パスワードを忘れた? アカウント作成
14161900 story
ニュース

トランプ大統領が有望視する抗マラリア薬、重症患者への効果には疑問符 47

ストーリー by hylom
結局現時点で確実な薬はない 部門より

Anonymous Coward曰く、

今のところ新型コロナウイルス用(COVID-19)に適したワクチンや明確な治療方法は存在しない。そのため、世界中の研究者が承認済みや研究中の医薬品などを応用してCOVID-19に対処できないかを調査している。中でも米トランプ大統領が有望視しているとされるのが抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」(と抗生物質の併用)だ。そして、食品医薬品局(FDA)は重症患者への使用を許可する緊急認可を発行した。ヒドロキシクロロキンの抗ウイルス特性は実験室レベルでは証明されている。しかし、人間での有効性をテストする厳密な臨床試験は完了していない(Washington PostSlashdot)。

コロナウイルス患者に対する投与はフランスと中国で行われた。フランスでの投与では、被験者30名中20名が治療を受けた結果、ヒドロキシクロロキンは単独でも効果があったが、アジスロマイシンと組合わせた場合の方が効果が大きく有意な差が見られたとされていた。ただし、こちらの試験での対照患者は、無症状6例、上気道症状(くしゃみ、頭痛、喉の痛みなど)22例、下気道症状(主に咳)8例からなり、比較的軽度の患者が主流だったとされる(TechCrunchNCBI)。

一方でフランスの別の場所で行われた重傷患者11人(男性4人と女性が7人、平均年齢が58.7歳)への投与に関しては、7日間のウイルス学的クリアランスの割合、および臨床結果の違いから、ヒドロキシクロロキンとアジスロマイシンの併用投与によるウイルス免疫の活性の強化や臨床的な改善の証拠は見つからなかったとしている(ScienceDirect)。

また別の記事によれば、3月27日以降、新型コロナ感染症患者への試験的な医薬品使用に関連した副作用の事例が約100例、死亡が4例、さらに蘇生措置を講じた例が3例あったという。その中で副作用が出た約82例は「深刻」で、その大半はヒドロキシクロロキンと抗HIV薬ロピナビル・リトナビルが半分ずつを占めたとされる(Bloomberg)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by crass (35930) on 2020年04月16日 16時33分 (#3798941) 日記

    見事に否定的な物だけを集めてきたなぁ

    何十年も使われてきた古い薬に未知の副作用があるとか本気で思ってるんだろうか?そもそもクロロキンはトニックウォーターに入っているキニーネより副作用が少ないから普及した薬だ。長年使われてるのでデータが豊富にあるから安全性を調べるのも容易い:ドイツ、オランダ、日本、イギリス、アメリカ、スペイン等でのヒドロキシクロロキン使用者956374人と一般的な抗リウマチ薬サラゾスルファピリジン [wikipedia.org]使用者310350人における副作用の比較調査 [medrxiv.org]

    Conclusions Short-term hydroxychloroquine treatment is safe

    フランスで有効だったとする試験についても情報が古い。既に1061人のコロナ患者にヒドロキシクロロキンを投与した結果が新たに公表 [mediterran...ection.com]されている:

    A good clinical outcome and virological cure was obtained in 973 patients within 10 days (91.7%).

    二重盲検法を使って偽薬が与えられた対照群がいないとの批判に、この試験を行った医者は「効果があると分かっている薬があるのに偽薬を与えて死ぬ可能性を増やす事は私にはできない」と答えている。今のところ結果が公開さてる唯一の偽薬を使った対照群ありの臨床試験は中国からの物 [medrxiv.org]:

    a larger proportion of patients with improved pneumonia in the HCQ treatment group (80.6%, 25 of 31)

    これ以外にもコロナ治療にヒドロキシクロロキンが効果があったとする中国からの報告 [nih.gov]は色々 [nih.gov]ある。そして日本も含む世界30か国6227人の医師を対象にした調査 [sermo.com]でも使用した薬でコロナに一番効果のあったものとしてヒドロキシクロロキンが選ばれている。

    これだけ有効性を示すデータがあるため現状一番有望な薬でありながら、コストがレムデシビルやファビピラビル(アビガン)に比べて遥かに低い [sciencemag.org]。良い事ばかりなのにトランプが「有効かもしれない」と言っただけで、親の仇かのようにクロロキンの粗捜しをするマスゴミとそれに踊らされる情弱・・・

