パスワードを忘れた? アカウント作成
14973585 story
アニメ・マンガ

島本和彦氏経営のTSUTAYA札幌インター店、11月8日で閉店 47

ストーリー by nagazou
経緯は不明ですが 部門より
漫画家の島本和彦さんが、実家の事業を継いだ関係で札幌でTSUTAYAでを経営していたことは有名な話だが、その店舗であるTSUTAYA札幌インター店が、11月8日で営業を終えて閉店することになったそうだ(北海道新聞北海道新聞Twitter)。

この店舗では、店内の壁に描かれた同業のあだち充さんや藤田和日郎さん、青山剛昌さん、横山裕二さんの描いた絵があることでも知られている。島本和彦さんが28日の午前に、この絵に関して北海道新聞からの取材を受けており、その動画も公開されている(島本和彦さんTwitter動画)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 閉店理由 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2020年10月30日 11時33分 (#3915962)

    北海道新聞のサイトだと全文が読めなくて分からないですが、Yahooの記事によると [yahoo.co.jp]「売り上げも好調だったが借地の期限が迫り、25年の歴史に幕を閉じることにした」ということだそうですね。
    経営不振とかが理由じゃなくて良かったですが、借地契約の都合とはなんとも残念。

    • by Anonymous Coward
      単純に地主が自分で使うために契約延長を認めなかったのか
      元の契約に延長に冠する条項がなかったのか
      次に借りようとしている所に勝てなかったのか

      どれだろう
      • by Anonymous Coward

        地主が契約更新時に借地料の値上げをしようとしたが交渉決裂したとか。

        • by Anonymous Coward

          名物店なのだから、フランチャイザーがどうにかしないものかねえ。

    • by Anonymous Coward

      以前、札幌のちかくの琴似というところを通ったけど、ふと不動産で見た値段にビックリした。
      札幌の土地って、中央部じゃなくても高いんだね。

      • by Anonymous Coward

        いや琴似も札幌市内(西区)だし札幌まで2駅だから中央部でしょ。
        そもそも琴似周辺が、そこそこの繁華街だし。

        で、件の店舗の周辺地図見ましたけど、高速道へのバイパスに面し札幌インター店と
        いうだけあってIC至近(中央分離帯がありICは逆方向なのが若干気にかかる程度)

        周辺に小中学校もあって、札幌駅・市役所・道庁まで5-6km、車なら15分圏くらいの
        位置取りなので、お店がなけりゃファミリー向けのマンション建ってそう。
        #札幌市の住宅事情は知らんけど

        • by Anonymous Coward
          琴似は琴似町だし例の店舗のある菊水元町は白石村なので札幌ではないのです
  • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 7時33分 (#3915847)

    →街の本屋が潰れる
    →ツタヤ撤退
    →本屋の無い街になる

    これは街の本屋を撲滅する陰謀の一旦なのではないだろうか。

    いや、まあ、実際は通販/電子本の台頭とか、本屋に後継者が居ないため撤退とかいろんな要素があるんだろうけど
    現象だけ見ると本屋の無い街を作ってるのがTSUTAYAみたいに見える

    • by Anonymous Coward
      図書館から貴重な書物を処分とかもしているじゃ無いか
      現物が一つしか無いような物を狙ったかのように
    • by Anonymous Coward

      も、もしかして amazon の陰b・・・くぁwせdrftgyふじこ

    • by Anonymous Coward

      米国の類似例としてウォルマート地獄というのもあるそうで。
      ウォルマート進出→圧倒的な価格支配力で元々あった商店を駆逐→ウォルマート撤退→買物難民、食の砂漠→ゴーストタウン化

      そして、最近はこれを防ぐためウォルマートが新規に進出しようとすると反対運動が起こるようになったとか。

      • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 10時54分 (#3915936)

        日本では、それの小規模なことをイオンがやってますな。

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 11時54分 (#3915973)

          イオンは撤退しないから同列に語るのはNG

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            イオン「我が名はイオン。全ての商店街を消し去り、そして私も消えよう」

          • by Anonymous Coward

            うちの近所のイオンは撤退はしてないけど建て替えで閉めて、数年は再オープンしないことが確定済み。
            もうこれだけでどんだけ生活に影響が出てることか。
            #パートナーさん激怒りのご機嫌取りで、何度夜間の買い出しをさせられたことか…

          • by Anonymous Coward

            つ焼畑商法

          • by Anonymous Coward

            イオンの閉店数見るとビビるで

            • by Anonymous Coward

              それサティとかダイエーのように、かつて市街地であった店舗なのでは。
              駐車場のない店舗は、企業に関係なく閉店していく。

        • by Anonymous Coward

          冷静に考えて大手小売が出店した程度で一掃される店なんて付き合い以外で利用する人がどれだけいるのだろう
          特色出して頑張ってる店なら、大手小売が出来る事によるチャンス増加だし、自己所有の土地建物で趣味的にやってる店なら大手小売が出店しようが影響は少ない
          大した特色も無く競合が無い事に胡坐をかいて商売している店なら潰れた方が地元民のためだろうし

          地元が寂れる事が悲しいのは理解できるけれど、たかだかイオンが出店&退店した程度で寂れる街なんて
          少子高齢化のこの時代だと遅かれ早かれ寂れる運命で多少加速されただけでしょう

