パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2020年2月11日の記事一覧(全9件)
14108159 story
iPhone

マスク着用時は顔認識でスマホのロックを解除できない、新型肺炎流行で中国でも問題に 73

ストーリー by hylom
日本では前から言われていた問題 部門より

Anonymous Coward曰く、

コロナウイルスによる新型肺炎の影響で、中国の各地ではマスクを着用する人が増えている。しかし、その副作用としてiPhoneの顔認証(Face ID)によるロック解除ができなくなり、そのため不満の声が高まっているという話が出ている(iPhone Mania)。

中国では現在外出時のマスク着用がほぼ必須となっているという。そのためFace IDがほぼ利用できない状況となっており、iPhoneの使用時に指でパスワードを入力することが求められる状況になっているそうだ。

14108160 story
ゲーム

「GAME OVER」は和製英語なのか 79

ストーリー by hylom
とはいえ若干ニュアンスは違う? 部門より

Anonymous Coward曰く、

ビデオゲームで表示される「GAME OVER」(ゲームオーバー)という言い回しが和製英語なのかどうかが話題になっている(電ファミニコゲーマー)。

辞書によっては英語圏では使われない言い回しだと説明されていたり、「おかしな英語」とまで言われることもある。しかし、実際のところはビデオゲームの画面でよく使われていることもあってその影響で「game over」という言い回しは英語圏でも通用するようになっているという。

そして、過去の事例を見ると、たとえば1950年代や1960年代の米国のさまざまなアーケードゲームでも「GAME OVER」という表現が出てくるそうで、単純に「GAME OVER」が日本発の言い回しとは言えないようだ。

なお、「GAME OVER」の由来は「game is over」(ゲーム終了)という言い回しから「is」が抜けたもの、という説が濃厚のようだ。

14108360 story
ソフトウェア

Tesla車の有料オプションは車両ではなくオーナーに紐付け? 中古車の購入後、勝手に機能が無効に 67

ストーリー by hylom
詐欺と言われてもしょうがないのでは 部門より

電気自動車メーカーTeslaの車では、ソフトウェアで機能を制限し、追加の支払いを行うことでその制限を解除できる仕組みが導入されているが(過去記事)、一部機能の制限が解除された状態のTeslaの中古車を購入したところ、その後「あなたが支払ったものではない」という理由でそれらの機能が利用できなくなるという自体が発生したという(Engadget日本版)。

問題の機能は自動運転機能(Autopilot)など、合計8000ドル相当で、販売時にはそれらの機能が有効であるとされていたが、購入後最初のアップデートで機能が削除されてしまったという。この機能削除についてTeslaは事前には説明していなかったともされている。

なお、この車両はTesla自身が実施した中古車オークションで販売されたものをディーラーが購入し顧客に販売したという。

14108791 story
通信

南オーストラリア州公衆衛生局、新型コロナウイルス感染者の移動経路を確認するため携帯電話追跡システムを活用 27

ストーリー by headless
追跡 部門より
オーストラリア・アデレードで2人の(新型)コロナウイルス感染者と接触した可能性のある人を割り出すため、南オーストラリア州公衆衛生局が警察の携帯電話基地局情報による追跡システムで感染者の移動経路を確認したそうだ(ABC Newsの記事Softpediaの記事)。

2人は中国・武漢市からアデレードの親戚を訪ねてオーストラリアに滞在しており、1月22日にはアデレード郊外の住宅地ファールで開催された住宅オークションに参加したという。感染者がオークションに参加していたとの連絡を受け、不動産会社は念のため事務所の一つを一時閉鎖している。病院に隔離された2人の容態は安定しており、当局による行動範囲の調査にも協力的だが、外国からの旅行者であることから土地勘がなく、行った場所が確実に特定できるとは限らない。南オーストラリア州公衆衛生局では、韓国で今回の新型コロナウイルス対応のために携帯電話追跡システムを使用していることを知り、南オーストラリア州警察(SAPOL)に2人の携帯電話追跡を依頼することにしたそうだ。

携帯電話追跡システムは基地局が記録している接続状況を使用するもので、電話番号だけわかれば携帯電話側で位置情報サービスが有効になっていなくても利用できる。通常は犯罪捜査に用いられており、重大犯罪の疑いが強いか、生命に危険が及ぶ状況であることを示さなければ使用が認められないそうだ。SAPOLでは感染者が市内を歩き回ったことが公衆の安全を脅かす状況だと判断し、携帯電話追跡システムの目的に沿った使用方法だと考えているとのことだ。
14108795 story
変なモノ

バレンタインデーを前に登場したジョークサイト「Amazon Dating」 33

ストーリー by headless
偽物 部門より
バレンタインデーを前にして、Amazon.comをパロディーにしたジョークサイト「Amazon Dating」が登場した(The Next Webの記事GeekWireの記事WMAR 2の記事)。

Amazon DatingはAmazon.comと似た画面で「hot singles near me」を4.99ドルから購入できるという体のジョークサイトだ。 サイズ(身長)は2フィートから8フィートまで1インチ刻みで選択できる。FAQには本当の話ではないとはっきり書かれており、チェックアウト画面では価格が無料になる。送り先は「Los Angeles 90069」から変更できず、注文番号も固定のようだ。レビューはAmazon.comから適当に転載されている模様。当然ながらPrime会員であっても1時間以内に商品が届くことはない。

