パスワードを忘れた? アカウント作成
14182528 story
ビジネス

コロナ騒動で雑誌・書籍の電子版の普及は進むのか 37

ストーリー by hylom
出版業界も変わらざるを得ないのか 部門より

Anonymous Coward曰く、

新型コロナウイルスの感染拡大により、ネット書店における紙媒体の書籍の品切れが相次いでいるという。ネット書店側が在庫補充や重版分の追加搬入を受け入れない体制になっていることが原因だそうだ(@tarareba722のツイート)。

また、営業を休止する書店も少なくない。そのため、新たに電子版を発行したり、紙媒体での発行を取りやめる雑誌も出ている。

たとえば、「東京ウォーカー」などの地域雑誌を出版するKADOKAWAは、6月20日発売号を持ってこれらの休刊とWebへの移行を発表した(ITmedia)。また、すでに多くの漫画雑誌が電子版を併売している中、長らく電子版を刊行していなかった週刊漫画ゴラクも、ついに4月24日発売号より電子版の配信を開始している(漫画ゴラク編集部による告知)。

少なくない出版社が電子版の配信については消極的な姿勢を見せていたが、さすがに紙媒体で売れないというのは移行への大きなきっかけになると考えられる。電子版利用者としてはこの動きは歓迎したいが、コロナ騒動収束後はどうなるのだろうか。

  • by Anonymous Coward on 2020年05月12日 14時25分 (#3813309)

    特にどこにもお知らせが見つけられなかったのだが、
    イブニングやサンデー、ジャンプなんかでも、発売日当日にアクセスしても商品ページはあるものの、
    購入ページまで進むと”販売休止中です”となって購入できない。

    電子版があるよな雑誌は電子版に切り替えたけど、ビッグコミックと竹書房は電子版がないんだよなぁ。
    アマゾンだと送料かかるし。
    コンビニに買いにいくのも、今は誰が触った雑誌か怖いし。
    という事でビッグコミックと竹書房4コマをこの機会に読むのをやめました

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年05月12日 16時18分 (#3813405)

      週刊漫画ゴラクの表紙見たら、電子化に躊躇する気持ちを勝手に想像してしまった…

    • by Anonymous Coward
      いやあ。ビッグコミック5.25号の「空母いぶき GREAT GAME」は急展開っすよw
      • by Anonymous Coward

        元米ですが、空母いぶきはよんでないからいいんですが、
        BLUE GIANT SUPREMEの最終回が読めなかったのはつらい。

    • by Anonymous Coward

      竹書房はサブスクで4コマ雑誌が読めるサービス(まんがライフGIGA)やってたのですが、
      雑誌統廃合で当初4紙だった4コマ誌が2紙まで減ったのもあってか4月にやめちゃいましたね。

      同様のサービスをきらら系+漫画TIMES(この取り合わせもなんかすごい。コースによってはBL系雑誌も)でやってる
      芳文社のCOMIC FUZは今のところ元気なようですが。
      (こっちは雑誌がなかなか売ってないのでサービス終了されると困る)

    • by Anonymous Coward

      竹書房はちょうどコロナ騒ぎの直前あたりという最悪のタイミングでまんがライフGIGAをやめてしまったんだよな

  • by nemui4 (20313) on 2020年05月12日 15時57分 (#3813393) 日記

    いつもは都内に出張した時に販売者探して買ってましたが、今はそれができず。
    緊急通販やってるのでそっちで買った。

    販売者応援!「コロナ緊急3ヵ月通信販売」のお願い
    https://www.bigissue.jp/2020/04/12874/ [bigissue.jp]

    この間三冊届いて、麗しのトンベリ姫が表紙。
    https://www.bigissue.jp/backnumber/380/ [bigissue.jp]
    毎回かどうか知りませんが、時々売れすぎたときは電子版出してますね。
    ネコが表紙になると売り切れやすい。
    https://www.bigissue.jp/backnumber/375/ [bigissue.jp]

    ここに返信
  • 紙レイアウトのままの電子版雑誌って誰得ではある。
    電子版で一番違和感がないのがやっぱマンガよな。
    所有欲とか、友達への貸し借りできねえとか、レンタルであって買ってねえ、とか
    そういうのは置いておいて、
    読書体験としては、マンガは書籍と電子ではさほど差がないように感じる。
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      マンガって電書の(データの)解像度の低さや縦横画面サイズの違い、画面サイズの小ささといった悪影響を一番被るジャンルじゃないですか?

