パスワードを忘れた? アカウント作成
14981897 story
お金

文化庁の文化芸術活動の継続支援事業、予算余りから追加の4次募集へ 29

ストーリー by nagazou
他の分野に回したほうが 部門より
文化庁が文化芸術分野に関わる人たちに対して行う「文化芸術活動の継続支援事業」。9月30日で第3次募集申し込みが終了したが、予算が残っていることからやはり第4次の募集が行われるようだ。募集期間は11月25日~12月11日になるという(美術手帖)。

美術手帖によれば、3次募集が終了した9月30日時点での申請件数は5万4208件。すべて上限値での支払いが認められたとしても387億円程度。予算は500億なのでかなり余る計算だという。
  • 使い切らないと、次に似たような事が起きた場合に予算が付かない可能性が大な訳で……

    ここに返信
    • 自分は前々から「予算バグ」と言ってる。
      除雪費用がたまたま余った年があって、翌年から減らされて、運が悪いことに大雪にあたり、除雪が進まない、みたいなことが起きる。
      天候(に限らず予測がつかないもの、事象)が相手になる予算は減らさないってできないものなのかね。

      • 予備費として積み立てか返還か、翌年度に回して前年度使用した分だけ補充とかにならないのかね
        • by Anonymous Coward

          予備費として積み立てか返還か、翌年度に回して前年度使用した分だけ補充とかにならないのかね

          法や慣例主義を改めないとなんとも

          なので市民にできることは
          選挙での投票か立候補か
          ロビー活動くらいなものかと

          # どの糞に票を入れるほうがまだマシかよく考えようみたいな

          • by Anonymous Coward

            新型コロナ対策に予備費をあてたらなぜか叩き出した政党とか絶対に支持すべきじゃないね

            • by Anonymous Coward

              予約サイト支援が対策だと思ってる党よりマシでは

              • by Anonymous Coward

                あれは経済支援だろうが。
                そうやって同時期の政策をきちんと区別せず全部一緒くたにするから野党とその支援者は頭が悪いと言われるんだ。

      • by Anonymous Coward

        >除雪費用がたまたま余った年があって
        マジカー…。
        実際はなんで余ったか・足りなかったかを分析して、得てして凸凹させず緩やかな上下変化(事実上の横ばい)で収めるもんで、
        特に除雪費用なんて過去の実績が積みあがってるはずで軽々に増減させるべきじゃないってわかるはずなんだが。

        公共機関の予算って民間企業と違って「全体で余らせない≒国民の税金を無駄にしない≒税金をびた一文過大にも過小にもなることは許されざるよ」って思考が悪い意味で現場付近にはこびりついているというか、なんというか…。

        • by Anonymous Coward
          たまたま余ったんじゃなくって事業仕分けで仕分けられただけ
          除雪費を減らす議員に投票した国民が悪い
      • by Anonymous Coward

        それは大雪になったら臨時でさらに増やせる規定すらないのがそもそもおかしいのでは?

        • by Anonymous Coward
          雪が振ったからと言ってお金が振ってくるわけではないので
  • by Anonymous Coward on 2020年11月09日 15時08分 (#3920861)

    需要がないのなら、重要がある方へ回せ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      分化しろという事ですね

    • by Anonymous Coward

      日本学術会議も内閣府管轄下から文部科学省文化庁管轄に格下げし、件の余った予算で維持する事にして、
      内閣府や通商産業省や農林水産省や防衛省など、他の省庁の案件に口出しできなくして(つまりは(大)学校内のサークルにする)、
      他省庁にも「大学校」設立認可管理権を大幅に認め、大学の大学校への変換も自由化したら?

      • by Anonymous Coward on 2020年11月09日 18時15分 (#3921004)

        突っ込んで欲しくなさそうだけど、突っ込むと

        学術会議は2001年から総務省の管轄で内閣直轄ではないし、
        学術会議は省庁の案件に口出ししてるのではなく、内閣や省庁から要望を受けて、学者視点での意見を提出してるだけだし、
        学術会議の予算は10億しかないので、削ったところで、どうせどこかに消えて無くなるし、

        変に変えるぐらいなら、消しちまえ
        学術会議って、情に流されてまた戦争とか始めない為に、ご意見番として作ったのだから、政府がいらないと思うなら消せばいい。学者からしたら、大した給料でもないし、興味ない仕事を国の依頼だから受けてやってただけだし。

        というか

        つまりは(大)学校内のサークルにする

        ってw
        学者なんて、言われなくても勝手に研究費とモケットマネー使って集まって議論してるわw
        なんていうか知ってる?学会って言うんだよ。
        日本には1000個以上の学会があるよ。そしてそれぞれに数千から数万人の学者が所属してるよ。

        • by Anonymous Coward

          6人と言わず全員任命拒否してしまえばすぐに出来ますね。
          首相判断で可能という法解釈ですよね

          • by Anonymous Coward on 2020年11月11日 0時38分 (#3921837)

            そうですね。

            法律を普通に読んだら違法なことも、解釈で合法になる国なようなので、
            権力者がやりたいようにやれば良いのではないでしょうか?

            その結果として、国に科学的な意見を求められる機関が無くなりますが、
            どうせ政治家や官僚に、聞く耳も理解できる脳も無いようなので、なくした方が税の無駄が減って良いと思います。

    • by Anonymous Coward

      需要がないのなら、重要がある方へ回せ

      権威主義の業界からの要請で実施したものですので
      権威なき業界から要請があってもどうにもならんかも

      # まずは正論が通る様に政治家選びから頑張ろう

    • by Anonymous Coward

      どうにかならないのかね、この国のこういう体質。
      余ったら翌年以降のために貯金しとけや。

    • by Anonymous Coward

      だってお金のない人を支援するのではなく、お金を使った人にお金をあげる制度だもの。
      この業界は今年仕事のなくなった人が多いのに、こんな制度にそこまで需要があるわけない。

      • by Anonymous Coward

        この状況で再開するための追加投資への補助だよ。
        仕事なくなった人が諦めるならもらえないけど、仕事を得ようと頑張るならもらえる。
        ただ上限はもっと上げてもよかったんじゃないかな。

  • by Anonymous Coward on 2020年11月09日 22時16分 (#3921160)

    十分すぎる予算を積んだと。良判断では。
    積んだから、今も募集継続しているし、困った人は申し込める。
    積んでいなければ、予算上限に達して募集再開は追加予算待ちになっただろう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      財源が無限で他の予算にしわ寄せが行ってない前提なら、その通りですね。

      • by Anonymous Coward

        そこで3次補正ですよ
        ヨーイドン

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...