米ABC系列WMAR-TVのニュース番組ではAmazonが作ったジョークサイトとして紹介されているが、サイト作成者はAmazonと無関係だ。Amazon DatingのTwitterアカウントは凍結されているものの、「CEO」と「COO」のアカウントは今のところ無事だ。なお、Amazon Datingでは商品リストに載りたい人の募集も行っており、実際に商品数は増えているようだ。
14108811 story
サン・マイクロシステムズ

ESA、NASAと共同で太陽探査機 Solar Orbiterを打ち上げ 10

ストーリー by headless
出発 部門より
ESAは10日、NASAと共同で太陽探査機Solar Orbiterの打ち上げを実施した(ESAのプレスリリースNASAのプレスリリースミッション概要動画)。

Solar Orbiterを載せたAtlas V 411ロケットがケープカナベラル空軍基地から打ち上げられたのは日本時間13時3分。1時間21分後にはドイツ・ダルムシュタットの欧州宇宙運用センターで太陽電池パネルの展開成功を示す信号を受信したとのこと。

Solar Orbiterは2020年12月と2021年8月に金星を、2021年11月に地球をスイングバイして運用軌道に入り、その後も金星とのスイングバイを繰り返して黄道面からの傾きを大きくしていく。黄道面からの傾きは予定されている5年間のミッションで17度、提案されている延長ミッションでは33度に達するという。

黄道面から大きく傾いた軌道からの太陽観測は1990年にESAとNASAが共同で打ち上げた太陽探査機Ulyssesが実行しているが、Ulyssesと違ってSolar Orbiterはカメラを搭載しており、史上初めて太陽の極を撮影可能だ。これにより、科学者は太陽の活動を生む磁場に関する科学モデル間のギャップを埋める重要な情報を得ることが可能となる。NASAの太陽探査機Parker Solar ProbeはSolar Orbiterよりも太陽に接近し、太陽風の発生に関するデータを採取するが、カメラは搭載していない。両探査機が連携してミッションを行うことで、採取したデータをよりよく理解できるようになる。

Solar Orbiterは非常に楕円率の高い軌道で運用され、太陽への最接近時には水星の軌道近日点よりも内側、太陽面からの距離はおよそ4,200万キロメートルとなる。最新の熱シールド技術により、搭載する科学機材を500℃までの温度、地球軌道上の衛星が受ける熱の最大13倍まで保護できるとのことだ。
14108814 story
インターネット

在宅勤務って浸透してる? 2020年版 108

ストーリー by headless
在宅 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

17年前、SARSが流行していたころ、「従業員が通勤やオフィスに危険を感じた場合(今回のSARS騒動等)、在宅勤務が認められるべき」という記事(Internet Archive)があり、それをスラドで取り上げていた。あれから17年という時を経て、光回線が浸透し、社内システムのクラウド化が進み、インフラは当時よりは進んでいるが、いまだに通勤電車が満員なことはかわっていないようにみえる。

IT企業は在宅勤務の割合が高そうに思えるが、実際のところはどうだろうか。

14108817 story
グラフィック

Ford Europe、自転車に乗る人から自動車を運転する人に意思を伝える「Emoji Jacket」を発表 114

ストーリー by headless
表示 部門より
Ford Europeは6日、自転車に乗る人が自動車を運転する人に意思を伝えやすくするという「Emoji Jacket」を発表した(Ford Europeのブログ記事SlashGearの記事The Vergeの記事動画)。

Emoji Jacketは背中にドット絵を表示するLEDのメッシュパネルを配したジャケットで、自転車のハンドルに取り付けたコントローラーから背中の表示を切り替える。表示できるのはスマイリー3種(🙂☹️😐)と左右の矢印(⬅️➡️、ただしプロトタイプではコントローラー側も実際の表示も◀▶となっている)、ハザード(⚠︎)の計6種類。今回公開されたプロトタイプは自転車と自動車が共有する道路で安心して自転車を利用できるようにする「Share The Road」キャンペーンの一環で作成されたもので、現在のところ販売予定はないようだ。
14108822 story
バグ

Windows 7の壁紙が黒一色で表示される問題を修正する更新プログラム、すべてのユーザーに提供開始 62

ストーリー by headless
修正 部門より
Microsoftは8日、1月の月例更新プログラム(KB4534310またはKB4534314)適用後にWindows 7/Server 2008 R2で発生していた壁紙が黒一色になる問題を修正する更新プログラムの提供を開始した(Windows 7/Server 2008 R2リリース情報BetaNewsの記事Softpediaの記事)。

この問題はデスクトップの背景に画像を指定し、画像の配置方法で「画面に合わせて伸縮」を選択している場合にだけ発生するもので、他の配置方法を選択すれば発生しない。この問題のみを修正する更新プログラム(KB4539602)はMicrosoft Updateカタログで提供されているが、1月31日にオプションの更新プログラムとしてリリースされたマンスリーロールアップのプレビュー(KB4539601)にも修正が含まれている。そのため、マンスリーロールアップを利用している環境はKB4539601を、セキュリティのみの更新プログラムを利用している環境はKB4539602を参照するよう説明されている。

これらの更新プログラムは約束通り、すべてのWindows 7 SP1/Server 2008 R2 SP1ユーザーが利用可能となる。KB4539601は2月のマンスリーロールアップで予定される品質強化のプレビュー版だが、すべてのWindows 7 SP1/Server 2008 R2 SP1ユーザーに2月のマンスリーロールアップも提供されることになるのかどうかは不明だ。
typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...