      • by ma_kon2 (9679) on 2020年05月13日 17時31分 (#3814119) 日記
        そう思うでしょ。でも、いわゆる漫画アプリで無料で読んでみ、わりと満足するから。
        まあ、自分は気に入ったのは紙本で欲しい人だけど,
        web連載で気に入ったから電子書籍で単行本買お,というのはまあ理解できる,というか。
        • by Anonymous Coward

          んー、そりゃ最初から画面で見るように書かれたマンガを画面で見てもそりゃ問題ないだろうねとしか。
          …そーいや最近は紙先じゃなくてWeb先のマンガが増えてるのか。ふむ、そういうのばかり読んでるんでしょうね。

  • by Anonymous Coward on 2020年05月12日 14時55分 (#3813334)

    Amazonで「新刊・予約」→「人文・思想」→「古い順」
    で見ると、相変わらずKindle版がない物がたくさん。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      > 相変わらずKindle版がない物がたくさん。

      それは媒体は関係なく、売れてない本だからです

      内容の良し悪しは関係なくて、数が出ないものは後回しになります。
      ビジネスだからアタリマエ

      • by Anonymous Coward

        売れてない本ほど電子書籍化した方が良いと思うのですけどねえ。狭い層にはヒットするかもしれないし。
        いっそ、紙版は要らないのでは。

        • by Anonymous Coward

          今更、売れないモノに金と手間暇をかけたくないんです。

          • by Anonymous Coward

            紙で出版するほうが手間もコストもかかりそうだからそうおっしゃってるのでは。

            • by Anonymous Coward

              紙版は初版の在庫が残ってんじゃないの

          • by Anonymous Coward

            再販制度撤廃するならその発言してもいいんだけどね...

            • by Anonymous Coward

              電子書籍って再販制度の対象だっけ?

        • by Anonymous Coward

          そう思う人向けのサービスがKindle ダイレクト・パブリッシングだと思います。

        • by Anonymous Coward

          あまり多くは売れないけど、「それなりに」売れるものは
          電子版だけで出版されることもありますよ。
          途中まで紙で出てたのに、人気がなくて途中から電子版だけになったり。

          古い奴は、当時既に売った奴なので、いまさら新たに電子版を追加で出しても
          売れないから出さないんでしょう。その辺りは古本にプレミア価格が付いてるか
          どうかが一つの目安になるのでは。たとえば古本の美浜が1円でも在庫ありのような
          奴は、改めて電子版を出しても買う人は少ないでしょう。

          いろんな意味で例外なのが「マイコン刑事」。
          昔紙で4巻まで登場し、最近になって電子版で最終刊まで完結したんだとさ。なんで今頃
          https://www.amazon.co.jp/gp/product/B071ZRVKFF [amazon.co.jp]
          内ポケットに入れてたポケコンで銃弾を受け止めたり、すばらしいギャグ漫画だった。

        • by Anonymous Coward

          なんかそういうの救済するプロジェクトだか会社だか立ち上がってなかったか

    • by Anonymous Coward

      家のヌコ様の爪とぎにされてしまった本を密林検索したら絶版/Kindle版のみになってました

      絶版になってもKindle版で手に入ると考えるべきか
      Kindle版でしか手に入らなくなったと嘆くべきか

      • by Anonymous Coward

        Kindle版が出ているなら、ひょっとしてPOD版が出ているかも?!

      • by Anonymous Coward

        Kindleが爪とぎになる可能性も

    • by Anonymous Coward

      この辺詳しい人に聞きたいんだけど、Kindleで販売可能になっている状態で
      Kindle販売枠使用料みたいなのって出版社側にかかるの?
      もしくは作家(orイラストレータ)に何か定期で払っている物があるとか。
       
      いやあまり売れてない本なんだけど、前は買えて持っているのに、いつの間にかKindleからなくなっていたり
      イラストレータ付きラノベで持っていた本を、Updateされてイラストなし版に差し替えられたりしたんだよね。
      放置でずっと買えるようになっていてもいいと思っているんだけど。

      # ついでにBookWakerだけである電子書籍早くKindleに来て欲しい
      ## というか境界線上のホライゾンなんだが。
      ## 氏のそれ以前の本も実本買うと体積つらいので、電子本で出て欲しい

  • by Anonymous Coward on 2020年05月12日 16時38分 (#3813425)

    新型コロナウイルスの感染拡大が契機になっただけで、
    どのみち休刊の方向だったのではないかな。

    姉妹紙の東海ウォーカーや関西ウォーカーは存続のようだし。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年05月12日 16時41分 (#3813428)

    週間アスキーが紙での発行を止めたけど、電子版だけだと知っている人にしか購読してもらえないためか
    最近は月1くらいで紙の方も出している。

    ここに返信
typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...