    --
    しきい値 1: ふつう匿名は読まない
    匿名補正 -1
    • by Anonymous Coward

      副作用の心配は大げさで杞憂だって意見は尤もですが、
      特定の薬や病状との組み合わせが禁忌な薬もありますので、
      長い間使われてきた実績がある薬であろうとも、
      新しい病との組み合わせで禁忌となるような副作用が出る可能性はゼロではない。

      ほぼ無いとは思うけど。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 7時50分 (#3798563)

    「我らのトランプ大統領の面目を潰した」としてアメリカの保守層の方々は、 ヒドロキシクロロキンの有効性を「証明されていない」と発言した国立アレルギー・感染症研究所長アンソニー・ファウチ氏へ殺害予告を送りつけているのだとか(「複数の「殺害予告」が……米コロナ対策で注目のファウチ博士が“攻撃”される理由 [bunshun.jp]」)。

    自分の不安のはけ口を、その不安を一掃しようとしている人間に向けるとは、なんと不可解な行為。

    • >自分の不安のはけ口を、その不安を一掃しようとしている人間に向けるとは、なんと不可解な行為。

      自分にとって都合のよい解答を出さないものは、全て敵であるという思考の人は結構いますよ。
      この場合は、トランプの面子を立てるような新薬を開発できないくせに、中国に寄りの発言する奴は敵である、て感じでしょう。
      言い換えれば、白黒の二元論でしか考えられない人。安全(ゼロリスク)じゃなければ、全て危険なんて思考の人を想像すると納得しやすいのでは?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        えっ!? 安全じゃなければすべて危険でしょ?
        問題なのは、その危険の程度、発生確率、必要な補償、リスクを取ることで得られる利得などの
        バランスを考えないで危険があるならすべてダメという考え方でしょ。

        • by Anonymous Coward

          そうなんだろうけど、今回の場合はそれ以前じゃね?
          ・国家権力への向かい風になるものは全て敵だ、外患援助だ
          ・自分が好きなモノをけなす奴らは全て敵だ、存在してはならない
          という思考がダメなだけ。

          まあ、どこにでも居るバカってだけなんだけどね。
          どういう訳だか「国の益 ≡ 政権の施策・方針」と無意識に思い込んでたり。

          • by Anonymous Coward

            まあでも、トランプの支持者(というかファン)にはとりわけそういうのが多いような気がするな。
            当人がそういうタイプの典型例で、そういう煽り方で演説するもんな。

        • by Anonymous Coward

          ホントにそういう考えなら安全なんてものは存在しないぞ

      • by Anonymous Coward

        ヤフー知恵◯◯なんかで見かける病気の質問はどれも
        「私もよくなります、大丈夫ですよ!」
        が『ベストアンサー』ですからね。

    • by Anonymous Coward

      トランプ政権の下で裕福な生活を保障されてきた人らにとってはそれもまた死活問題であり、パニックに陥っているのかもしれません。
      まだ大統領の後ろ盾があれば大丈夫、しかしそれすらも失われたら…と。

    • by Anonymous Coward

      薬の効果を否定したからじゃなくて、公衆の面前でトランプの顔を潰すようなことをしたから「狂信的なトランプ支持者」に攻撃されたという記事内容では。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 9時08分 (#3798592)

    Newsweekではブラジルの治験の話も出してるけど、81名の投薬に対して11名が死亡したことで中止されてますね。
    かなり重度の不整脈を引き起こす可能性があり、濃度が低くても死亡した事例があるので現状では使えないのではないかな。

    フランスも心臓損壊のリスクが認められているようで、臨床試験は結局中止になってますね。

    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/04/post-93145.php [newsweekjapan.jp]

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 7時27分 (#3798558)

    WHOが「現時点で本当に治療効果があるとみられる唯一の薬」と言ったってことはつまりそういうことだろう(2月24日だから「パンデミックと宣言するのは時期尚早」とか言っていた頃)

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 9時09分 (#3798593)

    一方で、クロロキン(ヒドロキシル基が付かないやつ)は、被験者が多数亡くなったため臨床試験が中止されました。

    アメリカが期待した「クロロキン」、ブラジルで被験者死亡で臨床試験中止 [newsweekjapan.jp]

