅し、子孫を残せない。結果生き残った人だけ見たら、(生き残ってる人間は)
        「全員が免疫持ってるじゃない」となる。生存者バイアス?

        もし、どの個体もハシカの免疫獲得に失敗していたらどうなるか。
        その時点で人類は絶滅し、地球上からその姿を消すことになっただろう。

        • by Anonymous Coward

          先に地域共同体が全滅して病原体も共倒れして終わりだよ。
          病原体が生き残るには、媒介者を生かす必要がある。
          中間宿主的なのを媒介者にするパターンでも、
          ある生物を絶滅させるにはある生物の分布を全てカバーして
          分断なく行き来する生物を媒介者にする必要がある。
          むしろ人間は他の生物を絶滅させる病原体の媒介者になりうる側かな。

          人間を絶滅させうる病原体ってのは、
          世界中に拡散するほど長期間潜伏してから一気に死に至らしめるとか、
          とんでもない感染力、とんでもない消毒耐性、
          とんでもない致死性を兼ね備えるとかしないと。

          • by Anonymous Coward

            その病気が人間にのみ感染する場合はそうだろう。

            人間以外の生物を本来の宿主とし,それを媒介にして広まる病気についてはその限りではない。

            絶滅に至るまでも一瞬で全部殺す必要は無くて、人間が増える速度よりも
            病気で死ぬ速度の方が上回ったり、或いはそれらは同数だけど、他の
            生物に捕食されることで数を減らし続ければ、遠からず滅ぶことになる。

            そもそも人類が世界中で繁殖してるのを前提に議論するのはいかがなものか。
            数年に一度の流行病一つで一つのコロニーが滅んでいけば、そう長くはもたないだろう。

    • by Anonymous Coward

      本当に?

      although we cannot rule out possible involvement of additional unknown pleiotropic effects that may also cause antibody-secreting cells to down-regulate antibody production.

      とあるから、著者も「一時的な抑制メカニズムがある可能性も排除できないが」とは書いているけど、基本的にはその前にある

      After experimental MV infection in monkeys, we found that we could no longer detect up to 60% of the antibody repertoire,and this persisted for at least 5 months. This loss could be permanent, owing to elimination of B cells as

  • by Anonymous Coward on 2019年11月06日 14時20分 (#3711555)

    キングボンビーかワイルドな杉ちゃんを連想してしまいました

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2019年11月06日 15時02分 (#3711587)

    反ワクチンを患って子供に麻疹ワクチンを接種させないこと
    これがバイオテロそのものってことですね。
    もはや未必の故意でしょっ引いても構わないのでは。

    ここに返信
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...