パスワードを忘れた? アカウント作成
15083532 story
人工知能

ジム・ケラー、AIプロセッサを開発企業Tenstorrentの社長へ 19

ストーリー by nagazou
レジェンド表舞台に 部門より
Alphaプロセッサを設計し、最近ではAMDのRyzenにも関わるなど著名なCPU設計者として知られるジム・ケラー(Jim Keller)氏。同氏がAIプロセッサを開発するTenstorrentの社長兼最高技術責任者(CTO)に就任したと6日に発表された。Tenstorrentは、新興のファブレスAIチップ設計およびソフトウェア企業で、70人ほどの従業員がいるが、同社の重要なメンバーは全員、シリコン設計を行ってきた人物であるという(Tenstorrent[PDF]PC WatchAnandTech)。

TenstorrentのCEOのLjubisa Bajic氏はリリースで、Tenstorrentはマシンラーニングを中心としたソフトウェアへの転換というビジョンに基づいて設立されており、コンピューター、文化、組織の設計に秀でているジム・ケラーほどこのビジョンを実行できる人はいないだろう。私はジムと一緒に仕事をすることに興奮していると述べている。
  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 17時11分 (#3957156)

    ジム・ケラー評伝。
    Quora日本語版より。
    「Q.AMDはなぜ資金面で圧倒的に勝ると思われるIntelを凌駕するCPUを開発できるのでしょうか?」
    「A.最大の理由はジムケラー。疑いようのない天才エンジニアで、Intelを二度倒した最強の勇者。なろう系の主人公かお前は。」
    https://jp.quora.com/AMD-ha-naze-shikin-men-de-attouteki-ni-masaru-to-... [quora.com]

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 20時47分 (#3957301)

      ジム・ケラー氏は技術者としてもすごいのだろうけど、技術や会社の目利きもすごいのだと思う。

      今どきのプロセッサはいくらアーキテクトと言っても一人で成功に導けるほど小さなプロジェクトじゃない。
      直近のAMDの成功にしたって、ファブレス化とかTSMCの躍進とか、3D実装とか、ジム・ケラー氏だけではどうにもならない要素もあります。
      それなのに、運では説明できないほどにすべてのプロジェクトを成功させてます。
      ということは、ジム・ケラー氏は自身の技術がすごいだけでなく、プロセッサ関連の技術の目利きが非常に優れていて的確な転職先を選んでるのではないかと。

      というわけで氏の転職先の株を買うのは鉄板の投資なのですが…
      今回はスタートアップなのでまだ買えないですね。

    • by Anonymous Coward

      倒したっけ?コケてるところにタイミングよくやってきて不甲斐ないAMDのエンジニアができなかったことをやっただけでは?

      • by Anonymous Coward

        Athlonの基礎設計、x86-64命令セットの制作とかもあったりするのでいろいろえげつなさすぎるんすよ...

        • by Anonymous Coward

          IA-64トドメ刺されたものねぇ

          • by Anonymous Coward

            IA-64トドメ刺されたものねぇ

            Athlonの基礎設計…は目に見えない比較になるからノーコメントだけど、
            x86_64命令にまつわるIntelとの政治的な勝利については、二つありますな。
            ・一つはx86_64(当時amd64)命令の対抗で作ってたIA32eをMSを味方に付けて葬り去った。
            ・もう一つはIA64イラネという、の市場の声で葬り去った。

      • by Anonymous Coward

        それを「だけ」って言うのか... すごい人だ。

        • by Anonymous Coward

          「だけ」って言葉を「意味はないけど自分の説得力がタダで上がる文字列」だと思ってたりする奴いるよな
          言ってしまえば頭がおかしいだけだけど

  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 14時12分 (#3957052)

    今時のCPUは、IPC高めるのにニューラルネットワーク(今時はAIと表現される)を分岐予測に採用してたりします。
    そういった観点からは納得な転職先かも。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 14時27分 (#3957063)

    どこが手を出すかな?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 15時48分 (#3957103)

    社長兼最高技術責任者(CTO)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      この場合の社長って何を表すんでしょう。
      いわゆるCxOって社長の権限を分散したものだと思ってたんだけど。

      • by Anonymous Coward

        素のプレスリリースにPresident, CTO, and board member.とあるので、社長でいいんじゃない。

      • by Anonymous Coward

        日本の内閣制度でも、首相兼外相(吉田茂)とか居たし、「ここは俺の方が詳しいので譲れない」って性質なんじゃない。
        それか、「外相公邸に住みたいから」とかいうのと似たような動機(CTOの権限に旨味がある)があるかもしれない。

        • by Anonymous Coward

          役割分担は会社によっても違いがあるけど、基本的にPresidentとCEOの両方がいれば経営判断のトップ責任者はCEOの方。
          ゴーンが日産のCEOやってたときも社長より上のポジションだった。
          この場合Presidentは会社の代表ということで対外的に名の通っている人間を据えたって感じじゃないかな。

  • by Anonymous Coward on 2021年01月12日 16時51分 (#3957139)

    何やってたのか判らないうちに辞めちゃって、ボンクラサバ菅が夢想していたCrusoe最適化Linuxも出なかったみたいな可能性も無きにしも非ず。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      "社長兼最高技術責任者"だから、そういう事にはならないんじゃないかと…甘い?

    • by Anonymous Coward

      Linusはさておき、20年前の夢はM1 Macがかなり実現してくれた。
      LinuxじゃなくてBSD、VLIWじゃなくてRISCだけど。

      これもAシリーズの礎を築いたジム・ケラーあってこそ。…は言い過ぎか。

typodupeerror

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

読み込み中...