    ブラジルの研究チームは、ブラジル北部マナウスの病院に入院中の新型コロナウイルス感染症患者81名を対象に、クロロキンの効能と安全性を評価する臨床試験を実施。

    すべての被験者に抗生物質の「セフトリアキソン」と「アジスロマイシン」を投与したうえで、そのうち41名に、1回600ミリグラムのクロロキンを10日間にわたって1日2回、合わせて12グラムを投与する一方、残りの40名には、1回450ミリグラムのクロロキンを初日のみ1日2回、その後4日間、1日1回、合わせて2.7グラムを投与することにした。しかし、被験者のうち11名が死亡し、臨床試験は6日目で中止された。

    • by Anonymous Coward

      致死量数グラムという薬を、10日間に計12グラムも投与するって、まあすごい治験もあったもんだw

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 9時24分 (#3798597)

    >一方でフランスの別の場所で行われた重傷患者11人
    hylom につける薬の方が欲しいくらいだ。

    • by Anonymous Coward

      無いんでしょうなぁ。

    • by Anonymous Coward

      hylom氏の影響を受けくくするためにタレコミにワクチンが必要だ。

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 10時44分 (#3798656)

    トランプじゃなくてアメリカ政府(CDC?)でしょ。
    トランプは然るべきところから説明を受けて、それをしゃべっただけでしょ。

    • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 12時07分 (#3798697)

      トランプ氏が抗マラリア薬を絶賛 専門家の懸念バッサリ [asahi.com]

      ...有効性は確認されておらず、副作用も指摘されているため、専門家はいさめ続けているが、トランプ氏は意に介す様子がない。...

      保守系メディアは称賛
      米ネットメディア「アクシオス」は5日、抗マラリア薬の効果について、
      ホワイトハウスの対策チーム内で衝突が起きていると報道した。
      まだ根拠が薄いと主張する
      ファウチ氏(ホワイトハウスの新型コロナ対策チームの主要メンバーの一人で国立アレルギー感染症研究所所長)と、
      「十分に有効性がある」という立場の経済担当のピーター・ナバロ大統領補佐官がぶつかっているという。

      トランプが耳を貸すのは、自分に都合のいいことを言ってくれる奴だけよ。
      それが正しいかとか真実かなんてのは気にしない。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        あなたが耳を貸すのは、自分に都合のいい文章を練ってくれるソースだけよ。

    • by Anonymous Coward

      トランプの「然るべきところ」ってのはネットの噂話やTVやでw
      CDCやFDAはトランプに説明する方じゃなくて、トランプから圧力をかけられる方や。

    • by Anonymous Coward

      Chloroquine and hydroxychloroquine: What to know about the potential coronavirus drugs - CNN [cnn.com]

      "The nice part is," he said last week, "it's been around for a long time, so we know that if things don't go as planned, it's not going to kill anybody."
      (「良い点は」彼(トランプ)は先週語った。「この薬は長年使われてきたものなので、予想したほど効かなかったとしても、誰も死んだりはしないと知られていることだ」)

      クロロキンもヒドロキ

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 13時38分 (#3798794)

    アビガンについても効果があるとしていた論文が取り下げられたらしいけどどうなのかしら
    臨床試験の結果そろそろでてるんじゃないの

  • by Anonymous Coward on 2020年04月16日 13時46分 (#3798805)

    「ウィルスに抗生物質は効かない」というドヤ顔コメントを何度も何度も見てきたのに。
    別の理由なんですかね。

    • by nekopon (1483) on 2020年04月16日 14時32分 (#3798847) 日記
      抗炎症剤でもあるので。
      // もしかすると生体細胞の活性を落とすことでウイルスの増殖を抑えているかもしれない
      親コメント
    • by nim (10479) on 2020年04月16日 16時22分 (#3798930)

      その上風邪の時に処方されがちなクラビットは抗生物質じゃなくて抗菌剤。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      真面目に話すと長いのでかいつまむんですけども、

      質問に対しては、コレ。
      ・抗生物質というのは本来は「生体が作りだす、他の細胞の繁殖を阻害するもの」およびそれを修飾(まあ、人為的な改造だ)したもの
      ・なので抗菌剤だけでなく、抗腫瘍作用、抗炎症作用など他の効果を持つものもある
      ・ウイルスはヒトなりなんなりの細胞に取り付いてその機構を利用して増殖するので、ある種の抗生物質がその「取り付かれる細胞」の増殖を抑えることで役立つ場合がある(しかしそれは健康なヒトの機構を阻害しうる効能とも言える、諸刃の剣なので素人にはお勧めできない)

      で、どや顔とか言われがちなのは

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...