パスワードを忘れた? アカウント作成
15151934 story
医療

米動物園でコロナ感染のゴリラが人工抗体治療へ。現在は回復へ向かう 32

ストーリー by nagazou
ほかのヤングゴリラは自然回復待ち? 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

新型コロナウイルスに感染した雄ゴリラに、トランプ元大統領と同じ人工抗体治療が施されたそうだ。治療されたのは米サンディエゴ動物園にいたゴリラで、同動物園では複数のゴリラが新型コロナウイルスに感染していたそうだ。こうした大型類人猿がCOVID-19に感染していたこれが初めて確認された事例のようだ(AFPTBSNHK)。

今回、人工抗体治療が施されたのは49歳という高齢のゴリラ「ウィンストン」。肺炎と心疾患も確認されたことから、抗体医薬や抗生物質が投与されたのだそうだ。治療の効果でウィンストンは回復しつつあるらしい。人工抗体治療はトランプ元大統領も感染時に使用していたが、今回投与されたものは人への使用は許可されていないたぐいのものであるそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • と思ったんだけど、ウイルスが同じだから同じ抗体でOKか。牛を使っていた初期の天然痘ワクチンを思えばゴリラはずっと近縁。

  • by Anonymous Coward on 2021年01月30日 8時12分 (#3969071)

    人間だけとは限定してないよね

    • by Anonymous Coward

      そうだね

    • by Anonymous Coward

      ニュージーランドの人口に羊も含まれてるそうだしね。

  • by Anonymous Coward on 2021年01月30日 9時17分 (#3969089)

    家畜のように大量に飼われている動物なら治験も可能だろうが、
    ゴリラに打つ薬の安全性や効果ってどうやって検証しているんだろう。

    • by Anonymous Coward

      > 新型コロナウイルスに感染した雄ゴリラに、トランプ元大統領と同じ人工抗体治療が施されたそうだ

      とあるから、トランプ元大統領で検証してるのではないかと。

      って書こうと思ったら、「人への使用は許可されてないたぐいのもの」とあるので、
      今まさにゴリラさんで検証してるのではないかと。

      • Re:動物に与える薬って (スコア:2, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2021年01月30日 11時40分 (#3969156)

        人への使用が許可されていないものがトランプさんに使われたってことは
        トランプさんは人でなしか

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          言われてみればゴリラに似ているような気もしないでも無いような

        • by Anonymous Coward

          規格外の男

      • by Anonymous Coward

        まあ普通に考えて、単細胞で試した結果がゴリラへの適用に役立つはずもない。

    • by Anonymous Coward

      人間に使う薬の安全性だって、まずはマウスで動物実験したりするんだから、

      マウスでしか動物実験してない薬を人間に使うよりは、
      人間で動物実験して安全を確かめた薬を類人猿に使う方が、
      よりマシなのではないか。

    • by Anonymous Coward

      コロナの薬は、コロナに感染して肺炎とか起こすハムスターで試験されることが多い

      ハムスターで効果がある→サルで実験して効果→人間で治験

      ゴリラなんて人間に効果があるやつを使えばいいとおもうよ

  • by Anonymous Coward on 2021年01月30日 9時18分 (#3969093)

    新型コロナに感染した人間の抗体を複製したのが人工抗体。
    それでは新型コロナに感染したゴリラの抗体をコピーするとゴリラ工抗体になるのか?

    • by Anonymous Coward on 2021年01月30日 9時53分 (#3969111)

      「人工」は「人の細工物」の略なので、抗体をコピーしたのが人間である限り「人工」です(対義語は「天然/自然」)。

      ゴリラが知能を持って、ゴリラ自身で抗体をコピーできるようになれば「ゴリラ工」でしょうが・・

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ウホッ!いい抗体

      • by Anonymous Coward

        俺斎藤なんだけど、俺がやったら斎藤工を作り出せるのか。

    • by Anonymous Coward

      抗体の「体」は「人」ととらえられないこともないでしょうから、「人工抗ゴリラ」となるのではないでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      …それはカタカナの「工」じゃないぞ

  • by Anonymous Coward on 2021年01月30日 10時03分 (#3969117)

    動物実験反対勢はどうしたんだろう

    • by Anonymous Coward

      ウィンストンがハゲたら動き出すんでしょう。

    • by Anonymous Coward

      ブランドイメージが重要な化粧品会社は、自前で新成分開発して動物実験をするのではなく、
      他者が動物実験やって安全性を確認したやつを使うようになった

      自分が手を汚さなければ、他人が手を汚しても問題ないみたいな

    • by Anonymous Coward

      犬猫を差別するな

    • by Anonymous Coward

      化粧品業界は、もともと化学産業が本業で化粧品やら洗剤みたいなコンシューマにも進出したのが多いが、
      そういったところは自ら新成分・新配合を開発して動物実験やってた

      ところが、既存の化学品メーカーから原料仕入れたり製造委託して、自社ブランドで企画・販売する会社が出てきた

      後者の会社は、自分の手を汚さなくていいので、ライバルの化学業界が源流の会社を叩くために、
      動物実験反対派を焚きつけてるのでは?

      化学が源流の会社でも、コンシューマ向けがメインになった会社は、自社開発やめて、動物実験禁止にまわったりしてる

  • by Anonymous Coward on 2021年01月30日 13時15分 (#3969211)

    人工抗体って、要するにモノクローナル抗体のことでしょ。モノクローナル抗体は、コロナに限らず、いわば万能治療薬として非常に期待されているけど作るのがメンドーで、非常に高い(簡単な解説はこのあたり [lifescience-study.com]を)。

    トランプに打ったものも一説には 480万円とか言われていた [kakaku.com]けど、モノクロナール抗体作成サービスの価格表 [as-1.co.jp]を見るとフェイクというわけでもなさそう。

    • by Anonymous Coward

      まあ希少性やこれまでかかってきた育成コスト、そして今後も彼から期待できる収益を考えれば、
      数万ドルの薬でも十分使うに値する存在だよな。
      こっちの方は助けても、クーデタを扇動したりしないだろうし。

    • by Anonymous Coward

      読んでみたら、ガン細胞使って増やしていたのか。処理してあるとはいえ、ガン細胞を打つのって大丈夫なんかな?

      • by Anonymous Coward

        癌細胞は増殖に使うツール。薬には含まれない。

        • by Anonymous Coward

          大量生産で使ってミスったらヤバいのは確かでしょうね。

typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...