パスワードを忘れた? アカウント作成
15023004 story
ニュース

NEXCO東日本、調布・地面陥没は外環道工事が原因と発表 70

ストーリー by nagazou
この後の工事はどうするんでしょう 部門より
10月に発生した調布市で起きた地面陥没だが、NEXCO東日本が18日に記者会見を開き、原因は東京外郭環状道路(外環道)の工事にあったと認める発表を行った。有識者会議の結果、トンネルを掘るシールド工事が要因の一つと判断されたことから、今回の発表が行われた模様(東京新聞ロイター共同通信東京外環トンネル施工等検討委員会 有識者委員会」の開催について)。

会見を行った加藤健治・関東支社建設事業部長らは、トンネル工事と因果関係があったと認めざるを得ない。住民におわびすると話したという。住宅に損傷があった場合は、補償を行うとしている。

なお日経新聞によれば、衛星データの解析により、住宅街の一部で2~3センチメートル程度の沈下と隆起が発生したことが分かったとしている(日経新聞)。

あるAnonymous Coward 曰く、

東京調布市において地面が陥没し、大深度地下工事との影響が疑われているが(記事)、
日経新聞の記事(有料かも)によると、大深度工事の前後で、最大 3cmの沈下・1cmの隆起が確認された。
ただ、大深度工事全般ではなく、あくまで今回陥没したところに集中している模様。

大深度工事は地表に影響がないことが前提だが、条件により影響が表れる可能性もあり、今後の動向が気になるところ。

また、これは衛星での観測からわかったようなのだが、事後にこのような詳しいデータを分析できるのは正直すごいと思う。

情報元へのリンク

  • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 13時11分 (#3945726)

    衛星の件ですが、恐らくは干渉SAR [gsi.go.jp]によるものでしょう。
    地震や噴火の後で虹色の画像を見た事が有るかもしれませんが、アレです。

    ここに返信
    • by simon (1336) on 2020年12月21日 13時43分 (#3945749)

      日経ビジュアルデータのツイート
      https://twitter.com/nikkeivdata/status/1340092746401415168 [twitter.com]

      「衛星解析企業であるイタリアのTREアルタミラと日本のスペースシフトからデータを取得し」だそうです。

      しかしコレだと、調布市の陥没箇所以外にもトンネルの掘削状況と合わせて地盤沈下もしくは隆起がどれくらいあったか調査できますね。
      数日単位での違いがわかるなら検証もできそう。

      • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 14時09分 (#3945765)

        干渉SARの基本原理は差分を取る事なので、上を衛星が通っていて普段から観測しているからこそ可能です。
        その為、衛星が普段からどの程度のスパンで飛ぶかで決定します。
        動画の序盤を見る限り11日周期なので数日単位とまではいかないかもしれません。
        ※他にも水蒸気やら電離層によって誤差が生まれる事も有るのでそのデータが使えるかも要考慮。

        スペースシフトの解説 [spcsft.com]
        ※InSARはInterferometric SARの略で、親コメントの干渉SARと同じ。

  • by maia (16220) on 2020年12月21日 16時59分 (#3945887) 日記

    基本的には工事の振動により地下で起きた液状化が空洞の成因だろうが(あぶれた水は通常の浅層地下水のルートで流下)、沈下地点が空洞2ヶ所を北限・南限とする長楕円形によくまとまっているから、そこにかつて池があったんじゃないかと思うが、仮説。

    前にも書いたが、空洞は武蔵野礫層の上部に出来たと思う(雑駁)。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 18時48分 (#3945947)

      地図見れば、周辺には仙川・野川・多摩川と河川が3つもあって、過去の氾濫原とか沖積地とかが原因ってのが固そうですね。
      掘削層の上に砂礫層があって、それが工事の連続した振動で移動。空洞発生と。
      もちろん過去においては小さな池とか沼もそのあたりにはそれなりにあったかと。

  • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 13時12分 (#3945727)

    素人が記事読むだけだと「思ったより地盤が柔らかかった、テヘッ」みたいな話にしか見えず、ちゃんと調べといてよと思ってしまう

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 13時32分 (#3945739)

    山中のトンネルでも工事中に変状起こして放棄されたりするんだから事前調査しても賭けな部分はあるんだろうな。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 18時25分 (#3945937)

    工事が原因である「可能性」すら頑なに否定して、反論者を共産主義者と罵倒していた方々。
    思想信条は自由だが、考えることを放棄しちゃ駄目だぞ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年12月21日 18時51分 (#3945951)

    掘削機で掘った瞬間に調べるしかないんじゃない?上が陥没し始めていないか。数週間、様子見て。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...