パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2020年2月26日の記事一覧(全12件)
14120235 story
ソフトウェア

Gitでキレイなコミットハッシュを作る 34

ストーリー by hylom
力業 部門より

Gitではコミットに対し「コミットハッシュ」と呼ばれるIDが付与されるが、このIDの先頭を「ゾロ目の数字」など特定の文字の並びにするという手法が開発された(Qiitaへの投稿:「お前らのコミットは汚い」)。

コミットハッシュは修正内容とコミット者の情報などをハッシュ関数に与えて出力したもの。開発された手法は、ハッシュ値の先頭が指定した文字と一致するまでコミット時の「Committer」情報を書き換えながらハッシュ値を計算するというもの。コミットハッシュ全体を指定した文字にするには最大で16の40乗ほどの試行が必要となるが、7桁であれば最大で16の7乗(2億6843万5456)回の試行で足りるとのことで、現実的に可能であることからこの手法を思いついたという。

14120260 story
アメリカ合衆国

ニューヨーク市の亀問題、捨てられたペットが公園に定住 44

ストーリー by hylom
日本だけの問題ではなかった 部門より

捨てられたペットが野生化するという問題は日本でも度々聞かれるが、ニューヨーク市でも捨てられた亀が公園に定住し繁殖、問題となっているという(National Geographic)。

ニューヨーク市のとある公園では、公園内の池に百匹近い亀が確認されているという。これらはミシシッピアカミミガメ(red-eared slider)という種類の亀で、米国ではペットとしてポピュラーなものなのだそうだ。ニューヨーク市の条例ではペットを公園などに放つことを禁止しており、24時間体制での見回りなども行われているという。しかし、それでもこういった行為は減らないようだ。

米国において1975年に制定された規制では、ミシシッピアカミミガメのペットショップでの販売は制限されている。しかし、ニューヨーク市の路上やネットではペット向けとしての違法な販売が未だに続いているそうだ。

14120262 story
Android

セキュリティ研究者曰く、Android端末メーカーはLinuxカーネルを独自に改変するべきではない 70

ストーリー by hylom
オープンにしたくないものもあったりするのだろう 部門より

Googleのセキュリティ調査チーム「Project Zero」の研究者が、セキュリティの観点からAndroid端末メーカーに対し勝手にAndroidのLinuxカーネルを変更すべきではないと主張している(Project ZeroのブログZDNet Japan)。

こういったカーネルの改変は、独自のハードウェアをサポートしたり、特権が必要で本来利用できないカーネルの機能を利用するために行われている。しかし、それによって脆弱性が生まれることが頻繁にあるそうだ。たとえばSamsungが2020年2月にリリースしたアップデートで修正された脆弱性は、Samsungが独自に実装した「PROCA」というプロセス認証機構が原因となっていたという。Project Zeroのブログでは、実際にどのような問題が発生していたのかも詳細に説明されている。

このような独自実装は、カーネルのアップデートに追従することを難しくするほか、新たな攻撃ルートとなる可能性があり、SamsungのPROCAについても「不要なものであり、削除してもまったく損はない」うえ、脆弱性を有無だけのものだと指摘。また、特定のデバイスに対応させるための修正を行う場合にはアップストリームでの対応か、もしくはユーザースペースでの処理で対応すべきとしている。

14121044 story
Android

ファーウェイ、折り畳み式スマホ新モデル「Mate Xs」を発表 5

ストーリー by hylom
シリーズ化 部門より

Anonymous Coward曰く、

HUAWEIが昨年発売した折り畳み型スマートフォン「Mate X」の後継機となる「Mate Xs」を発表した(Engadget日本版ケータイWatchマイナビニュース)。

ディスプレイが外側になる形で横方向に折り畳む形状が特徴。画面サイズは開いた状態では8インチ、閉じた状態では6.6インチ+6.8インチの表裏デュアルディスプレイとなる。折り畳んだ状態では片面は全面ディスプレイとなるが、もう片面は右側の一部がベゼルのようになる感じになっている。重量は295g。

形状やサイズはMate Xと同じとのことで、マイナーアップデートという感じだろうか。お値段は2499ユーロ、約30万円とのこと。

そういえばソニーも昔折り畳み端末を出していたが、もう出さないのだろうか?

