パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2020年1月4日の記事一覧(全4件)
14081582 story
ニュース

VHF-LOW帯を使ったデジタルラジオ「i-dio」、3月でサービス終了 58

ストーリー by hylom
やっぱりダメだったか 部門より

昨年、TOKYO FMがV-Lowマルチメディア放送(i-dio)事業から撤退するとの報道があった。このi-dioについては事業の継続が検討されていたが、結局2020年3月31日をもってi-dioサービスが終了となるようだ(ニュースリリースPDF)。

paku曰く、

Windowsストアのアプリが動作しなくなっていたので色々調べたらひっそりとリリースが出ていました。これでNOTTVなVHF-HIGH同様に、VHF-LOWの放送は終了です。VHF-LOWを使った一部の防災無線があるので、周波数帯お取り潰しとはならないのでしょう。でも主流はボケベル波の防災無線の様子。衛星デジタルラジオも、地上波デジタルラジオもコケたわけですが、デジタルラジオの思い出がある人いますか?

14081585 story
中国

フィリピンの送電網管理企業には中国資本が入っており、そのため中国政府の指示でシステムが停止されられる可能性がある、との懸念が出る 50

ストーリー by hylom
インフラと資本問題 部門より

フィリピンの送電網を管理する企業NGCPには中国資本が入っており、その結果フィリピンの送電網は中国政府の支配下にあるという内部報告書があるという話が報じられている(CNN共同通信)。

NGCPは電力インフラの民営化によって2009年に生まれた企業で、中国の国家電網が株式の40%を保有している。

NGCPが持つ送電網の主要素は中国人技術者のみがアクセスできるため、中国政府の指示によって動作を停止させることも可能だという。

14081587 story
グラフィック

過剰にレタッチされた風景写真に対する写真家からの批判 154

ストーリー by hylom
それもまた技術ではあるのだが 部門より

デジタルカメラで撮影した後、過剰な加工が行われた風景写真が増えていることについて、風景写真家が批判を行なっている(AERA)。

問題とされている写真の例としては、彩度を上げすぎてオリジナルとはかけ離れた色にまで加工してしまうようなものや、またコンポジット合成によって短時間の撮影で長時間露光したような写真を再現するようなものが挙げられている。こういった写真はインパクトがあるため、風景写真の専門家以外が審査をするようなコンテストで入賞してしまうということがあり、そのためレタッチでインパクトのある写真を作る人が増えているともされている。

14081589 story
お金

電子決済サービスの多くは利用規約でアカウントの相続を禁止している、遺族への返金については応相談? 120

ストーリー by hylom
電子コンテンツの相続までは無理そう 部門より

近年電子決済サービスの普及が進んでいるが、こういった決済サービスの多くは死後に残高の相続ができないような利用規約になっているという(東洋経済)。

現在では電子決済サービスに限らず、多くのサービスの利用規約では契約やアカウントの相続ができないようになっているという。例えばLINEではサービスの利用権を第三者に譲渡、貸与または相続させることはできないと明記されている。そのため、LINE Payのアカウントに紐づけられている残高についても死後には消失することになる。

ただ、LINEでは死後の残高返金については問い合わせがあれば対応するという。また、PayPayも同様にアカウントの相続は禁止されているが、遺族への払い戻しには応じているという。

typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...