パスワードを忘れた? アカウント作成
14154339 story
ニュース

中国、重篤な新型肺炎感染者へのクマの胆汁由来の漢方薬使用を推奨 64

ストーリー by hylom
漢方で対応できるのか 部門より

Anonymous Coward曰く、

熊の胆汁は漢方薬として古くから使われており、胆汁を採取するための「熊農場」の存在が動物愛護団体などから批判されることもあるが、中国ではこの熊の胆汁を新型コロナウイルス感染患者らの治療薬として使う動きがあるそうだ(AFP)。

報道によると、中国の国家衛生健康委員会が先月、新型ウイルスの重症患者の治療用として、クマの胆汁の粉末とヤギの角、薬草3種で構成される「痰熱清」の注射を推奨する指針を発表した(日本感染症学会による「新型コロナウィルス肺炎診療方案(試行第6版)」の和訳)。

これに対しては、動物愛護活動家らから「悲劇的で皮肉だ」との声も出ているという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 個体数が激減したりして。
    大丈夫なのかな。

    • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時33分 (#3792482)

      昔は熊胆(ゆうたん)を取るために熊を殺していましたが、昨今はカテーテルで生きている熊から胆汁だけ抜く。
      とWikipediaの「熊農場」の項に書いてあって、元記事から参照されている。

      #ユウタンは樋屋奇応丸 [wikipedia.org]にも使われているんで、疳の虫のある赤ちゃんも服用している。

      親コメント
    • by asagaoxx (49029) on 2020年04月06日 21時22分 (#3792631) 日記

      畜産だから大丈夫

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      牛豚だったら大丈夫なのにな

      • by Anonymous Coward

        富山大学の研究だと熊の胆は牛でも代替になるそうな

        • by Anonymous Coward on 2020年04月07日 6時02分 (#3792767)

          熊胆の有効成分(タウロウルソデオキシコール酸)は明らかになっていて工業的に生産されてるのであまり意味はないかも。

          親コメント
        • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 18時37分 (#3792525)

          昔のいわゆる「熊のい」って豚とか牛のだっていわれてた。
          たまに本物だったりすると、「これは本物だから大事に飲め」といわれてほんのちょっぴりだけ削って飲ませれた記憶がある。
          代用物だって充分苦かったと思ったけど。

          親コメント
    • by Anonymous Coward

      中央政府の役人とか金に糸目を付けない実業家限定なんじゃない?

    • by Anonymous Coward
      いざとなったらパンダの胆汁を試すだろう。
    • by Anonymous Coward

      ウィルスの個体数が激減します

    • by Anonymous Coward

      そもそも中国では熊を養殖しているそうですよ。

  • 熊が「国家二級保護動物」になったせいで食えなくなった熊の手をもう1回食いたいだけだろッ!!

  • by manmos (29892) on 2020年04月07日 10時06分 (#3792861) 日記

    遅れとるのぉ。

  • by KAMUI (3084) on 2020年04月06日 18時16分 (#3792515) 日記
    熊胆の成分であるウルソデオキシコール酸って人工合成が出来てるんじゃなかったっけ?
    ・・・と思ったが、他の成分が効いてる可能性もあるのか。
    • 医療用医薬品 : ウルソ [www.kegg.jp]

      細胞系に対するサイトカイン・ケモカイン産生抑制作用
      マウス肝非実質細胞とリンパ球を用いたin vitro試験で,コンカナバリンA添加によるTNF-α及びIL-6産生を抑制した7).ラット肝実質細胞を用いたin vitro試験で,TNF-α添加によるRANTES産生を抑制した8).

      この作用が「サイトカイン・ストーム」抑制に効いているのかも。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        胆石で飲んでたよ。胆嚢切っちゃったからもう使ってないけれど。

      • by Anonymous Coward

        細胞系に対するサイトカイン・ケモカイン産生抑制作用

        む?サイトカイン・ストームという言葉からするとケモカイン・ストームなんてのもあるのだろうか?

        # ケモナーが無限増殖す様を想像

  • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時06分 (#3792457)

    毒をもって毒を制す
    # びみょう

    • by Anonymous Coward

      経口摂取ならともかくこれを注射すんのか。なんかこえーな。

      • by Anonymous Coward

        重篤な患者ってのはほぼ意識がないから自分では飲めないだろう。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時15分 (#3792462)

    昔読んだSF短編で、鯨肉がAIDSの特効薬、ってのがあったような気がする。
    欧米人が掌返しをして「クジラやイルカは我々の兄弟ではない」って言いだして捕鯨が復活するの。
    誰のなんという作品だったっけなあ。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時18分 (#3792466)

    どう皮肉なのか分からん

    • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時37分 (#3792487)

      まずはプーさんの胆汁を使えよということでは

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時39分 (#3792489)

      たしか、動物愛護団体は家畜として飼育している馬豚牛鶏等は動物保護の対象外って主張だったので、
      熊牧場で飼育している熊の胆汁なら問題ない(とせざるを得ない)という事実が、
      「家畜は動物保護の対象外」とした事に対しての皮肉なんだと思う。