14121046 story
SNS

ロシアの工作員、コロナウイルスはアメリカの陰謀という偽ニュースキャンペーンを実施? 53

ストーリー by hylom
日本だとまだアメリカの陰謀説はあまり聞かないような 部門より

Anonymous Coward曰く、

米当局曰く、TwitterやFacebook、InstagramといったSNS上で、ロシア関係者による偽アカウントが新型コロナウイルスに関する偽情報を組織的に拡散しているという(AFP時事通信JBPress)。

偽情報としては「中国との経済戦争を遂行するための米国の試み」、「米中央情報局(CIA)が製造した生物兵器」、あるいは「欧米が主導する反中活動の一環」などという感じらしい。

14121047 story
Mozilla

恐竜が代謝による体温調整を行っていたことを示唆する研究成果 29

ストーリー by hylom
意外と高い 部門より

headless曰く、

イェール大学を中心とした研究グループによれば、恐竜が代謝による体温調整を行っていたことを示唆する研究成果が得られたそうだ(YaleNewsScience Advances掲載論文)。

これまで恐竜の体温を推計するには、不確実な成長率と体温の関係や、母液の同位体構成に依存する酸素同位体比法が用いられてきた。今回の研究では重い同位体同士が結合した「凝集同位体」を含む分子の存在度が温度によって変動する仕組みにより温度を推定する炭酸凝集同位体温度計を使用。恐竜の主要な分類群である鳥盤類・竜脚形類・獣脚類の保存状態の良い卵化石を用い、母体内で卵殻が形成されたときの温度から体温を推定している。

ルーマニア・ハツェグ地域で発掘されたマジャーロサウルスなどティタノサウルス類(竜脚形類)の矮小種とみられる卵化石サンプルでは、母体の体温が36℃±1℃と推定される。この体温は現存する内温動物の体温の範囲内(34℃~44℃)に収まり、気候モデルによる発掘地の古緯度における当時の年平均気温(~30℃)を上回っている。

カナダ・アルバータのオールドマン層で発掘されたトロオドン(獣脚類)の卵化石サンプル(3点)から推定される体温は38℃±4℃・27℃±4℃・28℃±3℃、マイアサウラ(鳥盤類)の卵化石サンプルから推定される体温は44℃±2℃となる。トロオドンの体温の最高値とマイアサウラの体温は現在の内温動物の体温範囲内に収まり、軟体動物の殻から推定される発掘地点の最高温度(25℃±1℃および28℃±2℃)を大幅に上回るとのこと。

今回の研究で推定された恐竜の体温と、オビラプトロサウルス類や大型の竜脚類に関する過去の研究とを組み合わせることで、代表的な恐竜の3分類すべてが環境温度よりも体温を高くしていたことを示すものであり、鳥類の代謝による体温調整の仕組みが恐竜から受け継がれたものであることを示唆するという。また、羽毛を持つ恐竜は、体の小型化に伴って体温維持が重要になったことで選択的に出現した可能性もあるとのことだ。

14121050 story
インターネット

Safari、SSLサーバー証明書の有効期限を最大13か月間に短縮へ 29

ストーリー by hylom
サーバー管理者としては手間が増える感じに 部門より

AppleのSafariブラウザで、HTTPSで使われるサーバー証明書の有効期限を最大13か月間(398日間)に制限する変更が行われるとの話が出ている(ITmediadigicertApple Magazine9to5Mac)。セキュリティ強化が目的。

サーバー証明書の有効期限はかつては39か月間だったが、2018年3月からは業界内の自主規制で最大825日間(約27か月間)に短縮されている。一方でAppleやMicrosoft、Googleなどは有効期限をより短くしたい意向を示していた。

14121065 story
インターネット

ここ最近Webサイト数が増えなくなってきている 27

ストーリー by hylom
普及期の終了? 部門より

Anonymous Coward曰く、

インターネットやWebサイトなどに関する調査を行うNetcraftによると、ここ最近インターネット上で公開されているWebサイト数の増加が止まり、その数はほぼ横ばいで推移しているという(マイナビNetcraft)。

同社による2020年2月におけるWebサーバの調査結果によると、前回調査(1月)と比べてドメイン数では457万の増加が確認されているものの、Webサイト数で3510万、コンピュータ数で1万1900の減少が確認されている。

14121138 story
ニュース

インドネシアの児童保護委員会コミッショナー、遊泳用プール内に精子が放たれるとそれで女性は妊娠すると発言。批判が集まる 77

ストーリー by hylom
珍説 部門より

インドネシアの児童保護委員会でコミッショナーを務めるSitti Hikmawatty 氏が、遊泳用プールで泳ぐ女性には妊娠の危険性があると主張、批判を浴びているようだ(DailyMailTribunJakarta.comMashable SE Asia)。