      • by Anonymous Coward

        ウォルマート進出→圧倒的な価格支配力で元々あった商店を駆逐→ウォルマート撤退→買物難民、食の砂漠→ゴーストタウン化

        アメリカでは桶屋は儲からんのか
        使わなそうだもんな、桶

        • by Anonymous Coward

          きっとテンガロンハットが売れて帽子屋が儲かる

      • by Anonymous Coward

        インダストリーが小売業しか残ってない時点で、すでにゴーストタウンの一歩手前だわ。
        背景には、工場が軒並み中国移転したラストベルトなのでしょうが。。

    • by Anonymous Coward

      価格はどの本屋でも一緒なわけで、TSUTAYAができたら街の本屋が潰れるというのは飛躍しすぎな気がします。
      紙の本を扱っている本屋は、TSUTAYAもその他の本屋も変わらず潰れていく運命なのです。

      • by Anonymous Coward
        価格が一緒だから差は品揃えしかない
        そして取次は売れ筋を大手にしか配本しない
        なのでツタヤが来たら街の本屋は潰れる
        • by Anonymous Coward

          「価格が一緒」ってのは中小規模店舗にとってディスアドバンテージではないのでは?
          価格が自由であれば、資金力の差によってもっと不利になるわけだし。
          問題なのは次の「取次は売れ筋を大手にしか配本しない」でしょう。
          中小規模の書店を守ろうとするなら、取次の方に指導なり規制なりをいれなきゃ、という話になると思います。

          • by Anonymous Coward

            単に取次は、返品率が悪いところを冷遇しているだけでは。
            多店舗展開している会社は、そこで売れないものを返品する代わりに、他店舗に転送するという選択肢があるだけ。

            • by Anonymous Coward

              なるほど。
              返品率が高いということはその店は過剰に仕入れている、売れていないということで、そこへの配本を減らすのは合理的な判断ですね。
              返品できるという書店が有利な制度に胡坐をかいていたらしっぺ返しを食らった、という意味で、それはその書店の自業自得だと思います。

              • by Anonymous Coward

                家電の世界だと、メーカーはよく売る店にはインセンティブを渡しますからね。
                書店はそういうことができないので、代わりに配本を絞るようになったと。

              • by Anonymous Coward
                返品リスクは版元が負うから売れそうになくてもどんどん発注してね
                というのが再販制度の目的のはずなんだけどなぁ
              • by Anonymous Coward

                そうですね。
                返品率が高い書店の配本を絞ると
                ・売り上げが見込めない本は発注されなくなるので、そもそも刊行されなくなる。
                ・売り上げが見込めない本は店頭に並ばなくなるので、読者が入手する(存在を知る)機会も失われる。
                と、著者も読者も幸せになれません。

              • by Anonymous Coward

                取次は誰でも立ち上げられるから、そういう人が取次を作ればいいじゃない。

                今の取次が「もう首が回らないっす」と言っているから、こうなってる訳で。大手でも決算がひどい・・。
                https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%87%BA%E7%89%88%E8%... [wikipedia.org]

              • by Anonymous Coward

                どんな書店でも棚スペースは有限ですから、返品率が高い書店というのは、どんどん発注した分だけ、どんどん返品しているのですが・・。
                そうやって、どんどん版元に返品されて、版元が火の車になっている。

    • by Anonymous Coward

      ブックオフも古本・中古CDの売買からリサイクルショップ業に転換中だし、もう書籍というビジネスが回らなくなった印象。
      TSUTAYAが殺したんじゃなく、もう死ぬ運命だったのだ。

      • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 13時01分 (#3916007)

        まあ小規模でも市場が安定していれば、小さなビジネス、ニッチなビジネスの目はあると思うんですが、
        今は急激にパイが減少している嵐の最中で、体力のない所がちょっとしたダメージでばんばんぶっ飛ばされてるのだと思います。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        現物を手に取ってみたいという需要は本に限らず一定数あるんだけどね。
        あるいは当てもなく店に入って面白そうなものがないか色々見てみるとか。
        こうして掘り出し物を見つける機会はなくなっていく。

  • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 9時02分 (#3915876)

    「島本さんは絵の裏話や店の歩みを描いた作品を執筆中で、近く「月刊サンデーGX」(小学館)で発表する。」
    ライバル店の襲撃で倒れた父の形見のバイザーを受け継いだ熱血店長が出てくるものと見た。

    • by Anonymous Coward

      店長が苦労の上に会得する必殺技はどんなものでしょう?
      と何も考えずに聞いてみます

      • by uippi (9904) on 2020年10月30日 10時54分 (#3915935) 日記
        C3(Culture Convenience Club)機関とか搭載していそうな気がしたのだが、潰れるから別の動力源か……。
        親コメント
      • by Anonymous Coward

        「発注パンチ」という名前を考えてみた。
        TSUTAYAじゃなくてもどの業種でも使えちゃう名前だが

        • by Anonymous Coward

          カワイイ女の子に「もっとカッコイイ名前がいい」って言われたら、倒産一直線な気が。

  • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 10時17分 (#3915912)

    壁画描かれてから1年そこらでダメになるとは思わなかったな

    • by Anonymous Coward

      後出しになっちゃうけども
      もっと小学館とコラボして聖地化できたら良かった

    • by Anonymous Coward

      トキワ荘なんか解体される前に壁画書かれたぞ

      #来週火曜のテレ朝のじゅん散歩は(再建された)トキワ荘だそうで

  • by Anonymous Coward on 2020年10月30日 12時20分 (#3915984)

    Mebius だと思ってた。

    • by Anonymous Coward

      北海道のTSUTATAではポイントカードに島本先生の作品が使われているので、TSUTAYAなんだろうなぁとは思ってまいた

typodupeerror

ナニゲにアレゲなのは、ナニゲなアレゲ -- アレゲ研究家

読み込み中...