      愛「熊を殺して薬にするなんて許せない!!」
      中「家畜の熊なら問題ないんだろ?」
      愛「・・・・・。」

      親コメント
      • by Anonymous Coward
        彼らは進化論を認めていないので
        神が家畜としてデザインした以外の動物を家畜化するのは動物保護に反するのでは
        • by Anonymous Coward

          彼らはね、野生馬は保護するんだよ。(野生牛鶏ってあまりいないけど)
          #猪も保護対象だと思う。

          • by asagaoxx (49029) on 2020年04月06日 20時05分 (#3792586) 日記

            動物愛護のなかにもたくさんの考えがあって、生態系のためや人類のためや種の保存のために、人為的要因による動物(と植物の)絶滅を避けようとする考え方がある。
            よく知られている例が、日本で狼を絶滅させたら鹿が増えたため、農家が困っていること。世界種子貯蔵庫 [biz-journal.jp]で農業を守ろうとしていること。
            この考え方なら家畜は保護対象ではない。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              よく知られている例が、日本で狼を絶滅させたら鹿が増えたため、農家が困っていること。

              こんなデマ流すのいい加減にしてほしい。
              日本狼が絶滅して何年たっていると思ってるんだ。
              鹿による食害と日本狼には因果関係ないわ。

            • by Anonymous Coward

              狼が担っていた生態系の地位は、野犬が担ってるそうですよ。
              考えてみれば当たり前な気がする。
              狼の貢献ってその程度だった、ってことのようです。

        • by Anonymous Coward

          創世記にそんなこと書いてあったっけ

      • by Anonymous Coward

        鯨は「知能が〜」「環境が〜」は後付けで本当は「うろこのない魚だから」
        動物愛護も「動物の幸せが〜」は後付けで本当は「羊飼いは真面目に農業をすべきだから」か
        ひでーな

        • by Anonymous Coward

          西洋人からみて日本人が捕鯨するのは鯨を食べるからだと思ってるらしい。
          実際には、杉の植林や道路と同じ、予算をもらうための何かしているふりにも関わらず。

          • by Anonymous Coward

            いや、食うだろ、
            旨いぞ。

          • by Anonymous Coward

            今現在の捕鯨と政策手法の問題点と、過去から今に至るまでの食鯨文化の話とをごっちゃにしちゃいけませんな。
            確かに食材としてマイナーメジャーというかマイナーマイナーメジャーくらいの存在にはなりましたけど、行くとこ行けばふつーに売ってますし料理店ありますしちょっとしたスーパー・百貨店なら缶詰も常設されてたりしますし。
            今の捕鯨関連が全く「鯨食文化の継続」に向いてないやり方だ、という問題はあれど。

    • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 19時16分 (#3792552)

      新型コロナウイルスは、漢方薬の原料として輸入された動物由来、って説があるのだ。
      センザンコウだったかな。

      動物愛護活動家がそういう意味で皮肉ってるのかは分からんが、懲りないというか救いが無いというか…。

      尚、熊の胆汁はウルソデオキシコール酸として分離・化学合成されてるので、本来の薬効目的としては熊から採取する必要は無い。
      この薬(ウルソ錠とか)すごく苦いんだな…。胆汁の苦みね。

      親コメント
      • by LARTH (14573) on 2020年04月07日 2時50分 (#3792754) 日記

        センザンコウ説は、キクガシラコウモリ説(武漢市疾病予防管理センターで大量飼育されていた)を誤魔化すために唐突に出てきた説では?

        出てきた日時を確認すると面白いですよ。

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時33分 (#3792483)

    街にクマを放つというロシアの慧眼ぷりったら。

    • by Anonymous Coward

      クマの胆汁を摂取じゃなくて、クマに胆汁(を含めた内蔵全部)摂取されそうな気がするのですが。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 17時41分 (#3792491)

    熊の体液はちゃんと殺菌されてるんだろうね?
    伝統はあるようだけど・・・

    • by Anonymous Coward

      粉末とあるから乾燥させる過程で菌は死滅するんじゃないか?

      • by Anonymous Coward

        そして芽胞が全世界にばらまかれるのであった

  • by Anonymous Coward on 2020年04月06日 19時32分 (#3792560)

    漢方の中にもきちんと薬効もエビデンスもあるものが幾らでもあることは承知してるが
    日本人なら誰でも打ってるBCG注射の日本株が有効なのだと言い出す奴が出たり
    今度は中国政府がヤギの角を粉にしてのめと指針を出すとは
    いよいよ打つ手がなくなってきた雰囲気があるな

    • 日本人なら誰でも打ってるのと
      それが有効かもという話
      それの何が何かおかしいのかわからん

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      まぁ、漢方自体が根拠レスでとりあえず投与してみて、多くの犠牲を伴う経験則で編み出されたものなので
      伝統に即した新薬開発ではなかろうかと。
      現代になってもどの成分が効いてるのか分からんって漢方薬も少なくない。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...