パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2020年5月7日の記事一覧(全9件)
14178477 story
ゲーム

Wiiの設計情報やソースコードが流出? 14

ストーリー by hylom
なぜこの時期に 部門より

任天堂のゲーム機、Wiiの設計情報やソースコードなどが流出したという話が海外のゲーム関連情報サイトで報じられている(Nintendo Everythingresetera)。

流出したとされているのはファームウェアやOS、SDKのソースコード、システムコンポーネント図およびデータシート、内部ソフトウェアのAPIや実装に関するドキュメントなど。また、NINTENDO64のデモもいくつか流出しているという。流出元はWiiのハードウェアおよびソフトウェアの開発に関わっていたBroadOnという企業と見られている。

14178481 story
グラフィック

CMYKへの変換はプロに任せて、同人誌印刷の栄光がRGB入稿を推奨 47

ストーリー by hylom
色周りのトラブルは本当に多い 部門より

同人誌印刷を手がける栄光が、「RGB入稿」を推奨すると発表した

一般的な商業印刷においては、カラー原稿はシアン/マゼンタ/イエロー/黒の4色(いわゆるCMYK)で表現したデータでの入稿が一般的だが、一方でデジタルデータは赤/緑/青の3色(RGB)で表現されることが多く、その場合RGBからのCMYKへの変換が必要だった。しかし、RGBからCMYKの変換には一定のノウハウや知識が必要であり、変換の際に色味が変わってしまうというトラブルが発生しうる。そのため栄光ではRGBでの入稿を推奨し、社内で同社の使用している印刷機に合わせたCMYK変換を社内で行うという。

14178491 story
Windows

キヤノン米国法人、同社一眼カメラをWebカメラとして利用できるようにするツールを公開 45

ストーリー by hylom
設置方法を選びそうだ 部門より

Anonymous Coward曰く、

リモートワークや外出制限などでWebカメラの需要が高まっている一方、供給は低調で多くの店や通販サイトでは品切れが続いている。そんななか、4月28日にキヤノンの米国法人が同社のデジタル一眼カメラ「EOS」シリーズをPCとUSBケーブルで接続することでWebカメラとして使用できるようにするWindows用ソフトウェア「EOS Webcam Utility Beta」を公開した(デジカメWatchCanon USAの発表ITmedia)。

Windows10の64bit版にしか対応していないが、品薄のWebカメラの代替品としては十分に使える(むしろ明るさや背景のボケなどはレンズ次第だが完全に一眼カメラのほうが上)。キヤノン製のカメラをお持ちの皆様は是非試してみてはいかがか。ついでにSONYさんもこんな感じのツールを作ってくれませんかね?(Nikonについては諦めている)

なお、米国法人独自の取り組みとのことで日本国内ではサポート対象外だが、国内で販売されているモデルでも利用できるようだ。

14178494 story
携帯通信

楽天モバイル、5月1日の通信障害のお詫びとして対象ユーザーに1000ポイント付与 5

ストーリー by hylom
詫びポイントが携帯でも 部門より

5月1日午前、楽天モバイルの携帯電話サービスの一部ユーザーで通信障害が発生した。ネットワーク設備のソフトウェアにおける不具合が原因とのことで、同日夜には復旧したのだが(楽天モバイルの発表ITmedia日経新聞)、この障害の「お詫び」として楽天は影響を受けたユーザーに対しお詫びとして楽天ポイント1000ポイントを付与するという(ケータイWatch日経xTECH)。

日本の携帯電話キャリアでは、長期利用者への特典としてポイントを付与することはあったが、通信障害のお詫びとしてポイントを付与するというのは異例。

14178499 story
ニュース

山形県で「冷やしマスク」登場、飲料用自動販売機で販売 31

ストーリー by hylom
発想の転換 部門より

山形県のニット製品製造業者が、飲料の自動販売機を使って布製マスクを販売する試みを行っている(朝日新聞山形新聞)。

販売されているのは綿で作られたいわゆる布マスクで、この自販機は山形市と山辺町に設置されているという。飲料の自販機を利用しているために冷えた状態で販売されているとのことで、最近では「冷やしマスク」としてPRしているという。

14178502 story
医療

愛知県、新型コロナ感染者495名の個人情報を誤って公開 62

ストーリー by hylom
人力作業の限界 部門より

Anonymous Coward曰く、

愛知県が運営している新型コロナウイルス関連の情報サイトで、感染者の氏名や入院先などを含んだExcel形式ファイルが誤って公開されていたようだ(NHKハフィントンポストJ-CASTニュース)。

