パスワードを忘れた? アカウント作成
14066286 story
テクノロジー

モビテック、電動オートバイの世界最速記録を達成 21

ストーリー by hylom
新幹線並み 部門より

愛知県のモビテックが、電動バイクの世界最高記録である時速329kmを達成した(ウェビック バイクニュース)。

同社のチームは米ユタ州で開催された「Bonneville Motorcycle Speed Trial」に出場、ここで時速329kmを達成したという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by nemui4 (20313) on 2019年12月10日 14時16分 (#3729332) 日記

    それで何時間(分?)走れるんだろう。

    • by Anonymous Coward

      最高速チャレンジだから、計測する間だけ走れればいいのでは。それ以上の電池は無駄。

    • by Anonymous Coward

      ブログに「バッテリだけでも130kgあり、40kgの軽量化を〜」とある
      100kg @ 250Wh/kg = 25kWh
      ただし1kWhとは「1kWを1時間流し続けられる程度の容量」ということ
      四輪の電気自動車の場合、高速巡航中は20kW程度消費するらしい

      つまり満充電から時速329km/hでの巡航なら持って30分〜1時間程度
      雑に言って速度を100km/h等に落とせば3時間4時間程度で航続300km程度じゃないか
      速度記録用なら充電器や冷却機構を省くはずなので連続運転は15分程度かもしれない

      • by Anonymous Coward

        「つまり」がどう繋がってるのかさっぱりわからないのですが、もしかして
        > 四輪の電気自動車の場合、高速巡航中は20kW程度消費するらしい
        これをそのまま、「バイクで329km/hでも、同じく20kWぐらい消費するだろう」と仮定したってことですか?
        自動車の高速巡航はせいせい80km/hぐらいでしょう。それをそのまま329km/hの場合の消費に当てはめるとは乱暴すぎて無意味。

        で、とりあえずざっくりと計算しますが、
        まず、20kWの条件について。四輪の高速巡航は80km/hと仮定しておきます。

        まず車とバイクの違い。
        ざっくりと、空気抵抗は概ね前面投影面積に比例します。。
        自動車とバ

        • by Anonymous Coward

          抗力の100%が空気抵抗とみなすとか、Cd値同一とみなすとか、
          結局似たようなガバガバ度合の割に一桁も変わってないのかよ

    • by Anonymous Coward

      架線(最低二本)を引くなりして外部から給電すれば運転手の肉体的限界まで、更に無人運転化すれば機械的限界まで走れるのでは?

      時速329kmならば、変速機も無用(減速機を使うか否か程度)だろう。

  • by Anonymous Coward on 2019年12月10日 15時41分 (#3729388)

    公式記録へのリンク [bonneville...trials.com]ぐらい載せてよ。

    でもって、ライダーは全日本で活躍した鶴田竜二 [wikipedia.org]。ちょっとなつかしい。

  • by Anonymous Coward on 2019年12月10日 15時51分 (#3729402)

    こけやすくないのかな?
    あるいは、こけてもダメージを少なくするために?

    • by Liberdade (6720) on 2019年12月10日 18時28分 (#3729551)

      あそこ、ソルトレイクシティーなんて都市があるように、クソでかい塩湖&塩湖が干上がった平地があるのよね。
      そこにクソ長い平坦な直線路を設定して利用してるの。
      こんな [option.tokyo]感じ。

      --
      よく「読めない」といわれるLiberdade
      親コメント
    • こけたらダメージでかそう
      // 塩を摺りこまれる
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2019年12月11日 8時54分 (#3729770)

      昔読んだ雑誌では、ある程度滑りやすいことがダメージを減らすことにつながるとのこと。
      塩の上ってのは単に塩湖が干上がって平面度が高いからということで、偶然にも平面度が高く、そこそこに接地抵抗が稼げるけど、かといって全然滑らないわけじゃない場所が、ソルトレイクシティの南の通称ボンネビルフラット(実際には昔大きな塩湖があって、干上がったからその近辺もそういうところがいっぱいある、ソルトレイクはその塩湖の残り)と呼ぶ場所なのです。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      無駄にだだっ広くて他に使い道がなかったから

      • by Anonymous Coward
        「ユタ田舎じゃないよー」
        • by Anonymous Coward

          そろそろこれがケント氏(どっちだったかは忘れたw)だと分からない時代だったりして。

          • by Anonymous Coward

            真ん中をとってチャック・ウィルソンだということにしておこう。

          • by Anonymous Coward
            「それ、ケント(見当)違いだよー」
          • by Anonymous Coward

            デリカットの方だったかと

            #最近見ないな

    • by Anonymous Coward

      路面が平面度が高いからです
      本来塩湖で秋冬は水があり、春から夏にかけて水が無くなると湖の水面のように平らになる為です
      500㎞/h超えどころか音速超えのチャレンジも行われたので、路面のわずかなうねりで車が制御不能になるのを最も避けやすい場所がここだからです

      • by Anonymous Coward
        ぱっと見、平らに見えますが、近くで見ると案外デコボコしてますよ。
        自然が作るものですから気象条件によって路面状態は毎年のように変わります。
        あまりにも状態が悪いので中止になった年も何回かあったはずです。
        決して、最高速に挑戦するのに最適な場所ではありません。
        むしろ、厳密に最高速を計測するのであれば、谷田部の高速周回路のような場所を使った方がいいんじゃないかと思います。
        でも、それじゃ面白くないということで、お祭り的な伝統と歴史として現代まで続いているんじゃないでしょうか。
        ま、戦闘機のジェットエンジンにタイヤをつけたような車は周回を走ることできないっていうのもありますけど。
    • by Anonymous Coward

      塩が天然のレベラーになるから。

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...