氏曰く、「強い精子」を持つ男性がプール内に射精した場合、これによって(精子が女性の体内に入ることなしに)女性は妊娠する可能性があるという。この発言に対し、インドネシアの医師らはそんなことはあり得ないと主張している。

「プールで妊娠」説は以前よりあり、2009年には実際に娘が妊娠したと主張する父親が登場したことも話題となった(exciteニュースABC News)。

しかし実際のところ、精子は体外では通常はすぐに死んでしまうため、「プールに入っただけで妊娠」はありえず、Hikmawatty氏の発言は誤った情報を広めるものだと批判されている。

14121139 story
ビジネス

Airbnb、宿泊施設を提供する大家に対し宿泊者を監視する機器の導入を推奨 9

ストーリー by hylom
透明性が大事 部門より

Anonymous Coward曰く、

いわゆる「民泊」 の仲介サービスを手がけるAirbnbが、宿泊施設を提供する大家に対し騒音監視デバイスの購入を推奨しているという。「未承認のパーティーを防ぐため」とのことだが、これに対し宿泊者を密かに監視させる行為だとの批判が出ているようだ。

この騒音監視デバイスは想定外の音量の騒音が発生すると大家に警告が届く仕組み。24時間年中無休で家を監視し、異常が発生したと思われる場合は住宅所有者に警告する。ただし、宿泊者のプライバシーを守るために音声は録音していないとしている。騒音監視デバイスには3種類があり、Airbnbは52ドルから265ドルという価格で提供しているという。

そのうちの1つである「Minut」というデバイスでは、騒音監視だけでなく温度監視機能があり、体温で利用者の行動を監視できる。しかし、セキュリティ専門家のDaniel Cuthbert氏は「機器によって収集されたデータがどのように処理され、どこに送信されているのか分かりにくい。デバイスが提供する機能とプライバシーのバランスを取ることは非常に難しい」と懸念を表明している。

デジタル権利を守る米国の組織「Fight for the Future」の副ディレクターEvan Greer氏は「生活のより広範な部分で監視が増加する傾向にある。たしかにMinutのような騒音監視や温度監視をするような機器は、監視カメラを自宅に置くよりは優れているだろう。しかし、それが本当に安全な社会につながるのかは分からない」と語っている(ForbesVICESlashdot)。

14121140 story
ニュース

新型肺炎患者に対し「アビガン」の投与が試される 115

ストーリー by hylom
決定的な治療法の開発が待たれる 部門より

tamaco曰く、

国内でコロナウイルスによる新型肺炎(COVID-19)患者に対し、インフルエンザ治療薬として使われている「アビガン」の投与が行われた(TBS NEWS)。

アビガン(ファビピラビル)はRNAウイルスの複製を妨害することで、体内での増殖を抑える効果があるとされている。こういった効果から、インフルエンザだけでなくそのほかのウイルスへの適用も研究されている。

ただ、動物実験では胎児の奇形を発生させることが確認されているとのことで、精液中への移行もあることから、投与される患者以外にもその家族や、実際に薬に触れる薬剤師・調剤薬局なども厳重な注意が必要とのこと(薬の添付文章)。

また、エボラ出血熱の治療薬「レムデシビル」についても新型肺炎への適用を目指して3月にも臨床試験を始める予定だという(Yahoo!ニュース)。

14121302 story
著作権

自民党、著作権法改正案について「著作権者の利益を不当に害しないと認められる特別な事情がある場合を除く」ことで合意 17

ストーリー by hylom
ひとまず進展 部門より

自民党が2月25日、ダウンロード違法化範囲の拡大などを含む著作権法改正案を了承した(産経新聞朝日新聞)。

著作権法改正案については、ダウンロード違法化範囲の拡大とともに「著作権者の利益を不当に害しないと認められる特別な事情がある場合を除く」という文言を入れるかどうかで議論となっていたが(Togetterまとめ)、今回の改正案ではこの文言が含められているとのこと。

文化庁の会議ではこの文言を含めるかどうかは合意できず、最終的に自民党がこれを政治判断で求めた形となった(INTERNET Watch)。ただ、これについても「著作権者の利益を不当に害しないと認められる特別な事情がある場合を除く」ではなく「著作権者の利益を不当に害しない場合を除く」にすべきとの声もある(弁護士・山口貴士氏のTweet)。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...