パスワードを忘れた? アカウント作成
14212808 story
日本

日本アマチュア無線連盟(JARL)に対し、裁判所が会計帳簿の開示命令を出す 65

ストーリー by hylom
こんな事態になっていたのか 部門より

Anonymous Coward曰く、

6月8日、一般社団法人日本アマチュア無線連盟(JARL)に対し、東京地方裁判所が会計帳簿の同連盟社員への開示を命じる仮処分決定を出した(7K1BIB/AC1AMの業務日誌)。

JARLは会員から集めた会費をどのように使っているかについて明確には公表していない。一方で同法人は赤字が続いており、さらに決算では予算よりも赤字幅が大きくなっている状況だったという。そのため、連盟の社員16人が会計帳簿の閲覧・謄写を請求したものの、これに対しJARL側が対応を行わなかったため提訴に至った。裁判でJARL側は自主的には閲覧・謄写に応じないとの回答を行なっており、そのため裁判所が「仕訳帳」と「総勘定元帳」の全面開示を命じる仮処分を出したようだ。

一般社団法人については、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律の第百二十一条において、「総社員の議決権の十分の一(これを下回る割合を定款で定めた場合にあっては、その割合)以上の議決権を有する社員」に対し、会計帳簿の閲覧もしくは謄写の請求を行うことができ、この請求を受けた一般社団法人は原則としてこれを拒否することはできないとされている。

なお、JARL側はこの仮処分が出た後も会計帳簿の開示を行なっていないとのこと(裁判所の会計帳簿開示命令に従わず、JARLの違法は続く)。こういった状況であることから、有志の弁護士らにより「JARL正常化弁護団」が結成される事態にもなっている。同弁護団は、今後同法人の「正常化」を目指すという。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月16日 18時15分 (#3834465)

    どう考えてもアウトな匂いしかしない。
    こういう腐り方は体育会系の連盟の十八番との認識だったけど、所詮どっちも同じ人間か。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年06月16日 19時09分 (#3834490)

      オリンパス事件・・

    • by Anonymous Coward

      体育会系だったのか。
      てっきりデムパゆんゆん系かとオモタ。

      • by Anonymous Coward on 2020年06月16日 18時53分 (#3834482)

        上下関係でマウント取るので明らかに体育会系。
        コンテストという名の競技会(一定時間内に多くの人・地域との交信数を競う)なんか体育会そのもの。クラブ局とかあるしね。

        90年代初頭あたりまでは、無線とパソコンとネット通信ってけっこう密接だったけど、どんどんネット方面に人材が流出というか、HAMに飽きたというか、逃げ出して行った印象あるな。
        おつきあいめんどくさいし…。

        たまーに、6mQRPとかで復帰したくなるけど、カード交換とか面倒だなぁと躊躇してる。

        • その理論だと、将棋連盟や合唱団なんかも体育会系になるのでは…。 #一方、応援團はコンクールとか無いので文化系に。 競技かるたは体育会系でも違和感ないな。
        • Re: (スコア:0, すばらしい洞察)

          by Anonymous Coward

          自分が嫌いなもの、潰したいものを、体育会系って呼んでるだけですね

          • by Anonymous Coward

            なんで体育会系って呼ぶと潰せるのか教えて

        • by Anonymous Coward

          そもそも体育会系と文化系という分類自体が間違いだと思う。
          決められた日時に、決められた場所に集まって、その場のパフォーマンス・競技のみで勝敗を決する団体と、それ以外。
          そんなふうに分類しないから色々認識違いが発生しているんだろうなぁ、という印象。

          競技系と非競技系?みたいに名付けたらいいと思うが、いい名前が思い浮かばん。

          # 例えば音楽系が文化系に分類されるのはもやもやするのでAC
          # 下手な体育会系より体力も必要だろ?

          • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 11時22分 (#3834871)

            部活動の分類から来てるんだろうけど、まぁ便宜上だよね。
            運動部と文化部、って区分けなら比較的シンプルなのに、体育会系となると途端に別種の意味が入り込む…w
            つまり、体育会系文化部、って存在はあり得るわだ。

            個人的に、体育会系の特徴ってのはホモソーシャル [wikipedia.org]だと思う。
            ホモだけど同性愛とは関係無いよ。
            エロい関係が無い同性間の結びつきのこと。ウエットなパワハラ含みの上下関係と考えるとだいたい合ってる。
            基本的に個人主義であるオタクとは相容れないことが多い。つまりオタク系文化部には体育会系のノリが少ないってことになる。

            競技系であっても、個人競技のみの場合は体育会系の嫌な所が出てこないことから、体育会系とはホモソーシャルであることが分かる。
            件の無線のコンテストで言うなら、淡々と個人で参加して周囲を気にしないなら体育会系の成分はほぼ無い。(一人で徹夜で参加する根性とかはあるにせよ。)
            これが、クラブ局で参加すると、担当するバンドの割り当てとかローテーションとか、Dupeチェックする担当とか、人間関係が出てきて体育会系に近づく。