本来は個人情報が載ったExcelファイルから個人情報部分を削除して、ダブルチェックの上で公式サイトにアップロードするはずが、連休で担当者が不在のため、一人で作成/承認して修正漏れに気づかずそのままアップロードしてしまったという。対策として、今後はダブルチェックを徹底するとのこと。

14178516 story
インターネット

新型コロナの影響で民泊事業者に打撃、Airbnbは従業員4分の1を削減 61

ストーリー by hylom
冷え込み 部門より

旅館やホテルではない建物を旅行者などに宿泊用に貸し出す「民泊」は近年利用者が増えていたものの、昨今の新型コロナウイルス感染者拡大によって需要が大きく減少し、民泊サービスの提供者は打撃を受けているという(日経新聞楽待)。

民泊事業者による物件の売却が半年で6倍になっているほか、廃業する事業者も増えているという。これに対し民泊仲介サービスを手がけるAirbnbは4月に民泊事業者への資金的な支援を行うことを発表していたが(日経新聞)、一方で同社は5月5日に全世界の従業員(約7500人)のうち25%を削減する方針も発表した(朝日新聞)。同社の売上高は昨年の半分以下となる見通しだという。

14178743 story
ノートPC

Microsoft、Surface Go 2やSurface Book 3などの新ハードウェアを発表 18

ストーリー by hylom
日本版のお値段がなあ 部門より

headless曰く、

Microsoftは6日、Surface Go 2Surface Book 3などの新ハードウェアを発表した(Windows Blogs)。

Surface Go 2は従来モデルのSurface Goと同じ本体サイズ(245mm×175mm×8.3mm)だが、ディスプレイは0.5インチ大きい10.5インチPixelSenseディスプレイ(アスペクト比3:2)を搭載している。これに伴って解像度も1,920×1,280ピクセルに向上した。重量はWi-Fiモデルが544gから、LTE Advancedモデルが553gからとなっており、従来モデルよりも21~22g重くなっている。プロセッサーは従来モデルよりも高クロックなIntel Pentium Gold 4425Yのほか、第3世代Core m3も選択可能だ。RAM 4GBまたは8GB、ストレージ64GB(eMMC)または128GB(SSD)、カメラなどのスペックは従来モデルと共通だ。OSはSモードのWindows 10 Home、バッテリー駆動時間はWi-Fiモデル/LTE Advancedモデルともに最大10時間まで向上している。最小構成(Pentium/4GB/64GB)時の価格は税込65,780円と、従来モデル(税込59,180円~)よりも高い。なお、米国での最小構成時価格は399ドル99セントで、従来モデルと同じだ。リリース日は5月11日。

Surface Book 3は13.5インチモデル/15インチモデルともに従来モデルSurface Book 2と同じサイズ・重量だ。プロセッサーは第10世代のIntel Core i5(13.5インチモデルのみ)/i7となり、RAMは最大32 GB搭載可能になった。ストレージの最大1 TB(PCIe SSD)は従来モデルと同様だ。グラフィックスはCore i5モデルがIntel Iris Plus Graphics、Core i7モデルがNVIDIA GeForce GTX、ビジネス向けモデルではQuadro RTXも選択できる。バッテリー駆動時間は通常のデバイス使用で13.5インチモデルが最大15.5時間、15インチモデルが最大17.5時間、価格は税込209,880円から。Microsoftがこれまでに発売した中では最もパフォーマンスと高いノートPCになっているとのこと。こちらのリリース日は6月4日になっている。

このほか、ワイヤレスヘッドフォンのSurface Headphones 2Surface Earbuds、ポートを拡張するSurface Dock 2やSurface USB-C Travel Adapterなども同時に発表されている。

14178756 story
OS

TRONの生みの親、坂村健教授がTRONについて語る 124

ストーリー by hylom
評価が難しいところではある 部門より

taka2曰く、

「国産OS」として定期的に話題になる「TRON」を生み出した坂村健教授がTRONについて語っている(Yahoo!ニュース)。

このインタビュー記事ではTRONが生まれた背景や現在の利用シーンについて語られているほか、1980年代には米国との貿易摩擦問題でTRONに対し圧力がかかったとされる話についても触れられている。これによると、実際にはTRONは確かに米通商代表部(USTR)によって「貿易障壁リスト」入りの候補とされたが、坂村教授が米政府代表者に説明を行なった結果、実際にはリストには入っておらず、それ以上の問題にはされなかったという。

このことは「TRONプロジェクトの30年」記念Webサイトの「思わぬ反撃」や「思わぬ結末」でも記されている。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...