            プログラマーで言うなら、一人で淡々と作ってるなら体育会系成分ゼロだが、大人数で不可思議な仕様を押しつけられて、不条理をどうにか克服しながら納期に向かって一蓮托生根性でどうにかする、みたいな職場は体育会系。

          • by Anonymous Coward

            あんまり意味のない分類だと思うなぁ。
            演劇とか弦楽はいわゆる体育会系の要素が多く含まれてると思うけど、別に競技じゃないし勝敗を決しないですよ。

          • by Anonymous Coward

            > そもそも体育会系と文化系という分類自体が間違いだと思う
             
            もちろん間違いだよ。一番重要な理系が入ってない。

    • by Anonymous Coward

      JARLなんて俺が免許とった40年前からプンプン臭う団体だったよ。
      その臭いがあまりに嫌だったので開局はしなかった。
      さっさと解体した方がいい。

      • by Anonymous Coward

        > 開局はしなかった。
         
        もしかして、この連盟に入らないとコールサインもらえないんですか?
        だとするとめちゃ困りますね。

        • by Anonymous Coward on 2020年06月16日 20時13分 (#3834523)

          入らなくてもコールサインはもらえます。
          基本的に親睦団体で、入ると定期的に会報冊子が来ます。
          昔はQSLカードの交換ハブの役割も担っていましたが、
          その業務が分離したり会員減ったりで会計状態が怪しくなったりで
          (一括大枚納入すると終身会員とかむちゃな制度があった)
          むにゃむにゃになっていたらしいですが
          こんなふうになっていたんですね
          # 30年ほど前に一瞬会員だったのでAC

          • by Anonymous Coward

            交通安全協会みたいなもんか?

            • by Anonymous Coward

              安全協会なんて、会費くださいよみたいなこと言われたときにきっぱり断ればいいだけだが。
              最後に会費出したのがいつなのか思い出せないくらい昔から払ってないよ。
              まあ、前回は免許種別が変わったので試験場に行ったから聞かれもしなかったが
              # そういや更新のはがき来てた。

              • by Anonymous Coward

                自分で書類書くのめんどくさい。

              • by Anonymous Coward

                行政書士に頼めば?

          • by Anonymous Coward

            もう大昔のことなので非常に記憶があいまいなんだけど、
            局免をとるには無線機とアンテナの詳細が必要で、その妥当性を審査するとかにJARLが噛んでいた記憶がある。
            そのまた昔はリグなんて自分で作る時代だったのでそれが適切だったのかもしれないが、40年前でも無線機を自作するなんて人はまれで、時代遅れな組織と運営だった記憶がある。
            そういや従免どこ行ったろ。(もちろん、電話級ですw)

            • by Anonymous Coward

              そこの審査、講習会の部分はアマチュア無線振興会とやらに
              分離されてますんで、今は純然たる親睦会ですよね
              会員も減って居るのは高齢者のみでしょう。
              昔外側から見ていたのですが、いまだに役員に名前が見えますし
              終身会員問題もそのままのようですし、金が回らなくなって終わるのでは

              • by Anonymous Coward

                そのころね、SSTVとかパケットラジオとかアマチュア無線もニューメディア黎明期だったんだよね。
                やってみたくて免許を取ったが、異臭で中断した。コンテストとかには全く興味ないし。
                そのうちインターネットができて、そっちで技術的興味は満たされて、おつりがきた。
                今はもうアマチュア無線に何の未練もないよね。

            • by Anonymous Coward

              >そういや従免どこ行ったろ。(もちろん、電話級ですw)
              別人のような顔写真が貼ってあるアレですねw
              #更新しなくていいもんで中身見るとほとんど思い出アルバム

          • by Anonymous Coward

            > 昔はQSLカードの交換ハブの役割も担っていましたが、

            技適に相当する、「無線局の保証認定」(これを受けると落成検査なしでアマチュア無線局を開局できる)をやっていたので超重要だったんだよ。別に会員限定サービスじゃあないけどね。

            あと、電話級と電信級の無線従事者免許を取得するための免許講習会も実施していた(講習会の修了試験に通れば国家試験に合格した扱いになり無線従事者免許が取得できる)。無線工学20時間+電波法令20時間は結構ハードだったけどな。
            # スラドには大勢いる大学工学部出てるくらいの者なら、過去問題集で法規を覚えれば郵政省の試験も受かったと思うけど(電信級とか1/2アマの電気通信術=モールス符号の送受信は、練習しろ、としか)。

            • by Anonymous Coward

              ぶっちゃけ、小学生でも受かってたからねえ電話/電信級の国家試験の方、マークシート式だったし。
              たぶん、最大の難関は教本読んだときに X ・ Y の ・が掛けるという意味だと気付くかどうか。

            • by Anonymous Coward

              この保証認定こそがJARLを利権のもとに好き勝手のさばらせ、電波アマチュアを骨抜きにし、電話ごっこに貶めた元凶だったと思う。
              日本のアマチュア無線界、ひいては日本の技術力の発展を目指すなら包括免許こそ実現するべきだったんだよ。

    • by Anonymous Coward

      どう考えてもアウトな匂いしかしない。
      こういう腐り方は体育会系の連盟の十八番との認識だったけど、所詮どっちも同じ人間か。

      ( ゚Д゚)_σ異議あり!!

      赤字が続いており、さらに決算では予算よりも赤字幅が大きくなっている状況だったという。

      国債発行度合いからして体育会系の専売特許だなどということはありえない

      体育会系のその手の有り様は
      むしろ文民の搾取を体育会系なりに実現しようとしたという方がしっくりきます

      体育会系か否かに本質があるのではなく
      平民出が平民なりに皇族/貴族社会を享受しようとしている様という
      太古から手を変え品を変え繰り返されている有様なのではないかと

    • by Anonymous Coward

      会長が40年くらい変わってない団体なんだよな、ここ。
      一昨年会長が91歳で死んだのでやっと会長が変わった。
      この一件だけでもどうかしてる団体やろ?

      • by Anonymous Coward

        2アマなのに500Wだしてなかったでしたっけ、会長。
        なぜかお咎めなしだった記憶が。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月16日 19時03分 (#3834487)

    判決や仮処分命令が出ても無視すればそれまでという事例が着々と積み上がっていくな

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      民事の場合、制度そのものが「判決は出したから後はそっちで何とかしてね」っていうスタンスだからな。

      • by Anonymous Coward

        仮処分でも執行官が味方つくから、直接押しかけて書類を出せって言うくらいのことは軽々できるはずだけど。

        ・プリンスホテルの会場貸し拒否を仮処分で取り消させたのに、改めて予約すると断られた
        ・佐山市の私立中学校で退学を仮処分で取り消し後に登校したら追い帰された

        みたいに、処分からみて未来の出来事には強制力を働かせるのが難しい気がするけど、即時的なものを拒むのは難しいでしょ。ひろゆきだって現物がないことを盾にできたから、支払いを先延ばしにして踏み倒せたわけで。

        • by Anonymous Coward

          それでも向こうは拒める。
          別に強制的に金庫を開けられるわけでも、命令に従わないとして逮捕されるわけでもない。

          • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 7時36分 (#3834735)

            証拠保全は拒否されえますが、仮処分はそうはいかないでしょう。

            執行官と鍵屋を連れて行って執行官の命で鍵屋が金庫開けさせたりできますよ。
            鍵屋や執行官の入室や開錠行為を邪魔したら、強制執行妨害で逮捕です。
            執行官を連れて行っても有効な閲覧ができない(ブツの所在を隠して閲覧させない)のなら、間接強制といって「開示を1日拒むごとに10万円払え」みたいな強制執行方法がとられる可能性もあります。

            JARLの弁護士が拒否してるのは、ただの時間かせぎでしょうね。

    • by Anonymous Coward

      「水質データを開示しろ」という仮処分に対して,間接強制金を支払うことでデータの開示を先延ばしした特別地方公共団体があってな.金は税金由来だから無尽蔵.恐ろしい話よ.

      • by Anonymous Coward

        夕張市「え、無尽蔵? …え?」

        • by Anonymous Coward

          普通地方公共団体は縛りが多いから大変やな。

    • by Anonymous Coward

      法人と理事に間接強制して、無視されて一定額溜まったあとに破産申立すればとりあえず財産状況は明らかになるのでは?

      あと今年4月から改正民事執行法が施行されたから、以前よりは実効性が増した

      ・財産開示手続で裁判所の出頭命令を無視したり、財産開示を拒んだり虚偽を述べたときは
       今まで制裁は30万円以下の過料(行政罰、前科が付かない)だったのが、6月以下の懲役または50万円以下の罰金(前科が付く)になった。
      ・財産開示手続きができる債権が限定されていたが、いかなる債権でも手続きができるようになった。
      ・市町村や日本年金機構に相手の情報照会できるようになったので(勤め先

    • by Anonymous Coward

      この場合、JARL側が異議を申し立てるからその結果が出るまで開示しない、ということらしいので
      単に無視してるひろゆきとは違うんじゃね

  • by Anonymous Coward on 2020年06月17日 10時16分 (#3834809)

    JARL会館はいつ出来る?

    ここに返信
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...